Search

検索したいワードを入力してください

MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

Author nopic iconha-shi
コーディネート / 2019年01月09日
MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

MA-1とは?

MA-1は秋冬から春先にかけて大活躍するアウターアイテムの1つです。見た目は男性向けに見えますが、女性が着ても格好良くおしゃれに見えます。

MA-1は着こなしが難しいと思われていますが、コーデのポイントをおさえる事で男女ともに格好良く着ることができます。MA-1が生まれた歴史や特徴などを詳しく見ていきます。

MA-1には歴史がある

MA-1は1949年から1950年にかけて、革や布で作られた軍事用のフライトジャケットとして生まれました。革や布よりもナイロン製の方が軽くて丈夫な性質を持っていることや、動きやすいデザインと-10~+10℃の気温に対応した機能性が評価され、ナイロン製のMA-1が軍事用のフライトジャケットとして普及したのが始まりです。

その後、約30年に渡ってMA-1は改良を重ねながら、軍事用だけでは無くファッションアイテムとして、日本を始め世界各国で大流行しました。MA-1の原型は、もともとコットン素材だったフライトジャケットのB-15です。コットン素材からナイロン製に改良され、襟の部分がムートン素材だったのをシンプルなニット素材に改良されました。

本物のMA-1の製造メーカー

MA-1を軍事用に作っていた最大のメーカーは、アルファインダストリーズです。昔からMA-1を作っていたアルファは現在、数多くのMA-1をアレンジした製品も販売しています。アルファは、日本人向けにサイズや形を変えた製品も多く作っていて、MA-1のサイズ感も現代風のタイトなものにしたシリーズも現在定番化し、メンズだけでは無くレディースのMA-1も展開しています。

本物のMA-1を作っているアルファですが、他のファッションメーカーでもMA-1を作っています。それぞれ独自のアレンジを施したMA-1を展開していて、最近ではメンズ、レディース問わず多くのMA-1が展開されています。

MA-1といってもファッションブランドによって、デザインが違う物が多いので、好みのコーデにあったMA-1を探して見るのもファッションの楽しみの1つです。

現在のMA-1の特徴は?

日本で流行しているMA-1の多くは、全体的なシルエットや着丈、腕周りのサイズ感を日本人向けに調整したフィット感があるものが多いです。

MA-1はミリタリーテイストが強いイメージがありますが、できるだけミリタリー感を抑えたMA-1も展開されています。定番のグリーンの他に黒やネイビー、白、茶色、ワインレッドやツートンカラーなどがあります。

ナイロン製のMA-1だけではなく、革を使用したMA-1も昔から人気があるアイテムとして、現在でもコーデに取り入れる人も多いです。

【性別・年代別】MA-1のおすすめコーデ

MA-1は昔、軍事用として着られていたため、男性が着る事が多いファッションアイテムでした。しかし、現在ではレディース向けにサイズ感を調整したアイテムや、女性らしいカラーのMA-1も発売されています。

男性がMA-1コーデをすれば、きれいめなコーデになったり格好良くスタイリッシュなコーデになります。女性がMA-1コーデをすれば、甘すぎないコーデになったり大人可愛いコーデにもなる万能アイテムです。

性別や年代別でどの様なコーデをすればおしゃれに見えるのか、MA-1のおすすめコーデを詳しく見ていきます。

メンズのコーデ

MA-1は、女性からメンズに着てもらいたいアウターとして、圧倒的な支持を得ているアイテムです。その理由として、MA-1の持つカジュアルさが親しみやすいというイメージがあることから、男性に着て欲しいアウターとして女性から支持されています。

シンプルにデニムとロンTと合わせる着こなしや、デニムとパーカーと合わせると、カジュアルな清潔感のある着こなしになります。定番のカーキと合わせる以外に、ネイビーのMA-1と合わせるのも落ち着いた印象になりオススメです。またブラックのMA-1は、締まった印象になるので、大人な印象になります。

今年、ビッグシルエットやオーバーサイズなど大きめのMA-1が流行しています。ジャストサイズよりも、あえて大きめのものを着れば、流行のコーデを作ることができます。オーバーサイズのMA-1はスタイルがよく見え、おしゃれ感が増します。

