Search

検索したいワードを入力してください

男性におすすめのかっこいい結婚式の髪型・セット方法

Author nopic iconYUMANN
フォーマル / 2018年01月19日
男性におすすめのかっこいい結婚式の髪型・セット方法

男性におすすめのかっこいい結婚式の髪型

結婚式の髪型は印象が大事

結婚式というのは、男性にとっては人生での大事な1シーンですので、非常に身だしなみに気を使うと思います。

その中でも、やはり髪型には非常に気を使うべきでしょう、それは新郎新婦のご両親が出席している、お世話になっている人が出席している席ですので、印象が非常に大事になってくるからです。

髪型が地味だと、結婚式には似合わない、だけど派手すぎると浮いてしまって、結婚式なのにチャラチャラしているという風に見られてしまう可能性もあります。

男性にとって、結婚式の理想の髪型にするのは非常に難しいですが、とても印象に関わるので重要なポイントになります。そこで、本記事では結婚式での髪型などについてご紹介致します。

オールバックなど

結婚式で人気の髪型、比較的に好印象を与えてくれる髪型の一つにオールバックがあります。オールバックの髪型をしている人は、非常に紳士的な印象を女性だけでけでなく、男性にも与えてくれます。

この髪型のメリットとしては、でこを人に見せるので、清潔感と信頼性が生まれる点です。信頼性が生まれることによって、この人はしっかりとした考えや生活をしている人なんだなと話さずとも第1印象で理解してくれます。

オールバックは、信頼性を生むので、営業マン人たちがしていることが多いです。それほど、オールバックという髪型は人に好印象を与える髪型です。結婚式などに理想的な髪型の一つであることは間違いありません。

髪の長さ別の男性の結婚式におすすめの髪型

髪の長さに合わせて髪型を決めよう

結婚式の髪型は、自分の髪の毛の長さを適切に理解して決めるようにしましょう。髪型が短いのに、評判がいいからといって無理に長髪しか似合わない髪型をしようとはせずに、短髪でも似合う髪型で結婚式に望むことが理想的とされています。

結婚式というのは、身だしなみなどが非常に注目されるので、髪の毛の長さに合う、適切な髪型を心がけましょう。

ロング

結婚式で、ロングの髪型の男性は髪の毛の長さを最大限に活かした髪の毛にすることを何よりも心がけてください。髪の毛が長い男性は、ダラシがないという印象を受ける女性などが少なからずいます。

そのため、ロングの髪の毛の男性はできるだけ髪の毛をまとめたり縛ったりして清潔感を出し、結婚式にきているスーツなどとバッチリ合うように髪の毛をセットするのが良いです。

髪の毛がロングだと、自然と髪の毛のボリュームが出てしまうので、髪の毛をただ下ろすだけというスタイルは避けるようにしてください。抑えるところは、きちんと抑えて、ボリュームを出すところは出すというのが、男性が結婚式に出るときの髪型に理想的です。

髪の毛をまとめる

男性の長い髪の毛をゴムなどで、しっかりとまとめてしまうスタイルが結婚式でとても人気です。ロングの髪の毛の男性の結婚式のヘアースタイルとして挙げられるのが、この髪型です。

後ろで、しっかりと髪の毛をまとめることによってボリュームを抑えることができます、またデコをきちんと出すことによって、清潔感と信頼性を人に与えることができるので、とても好印象を与えることができます。

少しボリュームが足りないなと感じたら、髪の毛を少し横に流すことで自然なボリュームを作ることができます。スーツにも、男性のこの髪型のスタイルは非常に合います。紳士的なかっこよさを演出したい方には、ぴったりの髪型です。

ロングヘアーの髪型の注意点

ロングヘアーの男性の髪の毛は、お洒落に気を使っていて身だしなみをきちんとしている人は大丈夫なのですが、そうではなくて、髪の毛をただ伸ばしている(めんどくない)からなどの男性は注意してください。

ただ髪の毛を伸ばしていると、ダラシなく見え清潔感がない人という印象を与えてしまいます。それをきちんと理解してください。披露宴の最中には、食事をします。

その時に、長い髪の毛をきちんとしていないと、髪の毛にご飯などがついてしまう可能性があります。それを見ている人にとても不快感を与えてしまいます。

また人にだけではなく、自分もいやな気持ちになるので、ロングの髪の毛の男性はきちんと整えておくことを心がけて下さい。

ミディアム

男性のミディアムの髪型は、結婚式の時に様々なアレンジヘアーが楽しめます。男性のミディアムの髪型は、見ている人に大人っぽさの印象を与えることができます。また少し色気を演出することができる髪型になっています。

またミディアムの髪型は、ワックスなどで様々なアレンジヘアーを楽しむことができるので、スーツにあった髪型をすることができます。

トップをお洒落に遊ばせる

ミディアムヘアーの男性は、ワックスやジェルで適度にトップの部分も遊ばせるのが理想です。それはトップを遊ばれることによって、パーティー仕様の髪型になるからです。

トップの髪の毛の遊ばせ方に応じて、サイドの髪の毛を整えるのが理想的です。初めは、トップの部分をどのようにしようかとセットを始めてから、次にトップに合わせてサイドやバックの髪の毛をセットしていくのが理想的です。

