Search

検索したいワードを入力してください

「感謝」の花言葉を持つ花8つ・贈るのにふさわしい相手とは

Small 9658538b 09f7 47a6 ba12 0439a2804539りすぞー
カテゴリ:花言葉

初回公開日:2017年08月31日

更新日:2020年02月25日

記載されている内容は2017年08月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「感謝」の花言葉を持つ花8つ・贈るのにふさわしい相手とは

意外と知らない花言葉が「感謝」の花

あなたが人に花を贈るのはどんな時なのでしょうか。誰かの誕生日に、母の日に、あるいはプロポーズする時に、贈る相手の顔を思い浮かべて、そのシチュエーションに合った花を選んで贈るでしょう。

花言葉に「感謝」の意味を持つ花には、どういったものがあるのか、詳しく説明していきます。

花言葉が「感謝」の花8つ

感謝したい人に花を贈るとしたら、やはり「感謝」の花言葉を持つ花が最適です。感謝の花言葉を持つ花は実にたくさんあり、季節によって咲く花もまちまちです。それでは、花言葉が「感謝」の意味をもつ花について、詳しく見ていきましょう。

感謝を表す春の花

雪の多い地方では、花が春の訪れを教えてくれると言います。感謝を表す春の花の中から3つ選んでご紹介します。春という季節は入学や卒業、就職、転勤など、出会いや別れなどのイベントが多い季節でもあります。

感謝の気持ちを込めて、花を贈る機会が一年のうちで多い季節です。

春の花1:赤いポピー

最初にご紹介するのが、春の訪れを知らせる「ポピー」です。日本では「ヒナゲシ」と呼ばれるケシ科の一年草です。ポピーには花の色がたくさんあり、色ごとに花言葉の意味も変わってきます。

「感謝」の花言葉の意味を持つのは赤い色のポピーです。赤いポピーにはその他に「喜び」という花言葉もあります。また、色に関係なくポピーの花全体の花言葉には「思いやり」「いたわり」そして「恋の予感」などがあります。

春の花2:ピンクのガーベラ

ガーベラの花をご存知の方も多いと思いますが、色んなカラーのガーベラがあります。その中で「感謝」の花言葉を持つのはピンクのガーベラです。

ピンクのガーベラは、日本では「崇高美」という花言葉が真っ先にあげられ、感謝を表すのは「西洋の花言葉」になります。appreciation(感謝)とcompassion(思いやり)がピンクのガーベラの西洋での花言葉になります。

春の花3:薔薇

女性が好きな花としてよく挙げる薔薇は、全体的な花言葉は「愛」と「美」です。真っ赤な薔薇は艶やかで情熱的ですが、ピンクの薔薇は優しさを表す花言葉が多く、「しとやか」や「上品」などがあります。

「感謝」の意味を表しているのは、西洋での花言葉で gratitude(感謝)になります。

感謝を表す夏の花

感謝を表す夏の花には、初夏に咲くカンパニュラや真夏に咲くトルコキキョウなどが挙げられます。夏になると遠方へ出かけたり、お盆に帰省する際に、感謝を込めて贈るのに最適な花になります

夏の花1:カンパニュラ

カンパニュラはキキョウ科の多年草ごく一部が二年草で、300種類ぐらいあるとされています。カンパニュラという名前はラテン語で「小さい釣鐘」という意味があります。

日本では初夏に咲く花で、花言葉は「感謝」の他に「誠実」「節操」などがあります。夏に咲く花ですが、高温多湿に弱いので関東より北の地方で、水はけのよい所で育つ花です。

夏の花2:トルコキキョウ

トルコキキョウは、アメリカのテキサス州が原産といわれ、名前や花の形からキキョウ科と思われてしまいますが、リンドウ科に属します。「トルコ」はトルコ人が頭に巻いているターバンが、花の形に似ていることからつけられたとされています。

日本の花言葉の意味には、「良い語らい」「清々しい美しさ」「深い思いやり」などがあり、西洋の花言葉には、appreciation(感謝)という意味になります。

感謝を表す秋の花

夏の暑さも和らぎ賑やかだった夏が過ぎると、落ち着いた秋の季節がやってきます。そんな秋に咲く「感謝」を表す花には「白いダリア」「カスミソウ」などがあり、優雅な感覚を味わえる花になります。

秋の花1:白いダリア

感謝を表す秋の花といえば「白いダリア」です。ダリアとはキク科ダリア属の多年生植物の総称で、名前の由来は、有名なスウェーデンの植物学者リンネの弟子、アンデシュ・ダールにちなんでつけられたと言われています。

日本では、ボタンに似ていることから天竺牡丹(てんじくぼたん)とも呼ばれています。メキシコが原産ですが、暑さに弱いので、日本では東北・北海道などで多く栽培され、色鮮やかな花をつけます。

