Search

検索したいワードを入力してください

一重のメイクの方法・二重に見えるメイク術・かわいい一重メイク

Small 9b64d50e 0387 4ec4 bf5d 140061eafad8ミヤ
メイク・コスメ / 2018年12月28日
一重のメイクの方法・二重に見えるメイク術・かわいい一重メイク

一重瞼がコンプレックス?日本人に一重が多い理由は?

「目つきが悪い」「化粧映えしない」などと、一重まぶたがコンプレックスだと感じている方は多いのではないでしょうか。また、「くりっとしていて可愛い」「パッチリした目に憧れる」と二重まぶたへの憧れも強いのではないでしょうか。

日本人は約7割の人が一重まぶたであると言われています。その理由は、日本人は、白人や黒人に比べ、まぶたの皮下脂肪が発達している人が多いからです。厚いまぶたは、皮膚の瞼が折れ曲がらず、二重まぶたにならないのです。

一重タイプ・いろいろ

一概に一重まぶたといっても人によって違いがあります。代表的な一重のタイプは以下です。

・スッキリ一重タイプ
スッキリ一重タイプは浅田真央さんや木村多江さんのような涼しげでまぶたの肉があまり厚くない一重です。つり目かたれ目かによりますが、優しげな印象の人が多いイメージです。まぶたに脂肪があまりついていないので、二重にするメイク用品で簡単に二重まぶたを作ることができます。

・ボリューム一重タイプ
ボリューム一重タイプは、芸能人では多部未華子さんや黒木メイサさん、若槻千夏さんなどが挙げられます。まぶたに厚みがあり、アイホールの凹凸が少しわかりにくい目元です。アジアンビューティーとして欧米では人気があるタイプの目です。

一重の魅力

「一重まぶたがコンプレックスである」「どうしても二重まぶたに見えるようにしたい」と一重まぶたに対し、相当なコンプレックスを抱いている方は多いです。しかし、一重まぶたには一重まぶたならではの魅力があります。

・ミステリアスな雰囲気にセクシーさを感じる
女優・モデルの黒木メイサさんのような一重まぶたは、切れ長のクールな印象になります。思わす見とれてしまう凛とした表情がミステリアスで魅力的で、二重より一重の目が好きな男性もたくさんいます。

・笑顔が引き立つ
「笑うと目の細さが際立つ」「糸目に見えるから嫌だ」とお考えの方はいませんか。普段クールな一重の方がニコッと微笑むだけで周囲に与える印象は柔らかなものになりますし、ギャップをを感じてキュンとする男性もいます。

・和服が似合う
一重の方といえば昔ながらの奥ゆかしさを感じさせる和服がとても似合います。凛とした表情と雰囲気で周囲の目を引きつけるのではないでしょうか。また、一重まぶたを気にしているのは日本人くらいで、外国の方は貴重な凜とした一重まぶたに魅力を感じています。

Blockquote firstBlockquote second

ぱっちり二重は派手な印象ですが、一重の場合は切れ長のクールな印象になります。凛とした表情がミステリアスで魅力的で、二重より一重の目が好きな男性もたくさんいます。ほとんどの方が二重メイクをしているので一重は重宝されるかもしれませんよ!

一見ミステリアスな一重さんが笑うと一気に優し気な印象に。第一印象と笑顔のギャップにドキッとする男性も少なくありません。ほんわかした雰囲気になるので癒し効果もありますよ。

一重の人は顔立ちがすっきりしているので和服や着物を綺麗に着こなすことができます。和の美しさを持っているのが一重の方の魅力です。また、一重を気にしているのは日本人くらいで、外国の方は一重を美しいと思っています。

一重さんのお悩みあるある

メイクするにあたって一重まぶたであると何かと問題が生じてきます。そんなメイクするにあたって一重さんのお悩みあるある意見を集めてみました。

「一重を隠したいからどうしてもケバくなってしまう」
「二重メイク用品を使うからアイシャドウが塗れなかったりとアイメイクに制限がかかる」
「すっぴんとの差に驚かれる」
「二重メイク用品の使いすぎでまぶたが荒れてしまう」
「コンプレックスの一重を隠したいから好きなメイクができない」
「メイクは楽しむものではなくコンプレックスを隠すもの」

一重まぶたでお悩みの方は、やはり一重まぶたであることを悟られないように、アイメイクをついつい派手にしてしまいがちです。また、コンプレックスを隠したいという気持ちから本来自分がしたい好きなメイクができないという意見もあります。

目をぱっちりさせるエクササイズ

一重まぶたの方のお悩みあるあるを解消するためのエクササイズがあります。一重まぶたの方は「目元がぱっちりしていない」「腫れぼったく見える」などのお悩みがあるでしょう。目をぱっちりさせるエクササイズで素敵な目元を手に入れましょう。