ジップアップパーカーを組み合わせる

ジップアップパーカーは、持っている人も多く、取り入れやすいアイテムの1つです。あえて、アウターを重ね着する事で、おしゃれ感が出ます。パーカーの下に無地のTシャツを組み合わせると、ストリートカジュアル風のコーデができます。

アウターを重ね着するので、中に着るインナーは薄めのロンTなどがオススメです。また、アウターにニットを組み合わせると、大人かっこいい印象になりボトムには、あえてスラックスやスウェットパンツを組み合わせてラフな感じにすると、カジュアル感が出ます。

プルオーバーパーカーを組み合わせる

プルオーバーパーカーとは、ジッパーがないパーカーの事です。オススメのコーデとして、MA-1からパーカーの着丈が少し出るくらいの長さのパーカーを選ぶ事がポイントです。あえてルーズな印象に仕上げることで、おしゃれ感ががグッと増します。

パーカーの定番カラーである、グレーのパーカー以外にもブルーや白、オレンジなどのパーカーを着て遊んでみるのもおしゃれ感が増します。

ワイドパンツを組み合わせる

MA-1の定番コーデとして、ボトムには細身のスキニーやデニムを合わせてコーデをするのが定番となっています。定番コーデに飽きてきたら、ワイドパンツを組み合わせてコーデすると今年流に仕上がります。

ワイドパンツを組み合わせる時のポイントは、MA-1はジャストサイズのものを選ぶ事です。ジャストサイズもMA-1を着る事で、上半身は細く、下半身にボリュームがあるAラインのシルエットを作ることができます。

ワイドパンツを組み合わせるコーデは難しいというイメージがありますが、MA-1のサイズ感を気を付ければ、安定感があり、男らしい印象のコーデを作る事ができます。

レディースのコーデ

メンズのアイテムとしてのイメージが強いMA-1ですが、組み合わせる服によってカジュアルなコーデになったり、大人可愛いコーデにもなる万能アイテムです。

定番カラーのカーキやブラックの他に、女性らしいピンクやホワイトカラーのMA-1も展開されているので、女性らしくおしゃれなコーデを楽しむ事ができます。格好良くも可愛くも着回しできるMA-1は着回し力抜群のアイテムです。

ワンピースを組み合わせる

ボーイッシュなMA-1と女性らしいワンピースを組み合わせてコーデする事で、甘辛ミックスなガーリースタイルに仕上がります。

ワンピースを選ぶときのポイントは、デザインがシンプルな物を選べば大人っぽい印象に仕上がります。今年流行している、レトロな花柄のマキシ丈ワンピースにMA-1を組み合わせるコーデも、大人可愛く仕上がります。

プリーツスカートを組み合わせる

スカートにはいろいろな種類がありますが、今年流行しているロング丈のプリーツスカートで、今年らしさをさらに引き立てることができます。ロング丈のプリーツスカートは、年齢を問わず着回しができる万能アイテムなので、1枚持っておくといろいろなコーデに大活躍します。

ロング丈のMA-1

ジャスト丈のMA-1でスッキリとしたコーデに飽きてきたら、ロング丈のMA-1もオススメのアイテムです。ロング丈のMA-1は、縦ラインが強調されるので、着やせ効果があり、今年じわじわと流行してきているアイテムです。

普段のコーデにロング丈のMA-1を組み合わせるだけで、いつもと違ったイメージに見え、一気におしゃれ感が出ます。

中学生のコーデ

中学生がコーデに取り入れやすいアイテムは、パーカーとデニムを組み合わせるコーデです。パーカーは流行に流されることがないアイテムの1つです。最近では、カラーバリエーションも豊富になり、色違いで何枚か持っておくと便利なアイテムです。

パーカーコーデが好きな女子は意外に多く、MA-1と組み合わせると大人な雰囲気もでます。無理に大人っぽい服装にチャレンジするよりも、取り入れやすいパーカーとMA-1を組み合わせるだけで、おしゃれな中学生のコーデができあがります。

キッズコーデ

キッズ用のMA-1は、コンパクトで軽い特徴があるので防寒具としても、おしゃれで格好良く着こなせるので、ママたちにとっては大変嬉しいアイテムの1つです。男の子はシンプルにロンTやTシャツと合わせて、かっこいいコーデにしたり、女の子はワンピースと合わせるとガーリーな印象になります。

