Search

検索したいワードを入力してください

【発表会別】簡単にできるおすすめの髪型|ピアノ/新体操/ダンス/エレクトーン

Small 927c39d8 89ee 4bc7 a831 2a984f4dba62kady
ヘアスタイル / 2017年09月20日
【発表会別】簡単にできるおすすめの髪型|ピアノ/新体操/ダンス/エレクトーン

発表会におすすめの髪型とは?

子供は清楚にかわいらしく

子供の発表会の髪型は、清楚さが大きな鍵となります。テレビに出演するピアニストのようなゴージャスな髪型も素敵ですが、子供らしさを出すことはそれだけでかわいさのポイントになります。

子供の髪はサラサラしていて、扱いづらいところがあります。そのため、ワックスを使って柔らかくクセを作ったり、大きな髪飾りを一つ、顔の横やトップの結び目につけたりする髪型が簡単でおすすめです。

中学生は三つ編みをつかいこなす!

発表会という晴れ舞台でちょっと背伸びをしたい、という中学生には三つ編みを使ったアレンジがおすすめです。編み込みでカチューシャにしたり、フィッシュボーンを作って花飾りで華やかにしたりと、自分の好みや発表会の雰囲気によってさまざまなアレンジを選ぶことが出来ます。

髪型にかわいらしさと大人っぽさを取り入れるポイントは、三つ編みをきっちり作らないことです。ゆるく編んだり結び目を引き出したりして、髪の毛に「遊び」を作ることで、かわいさと大人らしさの両方を演出することができます。

揺れる髪の毛で大人っぽさを演出

大人の女性を演出するのにぴったりな髪型は、ハーフアップやサイドアップです。髪の毛全体をコテでゆるく巻き、表情をつけることで発表会向きのゴージャスな髪型に変身します。

耳の高さで後ろに結び目を作り、そこにパールやゴールドのバレッタを合わせることで、後ろ姿を上品に仕上げます。また、襟足の後れ毛をあえて残すことで、さりげない大人の色気も演出することが出来るでしょう。

発表会別に見る!簡単でおすすめな髪型

ピアノの発表会はコサージュを右側に!

ピアノの発表会の髪型は、本番の会場をイメージするとより作りやすくなります。客席から舞台を見た時、右側にピアノがあり、人が座るのは左側です。そのため右側にコサージュや編み込みなどのポイントをおいた方が、髪型が映えて華やかになります。

日頃の練習の成果を披露するのが発表会ですから、ピアノを弾く時に髪が邪魔にならないように気をつけましょう。下を向いた時に前髪が目にかかる時は、ピンで留めるなど視界を遮らないように注意が必要です。

新体操はおだんごが定番

新体操の発表会では演技で乱れることのないように、きっちり固めたおだんごの髪型が求められます。結ぶ前に水で薄めたハードジェルを髪全体になじませるのが、上手く髪をまとめるコツです。さらに「パッチン留め」と呼ばれるスリーピンを複数使い、強度を高めます。

髪の長い方なら、ポニーテールを結んだ先を三つ編みにして、巻きつけておだんごにする方法も崩れにくくおすすめです。こちらは華やかさもプラスすることができます。反対に髪が短く結び目に届かないところがある場合は、短い髪を別に一つに結び、スリーピンで一緒に留めてしまうのが良いでしょう。

ポニーテールはダンスと相性抜群!

頭の高い位置でポニーテールを作る髪型は、ダンスととても相性が良く、アクティブな雰囲気を演出します。発表会当日の忙しい朝でも、簡単に作ることができるかっこいい髪型です。また髪を全て一つにまとめることで顔が映えるため、集団で踊っていても観客から自分の位置を特定してもらいやすくなります。

サイドを編み込んだり、エクステをつけたりと、シンプルなポニーテールだからこそさまざまなアレンジが効きます。激しく動いても崩れないように、しっかりと結ぶよう気をつけましょう。

エレクトーンは自分の個性を出して

エレクトーンの発表会はピアノと比べて、選曲がポップであったり、座席と舞台が近い会場で行われることがあります。自分が披露する曲目に合わせて、個性を出したカジュアルな髪型が良いでしょう。

座ったまま演奏し動きが少ないので、髪型が崩れる心配はあまりありません。そのためダンスなどの発表会よりも、立体的な髪型を作ることが可能です。また、ジャズのようなかっこいい曲なら、シンプルな髪型に銀色のスプレーをかけるだけで華やかになります。

エレクトーンの発表会は、必ずしも演奏者が左に来るとは限らないので、事前に本番の状況を確認しておきましょう。

声楽にはハーフアップがおすすめ

声楽の発表会の時は、シンプルな髪型がポイントとなります。ハーフアップの髪型は、簡単に清楚な雰囲気を作り出すことができ相性が良いでしょう。ボブなどの短めからロングまで、髪の長さに関わらずアレンジが可能です。

また少しクールな雰囲気を持たせたいなら、髪をおろした状態で両耳の少し上をピンで留めるだけでもばっちり決まります。本番中も髪が気にならず、おすすめの髪型です。

ヒップホップはやんちゃさをアップ!

