Search

検索したいワードを入力してください

お泊り会の遊び・ご飯はどうする?年代別に徹底解説

Author nopic icontakezou
カテゴリ:お出かけ

初回公開日:2017年09月08日

更新日:2020年05月21日

記載されている内容は2017年09月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

お泊り会の遊び・ご飯はどうする?年代別に徹底解説

お泊まり会におすすめの遊び

子供にとって大きなイベントとなるのは、運動会や遠足といった行事ですが、それ以外にも一生ものの思い出になるものがあります。それがお泊まり会です。このお泊まり会は、本当に仲が良い子供たちを集めて実行するのでより親密になることができます。

しかし、年代別に好まれる遊びなどは異なりますので、親の方々はどのようなものを用意するのかで、そのときのイメージが大きく変わってくるでしょう。そこで、どのような遊びがおすすめなのかをご紹介します。

幼稚園

幼稚園におけるお泊まり会は、実は保育園側や幼稚園側で開催しているものがあります。ここでは、その保育園や幼稚園側で行っているお泊まり会の内容を紹介しましょう。基本的に幼稚園と保育園で実行されるお泊まり会の中身は同じようです。ただし、園内に泊まるのか、園外に泊まるのかで、費用は大きく異なりますので注意してください。

その内容は、皆でカレーを作るとかキャンプファイヤーを行うといったものです。遊びとなった場合、集団行事として園内なら園内でのお化け屋敷や宝探しなどが実行されるでしょうし、園外ならスイカ割りやキャンプ体験で楽しむこととなるでしょう。

それ以外に楽しめる遊びとなると、「キャンプだホイ」や「さんぽ」や「マイムマイム」といったものを皆で歌う歌遊びになります。

保育園

こちらも基本的な考え方は幼稚園と一緒でしょう。ただし、そのお泊まり会が園内なのか、園外なのかで変わってきますので、事前に確認しておくようにしましょう。こちらも遊びは幼稚園と同じになりますので、考え方も合わせましょう。

なぜ、幼稚園や保育園ではこのようなお泊まり会を行っているのかというと、保護者の元からあえて離れて過ごすという環境に置くことで、自立心を育てるということや、早寝早起きや挨拶など集団行動の中で必要になる行動が、きちんとできるようになるためという狙いがあるからです。

家に子供たちで集まるお泊まり会

ここからは、自分たちのおうちにお子さんの親友が集まって行われるお泊まり会について記載していきます。まず、子供たちが女の子か男の子かで大きく趣味が変わってきます。たとえば、女の子だった場合は小学生ぐらいの子供であっても、男の子と趣味の違いがよく出ます。

男の子なら興味を示さないことが多いカレー作りなども、遊びとしてとらえて非常に盛り上がることがあるのです。逆に男の子だった場合は、団体で集まるのならレゴやプラモデル作りなどが盛り上がります。男女共通で盛り上がるのは、トランプ・UNO・ボードゲーム・DVD鑑賞など色々とありますので、何を選ぶのかは子供と先に相談しておくといいでしょう。

小学生

そのお子さんが小学生という年代だった場合、一昔前ならかくれんぼや秘密基地の作成などがありましたが、今では遊び用の遊具も色々と優れたものが発売されているので、それらを使うといいでしょう。

たとえば、シリコンゴムを使ってアクセササリーを作るというルームバンドも工作系が好きなお子さんなら高確率ではまるでしょうし、アクアビーズも水をかけるとくっつくという面白い特徴があるので子供たちからは重宝されます。

似たようなものでアイロンビーズというものもありますが、これはアイロンの熱を使うので、やけどの危険性があり親がしっかりと見られない環境にあるのなら避けた方がいいでしょう。カードゲームでは、未だにトランプやUNOはやっぱり有効と言えます。

定番ではありますが、ルールを覚えることは子供たちはかなり得意なので、熱中することも多くお泊まり会がとっても盛り上がるのです。

高校生

高校生になった場合のお泊まり会は、子供のことのお泊まり会とは盛り上がりどころが大きく異なってきます。特に高校生くらいの男子になると、家の中にゲーム機の一台や二台置いてあるのが当たり前になり、自分が持っていないゲーム機を持ち込ませてお泊まり会を実行するというケースもあるでしょう。

家の中でゲームというと何か不健康に感じてしまうかもしれませんが、男子の場合高確率で盛り上がるのでお泊まり会の遊びとしては有用なのです。これが女子の場合は通用しないことがあるので別な方法となるでしょう。特にファッションなどに興味が強い女子高校生が多いので、美容情報を集めて交換し合うというだけでも非常に盛り上がります。

特に、簡単にできるデコレーションのようなものだと遊びとしてもうってつけでしょう。

女子会

お泊まり会がさらに発展して女子会のようなものになったのなら、高校生のころに楽しんでいたものも卒業してしまうことがあります。そのため、お泊まり会でのお遊びの意味合いも異なってくるのです。

それでも、デジタルカメラやスマホのカメラを使って思い出はしっかりと残しておくのもいいですし、お酒などを用意してお互いに溜まっていたものをはき出すのもいいでしょう。もっといい意味で盛り上がりたいのなら、お菓子を持ち合って子供の頃にはまったトランプやUNO等をするのも良いでしょう。

それ以外には、心理テストの本を用意してみると、意外にはまるのでお遊びがあるお泊まり会及び女子会には使えるでしょう。

お泊まり会におすすめのご飯

お泊まり会をする場合には、どのようなご飯を用意するのか悩みます。ひとり暮らしの方の家での大人同士のお泊まり会ならば、自分でどうにかすることも可能ですが、そうではなくお子様のお泊まり会となった場合は親が管理する必要があるのです。

それでは、お子様のお泊まり会が発生したときに、親が用意すべき朝食や夕食はいったい何がいいのかをお答えしましょう。

朝食

これはお泊まり会で来る子供が好きなものは何か、そして食物アレルギーなどがないものは何かで大きく変わってきます。嫌いだからと言うわけでは無く、体が受け付けないので食べることができないものが多々あるのです。

そのため、まずはお泊まり会でくる子供の禁止食材がなんなのかを確認し、オープンサンドのようにするといいでしょう。さすがに何が嫌いか好きなのかまではわからないと思いますので、自分で選べるようにロールパンなどに切り目を入れてハムやレタス、ゆで卵やスライスチーズ等の具材を選べる形にするのが良いでしょう。

夕食

夕食も同じく食物アレルギーなどを確認して用意しましょう。これがカレーを皆で作るといったお泊まり会になった場合はそれを食せばいいでしょうし、遊びのファクターを入れたいのなら具材だけある程度用意をして手巻き寿司という形式にするのも有効です。

とにかく、こちらでメニューを決めてしまうのでは無く、ある程度具材などを選べる形にしてあげてください。そうすれば、嫌いなものをわざわざ選ぶことは無くなります。

ルールを守って楽しみましょう

子供のうちのお泊まり会は、本当に仲が良い友人と一緒に行うことも多いので、一生の思い出となるでしょう。しかし、それは親の協力が不可欠なものとなっているので、親の方で管理する姿勢が必要になります。

対象がまだ小学生のようなお子様なら、食物アレルギーの有無や送迎時間の確認などはしっかりと行って、必要なら相手の親とも連絡を取り合うようにしてください。中途半端にしてトラブルになるのだけは避けましょう。ルールを守って楽しい一生の思い出を作ってください。