兄弟・姉妹お揃いのコーデや、姉弟・兄妹でお揃いにしても、可愛く仕上がります。また、家族でお揃いのコーデにしたりするのも、おしゃれな家族に見えるのでオススメです。

季節別のMA-1コーデ

MA-1は秋冬から春先にかけて大活躍してくれるアイテムです。定番なカーキや黒、最近流行してきた茶色やネイビー、白とさまざまなカラーのMA-1が展開されています。どの色も季節を問わず着る事ができますが、おしゃれな人は、季節によって服の色合いにも気に掛けている人が多くいます。

季節別にどの様な着こなしをすれば、より一層季節感を取り入れたおしゃれコーデができるのか、おすすめのコーデをご紹介します。

秋は、カーキや茶色のMA-1がオススメです。カーキや茶色のカラーの物を身につけるだけで、一気に秋らしさが増し、おしゃれに見えます。

秋は、朝と昼間の温度差が激しい季節です。MA-1の下には、シンプルなロンTなどを組み合わせ、ボトムには今年流行している小花柄のガウチョパンツやロングスカートを合わせると、秋っぽい着こなしになります。

ボトムをパンツスタイルにする場合、黒のスキニーやキャメル色のワイドパンツなどを合わせるのも、秋っぽい印象になります。

足元や、ニット帽などにコーデのポイントとして明るい色の赤や白などを組み合わせて上げると、おしゃれな印象になります。秋から冬にかけては、ダークな色の服が多くなってしまうので、コーデのポイントとして差し色に明るい色を入れてあげるのがオススメです。

冬は黒やネイビーのMA-1がオススメです。冬は、全体的に暗めな色の服になりがちなので、ポイントに明るい色のスヌードやマフラーを合わせることによって、おしゃれ感が出ます。

今年のMA-1の特徴として、去年までと違い着丈が長いロング丈のMA-1や、ファー素材を使ったリバーシブルタイプまでいろんなデザインの物まで展開されています。流行は押さえつつも、個性を出したファッションをしたい方には、ロング丈のMA-1を着る事でおしゃれ上級者を演出してくれます。

被りがちなカーキではなく、黒を選ぶとインナーに明るい色を合わせても、スタイリッシュにコーデする事ができます。

春は白や黒、ネイビーやカーキとどの色でも合わせやすい季節です。春は、インナーやボトムなどに明るい色の服を合わせる人が多いため、暗めな色のMA-1でも可愛くコーデする事ができます。

春にオススメのコーデは、春らしい白やパステルカラーのフレアスカートと合わせ、トップスはあえてロンTでカジュアル感を出してあげると可愛く仕上がります。パンツスタイルでは、今年流行したガウチョパンツやスカーチョと合わせると、大人な雰囲気が出て格好良くおしゃれにコーデする事ができます。

春は、いろんな色の服にチャレンジしやすい季節なので、お気に入りの服をMA-1と合わせてみるのも楽しいです。

ブランド別のMA-1の特徴

今やMA-1はいろんなファッションブランドから発売されている、人気なファッションアイテムとなりました。同じMA-1と言っても、ファッションブランドによってテイストや質感の違いがあったり、値段も異なります。

自分のテイストにあったMA-1を手に入れるためにも、ブランド別の特徴を知っておくと、購入しやすくなります。ブランド別にどのような特徴があるのか詳しく見ていきます。

ユニクロ

ユニクロでは、ブラック・ブラウン・ダークグリーンの3色を展開しています。ユニクロのMA-1の特徴として、フロントがダブルジップになっているのが特徴です。生地の質感は、少しざらっとしたシャカシャカ生地で、綿生地とナイロン生地の両方が使われていて、撥水効果があります。

価格もリーズナブルで、色違いで購入する人も多くいます。また、オンラインストアや超大型店舗では、キッズ用のMA-1も販売されているため、親子お揃いコーデや、兄弟・姉妹でお揃いコーデをするのにもオススメです。

