Search

検索したいワードを入力してください

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

Small c3b3e715 3be1 435c a091 057008f230b7森モモコ
収納 / 2017年11月11日
壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

壁を有効活用して収納を増やそう!

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

誰もが一度は悩んだことがあるであろうお家の中の「収納」。押入れやウォークインクローゼットは必ずあるわけではありません。しかし、どんな家にも必ずあるのは壁です。壁面を利用すれば収納スペースは格段にアップします。

今回は壁面収納家具から壁に直接取り付けられるDIY家具まで、壁を利用した収納方法をご紹介します。賃貸でも増やせる収納方法や、100均アイテムでできる収納など盛りだくさんです。

壁を利用すれば収納力もおしゃれ力もアップ。見せる収納・隠す収納でおしゃれでスタイリッシュなお部屋を目指しましょう。机に物が溢れてしまっている方はぜひ取り入れてみてください。

おすすめの壁収納家具

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

まずはネットショップでも購入できる壁面収納家具を見てみましょう。本格的な収納家具から簡単に取り付けられるものまで種類はたくさん。ぜひお気に入りの家具を見つけてください。

最近はかなり細かくサイズを選べるので、置きたい場所が決まったらまずはスペースのサイズを測りましょう。狭い場所にも置けるものもあるので諦めないで理想を突きつめてください。

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

収納を増やすといえば「棚」。本棚や食器棚、見せる収納ができるディスプレイ棚など、棚にもたくさんの種類があります。オーダーメイドや重量のあるもの、薄さや軽量にこだわったものなど、ひとえに棚と言ってもいざ選ぶとなると迷ってしまいます。

今回は「壁」を意識した棚をご紹介します。壁面収納といえば本棚を思い浮かべるでしょうが、本棚でも中の可動棚を利用すれば、本以外にもたくさん収納できます。まずは収納するものを整理してみましょう。きっとお気に入りの収納が見つかりますよ。

突っ張り飾り棚

快適ホームズ 突っ張り飾り棚
■サイズ
外寸:幅600mm×奥行き210mm×高さ2065~2750mm
■重量
約13.5kg

突っ張り棒タイプの棚です。ナチュラルな木目調が綺麗で、お部屋のアクセントになっておしゃれな空間に。取り外し可能なフックが4つと棚板が1枚付いているので、好きな場所につけてオリジナルの収納を作ってみましょう。

玄関、リビング、キッチンなど、幅も取らないのでどんな場所に置いても使えます。玄関では鍵やカバンや帽子など、外出に必要なものを置いて忘れ物解消に。リビングではコートやスカーフなどの小物もかけられてスッキリ。キッチンでもツール置き場として重宝します。

収納の他にも壁の目隠しとしても使えるので、おしゃれなアイテムを飾ってみてください。

天井つっぱりラック

天井つっぱりラックTEN
■サイズ
外寸:幅450mm×奥行き290mm×高さ1800〜2670mm
■重量
約14kg

こちらも天井まであるつっぱり型の収納棚です。耐震天井つっぱりシステム採用で、最大267cmまで伸びるのでどんな壁でも使えて床から天井まで壁面フル活用の。

可動棚は3cmピッチで移動できるので、好きな高さにカスタマイズできます。ラックの幅も30cm、45cm、60cmとあるので置きたい隙間に置くこともできますし、組み合わせて広々使うこともできます。

オプションの連結棚を使えば「TEN」同士をくっつけることもでき、スペースを有効活用できます。また隠したい部分はオプション扉をつければスッキリです。

壁面収納ベッド

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

「ウィングベッド」って聞いたことありますか。格納ベッドやデスクベッドなんて言い方もしますが、壁に収納できるベッドのことです。

これぞ壁を最大限活用している感じがします。ウィングベッドは1900年にサンフランシスコで誕生したそうです。寝室を作らず寝るときだけ壁からベッドを出してくることができます。収納時には机になっている「デスクベッド」は机も移動するので片付ける必要もなく、ベッドを出してくることができます。

