Search

検索したいワードを入力してください

可愛い女子の特徴|服/髪型/コーデ/部屋/書き方/仕草

Author nopic iconたいしょう。
モテ女 / 2018年12月20日
可愛い女子の特徴|服/髪型/コーデ/部屋/書き方/仕草

可愛い女子の特徴|服/髪型/コーデ/部屋/書き方/仕草

男性の思う可愛い女性と、女性の思う可愛い女性は似ているようで、大きく違いがあります。よく言われる話として、女同士はありとあらゆる女性や物を「可愛い」と叫んでは、男性たちを呆れさせていますが、男性陣から見ての「可愛いかどうかをジャッジする見方やポイント」はかなり違うということを女性の皆様は把握していますか?

女性同士で「可愛い」と呼び合うのも、楽しいかもしれませんが、やはり異性や意中の男性から「可愛い」と呼んでもらいたくはありませんか?

そのため、今回は可愛い女子の特徴を、部屋や服、髪型や仕草からご紹介していきたいと思います。今日から本当の意味での「可愛い女子」を目指していきましょう。

可愛い女子の特徴

さて、可愛い女子の特徴とは一体どのようなものなのでしょうか。髪型が可愛い、服装が可愛い、仕草や話し方が可愛い、それぞれいろいろな要素が関係していそうです。

一般的な男性から見て可愛い女子の大きな特徴をいくつか挙げると、話を素直に聞いてくれる女子はかわいい、甘えるのが上手な女子はかわいい、どこかゆるくて抜けている女子はかわいい、言葉遣いがキレイな女子はかわいい、単純に見た目が可愛い、笑顔が多い女子はかわいい、などです。

また、雰囲気としては「お菓子のような女の子」は可愛い女子として認識されています。そして、男女共通して「純粋な女子はかわいい」などと言われています。

可愛い女子の服

可愛さを表現するのに見た目の向上は必須です。ちょっと可愛い服装をしていれば、それだけで可愛い女子の仲間入りもできるかも?ということで、まずは可愛い女子の服装から見ていきましょう。

まず注意して欲しいのが、一般的な男子は女の子に【健気さ、謙虚さ、純真さ、しおらしさ、かわいらしさ、美しさ、上品さ】を求めています。逆に彼らは、【かっこよさ、強さ、下品さ、野蛮さ、不純さ、威圧感、悪っぽさ、安っぽさ】は求めていません。それを考慮して服装を選ぶ必要があります。

正直な話、男性は女性の服の流行などには全く興味がありません。そのため、ぱっと見て見馴染みのない奇抜な形態の服は変だと感じます。こだわりなどは男性には全く関係のない話なのです。シンプルでオーソドックスな形態の服を着こなすのがいいでしょう。スカートやワンピースなどのいかにも女性らしいアイテムの方がとても魅力を感じます。

可愛い女子の髪型

次に服装と同じくらい大切な髪型について見ていきましょう。女性は男性と違って髪に関してはこだわりも、時間も、お金も費やす上に、髪が伸ばせる分様々な髪型に挑戦することができます。

男性に中でも人気なのが、「ふんわりショート」です。丸みを帯びたボブ風ショートは、サイドの髪を耳にかけてスッキリするので、清潔感を感じさせる爽やかな髪型です。それでいて可愛さを表現できているので、男性はきゅんとしてしまうみたいです。

全体的にも、ショートでもロングでもふんわり系な髪型が可愛いと感じるようです。ロングよりもショートの方が人気でした。ロングヘアの場合はやはり大人っぽい印象を与える可能性の方が大きいため、可愛い女子を目指すとなると方向性が違ってきます。

可愛い女子の部屋

髪型や服装からは少し離れて、身の回りのものにも気を配っていきましょう。次に注目したいのが「部屋」です。男性を自分の部屋に招待する機会はそんなに多くないと思いますが、いざ来た時には「可愛い女子の部屋」でありたいものです。

