Search

検索したいワードを入力してください

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

Author nopic icon古町いすみ
ヘアスタイル / 2017年09月19日
黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪美人になれるメイク方法

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪美人になるためのメイクでは、透明感が大切です。日頃から、素肌の手入れを怠らず、手順を踏んだベースメイクで、素肌の美しさを演出しましょう。日常生活においては、ナチュラルな雰囲気のメイクがおすすめです。

ベースメイク

黒髪美人になるためには、肌の色を均一に整えるベースメイクがおすすめです。顔用UVアイテム、化粧下地、リキッドファンデーション、フェイスパウダーを使用します。ニキビ跡やシミが気になる方は、コンシーラーを活用しましょう。

ナチュラルメイクとは、単に、薄化粧をすることではありません。薄すぎる化粧は、一歩間違えば、手抜きメイクにみえてしまいます。ベースメイクの、ひとつひとつのステップを、丁寧に心がけることが大切です。

アイシャドウ

黒髪美人になるためのアイシャドウは、どんな場面でも活躍するブラウン系カラーがおすすめです。甘さを感じるピンクブラウン、こっくりとした深みのあるチョコレートブラウン、クールな雰囲気のグレイッシュブラウン、ほのかに色気が漂うボルドーブラウンなどがあります。

肌の色、目の色よって、それぞれに似合う色があります。自分にぴったりのブラウンをみつけましょう。また、演出したいイメージによって、ブラウン系カラーのアイシャドウを使い分けると良いでしょう。

チーク

黒髪美人になるためのメイクで血色感を演出するためには、クリームチークがおすすめです。クリームチークは、ラメの入っていないものを選びましょう。パフか指の先にとって、つけすぎないように、手の甲で濃さを調節してから、頬にポンポンとつけていきます。頬がほんのり上気したように色づく程度が、適量です。

女性らしい印象にしたい場合はピンク系、ヘルシーな印象にしたい場合はコーラルオレンジ系、モードな印象にしたい場合はブラウン系のカラーがおすすめです。チークとアイシャドウのトーンと合わせることで、メイクに統一感が生まれます。

リップ

ナチュラルな透明感を追求したい方は、カラーグロスを使ったメイクがおすすめです。ピンク系、又は、レッド系のカラーグロスを、唇の中心に置いて、指でポンポンと唇全体になじませます。ほんの少し、グロスの量は、艶を感じる程度が適量です。

パーティメイクなどで、ドラマティックな雰囲気を演出したい場合には、リップカラーがおすすめです。リップライナーでラインを引き、紅筆で丁寧に、リップカラーを塗ります。マットタイプのリップカラーは唇のシワが目立つため、オイルルージュのような、艶感のあるリップカラーを選ぶと良いでしょう。

黒髪ロングヘアの芸能人

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

ミディアムヘア、ロングヘアが似合う黒髪美人の芸能人は、綾瀬はるか、石原さとみ、柴崎コウ、武井咲、橋本環奈、栗山千明、篠原涼子、原田知世、小雪、井川遥です。清楚な雰囲気のタイプ、しっとりとした女性らしさを感じるタイプの女優が、ミディアムヘア、ロングヘアの黒髪美人の例として挙げられます。

黒髪ショートヘアの芸能人

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

ショートヘア、ボブヘアが似合う黒髪美人の芸能人は、新垣結衣、広瀬すず、のん(能年玲奈)、剛力彩芽、夏帆、山田優、宮沢りえ、松嶋菜々子、吉田羊、西田尚美です。溌剌と元気なタイプ、さばさばとした大人の魅力のあるタイプの女優が、ショートヘア、ボブヘアの黒髪美人の例として挙げられます。

黒髪美人になるためのヘアスタイル

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

女性の印象は、ヘアスタイルによって、大きく変化します。定期的に、美容室でカットをするよう、心がけましょう。黒髪美人になるためには、トレンドを押さえながら、自分に似合うヘアスタイルをみつけましょう。

ソフトな印象にする

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

ナチュラルでソフトな印象の黒髪美人になりたい場合には、丸みのあるヘアスタイルが効果的です。ショートヘア、ボブヘアでは、ショートボブがおすすめです。32mm、又は、38mmのヘアアイロンで、毛先をくるりとワンカールすると良いでしょう。