①ホットタオルをまぶたに当てて血行を良くする
②左右の眉を両手の指で固定してまぶたが動かないようにする
③目大きく開けて目を上目づかいをしながら瞬きを繰り返し30回する
④手を放し目をぎゅっと閉じて5秒キープする
⑤目を大きく開いて5秒キープする
④~⑤を5回繰り返す

これを毎日行うことで、まぶたがすっきりするだけでなく、目自体の開きが良くなり生き生きした目元にすることができます。また、二重にするメイク用品でより自然な二重まぶたを手に入れることができます。

Blockquote firstBlockquote second

①ホットタオルを瞼に当てて血行を良くする
②左右の眉を両手の指で固定して瞼が動かないようにする。
③目大きく開けて目を上目づかいをしながら瞬きをする。(30回)
④手を放し目をぎゅっと閉じて5秒キープする。
⑤目を大きく開いて5秒キープする。
④~⑤を5回繰り返す。
これを毎日行えば瞼がすっきりするだけでなく、目自体の開きが良くなり生き生きした目元にすることができます!

一重から二重へ!整形は恥ずかしいこと?

今や誰でも行っている「プチ整形」は、芸能人の方だけでなく、信頼できる技術の高さから一般人の方も気軽に行っています。

しかしながら、やはり整形するということは誰しも不安に感じます。「本当に綺麗な二重まぶたになるのか」「望んだような二重まぶたを手に入れることができるのことか」「そもそも恥ずかしいことではないのか」などと、いざ整形しようにも周囲の目や不安感から結局整形せずに「メイクだけでなんとかできないだろうか」と考えている方も多いでしょう。

そんな「メイクだけでなんとかしよう」と考えている方たちに、オススメの二重メイク用品や、一重まぶたに合ったメイクの方法を紹介します。

一重のメイクの方法

二重まぶたに憧れている方でも「一重まぶたに合った魅力的なメイク方法」を習得すれば、可愛くなることも綺麗になることも可能です。二重まぶたにこだわらなくても、一重まぶたならではのメイクを楽しむことができます。

つけまつげ

つけまつげは、一重まぶたの方だけに限らず、アイメイクで目元を華やかにするマストアイテムです。つけまつげの種類によって目元の雰囲気がゴージャスになったり、丸いくりっとした目を演出することができます。

また、一重まぶたの方でも、まぶたにあまり脂肪がついていない方は二重にするメイク用品要らずで、つけまつげをつけることで自然と二重まぶたになることがあります。まつ毛の根元から約1ミリ程度離れたところにつけまつげをつけると自然な仕上がりになります。

アイシャドウ

二重まぶたと違って、一重まぶたの場合は、アイシャドウで綺麗なグラデーションを作っても、まぶたに埋もれてしまいます。ですので、一重まぶたの方にオススメのアイシャドウの塗り方は、「単色をアイホール全体に塗る」という方法です。

目元がしっかりと強調されるので発色の良い濃い色が好ましいです。また、細かなラメが入ったアイシャドウを使うことにより、より目元が華やかになります。

一番大切なポイントはアイライン

一重まぶたでメイクする際に一番お困りなメイクポイントはアイラインではないでしょうか。二重まぶたの方は目のきわに沿って軽くアイラインを引くだけで、目を開いた時にアイラインがパッと出てきます。

反対に、一重まぶたの方は引くというよりも「塗りたくる」というレベルでアイラインを引かないと、目を開いた時にアイラインが出てきません。そして塗りたくってしまった結果、目を閉じた時に「アイラインが太すぎる」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

一重まぶたでも、ポイントとコツさえつかめば綺麗な仕上がりになります。まず、使用するアイライナーはパンダ目になりにくいにじみにくいリキッドタイプのものを選びましょう。

上手なアイライナーの引き方

アイライナーを上手に引けないのは、一重の方だけではありません。アイラインを引く際、ガタガタと波打ってしまったり、修正しているうちにどんどんラインが太くなってしまうというあるあるがあります。一重の方でもなるべくアイラインを上手に引けるポイント・コツをご紹介します。

①アイライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋める

瞼を軽く押さえるように上へ引っ張り、アイライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋めることを意識しながら、「目尻から中央へ」「目頭から中央へ」アイラインを引いていきます。アイラインは一気に引かずに少しずつ引くことがポイントです。

②ラインのゆがみを整える

「黒目から目尻へ」「目頭から中央へ」の順に、まつ毛のふちをなぞるようにラインを引いて、①で引いたラインをまっすぐに整えます。一重瞼の方が目尻にアイラインを引く際は、目尻の延長線上をやや長めに引きます。目安としては目尻から5ミリから7ミリです。