「コーンロウ」という髪型を知っていますか? 三つ編みを頭皮に沿って何本も編み込んでいく髪型です。全ての髪を家庭で編み込むのは少し大変ですが、片側のサイドの髪を編み込んで二、三本三つ編みを作るだけでも、ヒップホップの発表会にもってこいの髪型になります。

また、三つ編みをした所にカラフルなビーズを通す「ビーズヘア」も、簡単にやんちゃさをアップできる髪型です。通常コーンロウは十日ほど日持ちさせますが、部分的なコーンロウやビーズヘアなら発表会後すぐに元に戻せるので、そこも魅力の一つとなっています。

髪の長さで見る!発表会におすすめの髪型

ショートヘアはワックスでふんわり感を

ショートヘアの方は、ワックスを使って毛先に動きを作ることがポイントです。動いた時に揺れる毛先がかわいさを一層アップします。コテを使って巻くのもまた雰囲気が変わるので、発表会にはおすすめです。

ボブなど髪の長さが一定以上あるなら、ハーフアップやサイドアップなどの髪型も楽しむことができます。また短い髪を生かして、かっこ良くボーイッシュに仕上げるのも良いでしょう。

後ろ姿がきれいに見えるミディアムヘア

ミディアムヘアの場合は、三つ編みやバレッタなどを使って首のラインまでに髪をまとめる髪型がおすすめです。ショートよりも髪の長さがある分ボリュームがアップして、後ろ姿がきれいに見えます。

また、カチューシャをすることですっきりかわいい髪型に仕上がります。せっかくの発表会という晴れ舞台ですから、大きめやキラキラのヘアアクセサリーをつけるのもおすすめです。

ロングヘアを生かしてゴージャスなアレンジを

ロングヘアは、髪の長さもボリュームも充分にあるので、さまざまなアレンジをすることができます。くせ毛の方は髪をおろしてしまうと野暮ったく見えてしまうことがあるので、発表会の時は高い位置でおだんごを作ったり、ハーフアップでゆるくまとめたりすることをおすすめします。

またお子さんの場合、ロングならではのプリンセスアレンジが人気です。三つ編みと一緒にリボンを編み込んだり、髪でお花を作ったりなどバリエーションはさまざまです。発表会のドレスや衣装に合わせてアレンジしてあげましょう。

発表会におすすめの髪型のやり方を紹介!

発表会におすすめのさまざまな髪型を紹介してきましたが、「なんだか難しそう」と思っていませんか? そんなヘアアレンジ初心者の方に、カチューシャ風アレンジとハーフアップアレンジのやり方をご紹介します。今回は髪が短めの方を想定して説明します。

カチューシャのやり方

1. 三つ編みが作りやすいように、髪全体にワックスをつけてなじませます。

2. サイドの髪を取り、トップから編み込みを作ります。逆サイドにも同じように編み込みを作るので、三つ編みの太さに注意しながら編んでいきましょう。

3. 最後まで編み終わったら、解けないように毛先に逆毛を立て、耳の後ろでピンで留めます。

4. 逆サイドにも同じように編み込みを作って完成です。左右の三つ編みの太さやカーブが同じになるように気をつけましょう。

ハーフアップのやり方

1. 両耳から上の髪を分けます。この時多めに取ると頭頂部にボリュームが増し、少なめに取るとすっきりした印象になります。

2. 頭の後ろで分けた髪を集めて一つに結びます。形を整えて完成です。

このハーフアップの基本を覚えておけば、さまざまなアレンジに応用することができます。耳の上のサイドの髪だけを集めて後ろで結ぶハーフアップのやり方もあります。

華やかな髪型で発表会を成功させよう!

いかがでしたか。 今回は発表会におすすめの髪型をご紹介しました。発表会の種類や自身の性格、髪質や衣装の色によって似合う髪型は少しずつ変化します。お気に入りのヘアアレンジが見つかれば、明るい気持ちで発表会に臨むことが出来るでしょう。

関連記事

Related