日本ではあまり馴染みがないので、オーダーメイドのお店が主流ですが、気になる方はぜひチェックしてみてください。子供やお年寄りの方も簡単に出し入れすることができるので、寝室リフォームで人気が高まってきています。

デスクベッド

デスクベッド (ホワイト)
■サイズ
デスク時:幅2141mm×奥行き1014mm×高さ1600mm
ベッド時:幅2141mm×奥行1,114mm×高さ1600mm
マットレス:シングル(縦970mm×横1950mm×高さ140mm)

アマゾンでも買える格納ベッドがこちら。机とベッドを同じスペースで利用できるので狭いスペースを2倍利用できる収納アイテムです。マットレスはもちろん、コンセントや照明もついているので、届いたその日から使えます。

ベッドを出すとデスクはベッドの下に移動するので、机周りを綺麗に片付けなくても大丈夫です。ベッドの上にも棚がついているのは嬉しいです。書斎と寝室を一緒にしたい時や学習部屋にも使えます。

Renofurniture

こちらはは収納ベッドのオーダーメイドを行なっているお店「Renofurniture(リノファニチャー)」です。通販の家具ではサイズが合わない方、オリジナルの壁面収納を作りたい方は必見です。

収納ベッドは縦型、横型、デスクベッド、二段ベッド、見せる収納のクローゼットベッドなど種類が豊富です。さらに画材パーツやカラーも豊富に取り揃えているので、お部屋のイメージに合わせてオーダーできます。

興味はあるけど予算が、という方向けには標準タイプもあります。シングルサイズのマットレスが標準サイズで、受注後1週間前後で出荷が可能です。

子供でも引き出せるデスク付きのベッドや、高齢の方にも人気の商品がたくさんあります。

テレビ台

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

テレビは壁に沿って設置する方がほとんどでしょう。そう、壁です。テレビ台はテレビを置くだけでは勿体無いですよ。今回は少し大きめの収納ができる壁面テレビ台をご紹介していきます。

組み立て式のものはテレビ台と同じシリーズのラックやキャビネットを揃えることで壁全体にフィットする収納になるものが多いです。使用用途や部屋の広さに合わせて選べるのが良いところです。上部に置くものは突っ張り式が多いので、壁一面を有効活用できます。

LOWYA(ロウヤ)

LOWYA(ロウヤ) 壁面収納テレビ台
■サイズ
幅28450mmx奥行き450mmx高さ1950mm
■重量
65型タイプ:145.9kg 
■生産国
ポーランド

組み立てタイプの北欧風のおしゃれなテレビ台です。隠せる木扉と見せるガラス扉が両方あり、ちょっとした小物もおしゃれに収納できます。上段のラックは両はしが切り抜かれているのでコードを通してWi-Fi置き場としても使えます。テレビ台はHDDやゲーム機などを置くことを想定しているのでコードを通しやすく、痒いところに手が届きます。

もちろんDVDやCDだけではなく、お気に入りの本やフィギュアを飾ってもOK。テレビ台は自由度の高い壁面収納です。

Er-laser

Er-laser(エアレーザー)テレビ台 壁面リビング収納
■サイズ
テレビ台:幅1200mm×奥行き410mm×高さ1820mm
■重量
約65kg

※こちらはテレビ台のみです。周りの収納ラックは別売りです。

これぞ憧れの壁全面収納ラックです。全て別売りにはなりますが、シリーズで揃えればおしゃれなリビングに大変身です。キャビネットエリアにはCDが約440枚、飾り棚にはCD約230枚・DVDなら約160枚、引き出しには2杯でDVD約110枚が収納でます。

テレビ台以外に、チェスト・オープン・キャビネットなどシリーズ全11種類の豊富なラインナップで、自分流の壁面収納が可能です。上置きタイプは突っ張り式で地震の時も安心です。天井スペースも無駄なく活用することができます。