③綿棒でラインを軽くなぞる

アイラインが完全に乾ききる前に、綿棒で軽くラインをなぞります。こうすることで、アイラインが肌に密着しやすくなります。

④微調整しながらラインを太くしていく

一重まぶたの場合、アイラインが細すぎてしまうと、瞼に埋もれがちです。調整しながら不自然にならない程度にアイラインを太くしていきましょう。ラインの太さの目安は目を開いた時に見えるくらいです。

Blockquote firstBlockquote second

まぶたを軽く押さえるように上に引っ張り、アイライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋めることを意識しながら、【目尻⇒中央】【目頭⇒中央】へ向かってアイラインを引いていきます。アイラインは一気に引かずに少しずつ動かすのがポイントです。はみ出したら、綿棒で丁寧にふき取りましょう。

【黒目⇒目尻】【目頭⇒黒目】の順に、まつ毛のふちをなぞるようにラインを引いて、①で引いたラインをまっすぐに整えます。一重まぶたの方が目尻にアイラインを引く際は、目尻の延長線上をやや長め(目尻から5mm~7㎜)に引くと魅力的な目元を演出しやすくなります。

アイラインが完全に乾ききる前に、綿棒でラインを軽くなぞります。こうすることで、アイラインが肌に密着しやすくなります。

一重まぶたの場合、アイラインが細すぎてしまうとまぶたに埋もれてしまいがちです。調整しながら、アイラインを太くしていきましょう。太いアイラインに抵抗がある方はブラウン系の柔らかい色を使ってみてください。一重まぶたのラインの太さは、目を開けた時にアイラインが見えるくらいが目安です。

一重まぶたの人におすすめのナチュラルなメイク方法

一重まぶたを意識するばかり、ついつい目元だけ厚いメイクになりがちではありませんか。「一重まぶたをなんとかしたい」というお気持ちもわかりますが、目元だけ派手になってしまうと、かえって不自然です。

一重まぶたでもできるナチュラルなメイク方法をご紹介します。

使用するメイク用品は三つだけ!

ベースメイクを除き、アイメイクに使用するメイク用品は、「アイシャドウ」「つけまつげ」「アイライン」の3点だけです。

①アイホール全体にアイシャドウを塗る

アイシャドウは単色でベージュにラメが入ったものがナチュラルな仕上がりになるので好ましいです。アイホール全体にアイシャドウを塗るため、指の腹を使って撫でるように塗っていくことがポイントです。左右均一に塗ります。

②つけまつげをつける

つけまつげは、バサバサと束感のあるものではなく、自分のまつ毛と近いできるだけナチュラルなものを選びましょう。「明らかつけまつげつけているな」とわかるものはNGです。

③アイラインを引く

一重まぶたの方は、普段はアイラインを引く際、「アイライナーで塗りたくる」という作業をしている方が多いでしょう。しかし、今回はナチュラルなメイク方法なので、その作業は必要ありません。アイラインを引くのは「目尻」だけです。目力をアップさせたい方は跳ね上げるように、タレ目にしたい方は不自然にならない程度に目尻から下に下げてアイライナーを引きましょう。

一重まぶたを活かしたメイク法

「一重まぶただから化粧映えしない」とメイクに対して投げやりになっている方はいませんか。せっかく女性に生まれたのにメイクしないのは勿体無いです。一重まぶたを活かしたメイク方法をご紹介します。

アイシャドウ

お店で化粧品を見ていると、「こんな凄い色を使う人がいるのかな」と思うような派手な色のアイシャドウを見かけたことはありませんか。使うとパーティメイクっぽくなったりケバくなったりする印象がある派手色でも、一重の人は逆に目元がほどよく強調されて周りと一線を画すおしゃれ感が出ます。

使い方はアイホール全体に入れるのではなく、目じり側にラインのように入れるのがおすすめです。カラーアイライナーが使いやすいです。

ダークカラーとハイライトカラーで立体的にしましょう。目頭と目尻にダークカラーをいれ、まぶたの一番山になっている部分にハイライトカラーをいれてぼかすことで、まぶたが立体的になります。目元の凹凸を目立たせると目元の印象が強くなり、ぼやっと見える一重の目元を引き締めてくれます。

また、涙袋で目を縦方向に大きくすることにより、目が大きく見えます。涙袋とは、目に力を入れてにっこり微笑んだ時にできる丘のような部分のことを言います。クマが目立たなくもなるのでクマに悩んでいる人にもお勧めです。

アイライン

アイラインの引き方は「猫目アイライン」が一重さんにはオススメです。目じりにぐっと長めにアイラインを引く「猫目アイライン」は上側の目のキワのラインに沿って勢いではね上げるように引くのがポイントです。

マスカラ

また、「とにかく目力を強くしたい」という人はアイシャドウ・アイラインよりもまつ毛に力を入れましょう。まつ毛を長く、ボリュームアップさせることで目が大きく見えます。

