Search

検索したいワードを入力してください

パンダ目にならないメイクの方法・メイク道具|アイライナー/マスカラ

Small f195d280 5371 43ca 9564 45c05f693d64funnyasuka
メイク・コスメ / 2018年12月28日
パンダ目にならないメイクの方法・メイク道具|アイライナー/マスカラ

パンダ目にならないメイク方法とアイテムをご紹介!

しっかりとメイクをしたのに、気がついたらアイラインやマスカラが落ちてパンダ目になっていたという経験がある方は多いです。

デート、結婚式やパーティーなどを大切な日の記念写真を確認したら、自分がパンダ目になっていたというのは、とても残念な思いをしてしまいます。また、バッチリとアイメイクをしたのに、周りの人に「パンダ目になってるよ」と言われたら恥ずかし思いをします。

今回は、パンダ目で恥ずかしい思いをしないために、パンダ目にならないメイクの方法、コツやオススメのメイク道具などを紹介します。パンダ目にならない素敵な女性をめざしましょう。

パンダ目にならないメイクの方法とは?

パンダ目になる原因、パンダ目にならないメイクの方法、コツをご紹介します。パンダ目にならないメイクの方法は難しくなく、メイク初心者の方でも簡単にできます。パンダ目は、原因とメイクのコツを知るだけで、パンダ目とサヨナラすることに一歩近づくことができます。

なんでパンダ目になるの?

そもそも、しっかりとメイクをしたのに、気がつくとパンダ目になってしまうのでしょうか?それは、まぶたについた「皮脂」と「水分」が原因です。

「皮脂」は、ファンデーションやアイライナーといった目の周りに付着する化粧からでてきます。「水分」は汗や涙からからでてきます。夏場の汗が出る日や、結婚式や映画などで感動して涙を流した日にパンダ目になってしまうのは「水分」が原因です。また、思わず、メイクをしている目をこすってしまっても、パンダ目になりやすくなります。

メイク前のスキンケアが大事!肌になじませるのがコツ!

パンダ目になってしまう原因の一つである「皮脂」。目の周りのメイクから皮脂がパンダ目を作り出していますが、メイク前のスキンケアで使用するクリームやオイルからも「皮脂」が生まれています。

メイク前のスキンケアは「肌にしっかり馴染ませる」ことを重要視しましょう。手にクリームやオイルをつけて、肌に押しつけます。これだけで、しっかりとクリームやオイルが肌に馴染むことができます。

しっかり、肌になじまさせたのに、パンダ目になってしまった場合は、クリームやオイルの量が多い可能性もあるので、量を減らしてみましょう。

目の周りのファンデーションは薄く塗ろう!

アイメイクをしっかりとする場合、目の周りの下地やファンデーションは薄く塗るようにしましょう。

下地やファンデーションを厚く塗ってしまうと、そこから皮脂が出やすくなり、化粧が落ちてパンダ目になりやすくなります。

また、目の周りに下地やファンデーションを塗らずにアイメイクをすると、肌に密着できず、アイメイクが落ちて、パンダ目になります。

アイメイクをするときには、薄く下地とファンデーションを塗って、肌に馴染まさせることが、パンダ目にならないコツの一つです。

アイメイクの前にビューラーを使おう!

アイメイクには、ビューラーとマスカラが必需品です。アイラインとアイシャドウをつけてからマスカラをつける人が多いですが、ビューラーは、アイシャドウとアイラインを塗る前に使うようにしましょう。

アイメイクをしてから、ビューラーを使ってしまうと、まつげに、アイシャドウやアイラインがついてしまい、パンダ目を作り出してしまいます。メイクも落ちやすくなるので、アイラインの前にビューラーを使うようにしましょう。

アイシャドウの前にアイライナーをつけよう!

