Search

検索したいワードを入力してください

垢抜けたい人におすすめの髪型・眉毛・ファッション改善

Author nopic iconあこちゃま
自分磨き / 2017年09月05日
垢抜けたい人におすすめの髪型・眉毛・ファッション改善

垢抜けたい人がすべきことは?

垢抜けたい人は、まず「おしゃれ」をしましょう。思い切って髪型、メイク、服装などのフルチェンジをおすすめします。垢抜けたいと思っていても、今まで印象が「野暮ったい」とか「センスがない」「洒落っ気がない」など人から言われて、ショックを受けたことなどはありませんか。

自分ではそうでもないと思っている人も、案外、人が見ている印象ってシビアかも分かりません。心当たりがある人は、ぜひイメージチェンジにチャレンジしてみましょう。きっと今まで知らなかった自分を発見できるでしょう。

もう喪女なんて言わせない

喪女とはネットの2ちゃんねる用語で「モテない女」という意味です。喪という言葉から暗いイメージで洒落っ気がなく、垢抜けない人のことを指します。

外見も地味な人が多く、性格も卑屈になっている傾向があります。ですが喪女なんてもう、さよならしましょう。まずは垢抜けたいという気持ちが大事です。メイクをして服装をお洒落にするだけで気分も印象も変わってきます。垢抜けたい自分に磨きをかけてあげる事でポジティブに変身してみせましょう。

垢抜けたい人におすすめの髪型

髪の手入れが面倒だったりで、髪型に無頓着になっていませんか?垢抜けたい人はぜひ髪型をお洒落に変えてみましょう。

垢抜けたい人の長さ別、おすすめの髪型をご紹介します。

ショートヘア

垢抜けたい人におすすめのショートヘアなら「シャギーカット」です。ショートの場合、パーマをかけてしまうと老けた印象になりがちなので、ストレートをおすすめします。フェイスラインにかかる部分にシャギーが入っているとお洒落で都会的な印象になります。

セミロングヘア

垢抜けたい人におすすめのセミロングヘアなら「ストレートボブ」か「エアリーボブ」です。ボブカットは流行に左右されず安定のあるヘアスタイルです。ストレートボブにすると可愛いらしく若々しい印象になります。ちょっと大人っぽくしたい人は、ゆるめのエアリーパーマをかけるとアダルトな印象になります。

ロングヘア

垢抜けたい人におすすめのロングヘアなら「ストレートロング」か「巻き髪ロング」です。誰もが憧れるストレートロングは好感度ナンバー1のヘアスタイルです。ストレートはつやつやの髪質が命なので、ブローやヘアオイルでケアしましょう。エレガンスな印象が欲しい人は、パーマをかけてコテで巻く「巻き髪」にすると華やかな印象になります。

カラーリングヘア

さらに垢抜けたい人にはカラーリングをおすすめします。黒髪は若干、重い印象になりがちですが、カラーリングをするとファッション的にもポップな印象になります。あまり派手にしたくない人はブラウン系のカラーをおすすめします。

ブラウン系でもダークブラウンからライトブラウンまで、明るさの段階があるので好みの色を探してみましょう。ちょっと奇抜にしてみたい人には、ブリーチをおすすめします。ブリーチは色を抜くので黒髪の人でもかなり色が抜けます。今はブリーチで金髪にする人なども増えています。

垢抜けたい人におすすめのファッション

ラクだからいつもジャージばかり着ていたり、毎回同じヨレヨレの服などを着ている人はいませんか。垢抜けたい人はいつものラクチンファッションから卒業して、ちょっとしたお洒落を目指してみましょう。

垢抜けたい人のパターン別おすすめのファッションをご紹介します。

カジュアル

垢抜けたいカジュアルなファッションにしたい時は、キャミソールにシャツを羽織ったジーパンスタイルをおすすめします。

キャミソールを無地にする場合はシャツを柄物に、キャミソールを柄物にする場合はシャツを無地にするとガチャガチャした印象にならず、スッキリします。色調はジーパンに合わせると良いでしょう。ジーパンがブルーなら白など、ブラックなら赤などの組み合わせにするのもおすすめです。

フェミニン

垢抜けたいフェミニンなファッションにしたい時は、ブラウスとスカートの組み合わせをおすすめをします。ブラウスはふんわりシフォン系やレース系のもの、スカートはややタイトなものやプリーツなどが大人な可愛らしい印象になります。

ブラウスとスカートはどちらかに花柄を持ってくると華やかになります。色調はフェミニンの場合は女性らしさを感じさせるピンクやイエローなどのパステルカラーがおすすめです。

エレガント

垢抜けたいエレガントなファッションにしたい時は、ワンピースやチュニックにパンタロンの組み合わせをおすすめします。

ワンピースは首元がスクエアカットのフレアロングのもの、チュニックは光沢のあるシルク系のものに、パンタロンはワイドなものが大人っぽい印象になります。色調はエレガントの場合は落ち着いたパープルやベージュなどの組み合わせがおすすめです。

垢抜けたい人におすすめの眉毛のお手入れ

眉がボサボサの人は、野暮ったく田舎っぽい印象を与えてしまいます。垢抜けたい人は、眉毛のお手入れは必ずするようにしましょう。眉を整えるだけでガラッと顔の印象が変わります。

眉カット

ボサボサになった眉毛を眉バサミでカットします。まず眉コームで毛をすくって余分な毛をカットします。

①眉尻をカットします。
②カットは眉の上ではなく下をカットするようにして下さい。
③眉尻の先端から眉の中央に向かって、眉尻を細く自然なカーブになるよう中央に向かうほど太くなるように整えていきます。
④眉尻が整ったら、眉頭のカットをします。
⑤眉頭は中央から先端に向かって、眉尻より太めに毛を残すように軽くカットします。

