Search

検索したいワードを入力してください

アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

Author nopic iconキムヒトミ
性格・タイプ / 2018年01月19日
アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

アジア人の性格と特徴

アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

アジア人と言っても東から西までアジアに分類されている国は多いため性格や特徴も様々です。アジアは、北アジア、南アジア、西アジア、東アジア、東南アジアと分かれています。ですので、各アジアごとの性格や特徴を見ていきましょう。

北アジア人と西アジア人の性格と特徴とは?

北アジアの位置はロシアになります。ロシア人は、自分の意見を主張する性格の人が多く、少し気性が荒いところもあるので、思った事は何でも躊躇わずに口にします。しかし、自分と関係ない他人の事は全く気にしません。一度、仲良くなれば、家族のように長く接してくれて男女共に頼りになるのが特徴です。

西アジアの位置は中東になります。中東の人は、宗教の教えに従って生活することが重要と考えている人が多い傾向にあります。また、優秀な人が多く、自分の考えを真っ直ぐ相手に話す人が多いです。

南アジア人の性格と特徴とは?

南アジアの位置は、インド、スリランカ、ネパール、パキスタン、バングラデッシュ、プータン、モルデイブになります。

インド人、スリランカ人、ネパール人、バングラデッシュ人は、よく似た部分があります。話好きで、いつも話していますが相手の話を聞いていません。また無責任で、都合が悪いことは人のせいにする自己中心的な性格のうえにプライドが高く見栄っ張りな傾向があるのです。

プータン人は、プータン仏教の中で「人の幸せが自分の幸せ」という教えの通り、相手の事を常に尊重して穏やかに接してくれる優しい人が多いです。モルデイブ人は、イスラム教の国ですので、イスラム教の中で「助け合う事が大事」という教えの通り、頼み事をしても嫌な顔をせず、頼もしくて優しい人が多いです。

東アジア人の性格と特徴とは?

東アジアの位置は、日本、韓国、中国、台湾、モンゴル、香港、マカオ、北朝鮮です。

日本人は規律性が高く相手を尊重し、社会や会社などでの集団行動が得意ですが、集団行動することによって安心する性格の人が多いようです。また、コツコツと真面目に長く一つの事を続けることが出来るためモノづくりが得意な人もいます。

韓国人は、愛国心が強く喜怒哀楽がはっきりしていますが、例えば、喧嘩をしても思った事を言ってしまえば、後腐れがなくて意外に単純な性格の人が多いようです。また、儒教の教えから親を敬い、目上の人を大切にします。年齢が1つでも上の場合は、男女関係なく目上の人に従う人が多いのが特徴です。

中国人は、自己主張が強く、自己中主義の性格ですので、男女共に負けず嫌いな人が多いようです。韓国同様に親を敬う人が多いのが特徴です。

台湾人は、大らかで楽天的な性格の人が多いですが、女性は気が強く離婚率が高いのも特徴です。

モンゴル人は辛抱強い性格で、しっかり者でよく働くのが特徴です。

香港人は、アジア個人主義で他のアジア人とは少し違い愛国心はなく、自己利益を優先的に考える性格の人が多い傾向にあります。また、外国教育を受けた人が多いため、自信家で見栄っ張りな人が多いのが特徴です。

マカオ人は、常にお金の事を考える性格で、「商売せずに富は得られない」という意識でいつもお金を追いかけている生活をしているのが特徴です。

北朝鮮人は、よく働く人が多いようですが、見栄っ張りで約束を守りません。韓国人同様、親を敬う人が多いのが特徴です。

東南アジア人の性格と特徴とは?