マスカラを塗る前にマスカラ下地を用いることによって、まつ毛にボリューム感が出ます。また、ホットビューラーを用いることによって、カールされたまつ毛がヨレることなく、しっかりと上向きまつ毛をキープできるので、目力がアップします。

Blockquote firstBlockquote second

一重はカラフルなアクセントカラーがキマりやすい
お店で化粧品を見ていると、こんな凄い色を使う人がいるのかな、と思うような派手な色のアイシャドウってありますよね。

使うとパーティメイクっぽくなったりケバくなったりする印象がある派手色でも、一重の人は逆に目元がほどよく強調されて周りと一線を画すおしゃれ感が出ます。

使い方はアイホール全体に入れるのではなく、目じり側にラインのように入れるのがおすすめです。カラーアイライナーが使いやすいです。
ダークカラーとハイライトカラーで立体的に
ダークカラーとハイライトカラーで立体的に
目頭と目尻にダークカラーをいれ、まぶたの一番山になっている部分にハイライトカラーをいれてぼかすことでまぶたが立体的になります。

目元の凹凸を目立たせると目元の印象が強くなり、ぼやっと見える一重の目元を引き締めてくれます。
涙袋で目を縦方向に大きくする
涙袋で目を縦方向に大きくする
目に力を入れて微笑んだ時に目の下にできる丘のような部分が涙袋です。
ここにホワイトのアイシャドウをのせると涙袋が強調され、縦の方向で目が大きく見えます。

クマが目立たなくもなるのでクマに悩んでいる人にもお勧めです。
猫目アイライン
猫目アイライン
目じりにぐっと長めにアイラインを引く「猫目アイライン」。
少し前に流行したメイク方法ですが、これは結構定着しましたね。
上側の目の際のラインに沿って勢いで引くのがポイントです。
がっつり行きたい人はまつ毛盛り盛り
がっつり行きたい人はまつ毛盛り盛り
とにかく目力を強くしたい!という人はアイシャドウ・アイラインよりもまつ毛に力を入れましょう。

まつ毛を長く、ボリュームアップさせることで目が大きく見えます。

一重の人におすすめのかわいいメイク方法

最近は二重まぶたにするメイク用品が多数販売されています。二重まぶたのメイク用品を使用している方が多いため、「二重まぶたじゃなきゃダメ」と思い込んでいませんか。確かに二重まぶたは目元がぱっちりしますが、一重まぶたでもメイクで可愛く変身することができます。

一重メイク〜アイシャドウ編〜

淡い色のアイシャドウは可愛いですが、一重まぶたの場合は、目を腫れぼったく見せてしまうことがあります。一重まぶたの方には淡い色のアイシャドウより、きりっと目が引きしまる濃いカラーがおすすめです。

伏目にしたときにグラデーションが綺麗に見えるようにしっかりアイシャドウをのせましょう。アイシャドウベースはアイシャドウの発色を良くする他、瞼に自然なツヤを出し立体的に見せる効果もあります。

アイシャドウに細かなラメが入ったものをアイホール全体に伸ばしましょう。通常はまぶたの横に沿ってグラデーションを作りますが、一重まぶたの方の場合は縦にグラデーションを作ります。

Blockquote firstBlockquote second

淡い色のアイシャドウは可愛いですが、目を腫れぼったく見せてしまうことがあります。一重さんには淡い色のアイシャドウより、きりっと目が引きしまる濃いカラーがおすすめです。伏目にしたときにグラデーションが綺麗に見えるようにしっかりアイシャドウを乗せましょう。アイシャドウベースはアイシャドウの発色を良くする他、瞼に自然なツヤを出し立体的に見せる効果もあります。上品なパール感のあるタイプのものをアイホール全体に伸ばしましょう。通常は横にグラデーションを作りますが、一重さんの場合は縦にグラデーションを作ります。

一重メイク〜マスカラ編〜

ホットビューラーの使用方法とコツ

一重まぶたの方の悩みの一つとして、マスカラをしてもまぶたに被さってしまうという点があります。マスカラはホットビューラーを使用してしっかりカールを付けてから塗るのがポイントです。

ホットビューラーは100円ショップなどで売っている通常のビューラーより高価なメイク用品ですが、うっかりまつ毛と一緒にまぶたのお肉を挟んでしまうこともなく、よりまつ毛をグッと上向きにカールさせることができます。

目尻側をポイントにして、目尻側を重点的にボリュームが出るように意識すれば、一重まぶたの方でもボリュームのある綺麗なまつ毛を演出することができます。そのために、ホットビューラーでまつ毛をカールする際、目尻側のまつ毛を重点的にカールしましょう。

マスカラの塗り方

カールし終わったら、マスカラを塗る前にマスカラ下地を塗っていきましょう。ボリュームタイプとロングタイプのマスカラ下地が販売されていますが、両方使用します。

まず、先に繊維の入ったロングタイプのマスカラ下地で、まつ毛を一本一本綺麗に伸ばしていきます。乾いてきたら、ボリュームタイプのマスカラ下地でまつ毛に束感を出していきましょう。ここで注意すべき点は欲張って塗りすぎないことです。バランスよく塗ることにより、ナチュラルな仕上がりになります。

