Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】眉毛の書き方|ナチュラル/韓国/全剃り/初心者向け

Small 331220ce c013 43ed 8ad0 d9b02a764093rosenkranz
メイク・コスメ / 2018年12月27日
【男女別】眉毛の書き方|ナチュラル/韓国/全剃り/初心者向け

メイクの要の眉毛について

皆さんはメイクの際、眉毛はどのように描くでしょうか。眉毛用化粧品にも多くの種類があります。眉毛を描くのが苦手という声は度々聞きます。左右対称にする、自分に合った眉毛を描く、思い通りの眉毛にしたいというのは誰もが思うことです。今回は眉毛メイクについてご紹介していきます。

男女別の眉毛の書き方

眉頭

眉頭の書き方について基本をご紹介します。眉毛の手入れをするにしても、眉毛の書き方にしてもメイクで大事なのは位置です。眉頭のスタートポイントは小鼻の際から目頭の延長線上です。このポイントを意識して眉毛の手入れをし、眉毛の書き方を意識すると綺麗な眉毛のスタートが出来るでしょう。

眉尻

眉尻の基本は、眉頭より下にしないことです。このポイントが基本の書き方です。眉頭は、小鼻の際と目尻の延長線上にあると良いとされています。

眉山

眉山で印象というのは変わってしまいます。眉山は基本的には上がっています。眉山は黒目の外側から目尻までの間にあります。また、目のくぼみに沿って一番高いところに引くと綺麗に書けます。

トレンド

最近は平行眉や困り眉が流行しています。どうしても平行眉や困り眉にしたい場合、自分の眉を剃らなければならない方も居られるでしょう。基本は自分の生えている眉に沿ってカミソリで整え、長い眉毛は専用のはさみとコームで切って整えます。不足している部分を化粧品で書き足すというのが自然な眉毛の書き方です。

トレンドの平行眉や困り眉は、自分の眉を眉頭を残して剃ったり、平行になるよう上部分を剃ったりします。そしてペンシルなどで好きな形にしていきます。

女性のためのナチュラルな眉毛の書き方

パウダー

パウダーでの眉毛の書き方についてご紹介します。まず、パウダーでの眉毛の化粧での役目は眉毛の隙間を埋めることにあります。ペンシルで輪郭をぼんやり書いた後に隙間を埋めるように毛流れに沿って埋めていきます。こうすることで自然な眉毛を書くことが出来ます。

ペンシル

多くの方が眉毛の化粧の際に使うのがペンシルではないでしょうか。ペンシルだけで書く方やペンシルとパウダーを組み合わせた書き方、ペンシルと眉マスカラを組み合わせる書き方などがあります。パウダーのところでペンシルとパウダーを組み合わせた書き方をご紹介しましたのでペンシルのみと次の眉マスカラの項目で組み合わせた書き方をご紹介します。

ペンシルだけで全てを終わらせる書き方をご紹介します。まず、色は自分の眉毛に似た色を用います。そして、大体のペンシルにはスクリューブラシというのが付属されています。それを使って眉を整えます。そうしてから書きたい眉の形を描いていきます。この際、濃く書きすぎないように注意します。最後にまたスクリューブラシを使い、ぼかします。この方法が一般的な書き方です。

眉マスカラ

眉マスカラを使った書き方もご紹介します。眉マスカラはメインアイテムではありません。眉の色を明るくして抜け感を出したり、カラーリングした髪色に合わせるために使用します。

書き方ですが、まず、マスカラに合わせた色のペンシルを用意します。スクリューブラシで眉毛を整えた後、ペンシルで輪郭や隙間を埋めます。そしてスクリューブラシでぼかします。更にそこで眉マスカラを使ってカラーリングしていきます。眉毛を逆立てるように塗るとべちゃっとした眉毛にならずふんわりと自然にすることが出来ます。

韓国で流行りの眉毛の書き方

韓国は美容の最先端を行く国です。化粧についてのトレンドになりやすいところがあります。平行眉も韓国発祥といわれます。韓国発祥のメイクを取り入れてオシャレな女性になってみましょう。

平行

平行眉というのは目のラインに対して平行になるように書く書き方です。この書き方をするためには少々眉の手入れが必要となります。基本的に眉毛はアーチ型な事が多いですので平行になるように切ったり、剃ったりしなければなりません。剃った部分は青く少し見えてしまうことがあるのでその場合はコンシーラーでなるべく隠すようにします。

太眉

最近の芸能人を見ていても太眉の方が多いです。こちらも韓国発祥と言われていたりします。

しかし時代によって眉毛の細さが変わることをご存じでしょうか。過去に遡って時代背景を見ていくと太眉が流行った時期があったり、細いのが流行ったりします。一部では景気の良し悪しで女性の眉の太さが変わるとも言われています。景気が良いと太くなり、景気が悪いと細くなる傾向があります。

眉毛がない・全剃りした時の眉毛の書き方

眉毛の形が思い通りにならないというのは女性の悩みでもあります。書き方を変えてもどうしてもどの書き方も合わないという結論に行き当たります。その結果、全剃りをしてしまうという女性もいます。

また、元々眉毛がとても薄い方も居られます。この場合、全剃りと同じことになってしまいます。さて、全剃りした場合、どうするのが良いのでしょうか。

ペンシル

こちらは一般的です。好きな位置に好きなような形で眉毛を書く書き方です。この場合はペンシルでラインを引いていますと分かるパターンが多いです。出来れば眉頭くらいは残しておいても良いのではないでしょうか。

