Search

検索したいワードを入力してください

かっこいい男の特徴・性格・名前・行動・かっこいい男の条件

Small d90cc038 a244 4a1d 8f1b 91ab04e4c489w-m
男性心理 / 2017年09月14日
かっこいい男の特徴・性格・名前・行動・かっこいい男の条件

かっこいい男の特徴

かっこいい男とは何をしてもかっこいいものです。かっこいい男の特徴とはどういうものがあるでしょうか。これらの特徴を持ち備えていると、誰でもかっこいい男になれる可能性があるのです。

かっこいい男はかっこいいアイテムを持ち備えています。顔がイケてないからかっこいい男にはなれないと勘違いしていませんか。かっこいい男はただ顔がイケメンであればかっこいいというわけではありません。アイテムや雰囲気や仕草などで顔はいくらでもカバーできるのです。

髪型

かっこいい男は髪型にもこだわりがあります。何より流行りなどを取り入れるだけではなく、自分に似合う髪型を選んでいます。いくら流行りにのっかても、自分に似合っていなければかっこいいとは言えません。

では、かっこいい男になれる髪型で誰でも似合いやすい髪型の特徴は、短髪であることです。仕事をするにも差支えがなく、スポーツマンらしくも見られます。また短髪は清潔感もあり、かっこいい男に近づきやすいのです。

ロングヘアーなどは難しく、似合う男性は少ないので避けましょう。また、ロングヘアーは好き嫌いも多く、一般ウケのしやすい短髪が無難なのです。

身だしなみなど

かっこいい男の身だしなみに欠かせないことは、清潔感のあるおしゃれです。古着やスーツなども着こなすかっこいい男は、どれを着ても清潔感があります。Tシャツの首元がよれよれなど絶対にNGです。

ただファッションだけでなく、かっこいい男は肌もきれいです。お風呂のあとの化粧水でのケアはもはや女性だけのものではありません。時には男性もハンドクリームも使う時代です。普段の生活から行き届いたケアで肌もとてもきれいです。寝ぐせなどもかっこいい男にはありえません。上から下までかっこいい男はイケてるのです。

かっこいい男になるには

かっこいい男になるためには、まずはルックスを整えましょう。かっこいい男の特徴の1つとして引き締まったボディはマストです。ジムや筋トレなどで日頃から鍛え上げられた体は、とても魅力的です。シックスパックまでとはいかなくとも、ベルトの上に乗るお腹はかっこいい男に必要ありません。

かっこいい男になるためには、まずは自身のかっこいい男になるために不足しているところを知ることから始めましょう。かっこいい男と自分の違いを見つけたら、次に改善にいたれば良いのです。

かっこいい男の条件

かっこいい男になるためには、いくつも条件をクリアする必要があります。かっこいい男はどういう条件を持ち備えているのでしょうか。必要条件をピックアップするので、ご参考にしてください。

仕事ができる

かっこいい男の条件の1つは、仕事が出来る男です。仕事が出来る男の職種とはどういうものがあるのでしょうか。

例えばマーケティングや企画営業など人と関わる仕事が多いです。自ら提案して仕事の中でもリーダーの様に、引っ張っていく男性の姿はとてもかっこいいです。出張に出かけたりすることもあり、世の中をとても良く知り、経験値も高く、知識が豊富なこともかっこいい男の条件にあてはまります。接待などでレストランに行く機会も多いことにより、お店もたくさん知っているので、会食の時にもエスコートが出来ます。

背が高い

背が高い男性はかっこいい、これは昔から変わらぬ条件の1つです。身体的特徴なので生まれ持ったものですが、背の高い男性はスーツも着こなしとてもかっこいいです。

だからと言って、背の低い男性がかっこいい男になれないわけではありません。背の高い男性がかっこいいと言われる一例で、高い棚から物を取り出してくれたり、かっこいいと思われるポイントはあります。こういう男性の行動は、女性はドキっとしてしまうものです。

男性ウケも良い

かっこいい男は女性にモテることはいうまでもありませんが、本当にかっこいい男は男性からのウケも良いのです。男性からもかっこいいと思われる男性は本当にかっこいいです。生き様であったり、雰囲気であったりかっこいい男は、男性も憧れるほどの魅力を持ち備えてます。男性からも人気があり、友人も多く、かっこいい男の周囲はいつもとても賑やかです。