まぶたが重い人は目尻側を重点的に長さを出しましょう。目尻側のまつげを長くすると目の横幅が大きくなり、セクシーで大人っぽい目元に仕上がります。マスカラはウォータープルーフのものを選びましょう。

マスカラを塗り終えたら、最後にダマにならないように、コームでとかしてセパレートしたまつ毛を作りましょう。

Blockquote firstBlockquote second

一重さんの悩みの一つとして、マスカラをしても瞼に被さってしまうという点がありますよね。マスカラはホットビューラーを使用してしっかりカールを付けてから塗るのがポイントです。目尻側のボリュームを重点的に出せば一重さんでも美しい睫毛を演出出来ますよマスカラを塗る前に睫毛にカールを付けておきます。ホットビューラーを使えばまつげパーマをしたように睫毛をしっかりカールすることが出来ますよ!しっかりカールできたら繊維入りのマスカラ下地を使って睫毛1本1本を太く、長くしていきます。マスカラでボリュームを出すよりもダマニなりにくく自然な睫毛に仕上がります。マスカラはボリュームタイプを根本に塗り、ロングタイプで長さを出す方法がおすすめです。ボリュームタイプを全体に塗るとダマが出来やすいですが、この方法なら自然にボリュームを出すことができます!
瞼が思い人は目尻側を重点的に長さを出しましょう。目尻側のまつげを長くすると目の横幅が大きくなり、セクシーで大人っぽい目元に仕上がります。最後にしっかりコームでとかしてセパレートした睫毛を作りましょう。

一重メイク〜つけまつげ編〜

つけまつげは、一重の方にこそ使ってほしいアイテムです。ナチュラルなつけまつげを上手に使えば簡単にデカ目になることができます。つけまつげの芯に押されて自然と二重まぶたを手に入れることも可能です。

一重まぶたの方は普通につけまつげをつけても瞼に押されて目立たなくなってしまいます。目尻だけに使用したり、一重の方専用に開発されたつけまつげがおすすめです。目尻のつけまつげは長すぎず、自まつげになじむ極細の毛先のものを選びましょう。自まつげに溶け込んで自然に目を大きく見せることができます。

Blockquote firstBlockquote second

つけまは二重じゃないと映えないと思う方もいるかもしれませんが、
一重の方にこそ使ってほしいアイテムです。
ナチュラルなつけまを上手に使えば簡単にデカ目になることができます。
つけまの芯に押されて自然な奥二重になる人もいるようですよ!一重さんは普通につけまをつけても瞼に押されて目立たなくなってしまいます。
目尻だけに使用したり、一重用に開発されたつけまがおすすめです。
目尻のつけまつげは長すぎず自まつげになじむ極細の毛先のものを選びましょう。
自まつげに溶け込んで自然に目を大きく見せることができます。

一重メイク〜アイライン編〜

一重まぶたの方のアイメイクで一番困るところはアイラインじゃないでしょうか。二重まぶたのメイクのように、普通に描いても瞼が被さって見えなくなってしまいます。かといって目を開いたとき見えるくらいがっつり引くと、目を閉じたときに不自然になってしまいます。

一重まぶたの方でもちょっとしたコツでナチュラルなアイラインを引くことができ、可愛い目元を手に入れることができます。アイラインのポイントは黒目の上と目尻をしっかり描くことです。まずは目じりを少し長めにしっかり跳ね上げラインを描いていきます。目の横幅を出したら黒目の上部分のみを少し太くしていきましょう。

目をぱっちり開けた時に見えていなくても少し伏し目がちになった時にアイラインが見えればオッケーです。最後にまぶたの目尻にもアイラインを引いてダークブラウンのアイシャドウで馴染ませれば、たれ目&デカ目効果もアップします。綺麗に馴染ませることができれば、アイシャドウはラメが入っているものでも入っていないものでもかまいません。

Blockquote firstBlockquote second

一重のメイクで一番困るところはアイラインじゃないでしょうか?普通に描いても瞼が被さって見えなくなってしまいますよね。かといって目を開いたとき見えるくらいがっつり引くと、目を閉じたときに不自然になってしまいます。一重さんでもちょっとしたコツでナチュラルなアイラインを引くことが出来ますよ一重さんのアイラインのポイントは黒目の上と目じりをしっかり書くことです。まずは目じりを少し長めにしっかり跳ね上げラインを書いていきます。目の横幅を出したら黒目の上部分のみを少し太くしていきましょう。目をぱっちり開けた時に見えていなくても少し薄めにしたときにラインが見えればOKです。最後に瞼の目じりにもラインを引いてダークブラウンのアイシャドウで馴染ませれば、たれ目&デカ目効果もアップします。

今のトレンド!うさぎメイクって?