男性のミディアムの髪型の場合、前髪の量が多すぎると、少し髪の毛が重たいイメージになってしまうので、前髪の量が多い場合は、サイドなどに適度に流すようにしましょう。そうして、全体的にバランスの取れた髪型にするのがポイントです。

ミディアムヘアーの注意点

ミディアムヘアーの注意点としては、できるだけ髪の毛の量を自然な量にしておくということです。それは、髪の毛の量が多すぎると、トップの部分を遊ばせることができなくなってしまうので、男性ミディアムヘアーのメリットを結婚式の際に十分にいかすことができなくなるからです。

そして、ミディアムヘアーの場合はできるだけ明るい色を避けるようにしてください。髪の毛が明るすぎると、清潔感がないような印象を与えてしまう可能性があります。

またミディアムヘアーの良さを出すために、トップを遊ばせた際に、髪に毛が明るすぎると遊び人のイメージを与えてしまう可能性があります。その点を注意してください。

ショート

男性のショートヘアーは、結婚式の時に人気があります。それは前髪をあげることができるというメリットがあるからです。

また前髪をあえて下にたらすと、少し真面目そうな雰囲気を演出してくれます。そのため、真面目さを出したい、男らしさを出したい、少し可愛げを出したいなど、様々なニーズにあった髪型ができるので、結婚式での男性のショートヘアーは人気です。

ウエット感を出す

結婚式の雰囲気に合わせて、男性のショートヘアースタイルを決めるなら、髪の毛に少しウエット感を出すのが良いです。髪の毛にウエット感を出すことで、引き締まって見えるというメリットがあるので、ウエットヘアーが結婚式にはおすすめです。

また、ウエット感を出すことによって、スポーツ少年のような雰囲気を消すことができ、大人っぽさの演出につながります。ウエットの量を自分の好み、スーツの雰囲気に合わせて変更することで、その場に適したスタイルの髪型に仕上がります。

髪の毛のウエット感は、個性を演出することにもつながりますので、注目を浴びる一つのポイントにもなります。

ショートヘアーの注意点

ショートヘアーの注意点は、髪の毛の分け目のポイントを意識するということです。ショートヘアーの場合、髪の毛の分け目のポイントで印象が非常に変わりますので、自分にあっている分け目のポイントを探し、そこで髪の毛を分けるようにしてください。

ショートヘアーの場合、前髪などが下に垂れてくる可能性などがありますので、できるだけ下に垂れてこないようにあらかじめ前髪部分をきちんとセットしておきましょう。

また前髪を下ろしている場合は、きちんと前髪が下ろしているのが似合うスタイルの髪型をしましょう。下ろしているなら下ろす、前髪をあげるならあげる、とどちらかにきちんと分けるように心がけてください。

和装の場合の男性の結婚式におすすめの髪型

和装の結婚式の場合は、男性はできるだけ清潔感を意識した髪型にするのが良いです。それはとても神聖かつ伝統的な和装なので、個性を出すというよりも清潔感を意識するのが大事になってきます。

ロングヘアーの男性の場合は、髪の毛をできるだけ綺麗にまとめて清潔感を出すようにするのがベストです。

ミディアムヘアーの男性の場合は、髪の毛のボリュームが出過ぎないように、セットするのがポイントです。和装よりも髪の毛が目立ってしまうということは避けるようにしましょう。

ショートヘアーの男性の場合は、髪の毛をあげてデコを出して、清潔感と男らしさが演出できる髪型を意識するのが良いです。

結婚式におすすめのお呼ばれ髪型セットの方法

結婚式におすすめの髪型は、やはり少し個性を出すつつ、清潔感のある髪型です。明るい髪の毛の色や、個性が出過ぎている髪の毛の場合は、結婚式に似合う髪型に変更していく必要があります。やはり場違いだと周りに感じさせるのは、できるだけ避けた方がいいです。

しかし、職業柄で髪の毛の色やスタイルがトレードマークになっているようなものになっている場合は、そのスタイルで結婚式に出るのも良いとされていますが、できるだけいつものスタイルを控えた方が良いでしょう。

結婚式の男性の髪型マナー

結婚式に着ていく服はどれにしようなど、男性の場合は服装には気を遣う人は多いですが、髪型に気を使わない人もいます。

もしも髪の毛に清潔感がない、少し伸びすぎているという風に感じた場合は、できるだけ結婚式に出る前に美容室などできちんとしたヘアースタイルにしてもらい、髪の毛を整えてもらう必要があります。

また、自分で普段髪の毛をセットしない人などは、いきなり髪の毛のセットをしてもうまくいかないケースが多いので、結婚式の時ぐらいという気持ちで、美容室などで髪の毛のセットをしてもらうのも良いでしょう。そうすることで、結婚式に来ている人たちに好印象をあたえることができます。

服だけでなく髪の毛も意識するのが大事!

結婚式には、服だけでなく髪の毛もきちんと意識するのが大切です。また、髪の毛は、自分の髪の長さにあったヘアスタイルを心がけるのが大事です。

髪の毛をしっかりとセットすることで、周りに清潔感や信頼感を与えることができるので、非常に印象がよく受けとってもらえます。結婚式は、きちんとした髪の毛にすることによって、髪の毛だけでなく気持ちもとてもよくなります。

関連記事

Related