秋の花2:カスミソウ

ダリアと対照的で、花弁が小さなカスミソウは、ナデシコ科の一年草で和名ではムレナデシコと呼ばれ、英語ではBaby's breath(ベイビーズ ブレス)と呼ばれています。可愛らしい小さな花はどんな花とも相性が良く、アレンジにも多く使われる花でもあります。

カスミソウの花言葉は「清らかな心」「無垢の愛」「幸福」そして「感謝」になります。

感謝を表す冬の花

冬の北国では、雪に土地が閉ざされていることもあり、全国的にもこの季節に咲く花の種類は少なくなります。けれども、冬の寒さにも負けない強さを持った花もあります。感謝を表す冬の花はアイスランドポピーです。

冬の花1:アイスランドポピー

アイスランドポピーの和名をシベリアヒナゲシといい、短命な宿根草ですが暑さに極端に弱いために一年草として扱われています。アイスランドやシベリアなど、名前に使われているように、冷涼な地でよく咲く花で逆に高温多湿に弱い花です。

アイスランドポピーの花言葉は「気高い精神」「忍耐」そして「感謝」です。

花言葉には、色々な意味が込められています。「感謝」が込められた花には「ガーベラ」や「薔薇」などと言ったものもあり、お花屋さん行けば、すぐにでも手に入れるものばかりです。

こちらの書籍では、写真も掲載されているので、見て楽しむこともでき、また花言葉の意味や由来も掲載されているので、花について詳しく知ることが出来ます。

Blockquote firstBlockquote second

写真が美しく眺めるだけでも楽しい本です。花言葉の本として買いましたが、花の数が多いので参考になります。図鑑のように丁寧で、しかも味気なくない美しい写真に好感が持てます。とても気に入りました。おすすめです。

贈る相手別のふさわしい花

花にはそれぞれ最盛期というものがありますが、一年中お花屋さんにおいてある花もあります。いつでもどんな時でも感謝のありがとうを込めたお花を贈るとしたら、薔薇やガーベラ、カスミソウなどが通年扱われています。

これらを選んで、花束にしたりアレンジしてもらって贈れば、相手の方はきっと喜んでくれます。

先生に感謝の花言葉の花を贈る時

心から尊敬する先生には「敬愛」という花言葉をもつサルスベリという花がふさわしいでしょう。サルスベリは耐病性があり、あまり背が高くならないため、庭や公園などによく植えられています。初夏から秋までの長い間美しい紅色やピンク、白の花を咲かせます。

他にも白いバラやダリアなどがあげられます。ダリアには「威厳」という花言葉があり、厳しく指導してくださった先生であれば、ダリアもまた贈るのにふさわしい花と言えるでしょう。

親への感謝が花言葉の花

親への感謝をしたい時、真っ先に挙げたい花は「サルビア」です。サルビアには「家族愛」という花言葉があります。両親にこの花を贈ることによって、たくさんの愛情をかけてもらい育ててもらったんだということを伝ることが出来ます。

「感謝」と「尊敬」が花言葉の花

人に感謝の気持ちを伝えるとき、同時に「尊敬」の気持ちも伝えたいときに選んで欲しい花があります。それは白いミニバラです。白いミニバラには「心から尊敬します」という、まさにピッタリな花言葉があります。

感謝と尊敬両方の気持ちを表したい時は、カスミソウなどを使って、アレンジしたりする方法もあります。他の花と一緒に花束にすることで、二つの気持ちを一つに表した花束で、更なる想いを込めた贈り物にすることが出来ます。

「感謝」と「謝罪」が花言葉の花

花言葉に「謝罪」という意味を持つ花は残念ながらありませんが、「誠意」という意味をもた花言葉の花に「スモモの花」があります。スモモはプラムや巴旦杏(はたんきょう)などと呼ばれる甘酸っぱい果実のことで、初春に白い花を咲かせます。

花言葉が「感謝」の花で花束を作る時

花束を作ると言っても、可愛らしくミニブーケにするのか、ゴージャスな花束にするかによっても違いが出てくきます。贈る相手の年齢層、男性なのか女性なのか、好みはどうか、予算はどのくらいか、どんなシチュエーションによるのか、などで決まります。

感謝を表す花束を作る時、どんな場合でも一番に心に留めておきたいことは、『相手に対する心からの感謝の気持ちをその花に込めること』です。 

心から感謝する気持ちを込めて花を贈ろう!

花を贈るという行為は、そこには感謝の花言葉がなくてもすでに感謝が込められていることでしょう。相手を想い、時間を割いて、お金を使って、その人のためにあなたが行動しているからです。

1本の花だけでも、もちろんたくさんの花でも、誰かに心のこもった感謝の花を、あなたも贈ってみてはいかがでしょう。きっと喜んでくれます。

感謝の気持ちを忘れずに!