現在どんなメイクが流行してるかみなさんご存知ですか。つい最近までクリームチークを使った血色チークが流行していましたがメイクのトレンドは凄いスピードで進化していきます。

現在、流行してる「うさぎメイク」ってどんなメイク方法なんでしょうか。「もしかしてあの子泣いているの」と見せかけるような泣いた後の女の子の無防備な素のナチュラルな雰囲気を醸し出してるのがウサギメイクの特徴です。

一重まぶたでもトレンドメイク「うさぎメイク」をマスターすることができます。うさぎメイクを取り入れて思わず抱きしめたくなってしまう可愛い女の子に変身しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

2016年の現在どんなメイクが流行してるか皆さんご存知ですか?つい最近まで血色チークが流行していましたがメイクのトレンドは凄いスピードで進化していきます。そこで今回は2016年になり流行中の「うさぎ目メイク」をご紹介していきたいと思います。
2016年のトレンドメイク「うさぎメイク」をマスターして可愛いを手にれて下さいね♪

2016年現在、流行してる「うさぎ目メイク」ってどんなメイク方法なんでしょうか?「あれ?!あの子泣いてるの?!」と思うような泣いた後の女の子の無防備な素のナチュラルな雰囲気を醸し出してるのがウサギ目メイクなんです。
男性は、こんな無防備な女性の可愛らしい顔を見たら思わずギュッとしたくなる事間違いなしです♪

うさぎメイクに必要なメイク用品

うさぎメイクを作るときに必要なメイク道具は、ラメのはいっていない赤色のアイシャドウです。このアイテムがうさぎメイクを作る際の重要な道具になりますので必ず準備してください。

赤色のアイシャドウといってもさまざまなカラーがあります。最近は同色でも少し違うカラーとして販売されているものが多いので、どのアイシャドウにするべきか悩む方もいらっしゃるでしょう。

うさぎメイクの時のアイシャシャドウは発色の良いビビッドな赤色です。「ちょっと濃すぎるかな」と心配になる程度の赤色を選ぶのがベストです。また、朱色に近いオレンジ系の赤色がオススメです。

ちなみに、赤とピンクで違った印象にシャドウの色でも雰囲気を変える事ができます。赤系を使った場合は色っぽくセクシーな大人の印象を与える事ができますが、ピンク系を使う事でふんわり可愛い印象を与える事ができます。

Blockquote firstBlockquote second

うさぎメイクを作るときに必要なメイク道具は、ノンパールの赤シャドウです。このアイテムがうさぎ目メイクを作る際の重要な道具になりますので準備して下さいね。うさぎ目メイクの時のシャドウのビビッドな赤色です。自分では「ちょっと濃すぎるかな?!」と心配になる程度の赤色でOKです♪朱色に近いオレンジ系の赤色がオススメです。

シャドウの色でも雰囲気を変える事が出来ます。赤系を使った場合は色っぽい大人の印象を与える事が出来ますが、ピンク系を使う事でふんわり可愛い印象を与える事が出来ます。

一重の人のうさぎメイクのやり方

①お好みのアイシャドウを下まぶたにのせていきます。指の腹やチップより綿棒でポンポンと色をのせていくとバランスが取りやすいです。「濃いぐらいでちょうどいい」のは事実ですが、綿棒でぼかすことができるので濃くなりすぎることを防げます。

②シャドウを入れる事ができたら、綿棒の反対側を使って下まぶた全体にシャドウをぼかしていきましょう。ポイントは、程よい「ヌケ感」です。

うさぎメイクの特徴は、下まぶたの「赤み」ですので、一重まぶたの方でも気軽に挑戦できます。しかし、やはり二重まぶたの方が可愛さは増しますので、二重にするメイク用品も取り入れてみるとより可愛いうさぎメイクをマスターすることができます。

うさぎメイクをする際のおすすめのカラコン

うさぎメイクをする際は、発色の良い明るいカラーのカラコンではなく、ブラウン系の落ち着いたカラーのカラコンを使用しましょう。そうすることによって、よりアイシャドウの色が際立ちます。

一重の人の二重に見えるメイク術

一重まぶたの状態でメイクしても綺麗な仕上がりになりますが、どうしても二重まぶたを作ってメイクしたいという方に、二重まぶたにするメイク用品・使用法をご紹介します。

絆創膏

現在、二重にするアイテムとして最も主流となっているものが、絆創膏です。二重テープやアイプチに比べ安価であることと、肌への負担も少なく、一番自然な仕上がりになることから、一重瞼から二重瞼に変身する時、使用している方が多いです。