ナイキ

ナイキの公式サイトでは、ナイキスポーツウェアAF1「メンズ ウーブン ジャケット」として販売されています。カラーバリエーションは、ブラックとカーゴカーキの二種類で、約一万三千円ほどです。

ナイキのMA-1の特徴は、生地が丈夫でやや光沢のある素材がプレミアムなスタイルを演出してくれます。襟が高めに作られているので、寒い日も首回りが温かく、防寒具としても大活躍してくれます。ポケットにはスナップボタン付きなので、ポケットに入れた物を落とす心配が少なくなります。

ナイキには、アルファインダストリーズとコラボしたMA-1の商品も発売されていますが、ナイキの公式サイトでは、販売されていません。アルファとコラボしたMA-1を購入する場合は、オークションや通販サイトで購入でき、価格は安くて一万円台から三万円台と幅広くなっています。

ナイキとアルファがコラボしたMA-1の特徴は、生地が厚めに作られており、サイズ感が日本人向けに作られた物ではないので、大きめになっています。ナイキとアルファがコラボしたMA-1は、インスタグラムに載っていた事から人気になり、購入する人が増えてきています。

古着

古着のMA-1は、数千円台から購入できる手軽さから、始めてMA-1を取り入れる人にはチャレンジしやすい特徴があります。ブランド物と比べて古着は、軍物が多く販売されています。

軍物とは、MA-1はアメリカ軍兵士に支給するために作られた実用品です。ブランド物は日本人向けにサイズ感を合わせたデザインが多い物に比べて、古着のMA-1は日本人向けのサイズの物が少なく、腕回りも大きく着丈も長い物が多いです。

古着のMA-1は、サイズ感が大きい物が多く、ルーズなシルエットになってしまうのも特徴です。最近では、普段のサイズよりもあえて大きめな物を着る「ビッグシルエット」の着こなしが流行しています。古着のMA-1は、ビッグシルエットのコーデをする時に最適なアイテムと言えます。

ビッグシルエットを上手にコーデする方法は、下半身を細く見せることです。スキニーなどで足を細く見せれば体型を綺麗に、スッキリと見せる事ができます。

emoda

emodaのMA-1は、ボリュームが出るように少し固めのナイロン生地が使われているのが特徴です。ボリュームがあるので、メンズライクなコーデに向いていて女性が着ると、かっこいい大人の女性の雰囲気が出ます。

emodaでは、MA-1の元祖アルファインダストリーズとコラボしたMA-1もあります。ユニセックスアイテムなので、男女兼用で着用する事ができます。生地も厚手に作られているため、防寒具としても大活躍します。コンパクトなXXSサイズとワイドパンツを合わせるコーデにも相性抜群です。

Mサイズは、程よく大きめなサイズ感になっているので、ビッグシルエットとして女性が着ると可愛く仕上がります。emodaのMA-1の価格は、一万円台から二万円台が相場で、お気に入りのMA-1を見つけて長く着る事ができます。

色別のMA-1コーデ

MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

昔は、黒やカーキなど男性好みなテイストの色が中心のMA-1でしたが、今では女性でも取り入れやすいカラーのMA-1もたくさん出ています。色別にどんなコーデがおすすめか詳しく見ていきます。

カーキ

ボーイッシュにもフェミニンにもコーデができるMA-1の中でも一番人気のある色です。一番コーデしやすいのは、スキニーデニムや黒のパンツと合わせるとクールで、かっこいい着こなしになります。シンプルな組み合わせのコーデですが、インナーやボトムはシンプルな服にして、足元のスニーカーやニット帽などに明るい色をポイントとして、入れる事によっておしゃれなコーデに見えます。

パンツスタイル以外にも、チュールスカートと合わせるコーデもおすすめです。チュールスカート単体でも品がある印象なので、MA-1のメンズライクな辛さをプラスしたガーリーコーデを作る事ができます。インナーは、シンプルなニットなどを合わせると、スッキリとまとまりのあるコーデに仕上がります。

大人っぽくクールに着こなす事ができる黒のMA-1は、マニッシュでおしゃれな印象のコーデにできるため人気の色です。

インナーに白のTシャツを着て、黒のスキニーパンツを合わせるモノトーンコーデは、大人っぽくクールな印象のコーデに仕上がります。ダメージデニムを合わせると、メンズ感が出てかっこいい女性のコーデになりオススメです。

