Search

検索したいワードを入力してください

【2019春夏】黒髪におすすめのインナーカラー|ミディアム

Author nopic iconfleur8
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年11月17日

更新日:2020年02月21日

記載されている内容は2017年11月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【2019春夏】黒髪におすすめのインナーカラー|ミディアム

インナーカラーとは

インナーカラーとは、髪全体ではなく内側の髪だけを違う色にカラーリングすることです。左右で違う色を入れてみたり、交互に分けて何色も使ってみたりと、インナーカラーには色々な入れ方がありますが、巻き髪や髪に動きをつけるだけでお洒落な雰囲気を作り出せるカラーリングテクニックです。

インナーカラーをいれる場所

インナーカラーを入れる場所は人それぞれの好みで違います。カラーを入れる場所によって髪を耳にかけたときに見えるちょい見せ感など、いろんなアレンジ方法で楽しむことができます。

耳から下にいれる

耳あたりから下に入れると、ちらっと見える色合いがお洒落で可愛いです。仕事や学校で髪を派手に染められないという人がこの方法で密かにカラーを楽しんでいます。あえてワンポイントだけカラーを入れるのもおすすめです。

毛先のみいれる

暗めの髪にインナーカラーを毛先だけに入れると巻いたりセットするだけで、お洒落さが一気に増します。毛先だけ染める方法もとても人気で、全体的には染めないので髪への負担も少ないのでそこまで痛めずに挑戦することができます。

全体的にいれる

インナーカラーを全体的に入れると、風が吹いたときや髪をアップにアレンジしたときにカラーが混じって綺麗に見えます。インナーカラーの色合いによってもファッションと一緒に楽しめるのでおすすめです。

黒髪に合うインナーカラーおすすめ6色

黒髪さんは派手なインナーカラーがとても映えるため、細く入れることによって少し動きが出るので柔らかい雰囲気に仕上がります。夏は色々なインナーカラーを混ぜて入れるのもお洒落です。アッシュやグレーを入れるとモードな印象になるので冬に向いているカラーです。

お団子ヘアや、ヘアピンを使ったりと、アレンジをすることで普段と違うスタイルも楽しめるのがインナーカラーの特徴でしょう。

黒髪×インナーカラーベージュ

インナーカラーとしてベージュを入れるとガーリーで女性らしい優しい雰囲気になります。セットをするときに少し黒髪をふわっとさせて、インナーカラーのベージュを見せるようにするとチラ見せで素敵です。

黒髪×インナーカラー赤

インナーカラーとして赤を入れるとちょっとロックで可愛いとかっこいいが融合した髪色に大変身します。インナーカラーがはっきりとした色なので、白や明るい洋服がとっても似合います。

黒髪×インナーカラーアッシュ

インナーカラーとしてアッシュを入れると、一気に今風のお洒落な髪色になります。アッシュ系の髪色は大変人気があり、ワンポイントとしてインナーカラーやメッシュで使われています。

黒髪×インナーカラー青

インナーカラーとして青を入れると、クールでかっこいい雰囲気になります。冬などの寒い時期に染める人が多く、全体をアッシュグレーに染め、毛先に青を乗せるなど髪色として遊びたい人に人気を集めているカラーです。

黒髪×インナーカラー金髪

インナーカラーとして金髪を入れると、カジュアルで大人っぽい髪色になります。金髪のインナーカラーは黒髪に一番映える色なので、万人に似合うカラーでしょう。インナーカラー初心者の方におすすめです。

黒髪×インナーカラーオレンジ

インナーカラーとしてオレンジを入れると、春や秋っぽい色合いで表情まで明るくなるような可愛さになります。女性らしい色っぽさもでますし、黒髪の人でも入りやすいカラーなのでおすすめです。

インナーカラーの色合いに合わせてファッションもコーディネートすると楽しいでしょう。いろんなジャンルの洋服が揃うファッション通販サイト【SHOPLIST】は、最新の流行アイテムがたくさん揃っています。

