Search

検索したいワードを入力してください

つり目メイクのやり方・猫目・タレ目の人向けつり目メイク

Author nopic icon春花
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2017年09月28日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年09月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

つり目メイクのやり方・猫目・タレ目の人向けつり目メイク

つり目メイクのやり方

メイクを変えるだけで人に与える印象も変わります。特に目元のメイクは印象を大幅に変えることができるので、とても重要なメイクテクが必要となります。つり目にすることでクールな女性を演出することができるので、シチュエーションに合わせてアイメイクを使い分けすることが理想的です。

つり目にする為にはアイライナーの描き方が最も重要ですが、アイシャドウやマスカラのメイク方法を変えるだけで、より自然なつり目メイクを実現することができます。つり目メイクをする前に、自身の顔の特徴と目元に合うカラーを知ることも大切です。

自然なつり目を演出するアイシャドウの乗せ方

つり目メイクで大切なことは、自然な目元を作り出すことです。そこで重要になってくるポイントが、アイシャドウの乗せ方になります。アイライナーだけで釣り目にしようとすると、逆に不自然な仕上がりになってしまうので注意が必要です。

ナチュラルなつり目にしたい場合、アイシャドウもナチュラルなブラウンを選びましょう。目尻の斜め上にブラウンを乗せていくと、ぱっと見た時につり目が強調されます。アイシャドウもアイライナーも斜め上を意識しながら色を乗せていくと、つり目が強調されます。

目頭と目尻にくの字ラインを入れると、より強調されたつり目を作りあげることが可能です。目頭に明るめのアイシャドウやラメを乗せることで可愛らしいつり目を作ることもできます。

つり目に見せるライナーの描き方

リキッドタイプのアイライナーで、目尻から跳ね上がるようにラインを入れていきます。失敗しないコツは、リキッドで描く前にペンシルタイプのライナーで下描きをします。まつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように、丁寧にライナーを描いていきましょう。つり目メイクでのアイライナーは跳ね上げラインが主役になるので、目元のライナーは太くならないことを意識します。

下のラインもまつ毛とまつ毛を埋めるように丁寧に描いていきます。上の目尻ラインとの境目が出ないよう、つなげて描いていきます。目尻部分としたのライン部分はくの字を意識して囲むように描くと、自然な囲みラインを作ることができます。

奥二重の人につり目メイク

奥二重の場合、インライナーをしっかり引くことで、パッチリな瞳を作ることができます。あまり太くしてしまうと、せっかくのライナーがアイシャドウと同化して見えてしまうので注意が必要です。跳ね上げラインも同様に細くしっかりと描いていきます。

アイシャドウは薄目のブラウンを基準にグラデーションを作ると、より跳ね上げラインが際立って見えます。跳ね上げラインから下まぶたにかけて、くの字にラインを入れることでナチュラルでクールなつり目を作ることができます。

アイライナーでくの字を描いても良いですし、アイシャドウで描いても良いでしょう。よりナチュラルにしたい場合は、ライナー部分をアイシャドウでぼかし、色の境界線をなくしてあげることで自然なグラデーションを作ることができます。奥二重の人が似合うアイシャドウの色は、ブラウン・ベージュ・パープルと言われています。

この色を基本にアイメイクをすることで、自然な印象を与えることができます。

可愛いつり目メイクのやり方

優しい印象を与えるブラウンのライナーを使うことで、クールな印象を与えるつり目が、可愛らしく守ってあげたい瞳を作りあげることができます。跳ね上げラインもきっちり描くより、ライナー部分をアイシャドウでぼかしてあげることで自然なつり目を演出することが可能です。

つり目を可愛らしく演出するために、涙袋に薄いピンクのアイシャドウを塗ることで、つり目の印象を柔らかくすることができます。

猫目・タレ目の人向けつり目メイク方法

猫目の人がつり目メイクをする方法

猫目の人は全体的に目が大きいところが特徴です。目が大きいだけに限らず、目尻側からつり目っぽく見えるのも印象的です。元が大きく存在感が強い目元なので、アイライナーはリキッドよりもペンシルでナチュラルに仕上げてあげると、猫目を生かしたつり目を作る事ができます。インライナーを丁寧に描くことと、跳ね上げラインを跳ね上げさせずに抑え気味に描ことで、自然なつり目を演出できます。

タレ目の人がつり目メイクをする場合

タレ目の人がつり目メイクをする場合に必要なことは、跳ね上げラインを効果的に見せるために太めに描いていきます。引き締め効果のある色をアイシャドウに使うと、目がきりっとした印象になります。グラデーションなどでぼかすアイメイクより、カラーが映えるアイシャドウを使用するアイメイクを取り入れます。目の下のアイライナーと、跳ね上げラインの境目が目立たないように描き足してあげることがポイントです。

オルチャンメイクでのつり目メイク

オルチャンとは韓国で作れられた言葉で「可愛い人」「美少女」を表しています。

韓国でのオルチャンメイクは並行眉が基本

日本では細目でカーブのある眉毛が基本ですが、韓国では太く平行な眉毛がです。実際の眉毛よりも太めに描き足し、ナチュラルで優しい印象の眉毛に仕上げていきます。