ミディアムヘア、ロングヘアでは、大きめのウェーブでゆるふわ感を演出するパーマへアがおすすめです。より、かろやかな印象にしたい場合は、あえて地毛よりワントーン明るいカラーに染めることもおすすめです。茶髪に見えない程度の明るさにとどめましょう。

シャープな印象にする

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

シャープの印象の黒髪美人になりたい場合には、髪色のインパクトを強調するようなヘアスタイルが効果的です。ショートヘア、ボブヘアでは、テクノカット、長めのボブヘアがおすすめです。前髪を重めにとってサイドの髪とつなげた、レトロスタイルがキュートです。

ミディアムヘア、ロングヘアでは、段をいれないロングヘアがおすすめです。ストレート用のヘアアイロンで髪を伸ばし、より、ラインを強調します。前髪は、目元ぎりぎりの長さにカットし、直線的なラインにすると、よりシャープな印象が際立ちます。

黒髪美人になるための心得

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪美人になるには、髪の清潔感がポイントです。つややかな黒髪は、女性をこの上なく、美しく見せてくれます。しかし、ほんの少しでもダメージがあると、途端に、清潔感が損なわれて、覇気のない印象になってしまうのです。黒髪美人になるためには、定期的な髪のメンテナンスを怠らないようにしましょう。

黒髪美人といえばだれ?

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザは、世界でもっとも有名な黒髪美人の肖像画のひとつと言えるでしょう。清潔感のある雰囲気、透明感のある肌、やわらかな微笑は、時を越えて、多くの人々を魅了し続けています。モナ・リザの髪色が、もし、黒髪でなかったならば、その印象は、全く異なったものとなっていたことでしょう。

黒髪美人のファッション

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪美人になるためのコーディネートでは、色遣いが鍵となります。トップスや面積の大きいコートにブラックのアイテムを着用してしまうと、髪色と顔周りの衣類が一体化してしまい、重たく垢抜けない印象になってしまいます。トップスや面積の大きいコートには、ホワイト、パステルカラーなどの明るい色を選ぶと、さわやかな黒髪美人になることができます。

外国の黒髪美人

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

カラスの濡れ羽色、緑の黒髪は、日本人特有のつややかで深みのある黒髪(Black)の色を指す言葉です。アメリカでは、黒髪のことをブルネット(Brunette)と呼びます。ブルネット(Brunette)は、特に、黒に近い深みのある濃い栗色の髪色を指します。

黒髪美人の特徴

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪美人は、つややかな髪、透明感のある素肌、血色感のある頬と唇が特徴です。黒髪美人になるためには、髪色がより映えるように、素肌の美しさを活かしたナチュラルメイクを心がけましょう。また、健康的で清潔感があることも、黒髪美人の条件と言えるでしょう。

黒髪美人の眉毛

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

美しく艶めく黒髪には、地毛を活かしたナチュラルな眉毛が似合います。ボリュームのある黒髪と、細すぎる眉毛の組み合わせは、顔立ちがアンバランスに見えてしまいます。特に、アーチの角度がついた細眉は、相手にきつい印象を与えてしまうことがあるでしょう。

眉毛のお手入れ方法

眉毛を何度も毛抜きで抜いてしまうと、新しい毛が生えてこなくなる場合があります。眉毛のお手入れに、毛抜きを使うのは控えましょう。

肌あたりが優しい、女性用の顔そりシェーバーがおすすめです。顔そりシェーバーと眉毛コームがセットになったものを活用すれば、短時間で眉毛を整えることが可能です。

眉色で印象が変わる

眉毛の印象を和らげたい場合には、眉毛用マスカラを活用しましょう。眉毛の色が髪色より、ワントーン明るくなると、優しい印象にみえます。カラーは、髪色よりワントーン明るい、ダークブラウンを選びましょう。

黒髪美人になろう

黒髪美人になりたいときのメイク・髪型・ファッション

黒髪は、一歩間違うと、重たく冴えない印象になってしまいがちです。ヘアメイク、ファッションコーディネートを工夫をして、黒髪をより美しく見せること心がけましょう。そのためには、あなた自信の透明感が不可欠です。健康的で魅力的な、黒髪美人となりましょう。

関連記事

Related