その時一番やってはいけないのが、「テイストめちゃくちゃ部屋」です。ひとつのテイストで統一することが大切です。男性はどちらかといえばシンプルなものを好む傾向があるので、シンプルに可愛いくまとめていると、可愛い女子力アップです。

あとは、アンティークテイストのお部屋です。現在はアンティークな雑貨やインテリアは、インターネットでも簡単に手に入ります。小さいものから少しずつ集めてみてはいかがでしょうか。少しカフェっぽくするとオシャレ感と可愛い女子感が上がるでしょう。

可愛い女子が多い大学

可愛い女子は一体どこに多いのでしょうか?大学生くらいの年代が一番可愛いに敏感な年頃だと思いますが、可愛い女子が多い大学とはどこの大学なのでしょうか。

ダントツで一番多いと言われているのが、青山学院大学です。大学自体が「渋谷」というイケイケの都会にあることだったり、「学院」という大学名やブランドなどが、可愛い子が多いというイメージに繋がっているのかもしれません。

青学出身の有名人は非常に多くいますが、やはりアナウンサーが多く、例えば「滝川クリステル」さんや「田中みな実」さんなどが有名です。次に多かったのが、女子大、「フェリス女学院」。さすがに女子大にとなると可愛い女子が多いのもうなずけます。

可愛い女子の仕草

次に仕草でも可愛い女子になる方法についてご紹介していきます。可愛い服装、可愛い髪型に加えて仕草もマスターすれば鬼に金棒ではないでしょうか。

男性がドキッとしてしまう仕草で有名なのが、「服の袖を引っ張る」です。後ろをついてくる彼女に、服の袖をちょんと摘まれたら「かわいい!」と思ってしまいます。

次に人気なのが、「上目遣い」でした。これも可愛い女子の登竜門として必須スキルです。多くの場合は男性の方が女性よりも身長が高いケースがほとんどなので、自然な形で上目遣いのシチュエーションを作れるのではないでしょうか。話している最中に首をかしげるとさらに可愛さアップにつながります。

可愛い女子のコーデ

先ほど綴った可愛い女子の服装に関連して、可愛い女子のコーデについてもみていきましょう。注意したいのが、露出のバランスです。多すぎても下品、少なすぎても美しさに欠けるのでちょうど女性らしい美しさを保つバランスが重要です。

心理学的に言われているのが、ワンポントだけ露出するという方法です。例えば、肩だけを出す、胸だけを出す、あるいは足だけを出すと言ったように、体のセクシーな部分を一箇所だけ出すという方法です。

二箇所以上出してしますと、逆に軽い女と思われ品を下げてしまいますが、全部閉じてしまうと垢抜けてない、地味、というような印象を与えてしまうので、一箇所のみ露出するのがベストな着こなしです。

可愛い女子の書き方

最後に可愛い女子の書き方についてご紹介いたします。「可愛い」は人それぞれによって変わってくると思いますが、かわいいと聞いて多くの人が男女問わず思い浮かぶのは「赤ちゃん」なのではないでしょうか。

赤ちゃんなど「幼い顔」をよく見てみると「頭の形」や「輪郭」など多くの部分が「丸く」なっています。つまり、可愛い顔、可愛い女子を描くには「丸っこさ」を意識して書けばいいとも言えます。

目や顔の輪郭などに全体的に丸みを帯びさせて描いてみるか、可愛い女子に近づきます。ただ、先ほどから何度も述べているように、「可愛い!」というのは人個人の感性によって変わってくるため、「自分にとってのかわいい」という事をある程度明確にする必要があります。

普段から、自分がどのようなものを可愛いと思うのかを箇条書きにしたり、写真を集めたりすることで、それらを参考にして書くとよりいいでしょう。

可愛い!は人によりけり

いかがでしたでしょうか。男女間でも可愛い女子の定義は異なります。それを理解することによって一般的に人気な可愛い女子を演じることができるのではないでしょうか。自分の個性は大切にするのも良いですが、一般的にウケたいのであれば、相手がどのようなものを可愛いと思うのかを第一に理解し、それに向けて実践する必要があります。

関連記事

Related