スウェットパンツとMA-1を合わせるリラックスコーデも、人気がありおすすめです。スウェットパンツは部屋着のイメージが強いアイテムですが、ゆったりと動きやすい生地と、何にでも合わせやすいスウェットパンツは、部屋着だけでは無くファッションアイテムとして流行するようになりました。

リラックス感のあるスウェットパンツと、かっこいい黒のMA-1でメリハリのあるコーデを作ることができます。

ネイビー

ネイビーのMA-1はダークなカラーでメリハリのある、スッキリとした大人っぽいコーデを作ることができます。

デニムと黒のセーターを合わせたコーデは、マニッシュな雰囲気に仕上がり、全体的に引き締まったシルエットに見えます。ネイビーのMA-1はタイトスカートとも相性抜群です。ネイビーのMA-1と合わせる事によってミリタリーテイストの印象になります。

白のMA-1は、定番のカーキや黒に比べてあまり見ないカラーなので、白のMA-1を選んで着るだけでも、周りの人たちと少し違ったコーデでおしゃれに見えます。

カーキや黒、ネイビーより女性らしい白のMA-1はワイドパンツと組み合わせるとリラックス感が出て、程よく大人っぽいおしゃれな女性のコーデができあがります。膝丈のタイトスカートと合わせると、グッと女性らしい大人可愛いコーデに仕上がり、デートにもおすすめなカジュアルコーデになりオススメです。

白のMA-1は色味が明るくなるので、暗めの色のワンピースなどを合わせても、白のMA-1が映えて綺麗に見えます。小物にベレー帽や足元にヒールなどを合わせると、より可愛らしいコーデになります。

茶色

茶色のMA-1は、秋コーデにぴったりのカラーです。インナーにボルドーカラーのセーターやボーダーのロンTを組み合わせ、ボトムに黒のスキニーを合わせると、大人可愛いおしゃれなコーデができあがります。ワイドパンツと合わせるコーデも、リラックス感が出てオススメです。

茶色のMA-1は、男性らしくも女性らしくもなるアイテムです。定番カラーとなっている黒やネイビー、カーキなどは他の人とも被りやすいカラーですが、茶色はあまり被ることが少ないカラーですので、周りの人よりもおしゃれなコーデができます。

なりたいテイスト別おすすめコーデ

MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

MA-1は定番のグリーンや黒、ネイビーカラーの他に、ホワイトのMA-1やパステルカラーのMA-1など幅広く展開されています。

MA-1はメンズ感が強いアイテムですが、組み合わせる服によってなりたいテイストに仕上げる事ができます。同じ服でも、合わせる服を替えるだけでなりたいテイストにもなるMA-1のおすすめのコーデを詳しく見ていきます。

海外テイスト

MA-1コーデを海外テイストに仕上げたい時、黒と白のモノトーンコーデがおすすめです。モノトーンにする事でMA-1のメンズ感をスタイリッシュに仕上げる事ができます。

タイトスカートとヒールを合わせるコーデもおすすめです。モノトーンコーデよりも少し、女性らしいコーデの印象に仕上げる事ができ、MA-1のメンズ感とタイトスカートのもつ女性らしさを合わせることで、海外テイストの甘辛ミックスコーデが仕上がります。

ストリートテイスト

ストリートテイストに仕上げたいときは、カジュアルでシンプルな服装にMA-1を合わせるコーデがオススメです。

メンズでもコーデできるような、パーカーやスキニーパンツを合わせ、ニット帽や明るい色の靴を合わせると、スッキリした着こなしができます。ニット帽以外に、キャップを合わせる着こなし方も、ストリートテイストになりオススメです。

ストリートテイストに仕上げたいときのポイントは、サイズ感を間違えるとメンズ感が強くなってしまいます。自分のサイズに合った着丈のMA-1を選ぶ事と、女性らしいピアスやネックレスをつけると女性らしい仕上がりになります。

大人可愛いテイスト

大人可愛いテイストに仕上げたいときは、女性ならではのヒールを履いたり、インナーにボディーラインが出やすいようなぴったりとしたサイズの服を選ぶと女性らしい着こなし方ができます。

