Search

検索したいワードを入力してください

チューリップに存在しない色とは・色で変わるチューリップの花言葉

Author nopic iconKaede
花言葉 / 2018年05月29日
チューリップに存在しない色とは・色で変わるチューリップの花言葉

チューリップに存在しない色とは

誰もが知っているチューリップは丸いフォルムから温かみのあるかわいらしさが、老若男女と多くの人に慕われています。この見栄えの華やかさから贈り物に人気なチューリップは、多くの色が存在します。童謡でも歌われている、「赤、白、黄色」の他にどんな色のチューリップがあるのかご存知でしょうか。

黒のチューリップは存在するか

黒いチューリップは存在して、黒っぽく見えますが、赤や紫の色素が濃く集まったものでチョコレートのような花の色です。晩生咲き(4月下旬から5月)で長さは55センチから60センチ、葉の形状は帯状です。球根はもちろん、花屋さんでも見かけるでしょう。

青のチューリップは存在するか

青色のチューリップは存在しておらず、現在は開発中で、よく見かける青色のチューリップは人工的に染められています。チューリップの花を上からのぞくと、花の中に青い部分があり、その部分には青い色素が見られ、その青い部分を増やすことで青いチューリップを作る研究がされています。

緑のチューリップは存在するか

緑のチューリップは存在していて、代表的なのが「スプリンググリーン」です。淡い黄色から白色の花の中央にグリーンが入るチューリップです。草丈が高く丈夫なので、切花としても人気で、花保ちが良いので存在感のある花を長く楽しむことができます。

色別チューリップの花言葉

チューリップの全体の花言葉は「おもいやり」「永遠の愛」ですが、チューリップの花の色によっても花言葉が違います。中には切なく悲しい花言葉もありますので、贈り物にする際は注意が必要です。それぞれ色別の花言葉をご紹介しましょう。

赤:「愛の告白」

チューリップの中でも代表的カラーの赤いチューリップには「愛の告白」といった花言葉が込められています。

情熱的な赤のチューリップはあなたに焦がれていますという意味から告白や、プロポーズの時に最適です。バラじゃなくてチューリップというところが印象的でロマンチックです。刺激的な真っ赤にチューリップのかわいいフォルムがいいバランスをとっています。

白:「失恋」「新たな恋」

陽気な赤とは対照的な、憂い表情が魅力的です。清楚で純白な白のチューリップですが、どこか儚い感じもして「失恋」という悲しい花言葉もこの儚さから表しています。贈り物にするときは好きな異性や、恋人がいる人などには誤解を招いてしまいますので控えた方がよさそうです。

一方で、白のチューリップには始まりを感じさせる「新たな恋」という花言葉もあります。
失恋をしてしまったけれど真っ白の戻しリセットして新たにやり直す、スタートを決意させる意味がこの白いチューリップには込められています。

黄色:「望みのない恋」

パッと明るく心を弾ませてくれる黄色のチューリップの花言葉は「望みのない恋」という悲しく虚しい花言葉です。手に入れたいのに手に入らない切ない恋心を表しています。辛い片思いをしている方は黄色のチューリップに思いを寄せてみるのもいいです。

ピンク:「愛の芽生え」

女性に大人気のピンクのチューリップには「愛の芽生え」「誠実な愛」という花言葉が込められており、初々しい恋心を感じられます。これから愛を育んでいきませんかというまっすぐな想いをチューリップに込めて贈ってみるのも素敵です。

黒:「私を忘れてください」

あまり見かけない黒のチューリップは神秘的で珍しいです。黒のチューリップの花言葉は「私を忘れてください」と意味深で切ない花言葉です。そのクールな雰囲気が魅力的な部分でもありますが、間違っても贈り物には避けましょう。

チューリップはカラフルな明るい色が多い中で黒チューリップはひと際目つ存在です。その珍しさから手に取ってしまいそうですが、大切な人への別れのメッセージが込められていますので、注意が必要です。

オレンジ:「照れ屋」

オレンジのチューリップの花言葉は「照れ屋」です。花言葉通りかわいらしくチャーミングでどこかはにかんでいるようにも見えます。

オレンジのあたたかい色味は1輪だけでも華やかに彩ってくれます。オレンジといっても濃い色から淡い色まで様々あります、贈る相手をイメージした色をもどかしい気持ちと一緒にチューリップに込めて贈ってもみるのもいいです。

緑:「美しい目」

少し珍しい緑のチューリップは、印象的な優しげな緑が自然の生命を感じます。緑のチューリップの花言葉は、「美しい目」です。惹きつけられるような美しい目に一目ぼれした相手に最適な花言葉です。色味がさわやかなので、黄色や白の花と一緒にするとより華やかさが増します。

紫:「不滅の愛」

上品な紫のチューリップには「不滅の愛」と強い愛を感じる花言葉です。気高く落ち着いた雰囲気から大人っぽさが伝わってきます。情熱とはまた違う優しい色っぽさは花言葉があらわす意味にぴったりです。

不滅の愛、愛し続ける思いから、結婚記念日や長年付き合ってきたカップルなど、深い絆で結ばれたパートナーへの贈り物に相応しい花です。

レインボー:「夢の架け橋」

レインボーのチューリップは自然から咲いたものではありませんが、人の手が加えられ色とりどりの花びらを咲かせています。茎から染料を吸い込ませて作るといわれています。

花言葉も見た目に相応しい「希望への懸け橋」といった背中を押してくれる花言葉に元気や勇気が湧いてきます。プロポーズや告白には「この未来の懸け橋を渡って添い遂げませんか?」といった意味で贈れますし、未来に不安を抱えてしまっている友人などにレインボーのチューリップの花言葉が導いてくれます。

気になる相手にチューリップの花束をもらって花言葉の意味を知ったけど、それからどう進めばいいかわからない、全国の有名な占い師に相談して気になる相手と一歩前進しよう。

チューリップの見頃は

地域や品種によっても異なりますが、早咲きのもので3月中から4月上旬、見頃の最盛期は4月で、3月から5月にかけてみることができます。開花時期は5日程度です。気候も良く穏やかな季節の花なので、「チューリップ祭り」も多く開催されています。

チューリップにはいろんな色がある

何気なく見ていた色とりどりのチューリップも花言葉を通して見てみると愛に満ち幸せそうな表情を咲かせているものもあれば、悲しい表情をしているように見えたりと奥深いものです。

数ある花言葉の中からあなたにぴったりな、もしくは贈り物をする相手に合った花言葉は見つかりましたか。一つ一つが素敵な意味を持つチューリップの花言葉ですが中には悲観的なものもありますので贈り物をする時は十分に注意しましょう。

日本で人気の花の花言葉