テーブル

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

テーブルというと「収納」というイメージはあまりないですが、収納付きテーブルもあります。壁を利用するなら机の上に収納がついているタイプがオススメです。

本や書類など重いものを置くことを想定した収納が多いので、かなりしっかりした作りのものがあります。そのため組み立て式の場合は2人以上での組み立てが推奨されていたり、セミア部屋での組み立ては少し大変だったりします。

しかし一度組み立ててしまえば収納生の高い作業スペースが手に入ります。お家で仕事をしている方、趣味で広い作業机が欲しい方、参考書など資料が多い学生さんにもオススメの壁収納です。

LOWYA(ロウヤ)

LOWYA(ロウヤ) パソコンデスク 本棚付き
■サイズ
幅1800mm×奥行き700mm×高さ1830mm
■重量
約57kg

テレビ台でも紹介したLOWYAの壁面収納デスク。大容量の本棚がついている机で作業すれば、欲しい本や資料にすぐ手が届きます。もちろんパソコンのスペースはセンターにしっかり確保。作業スペースは180cmもあるので、パソコン2台にプリンターを並べて置けるだけでなく、書類も並べて置けます。二人で並んで座ってもゆったりです。

棚板は取り外しもできる可動棚です。本や書類の高さ合わせてカスタマイズしましょう。よく使うテーブルの天板は傷がつきにくい綺麗なPVC仕上げで長く使えます。

壁のDIY収納術

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

ここからは人気のDIYでリーズナブルにできる壁収納術をご紹介します。

DIYのいいところは、全てオーダーメイドで欲しい場所にピッタリなサイズで設置できることです。既製品を購入するより価格も抑えられますし、一から作ることで愛着もわきます。万が一壊れてしまっても自分で直すことができるのも利点の一つです。

まずは持ち家の壁を利用した本格DIYをご紹介。DIYは収納アイディア満載です。ぜひ壁収納の参考にしてみてください。

埋め込み収納

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

ニッチ収納とも言われている埋め込み収納。棚を壁に埋め込むので、まさに壁収納。厚みが出ない分スッキリとオシャレな印象です。廊下やリビングなど人が集まる壁に作ったり、照明も一緒に入れるととても雰囲気が出るのでリフォームでも人気の収納です。

普通ならリフォームして大工さんに作ってもらわないといけませんが、そんな専門家にお任せするような埋め込み棚も実はDIYで作れてしまいます。プチリノベの延長で、自分でやってしまう女性も多く人気が出ています。

もちろん賃貸の場合は許可なく壁に穴を開けてはいけません。基本的に画鋲などの小さな穴以外はNGの部屋がほとんどです。どうしてもという場合は不動産や管理人に聞いてみてください。

DIY埋め込み収納 作り方

①壁を切り取る
まず、壁の構造をよく調査してください。壁の中にも電線が通っていることがあるので、不用意に作りたい場所に穴を開けると感電してしまうこともあります。切り取っていい壁・切っていい柱がわからない場合は建築の知識のある人に聞きましょう。また、切り取った壁は棚の底材としても使用するので綺麗に切り取ってください。

②棚をつくる
埋め込むニッチ棚を作ります。底材には壁材を使います。

③壁に埋め込む
でき上がった棚を壁に埋め込みます。入りずらい時は当て木などで傷つけないようにハンマーで叩いて押し込みます。骨組みまで埋め込めたらコースレッド(ネジ)で固定します。壁と棚の周りに額縁を取り付ければ完成です。

下のリンクも参考にしてください。

ミニッチ200タイプ MN15-2001

ネットショップでは埋め込み用のパーツも売っています。これなら壁に穴を開けてはめ込むだけなので、棚を作る手間がかからず簡単です。大きさもいろいろあるので、標準サイズで充分という方にはこちらもオススメです。底板もあるので綺麗に切り抜く必要もありません。

ちょっとしたオブジェを飾る時など大活躍です。本も入ります。追加でガラス扉をつけるとさらにオシャレになります。

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

埋め込み収納より簡単に設置できる棚もあります。板を壁にそのまま取り付けるだけで棚になります。床から天井までまるごと棚にできちゃうのでオリジナルギャラリーが簡単にできます。