眉毛ティント

最近眉毛を書くのが面倒くさいという女性の声に応えるようにティントが発売されています。色素を一定期間残すという眉毛の書き方はとても新鮮です。

書き方は簡単です。好きな形にティントを塗っていきます。好きな形に書けたら暫く乾くまで待ちます。乾いたら膜が出来、それを剥がすと完了です。塗って朝剥がすと良いと書かれたものも販売されています。これなら全剃りして眉頭から眉尻、眉山を考えて書かなくても暫く残ってくれるので薄くなってきたらもう一度塗れば良いです。

眉毛タトゥー

美容室で眉毛のタトゥーをしてくれるところがあります。眉毛タトゥーは普通の体に入れるものと同じですので消えることはありません。とても楽な反面、トレンドが変わった際に苦労することでしょう。

眉毛の染め方

髪の色を明るくしたら眉毛の色が重く、気になるようになったという話をよく聞きます。では、どのようにして染めるのでしょうか。まずは上記でご紹介した眉毛マスカラです。一番安全な染め方です。しかし、どうしても脱色(ブリーチ)をしたいというかたも居られるでしょう。その際の染め方をご紹介します。

眉毛の脱色(ブリーチ)

眉毛を染めたいと考える方は居られます。しかし、ただ例えば赤の髪色だから眉毛も赤にするとなると仕上がりに納得できないことがあります。全く一緒にしたところで眉毛だけが浮いて目立ってしまうということがあります。脱色して少し明るくするだけでも収まりがよくなることがあります。

眉毛を脱色するにはヘアカラーを使用します。ここで注意点があります。

・頭皮と顔の皮膚は違うため肌が弱いと炎症などが起きる可能性があることを理解すること
・ヘアカラーが目に入った場合非常に危険で失明の可能性があること

この2点に注意します。それでも脱色する方は要領はヘアカラーと同じです。眉毛にブリーチ剤を塗って暫く置いて洗い流します。眉毛は髪の毛と違い太いので染まりにくいため、置いておく時間を長くすることが必要です。洗い流す際は目に入らないよう十分注意が必要です。

眉毛用脱色剤

一つ前に髪の毛用の脱色剤での脱色について書きました。実はあまり見かけませんが、眉毛用の脱色剤も存在します。Amazonで販売しておりましたので商品概要はリンクを確認して下さい。

こちらの使用方法は適量を2液混ぜ合わせて眉毛に塗りますその上からサランラップなどをかぶせて待ちます。10分程度で良いようです。時間が経ったら洗い流したら自然な明るい眉毛になります。

こちらの商品はドラッグストアでも置いている所があるそうですが、探すのが難しいと考える方はネットショップが早いのではないでしょうか。

眉毛の染め方について

こちらの項目で3種類の脱色方法をご紹介しました。顔の皮膚はとてもデリケートですのでできる限り髪の毛用は使用しないで下さい。眉毛用脱色剤でもやはりデリケートなのと目がすぐ傍にあることを考えると安全とは言えません。可能であれば眉毛マスカラの使用をお勧めします。

眉毛エクステ

現在少しずつ眉毛エクステというものが出てきているようです。その名の通り眉毛をエクステ使用します。

自分の眉毛が薄いと言う方には重宝されているようです。また、メイクの時間短縮にも効果的です。ペンシルなどで埋めているところに眉毛を足していきます。価格は4500円~15000円とメニューによってかなりばらつきがあります。

初心者向けの簡単な眉毛の書き方高校生におすすめの眉毛の書き方

メイク初心者からすると眉毛は難関ではないでしょうか。高校生など学生であれば、眉毛の書き方の前に眉毛の整え方を勉強すると良いでしょう。

眉毛の整え方

眉毛を整える際に使う道具は、以下の3つです。

・眉毛用のはさみ
・眉毛を整えるためのコーム
・眉毛用のカミソリ

まず眉毛をコームを使ってすくい取りながらはさみで切ります。無駄な長さを短くするという意識を持って切っていくと良いでしょう。終わったら、カミソリで眉下などの無駄な毛を剃ります。皮膚を傷つけないように注意しながら剃りましょう。

眉毛の書き方

基本は上記にある書き方です。しかし、学生などは流行に敏感です。今は平行眉が流行っているので平行眉にしたいでしょう。ここで、とても簡単な平行眉の書き方をご紹介します。

眉頭の上部分を流れと同じ高さになるように書き足します。そして眉山の下を平行になるように書き足します。これだけで平行眉のような眉毛に仕上げることが出来ます。眉毛メイクのポイントの書き方は不足部分を書き足すというところを押さえておきましょう。

黒髪に似合う眉毛の書き方

黒髪での眉毛の書き方は2種類あります。まず、自分の生まれ持った眉毛の色を使うもの、垢抜けさせる為に眉毛を明るくカラーリングするものです。

黒髪の似合う芸能人は大体が髪色と同系色の眉毛を書かれています。これはファッションにも依存するでしょう。また、自身の雰囲気がナチュラルなタイプの方は同系色の方が多いです。この際の眉毛は大体が平行眉になります。平行眉を同系色のペンシルで書く書き方が主流となります。

垢抜けさせる明るくカラーリングされる方はモデルの方に多いでしょう。やはり流行をどんどん取り入れ、着ていく方々ですし、きりっとしたメイクの方がとても多いです。その為メイクをきりっとさせるため眉山の上がった眉毛の書き方の方が多く、アイブロウマスカラでワントーン明るくされています。

眉毛はその人の印象を決定づけるもの

ここまで眉毛について書いてきましたが、あなたはどんな眉毛がお好みでしたか。トレンドの平行眉でしたか、それともモデルの方のようにきりっとした眉毛がお好みでしょうか。

眉毛一つでがらっと印象は変わります。自分の個性を表現するためにも眉毛に気を遣ってみるのも良いのではないでしょうか。眉毛はすぐに生えてきて面倒ですが、これも身だしなみのひとつです。オシャレに気を遣う方は眉毛も気にかけてみて下さい。

関連記事

Related