東南アジアの位置は、タイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、インドネシア、ベトナム、カンボジア、ミャンマーです。タイ人は、我慢が苦手な性格で、自分の好きなことだけをして生活したいと考える人が多いのが特徴です。

マレーシア人は、優しい性格の人が多く、誰に対してもいつも笑顔なのが特徴と言えます。

フィリピン人は、楽天的で大らかな性格で、女性は良く働き、反対に男性はのんびりしているのが特徴です。シンガポール人は、あきらめない、粘り強い性格の人が多く、学歴重視のお国柄のため優秀な人が多いのが特徴です。

インドネシア人は、競争する環境が少ないので、おっとりしている性格の人が多いでしょう。また、家族や兄弟が多いので、家族の絆が強いのが特徴です。

ベトナム人は、真面目で忍耐力があり、我慢強い性格の人が多く、手先が器用なお話好きが多いのが特徴です。

カンボジア人はのんびり、ゆっくりで内気な性格の人が多い傾向にあります。

ミャンマー人は、お話好きなオープンマインドな性格で規則やル-ルを守り相手を尊重しながら物事を進めていく特徴があります。

アジア人の顔の特徴

アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

日本、韓国、中国、ベトナム、マレーシアなどの東アジア人や東南アジア人の顔は、目尻の骨が白人よりも前に出ているため、白人のようにはっきりした目の形にすることが難しいです。また、一重まぶたが多いです。鼻筋の部分が低いので全体的に顔が平らに見えてしまいます。頬だけ見ると横顔の幅が白人よりも広いのが特徴です。

反対にインド、スリランカ、中東などの南アジア人、西アジア人の顔は、二重まぶたで高い鼻の人が多いのが特徴です。

アジア人の英語の特徴

英語は、アジアの言語ではありませんが、フィリピン、マレーシア、シンガポールでは、英語が公用語のため、ほぼ完璧に英語を話す人が多いでしょう。また、香港のような外国教育を受けた人が多い国も問題ありません。

それ以外のアジア人の英語は、文法や発音が少しおかしくても自信をもって話す人が多いです。結果、アジア人の英語は発音が悪い、文法がおかしいと言われることが多いですが、それがアジア人の英語の特徴になります。

白人とアジア人の特徴の違い・差

アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

白人とアジア人の外的な特徴は、人種の違い、風土,食べ物などで大きく変わってきます。白人が体が大きいのは肉食というのが、大きく影響しているようです。白人が多く住んでいる土壌は、カルシウムが豊富なので,肉食でなくても、ベジタリアンでも骨組みがしっかりしています。さらに白人は腸が短いので,胴体が短く足が長い人が多いようです。

アジア人は、穀物食が中心で土壌もカルシウムが豊富でないので、白人に比べて華奢で腸が長く胴体が長く足が短い人が多いようです。また、白人とアジア人は、物事の見方、考え方が大きく違います。例えば、英語を上手に話すアジア人が、「白人の英語のジョークがわからない。」と悩んでいますが、実は、これは、文化の違いによって見方、考え方が創られたからです。

アジア人の結婚の特徴

アジア人の結婚は国やそのアジア人の周りの環境などでも大きく違ってきます。例えば、宗教の影響が強いアジア人の場合、宗教を一番に考え、相手に同じ宗教の人や改宗できる人を選ぶのが特徴です。

親を敬うアジア人の場合は、親が喜ぶような人、または、親が子供の結婚を望んでいる場合は、親を喜ばせるために結婚することが多いでしょう。また、国が貧しいアジア人の場合は、自国よりも豊かな国の人を見つけて結婚するのが特徴のようです。

どのような結婚であっても、アジア人は、家族、親族の絆が強いので、結婚する場合は、本人同士だけではなく、家族と親族も一緒について来ますし、国によってはその家族、親戚の面倒までみるのが特徴です。

アジア人まるわかり

アジア人の性格・顔の特徴や白人との特徴の違い

アジア人と言っても日本の周りの国だけではなく、北から南までのアジア人の性格と特徴をご紹介します。

同じアジア人でも共通する点、異なる点と様々ですが、だからこそ、そういう人達との交流が刺激であり楽しいのではないでしょうか。これから、2020年のオリンピックに向けてたくさんのアジア人が日本を訪れますので、多くのアジア人との交流をするための一つのツールとしてお役立てください。そして新しい世界を築いて下さい。

関連記事

Related

新着記事

Latest