MA-1とパンツを組み合わせる着こなしをする時は、あえて足首を出すようにロールアップしたり、カットオフデニムを組み合わせると大人可愛いテイストに仕上がります。スカートと組み合わせる時は、タイトスカートやフレアスカートと合わせるコーデがオススメです。

同じMA-1でも、パンツタイプの時のコーデと、スカートを合わせるときのコーデでは、印象が全く違った物になるので、いろいろなコーデを試してみてください。

MA-1コーデに合うアイテム

MA-1は、合わせるアイテムによってカジュアルにできたり、大人っぽく仕上げる事もできる万能なアウターです。MA-1コーデには何を合わせればおしゃれに見えるのか、おすすめのアイテムを詳しく見ていきます。

MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

MA-1に合う靴として定番なのが、コンバースやアディダスなどのスニーカーです。MA-1は、グリーンや黒、ネイビーなど暗めな色が多いため、足元に赤や白などのスニーカーを合わせると、ファッションコーデのポイントとなり、おしゃれな仕上がりになります。

女性らしくコーデしたい時は、明るい色のヒールを合わせれば、大人可愛いコーデになります。カジュアルにコーデしたい時は、スニーカーを合わせ、甘辛ミックスなコーデにしたい時はヒール、などと使い分けることによって、MA-1の着回しのレパートリーわ増え、コーデの幅も広がります。

リュック

ストリート系やカジュアルな感じにコーデしたい時には、リュックを合わせるとまとまったコーデに仕上がります。大人可愛いコーデや女性らしいコーデをしたい時には、クラッチバッグを合わせるとスタイリッシュなコーデになります。

リュックもクラッチバッグも、男女ともに取り入れる事ができるアイテムです。男性がMA-1とクラッチバッグを合わせたコーデをすると、大人らしい爽やかな印象のコーデをする事ができます。

パーカー

MA-1にパーカーを合わせると、カジュアルに着こなす事ができます。パーカーは、男女ともにコーデしやすいアイテムです。ジップアップパーカーをあえてMA-1の中に重ね着するだけで、おしゃれ感が増します。

ジップアップパーカーを合わせる時は、MA-1の着丈から少し出る位のオーバーサイズで着る事をオススメします。アウターを二枚重ねる事になるので、インナーはTシャツや無地のロンTなどを合わせると、全体的にまとまったコーデになります。

ニット帽

ニット帽は、一年中身につける事ができるファッションのコーデに合うアイテムの1つです。春夏用には、薄手の素材で作られたニット帽もあり、秋冬用には厚手に作られていて、防寒具をしても多くの人に愛用されているアイテムです。

ボーイッシュな着こなしをしたい時には、グレーや黒など暗めな色を合わせ、ガーリーな着こなしにしたい時には、青や白、赤などの明るめな色を合わせるとポイントになります。

キャップ

キャップは、男性も女性も使うことができるアイテムです。キャップをコーデに取り入れると、カジュアル感が増します。グリーンや黒など暗めな色のMA-1には、白や赤などの明るい色のキャップを合わせるとポイントになり、おしゃれなコーデになります。

メンズ感が強く、女性らしいコーデには合わないと思われがちですが、ボトムに女性らしいスカートなどを合わせてコーデすると、甘すぎない大人らしいコーデになります。スカートとキャップを合わせたコーデは、甘辛ミックスな印象になるので、男性ウケも抜群です。

MA-1コーデを楽しもう

MA-1おすすめコーデ|性別・年代別/季節別/ブランド別/色別

昔は、アメリカ軍兵士の軍用品として生まれたMA-1が、今ではファッションアイテムとして大流行しています。80年代から流行し始めて、いろいろなデザインのMA-1が展開され、カラーバリエーションも豊富になっています。

男女ともに取り入れやすいMA-1は、着こなしを変えるだけでカジュアルにも、女性らしく着る事もでき、どんなテイストにも変身してくれるMA-1ので、一枚は持っておきたいアイテムです。流行を取り入れつつ、自分に合ったコーデを研究するのもファッションの楽しみ方の1つなので、ぜひお気に入りのMA-1を見つけてみてください。

関連記事

Related