ヘアスタイル別インナーカラー

ショート・ボブ・ミディアム・ロングとそれぞれのヘアスタイルごとに似合うおすすめのインナーカラーをご紹介します。自分の髪形に似ているもの、またやってみたい理想の髪形を見ていただき、実際にインナーカラーをする際の参考にしてみてください。

黒髪ショートに合うインナーカラー

黒髪のショートヘアーの方に似合うインナーカラーをご紹介します。ロングヘアーの人よりもアレンジ方法が少ないため、元々の黒髪に映える派手目な色にした方がおすすめです。

黒髪ショート×アッシュ

黒髪ショートヘアーに似合うインナーカラー1つ目は、アッシュです。髪を耳にかけたり、ふとした瞬間にちょっとだけ見えるアッシュカラーがワンポイントでとっても可愛らしいです。

黒髪ショート×赤

黒髪ショートヘアーに似合うインナーカラー2つ目は、赤です。赤色は女性にとっても似合う髪色の1つでもあります。インナーカラーとして入れるので、思っているほど派手でもなく、黒髪に綺麗に馴染みます。

黒髪ボブに合うインナーカラー

黒髪のボブヘアーの方に似合うインナーカラーをご紹介します。耳にかけるとチラッと見えるインナーカラーは派手ではなくお洒落な雰囲気を作り出してくれます。アゴラインの切りっぱなしボブや前髪をオン眉にしてインナーカラーを入れているお洒落さんも多いです。

黒髪ボブ×オレンジ

黒髪ボブヘアーに似合うインナーカラー1つ目は、オレンジです。切りっぱなしボブという髪形は大人で上品な雰囲気ですが、そこにワンポイントとしてオレンジが入ると可愛らしさがプラスされ、ワンランク上の綺麗め女子になります。

黒髪ボブ×青

黒髪ボブヘアーに似合うインナーカラー2つ目は、青です。暗めの青もいいですが、明るいオーシャンブルーのような夏っぽいイメージの青も人気です。ファッション感覚で楽しめます。

黒髪ミディアムに合うインナーカラー

黒髪のミディアムヘアーの方に似合うインナーカラーをご紹介します。ふわっとしたミディアムヘアは、グレージュや緑などのインナーカラーと相性がとてもいいです。巻き髪にするとインナーカラーがさらにお洒落に見せてくれます。強すぎないさりげないカラーが見えるととても可愛いです。

黒髪ミディアム×グレージュ

黒髪ミディアムヘアーに似合うインナーカラー1つ目は、グレージュです。ミディアムヘアーの女性らしさを活かしたインナーカラーなので、可愛らしい洋服と相性がいいでしょう。

黒髪ミディアム×緑

黒髪ミディアムヘアーに似合うインナーカラー2つ目は、緑です。最近では緑色や深緑をワンポイントとして入れる女性が多く、注目されているカラーでもあります。黒髪と緑の相性がいいので、他の人よりもお洒落で差を付けたい人にピッタリです。

黒髪ロングに合うインナーカラー

黒髪のロングヘアーの方に似合うインナーカラーをご紹介します。黒髪のロングヘアには、ピンクなどの派手目なインナーカラーを入れることで、お洒落な雰囲気を作り出してくれます。また、カラーリングする長さが一番長いので、どの髪型よりもインナーカラーを目立たせてくれます。

黒髪ロング×ピンク

黒髪ロングヘアーに似合うインナーカラーは、ピンクです。ピンクのインナーカラーは、可愛い系になりたい人にはとてもおすすめのカラーです。また、明るいピンクを選ぶと痛んだ髪も艶と柔らかさを出してくれます。

インナーカラーでオシャレになろう

今回は、黒髪の方に似合うインナーカラーについて、髪型別・カラー別でご紹介しましたがいかがだったでしょうか。インナーカラーは、重い髪を軽く見せてくれる効果もあり、垢抜けたヘアスタイルにしてくれたりと、人の印象を大きく変えます。

普段下ろしている髪も、休みの日にはアレンジしたり、色々なカラーを試すことで色々な演出ができるので楽しるのでおすすめです。

インナーカラーのおすすめをチェック