市販で販売されている絆創膏は肌色のものが多いですが、伸縮性のある透明の絆創膏がよりナチュラルな仕上がりになるので、好ましいです。絆創膏はハサミでカットして使用します。カットする際、できるだけ細くした方が、目を閉じた時に目立ちません。

絆創膏を瞼へ貼る時のポイントは、目尻から目頭側へ引っ張っていくことです。これだけで理想の二重瞼を手に入れることができます。また、絆創膏を貼る前に、瞼の油分を落とし、清潔にしておくことにより、剥がれにくくなります。

メイクするたびに絆創膏をカットするのが面倒だと感じる方は、小さなプラケースなどを用意して絆創膏をカットしたものを保存しておきましょう。これをすることにより、毎回毎回絆創膏をハサミでカットするという手間が省けます。

プリュドール ナチュラル 30組入

二重テープは、100円ショップやドンキ・ホーテ、ドラッグストアなど、さまざまな場所で販売されています。こちらも、絆創膏の時と同じように、瞼の油分を落とし、瞼が清潔な状態で使用します。

こちらの商品は、肌の色に近い素材を使ったアイテープで、アイテープをした状態でもメイクがノルからアイテープがバレにくいという優れものです。また、やさしく自然な印象の目になるので、ナチュラルタイプは自然なふたえメイクに最適です。

コージーアイトーク 8ml

「一重でも二重にしたい」とおもっている方たちの救世二重メイク用品として登場し、現在も販売されており、愛用している方がいらっしゃいます。

こちらの商品は、液体タイプのふたえまぶた化粧品です。まぶたに塗って、専用のプッシャーで押さえるだけで、簡単に美しい二重まぶたがつくれます。 初めての方にも最適な、液が白から透明になるベーシックタイプです。 仕上がりは自然で目立ず、違和感がありません。粘着性にすぐれ、長時間二重まぶたをキープすることができます。

二重にするメイク用品で肌荒れ注意!

まぶたを用品で二重にする方で、まぶたが荒れてしまったという方はいませんか。のりでまぶたを接着し、無理矢理二重まぶたにするため、まぶたへは負荷がかかります。

綺麗な二重まぶたができないからといって、何度も何度も二重まぶたを作って剥がして、トイう工程を繰り返していますと、自然とまぶたに赤みができてしまいます。ひどい方はかぶれてしまいます。

また、やりがちな人が多いのですが、二重まぶたを作る際に失敗してしまった場合、爪や指などで無理矢理剥がすのではなく、ちゃんとクレンジングを使いましょう。綿棒や、コットンなどにクレンジングオイルを塗布し、まぶたを軽くポンポンとやさしく抑えるだけで簡単に剥がれます。

一重の人のカラーメイク

一重まぶたの場合、アイシャドウで綺麗にグラデーションをいれてもまぶたで埋もれてしまいます。「グラデーションは横にするものだ」と思い込んでいませんか。

一重まぶたの方にもできる、アイシャドウのグラデーションの作り方をご紹介します。グラデーションなので、カラーパレットが一つあると便利です。

お好きな色を何色か選んで、横にグラデーションをするのではなく、「縦」にグラデーションしていきます。これなら一重まぶたの方でもグラデーションがまぶたに埋もれることなく、綺麗なグラデーションを周囲に見せつけることができます。

まぶたの横に沿ってグラデーションを作る場合は大抵4色から5色程度を使いますが、縦でグラデーションする場合は3色程度がベターです。また、最近は派手な色を使ってグラデーションを作ることがトレンドとなっているので、赤や黄色など原色を取り入れてみると個性が出て良いのではないでしょうか。

一重さんのオススメのカラー

カラーメイクする人が急増している現在、色々なアイシャドウに挑戦してみたいという気持ちはあるものの、一重まぶたの方が暖色系のアイシャドウを使うと、さらにまぶたが腫れぼったく見えてしまう問題があって、カラーメイクを楽しめなという方はいませんか。

目元をすっきりと、一重まぶたの腫れぼったさを取り除くには「寒色」がオススメです。

夏になると、たくさんの人がカラーメイクするようになります。「夏の暑さなんてふきとばそう」といった感じに目元にブルーのアイシャドウを取り入れることによって爽やかでクールな目元を演出できます。

一重の方必見!おすすめのアイシャドウ

さまざまなカラーが揃うアイシャドウですが、発色の良いキレイな色をグラデーションで綺麗に塗ってもまぶたに隠れてしまったり、かえってまぶたが腫れぼったく見えてしまうことがあるのが一重の方の悩みどころでしょう。

目をナチュラルに大きく見せてくれるブラウン系アイシャドウを愛用されている一重の方が多いです。一重の方がクチコミでリアルにおすすめしている一重まぶたを魅力的にみせるブラウン系アイシャドウを5点ご紹介します。

