Search

検索したいワードを入力してください

メンズ・レディーズ別ボーダーコーデのアイテム・季節別

Author nopic iconmiii
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年11月08日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年11月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

メンズ・レディーズ別ボーダーコーデのアイテム・季節別

メンズ・レディーズ別ボーダーコーデのアイテム

ボーダーコーデはメンズ・レディースともにのある定番コーデです。1枚で着てもさまになるボーダーアイテムですが、カーディガンやジャケットなどを組み合わせて重ね着コーデを楽しんだりなど汎用性の高いアイテムです。ここではボーダーコーデのアイテムをご紹介します。

Tシャツ

Tシャツは夏のコーディネートに欠かせない存在です。気温の高い夏場はお洗濯ができてお手入れも楽なのが男女問わずの秘密です。

ボーダーのもつナチュラルな雰囲気にいろいろな服装にあわせやすい万能さは、持っていると間違いのないアイテムでもあります。ゆったりと着たいときにはメンズのゆったりサイズを選んだり男女兼用でも着られます。

またTシャツは半袖のほかにも長袖や七分袖もあり季節問わず着ることができ、またカラーで雰囲気が変わってきます。レディースだとレース使いのボーダーTも多くみられ、上品に着られるものも増えてきています。

ニット

ボーダーニットは綿素材のものは少し肌寒い季節のコーディネートにぴったりです。ボーダーニットはTシャツやカットソーにくらべると少し厚手の素材が多いので、1枚でさらりと着れるようなものを持っていると便利です。

また色違いで雰囲気が変わってくるので、メンズ・レディースともに自分の好きな色・似合う色を何枚か揃えておくといいでしょう。

カットソー

ボーダーカットソーは色選びで迷ったら、まずは定番カラーであるネイビーやブラック×ホワイトの組み合わせを持っていると便利でしょう。レディースだとフリルがついていたりなどデザイン性の高いものが多くあります。1枚でオシャレに着こなせてコーディネートのメインとしても使えるカットソーが豊富にそろっています。

メンズは定番のボートネックや丸襟やなどが多いので1枚で着こなしたりジャケットのインナーに着たり、色違いでボーダーコーデを楽しむといいでしょう。

セーター

寒い冬に欠かせないボーダーセーターはざっくりとした厚みが特徴の1枚なので、オシャレかつ暖かく着ることができます。インナーにシャツをあわせた重ね着コーデもです。デニム素材のシャツにボーダーニットの組み合わせは、トラッド感のある雰囲気がでます。また薄手のセーターの場合は上からジャケットなどを羽織ってもいいでしょう。

ワンピース

定番柄のボーダーワンピースはあわせるアイテムによって自由自在に印象がかわります。ボーダーワンピースは1枚で着てもサマになるので、コーディネートに迷ったときにです。カーディガンやパーカー・ベストに小物などを組み合わせることで、マンネリコーデを防ぐことができるでしょう。

カーディガン

Vネックがデコルテラインをキレイにみせてくれる、マルチボーダーVカーディガン。細身のシルエットなので女性らしさがあります。2色使いのボーダーに飽きてきたら華やかさのあるマルチボーダーに挑戦してみるのもです。ボタンは留めてカットソーっぽく着たり、インナーにキャミソールやシャツなどを取り入れた重ね着コーデもいいでしょう。

タイトスカート

マルチボーダー柄は明るい色を選ぶことでいきいきとした印象にみせてくれます。有数スは無地やブラックを選ぶことでうまく全体の印象が調和しています。ボーダータイトスカートは素材を選ぶことできちんとした印象にみえるので通勤コーデにも使えます。またデニムシャツやスニーカーなどをあわせるとカジュアルコーデにも使えます。

コート