かっこいい男の名前

かっこいいと思われる名前とはどういうものがあるのでしょうか。時代にもより異なる名前ですが、「かいと」「やまと」「しゅうと」と語尾に「と」がつく名前は人気があります。

その他にも、「しゅん」「りく」「れん」「だん」「はる」など発音が二音である名前も人気です。呼びやすいこともあり、二音の男性は下の名前で呼ばれる率も高いです。下の名前で呼ぶことにより、親しみ感も強くなり人気者になれる可能性も高まります。

かっこいい男の持ち物

かっこいい男になるためのアイテムとは何でしょうか。ブランド物やハンカチなど色々あります。高級ブランドの財布やマネークリップなどもかっこいいですが、中々手が届かないという人も多いと思います。高価なものだから良いとは限らないかっこいい男のアイテムです。

便利なものや気の利くアイテムなど意外と簡単に手に入るアイテムもあります。今すぐ購入可能なアイテムを中心にご紹介しますので、すぐにゲットしてください。

充電器

今の時代、絶対に欠かせない、スマホです。スマホの充電器を持ち歩くことはかっこいい男のアイテムの1つです。仕事でも必要になることがあるため、スマホの充電を切らすことは、かっこいい男にはありえないことなのです。

ポータブルの充電器でなくともUSB式、コンセント式などで十分です。うっかり充電を切らしてしまったという友人がいたときに、さっと貸してあげる姿はかっこいいそのものです。

性能の良い電卓

100円均一でも購入が出来る電卓ですが、かっこいい男の電卓はかっこいいです。例えば、アデックスの電卓や、ハイタイドのデジタルカリキュレーターは見た目もスタイリッシュで性能も良くとてもかっこいいです。ビジネス利用にも適していて仕事が出来る男性にも見えます。

いくらハイテクな電卓だからといっても、電卓には変わりありません。ハイブランドのバッグなどに比べると、誰でもすぐに購入可能である価格で手に入ります。

手帳

スケジュール管理もスマホで簡単で便利にできる時代ですが、かっこいい男のアイテムとしては、手帳があります。革仕様の手帳はかっこいい男のアイテムとしては必須です。さりげなくバッグから出した、手帳にメモを書く姿はとてもかっこいいです。とても実用的なもので、手帳を持ちだすと、肌身離せないアイテムになります。

仕事が出来る男性は、必ず忘れぬようにメモを取ります。そしてクリアした項目を消し込んでいくことにより、さらにかっこいい男になるのです。

マイペン(万年筆)

手帳があるということはペンが必要になります。毎日使用するもだからこそ、見た目だけでなく使いやすさが大事です。万年筆は見た目もかっこよく、とても素敵です。でも、ペン先がとてもスムーズに書き進めることのできる、ボールペンも数多く発売されています。

必ずしも万年筆でなくとも、こだわりのある使い込んでいるマイペンを持っている男性はかっこいいです。文房具店に行くときっと、自分にあったマイペンがみつかるはずです。

かっこいい男の性格

かっこいい男に共通する性格とは、はとにかく前向きでポジティブな性格です。いつも明るくて元気な様子は、こちらまでも元気になれるような太陽の様な存在です。細かいことに執着せずに、おおらかな性格で癒されます。その性格からとてもフレンドリーさが醸し出され誰とでも仲良くなれるタイプです。

チャラ男もこの性格に当てはまることがありますが、チャラ男は違い、強い自分の考えを持っており、決してチャラいわけではありません。その証拠に、とても容量がよく、てきぱきとしており、とてもあっさりした性格でもあります。

かっこいい男がする行動・振る舞い

かっこいい男は振る舞いや行動までもがかっこいいのです。周囲に目を配り、気遣いも忘れません。定番のかっこいい男の行動は、ドアを開けてくれることです。

これは海外では良くある習慣ですが、女性にだけ優しさでドアを開けてあげるのではなく、男性同士であったり、お年寄りにも優しくドアを持ってあげる姿は、とてもかっこいいです。開けてもらった側からしても、とても嬉しく思います。