ルナソル スキン モデリング アイズ #01Beige Beige

このアイテム一つで美しいグラデーションが作ることができます。「スキモデ」の愛称で幅広いユーザーに愛されているルナソルのアイシャドウパレットです。肌なじみの良い4色と、程よく上品なラメ加減で、ただ順番に塗っていくだけで簡単にきれいなグラデーションをつくることができます。

また、少々お値段は張りますが、発色がよく、アイラインを引かなくても、ぱっちりとした目元を手に入れることができます。

Blockquote firstBlockquote second

「スキモデ」の愛称で幅広いユーザーに愛されているルナソルのアイシャドウパレットです。肌なじみの良い4色と、程よく上品なラメ加減で、ただ順番に塗っていくだけで簡単にきれいなグラデーションをつくることができます。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR04 スモーキーブラウン

「うれしいプチプラ価格で高品質」と人気のアイシャドウパレットが、スキニーリッチシャドウです。パウダーアイシャドウですがしっとりとした粉質なので、しっかりフィットして夜まできれいな発色が続きます。しっとりしたつけ心地で明るい目元を演出できます。

重たい一重まぶたの方でも、腫れぼったくみえることなく、ほんのり赤みがかかったブラウンがとても優しげでセクシーです。愛用する人続出のコスメです。

Blockquote firstBlockquote second

うれしいプチプラ価格で高品質!と人気のアイシャドウパレットが、こちらのスキニーリッチシャドウです。パウダーアイシャドウですがしっとりとした粉質なので、しっかりフィットして夜まできれいな発色が続きます。

リンメル ショコラスウィートアイズ 002

ショコラの甘い香りが楽しめるアイシャドウです。色だけでなく、香りまでプラスされるとなんだか女子力が上がったような気するのではないでしょうか。

こちらもしっとり質感の、使いやすい5色入りパレットです。明るい色から締め色、パール感たっぷりのカラーまで揃っているので、思いどおりの目元が作りやすいでしょう。落ちにくく、アイメイクが苦手な人でも簡単にグラデーションを作ることができます。

Blockquote firstBlockquote second

こちらもしっとり質感の、使いやすい5色入りパレットです。明るい色から締め色、パール感たっぷりのカラーまで揃っているので、思い通りの目元がつくりやすくなっています。

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ02 アーバンキャメル

こちらの商品はコストパフォーマンスが最高で、少しオシャレがしたい、という学生さんも手が出しやすい価格です。

使い勝手の良い、パールやラメ感がない比較的マットなタイプのアイシャドウです。やわらかな発色なので、重ね塗りで自分好みの色づきに調節しやすくなっています。手軽に試せるプチプラ商品なので、まだ自分に合ったアイシャドウが見つからないとお悩みの方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

使い勝手の良い、パールやラメ感がない比較的マットなタイプのアイシャドウです。やわらかな発色なので、重ね塗りで自分好みの色づきに調節しやすくなっています。手軽に試せる1,000円以下のプチプラなのもうれしいポイントです♪

インテグレート スイートトリックアイズ BE313

一重のまぶたでも簡単にグラデーションを作ることができ、コスれてもよれにくいです。また、三色バランスよく、全て使い切ることができます。ダークブラウンは目のキワに、ライトブランは中央に、そして最も明るいカラーでボカして綺麗なグラデーションを作ることができます。

また、涙袋メイクをすることで、目元の印象をくっきりと強く見せることができます。このパレットひとつあれば、アイメイクをする際、他のコスメが必要でないので楽チンです。

一重の人におすすめのメイク本

雑誌やテレビなどで紹介されている一重まぶたのメイク方など全く参考にならない、とお悩みの方に、一重まぶたの方のメイクの参考になるメイク本をご紹介します。

一重・奥二重さんの魔法のメイクBOOK 新見千晶 (著)

こちらの本は、メイク初心者向けのメイク本です。雑誌で時々取り上げられる一重の方に向けた一重メイクは、まず、モデルさん自体が一重ではなく、「一重風」なだけで少しも参考になりません。

この本はモデルさん自体が「一重・奥二重」なので自分と照らし合わせることができるので、イメージがつかみやすいです。メイク初心者の方向けにわかりやすく解説してあり、この本が一冊あるとメイクが楽しくなるでしょう。また、実用性に長けたものであり、「これなら私でもできる」というメイクの例がたくさん載っています。

一重の魅力を活かしたメイクを楽しみましょう

女性にとって、メイクは綺麗になるためのルーツです。メイクをせずにどこかへ出掛けても楽しめないのではないでしょうか。

化粧品は本来、外部の刺激からお肌を守るためのもので、メイクの方法によってはその人の魅力をグッと引き出す魔法の力があります。「一重まぶただから化粧映えしない」なんて決めつけてメイクしないのは勿体無いです。

いつからメイクの勉強を始めても遅くありません。しっかりケアして、もっとメイクを楽しみましょう。

関連記事

Related