しっかりした棚受けを使えば本をぎっしり置いても大丈夫です。耐荷重は商品ごとに確認しましょう。棚がシンプルな分、置き方や小物で雰囲気が変わるので、ぜひいろいろ試してみてください。

壁面棚

ネットショップでも棚板が購入できるので、誰でも気軽に始められます。部屋の角に合わせて90度にカットされた棚板もあります。部屋の隅もオシャレに有効活用しましょう。

さらに棚板をペイントしたりコーティングすれば個性的な棚ができあがります。棚の上に布を敷くだけでも雰囲気がだいぶ変わってきます。好きな柄の壁紙を使ってもいいでしょう。

KASHIRA58(カシラゴジュウハチ) L字型 棚受け 金具 4本セット

もちろん棚受けもネットで購入できます。棚受けと板がセットになっている商品もあります。こちらも設置したい場所を測ってから木材を選んでください。

棚受けも種類が増えておしゃれ度がアップしてきていますので、お部屋や完成イメージにあったものを選んでください。基本的にネジで止めるものが多いです。

100均アイテムで作る壁収納

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

本格的なDIYはちょっと、という方には100均アイテムで作れる収納をご紹介します。ちょっとした小物を置くだけなら100均アイテムが大活躍します。おしゃれにデコレーションもできるので、ぜひ自分流の収納を低コストで実現させましょう。

ワイヤーネット

100均DIYにはお馴染みの商品「ワイヤーネット」ですが、壁収納にももちろん使えます。ワイヤーネットを壁に固定するだけで大丈夫。好きな場所にフックをかければ壁面収納の完成です。

帽子やスカーフ、鍵や時計など、置き場所に困る小物をまとめておけるので便利です。キッチンで使えばコップや計量スプーン、おたまなどよく使うキッチン用品を取りやすい位置で収納できます。

さらに100均にある小物を足せば使い方は広がります。ワイヤーラックを引っ掛けるだけでも小物入れになります。マスキングテープでデコレーションしたり、造花でおしゃれにしてみたり、自由にアレンジできます。

バスケット

ナチュラルに編み込んだバスケットやワイヤーで少し固めのバスケットなどを壁に固定するだけで収納ラックの完成です。好きなバスケットの底板を壁側にして設置するとおしゃれな雰囲気に早変わりします。

重すぎるものは入れられませんが、タオル入れに脱衣所に置いたり、ハンカチを入れて玄関に飾ったり。耐久性を確認しながら取り付けてください。

置き場所に困っていた小さいオブジェなどを置いても可愛くなります。100均では蓋付きのバスケットも売っているので、横にして取り付ければ目隠しになります。蓋にもおしゃれにデコレーションしてみてください。

賃貸でもできる壁収納

ディアウォール

最近人気のディアウォールは木材の両端につけて突っ張り棒にしてしまう優れもの。木材を床から天井まで2本突っ張らせて、間に棚板を取り付ければどんな場所でも壁を傷つけずに収納を増やすことができます。
取り付けた木材なら釘も打てるので賃貸のお部屋でも大丈夫です。ぜひお試しください。

壁を利用して上手に収納しよう

壁の収納家具・壁のdiy収納術・100均アイテムでできる壁付け収納術

いかがでしたでしょうか。なかなか片付けられない方、家にものが溢れてしまっている方、気になる収納方法は見つかりましたか。

実はデッドスペースになっている「壁」はうまく利用すれば素晴らしい収納場所になります。壁は家の中でも面積が広いので、自分の好みにわせてカスタマイズした収納を実現できます。ぜひ壁面収納を利用してみてはいかがでしょう。

また最近では個性的な壁紙や、賃貸でも使えるはがせる壁紙なども登場しました。壁収納の部分だけ壁紙を変えることも可能です。ますますオリジナリティが出ます。

また、これを機にDIYに挑戦してみるのもいいでしょう。自分でオーダーメイドの棚を作れるようになればどこに行っても重宝します。ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事

Related