女性が同席する会食の場でのかっこいい男は、女性に対しての気遣いを忘れず、さりげなく服装を褒めたりと、挨拶程度にかわします。ただそれは、女性に媚びているのとは違い、かっこいい男はいやらしさがなく、スマートに行います。とても堂々とした凛とした姿勢で、いつもゆったりとした態度で焦りなど見受けられません。

男のかっこいい生き方

かっこいい男は自分の道は自分で作ります。我が道を行くタイプです。皆が右に行ったとしても、左に行くこともあり、かっこいい男は何か違うところがあります。先頭を突き進み、失敗することもありますが、その失敗ですらかっこいいと思えるところが、かっこいい男ならではの生き方です。

決断力が早く、迷いがなく自分を信じることにより、自分自身に自信があるということが周囲にも伝わります。こんな風に、真っすぐに生きていけることは本当にかっこいいです。

かっこいい男の雰囲気

かっこいい男はシュールでクールなイメージですが、実はとてもかわいい一面もあり、少し崩れた部分なんて見せられるときゅんとしてしまいます。いつも男らしく、日本男子というタイプであっても必ず意外な一面があるものです。

かわいい雰囲気にはまってしまう女性も多いのではないでしょうか。かっこいい男がくしゃっとした笑顔を見せたり、何種類かの雰囲気を持ち備えています。

かっこいい男のファッション

かっこよくなろうとするにはファッションはとても重要です。イケてるファッションは誰でも手に入れることが出来るので、かっこいい男のファッションを取り入れコピーしてしまいましょう。簡単にかっこいい男になれます。かっこいい男は服装だけでなく、足元までもおしゃれを欠かさず、コーディネートします。毎回同じ服なんてかっこいい男のすることではありません。

高度なファッションは初心者には難しいので、まずは綺麗目のストレートファッションを着こなしましょう。半パンは足元が難しいので、足首が隠れる丈のパンツを選びましょう。カラーは薄めのカーキやブラウンがおすすめです。

かっこいい男が良く履きこなす白いパンツは実は難しいアイテムです。普段から鍛えているかっこいい男の身体にはマッチしますが、初心者には無難なカラーをおすすめします。上半身は襟つきのジャケット、またはシャツがおすすめです。体系を隠すこともできるし、襟があることにより知的にも見えます。

かっこいい男の靴はいつもきれいです。良い靴を履けば、良い場所へ運んでくれるというジンクスの通り、靴にまで気をはからうこところがかっこいい男の証です。ビジネスでも休日でも使用できる靴は何足かキープしておきましょう。人気のブランドは「オールデン」や「ユニオンインペリアル」などがあります。

かっこいい男の部屋

男性の部屋は物が少なく、モノトーンでスタイリッシュな部屋が好まれます。かっこいい男の部屋のポイントはクローゼットです。まるでショップかのように、服をハンガーにかけて収納することは、かっこいい男ならではです。一目で服装のセンスの良さもわかる瞬間です。畳んでしまうのも良いですが、たとえTシャツであってもハンガーを利用するところがおしゃれです。

女子が憧れるかっこいい車・バイク

かっこいい車、憧れの車と言えばスポーツカーです。誰もが知る高級車は一度は乗ってみたいと思います。代表する高級車と言えば、「フェラーリ」「ポルシェ」「ランボルギーニ」などがあります。

日常的に使用できる高級車と言えば、「ベンツ」「BMW」「アウディ」などがあります。日本車であれば、「レクサス」なども素敵です。バイクであれば、「ハーレーダビッドソン」はワイルドでかっこいいです。

どれもとても高価なものですが、女子にも人気のある高級車ばかりです。こんな高級車でドライブに誘われたらテンションあがります。是非とも助手席に乗ってみたいと思う、素敵な車ばかりです。

かっこいい男は素敵

やはりかっこいい男は素敵です。こんな素敵な男性になるためにも、少しでもかっこいい男の条件に近づけてみてください。本当にかっこいい男になった時には、それらを自然とできる男性になっていることに違いないです。

はじめは少しの背伸びから始まるかもしれませんが、身に付けば背伸びではなくなりそれが自分の立ち位置になるのです。かっこいい男になるためにはこれらの条件だけではなく、経験や知識が大いに関係します。失敗も成功をも繰り返してかっこいい男になるのです。

関連記事

Related