まぶたの毛はカミソリで綺麗に剃るか、毛抜きで整えますが、慣れていない人は毛抜きだと痛い場合があります。

アイブローで眉を描く

綺麗に眉カットで整えたら、アイブローで眉を描いていきます。アイブローの色は髪色に合わせると自然な印象に仕上がります。

髪色が暗めの人はソフトブラックやダークブラウン、髪色が明るめの人はライトブラウンなどがおすすめです。アイブローはチップとペンシルの2WAYタイプのものがおすすめです。眉頭をチップ(パウダー)眉尻をペンシルで描くと自然な眉に仕上がります。

やや細めの自然なアーチ型眉

垢抜けたいナチュラルな感じが好みの人は、アーチ型眉がおすすめです。少しだけ上にあがるようにカーブしながら、ゆったりした感じで描きます。

①眉尻をペンシルを使って描きます。
②眉の中央から後ろに向かって自然に眉尻をあげながら丁寧に1本ずつ埋めるようにして描いていきます。
③眉尻の先端は少し下げるのを意識しながら描きましょう。
④眉尻の長さは目尻の延長線上にくるように長すぎないように描くのがポイントです。
⑤眉頭も先端から中央に向かってチップ(パウダー)でぼかしながら描きます。

太めのストレート眉

ストレートな眉も垢抜けたい人におすすめです。一時期は細眉がブームな頃もありましたが、また最近では太めのストレート眉が流行ってきています。

①眉尻をペンシルで眉中央から眉尻に向かって、ほぼ真っ直ぐに太めに眉を描いていきます。
②この時も同様に1本ずつ丁寧に埋めるように描いていきます。
③眉尻の先端を少しだけ細くするのがポイントです。
④眉頭も同じ太さを意識して、先端から中央に向かってチップ(パウダー)でぼかしながら描きます。

眉のテンプレート

自分で眉を描くのは難しいという人は、好みの眉の形のテンプレートを眉部分に当て、なぞるだけで簡単に描けるものも売っていますので、うまく描ける自信がない人にはおすすめです。

垢抜けたい人にファッション改善のおすすめとは?

まずは今までの着古したものや着回し続けている洋服を極力、処分するようにしてみましょう。もったいない気もしますが、垢抜けたいなど一新したい時などは、断捨離することをおすすめします。

洋服は安いものでもデザインがいいものがたくさん売られています。案外近くの洋品店などに、1枚500円などで買えるデザインのいい掘り出し物もありますので、まずは近くのお店を探索してみましょう。

ファッション雑誌はよく目を通すようにしましょう。ファッション雑誌は値段の高いブランドものが多く紹介されていますが、それと似たデザインを真似して、安く買えるお店を見つけるなどするのも楽しみのひとつです。

年代別による垢抜ける方法は?

お洒落も年代別にそれぞれ見合ったものにしましょう。

年齢層が高いのに垢抜けたいからと無理をして若作りな恰好をして、見た目が浮いてしまったり、年齢層が低いのに地味な服装ばかり選んでしまったりなどありますが、年代別に垢抜けたい人のためのメイク&ファッションの「垢抜ける方法」を考えてみましょう。

若々しい20代

20代のうちはどんどん若々しいファッションをするようにしてもらいたいです。若いうちだけしかできないファッションもあります。

【ファッション】
カラフルなものやキャラクターもの、ミニスカートのファッションなどです。垢抜けたい人はデニムものなどを組み合わせるとお洒落です。

【メイク】
薄化粧程度におさえておくのがナチュラルでお洒落でしょう。

少し大人な30代

30代はいよいよ社会的にも大人な年代に差し掛かってくる時期です。服装も可愛らしいから大人っぽさを取り入れていきましょう。

【ファッション】
垢抜けたい感じにするならば、ブラウスにひざ丈のスカートなども似合うでしょう。ピアスやネックレスなどを付ければ大人感が増します。

【メイク】
薄化粧から、しっかりメークをおすすめします。

大人な40代

40代は成熟した立派な大人の年代といえます。大人っぽいプラス落ち着いたファッションを取り入れてゆくのがよいでしょう。

【ファッション】
垢抜けたい感じにするなら、ニットにロングスカートやパンツスタイルなどを合わせるとよいでしょう。アクセサリーもブレスレッドなどおすすめです。

【メイク】
シミやすくみなども気になる年代なので、ばっちりメークをおすすめします。

かなり大人な50代

50代は実りある風格漂う年代です。気品ある落ち着いたファッションを取り入れてゆくのがよいでしょう。

【ファッション】
垢抜けたい感じにするには、タイトのロングスカートにジャケットを合わせると品がある服装になるでしょう。服に合わせて、スカーフやストールなどを付けるのもおすすめします。

【メイク】
かなり肌の質が落ちてくる年代なので、カバーメークをおすすめします。

お洒落はハートのビタミン剤

垢抜けたい人はヘアメイクや服装をお洒落にすると、綺麗な雰囲気に変わるし気持ちのテンションも上がってきます。気持ちが明るくなれば、人と会いたくなるし話しもはずむでしょう。いつの間にか異性から声を掛けられるようになったり、楽しい出来事も増えてくるでしょう。垢抜けたいと思った時がチャンスです。

自分をプロデュースして綺麗に変身させてみては、いかがでしょうか。きっと心浮き立つ瞬間が訪れるでしょう。

関連記事

Related