アイメイクに欠かせないメイク道具は、アイライナーとアイシャドウです。目の際にアイシャドウをつける前に、アイライナーをつけるようにしましょう。肌にしっかりとアイライナーが密着するので、パンダ目になりにくくなります。

アイメイクは、目の全体にアイシャドウを塗って、アイライン。そこから、目の際にアイシャドウを塗ることが、パンダ目にならないコツの一つです。

パンダ目にならないおすすめのメイク道具

パンダ目にならないおすすめのメイク道具とはなんでしょうか。アイライナー、リキッドアイライナー、マスカラで分けておすすめのメイク道具をご紹介します。

どのメイク道具も合汗や水で落ちにくい「ウォータープルーフタイプ」のを使うようにしましょう。

アイライナー

コーセー エスプリーク ジェルペンシル アイライナー

「コーセー エスプリーク ジェルペンシル アイライナー」は、ジェルタイプのアイライナーです。ウォータープルーフのアイライナーなので、メイクが落ちにくくパンダ目になりにくいです。

ジェルタイプのアイライナーは、肌になじみやすいのも嬉しいポイントの一つです。まつげの間の埋めるようにアイライナーを動かしていくのがコツです。

「コーセー エスプリーク ジェルペンシル アイライナー」は、メイク初心者の方には、少し扱いづらいので、メイクに慣れてきたら、使ってみるのがオススメです。

リキッドアイライナー

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ

「ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ」は、リキッドアイライナーで、ウォータプルーフです。お手頃価格で購入できるので、メイク初心者の方にもオススメです。

「ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ」のおすすめポイントは、初心者にも塗りやすい、落ちにくく滲みにくいので、パンダ目になりにくいということです。
また、お湯で簡単にオフができるので、メイク落しで目元を痛める心配もありません。

Blockquote firstBlockquote second

このシリーズのマスカラも長年愛用していますが間違いないですね!涙目になっても落ちないのでリピートです!

マスカラ

デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロング

「デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロング」は、塗るとつけまつげのようにボリュームがでるマスカラです。また、ウォータプルーフのマスカラなので、パンダ目にならずお湯で簡単にオフできることが「デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロング」のおすすめのポイントです。

値段もお手頃価格なのも、嬉しいポイントです。メイク初心者の方にもメイク上級者の方にも人気があるマスカラです。

Blockquote firstBlockquote second

発売以来、ずっとこれを使っています。
汗では落ちず、お湯で簡単に落とせるので便利です。

パンダ目の解消方法を教えます!

パンダ目にならないメイクの方法やメイク道具を使っていても、パンダ目になってしまうときもあります。

もし、パンダ目にしまったときの解消方法をご紹介します。パンダ目になってしまっても、しっかりと直せば、恥ずかしい思いをしなくてもすみます。

パンダ目が目立つ前に気づこう!

ご紹介したパンダ目にならないメイクの方法やコツ、メイク道具を使うのは一番大事なことです。それでも、感動して涙を流したり、暑い夏の日に汗を大量にかいたりしたら、パンダ目になってしまいます。

すこしのメイク崩れなら、すぐに直すことができるので、涙を流したあと、汗を大量にかいたあとは、鏡を見るようにして、パンダ目が目立つ前に気づくようにしましょう。

パンダ目になってることを周りの人に指摘されたり、パンダ目になってる顔が写真にうつったりするのは、とても恥ずかしいです。アイメイクをばっちりしてる日は、パンダ目が目立つ前を鏡をみて、気にするようにしましょう。

パンダ目は綿棒で直そう!

パンダ目を治すときの必需品は「綿棒」です。パンダ目になってしまった下まぶたの部分を綿棒でふきとりましょう。その際に、クリームや乳液を綿棒をつけると、乾いた綿棒よりふき取りやすくなり、目の皮膚を傷めることもありません。

綿棒は、細かな部分もふき取ることができるので、パンダ目以外のメイク直しの時も重宝します。鏡をふっと見たときにパンダ目になっていたら、すぐにパンダ目を直せるようにポーチの中に、綿棒を入れておくようにしましょう。

パンダ目知らずの女性になろう!

気がついたら、目の下が黒くなっていてパンダ目になっているのは、恥ずかしいです。記念日やお祝いごとなどの記念写真で、パンダ目になっていたら、せっかくの素敵な思い出が残念な思いをしてしまいます。

感動で涙を流したり、汗をかいたりしたら、すぐに鏡をみてメイク直しをすることに心がけてみましょう。

今回、ご紹介したパンダ目にならないメイクのコツや方法、おすすめのメイク道具を使って、パンダ目しらずの素敵な女性になりましょう。

関連記事

Related