Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ・レディース別】ピンクの服・ファッションに合う色

Author nopic iconSa-ya
コーディネート / 2018年12月26日
【メンズ・レディース別】ピンクの服・ファッションに合う色

ピンクの服に合う色

カラーファッションの中でも、ピンク色のファッションは優しい柔らかな印象にしてくれのが魅力の1つです。ピンク色のファッションアイテムはブラックやホワイトなどのベーシックカラーからオレンジやパープルなどの明るい色まで、色々なカラーのアイテムと組み合わせておしゃれなコーディネートが楽しめます。それでは、ピンク色の服に合う色をいくつかご紹介いたします。

紫×ピンクのコーディネート

ピンク色と一言でいっても色々な濃淡がありますが、少し薄めのライトピンクと合う色が紫色です。紫色の中でもピンクに合う色は、ペールトーンの紫色です。少し白みがかったライトピンクは、原色に白を多めに混ぜた同じトーンの色との相性がいい傾向にあります。ペールトーンのカラーは、柔らかなで優しいイメージを演出してくれます。

ペールトーン系のピンクと紫の組み合わせは、女性向けのファッション小物にも多く使用されています。優しく女性らしい色なので、ポーチやストールなどの雑貨のほか、パジャマやクッションなどさまざまなジャンルで人気の高いカラーの組み合わせです。

オレンジ×ピンクのコーディネート

オレンジはピンクと同じく暖色系のカラーの1つです。同じ系統のカラーもミックスしたデザインやファッションスタイルの組み合わせは、全体的にカラーが統一されまとまりやすくなります。カラーの濃淡や系統はスタイルによってバランスよくするのがおしゃれのポイントです。

白×ピンクのコーディネート

どんなカラーにでも合わせやすいカラーの1つが「白」です。白は濃いピンクから薄いピンクまで、どんな濃さのピンクでもおしゃれに着こなすことができ、ピンクに合う色でもある万能的なカラーです。

黒×ピンクのコーディネート

ピンクの服に合う色の中でも大人っぽいコーディネートに仕上がるのが、黒×ピンクのコーディネートです。男女問わずコーディネートしやすい色の1つで、トップスやボトムスに取り入れやすいカラーです。クールでかっこいいイメージですが、ガーリーなスタイルでも活用できる色です。

たとえば、ピンクのふわっととしたロングのフレアスカートに、ゆるめのニットを合わせれば、女性らしいガーリーなスタイルの完成です。黒のファッションアイテムはシルエットなどによっても印象が異なるので、色々なコーディネートに挑戦してみましょう。

メンズ・レディース別ピンクの服に合う色

ピンクのいう色は柔らかで優しいカラーのイメージがありますが、ファッションアイテムではシルエットやアイテムによってイメージもさまざまです。それではメンズとレディース別のピンクの服に合う色を見ていきましょう。

ピンクの服に合う色(メンズ編)

ピンクを取り入れたメンズのファッションコーディネートは、大人っぽいカジュアルさがおしゃれのポイントです。メンズのコーディネートでピンクに合う色は、ブラックやグレーなどのダーク系カラーです。ピンクの明るい色をバランスよく抑えてくれるカラーなので、スタイル全体が大人っぽいカジュアルなイメージに仕上がります。

デニムとの相性もいいので、ピンクのTシャツにデニムのボトムスをシンプルに合わせてもおしゃれなコーディネートです。

ピンクの服に合う色(レディース編)

レディースの場合は、ピンクというと女性らしいガーリーやイメージが強いカラーです。色のイメージを最大限に活かすためにも、ロングのフレアスカートやパフスリーブのカットソーなどのアイテムを取り入れるとより女性らしいコーディネートになるのでおすすめです。

レディースのコーディネートの場合、スタイル全体をガーリーなイメージで仕上げたい方はピンクに合う色でもあるパステルカラーを組み合わせるといいでしょう。また大人っぽいおしゃれなコーディネートに仕上げたい方は、デニムシャツなどをスタイルに取り入れると甘辛ミックスなコーディネートでおしゃれに仕上がります。

ピンクのネイルに似合う色

普段のスタイルからオフィススタイルまで、色々なスタイルに相性のいいのがピンク色のネイル。ピンク色のネイルといっても、色の濃さによってイメージが異なります。

薄いライトピンクのピンクネイルであれば、オフィススタイルとも相性がよく、上品なスタイルに仕上がります。薄めのピンクネイルは、ホワイトやライトグレーなどの明るいファッションアイテムに組み合わせるとよりエレガントなイメージに仕上がります。

ビビットなピンクネイルは、ブラックやネイビーなどのベーシックカラーのファッションアイテムと合う色です。ブラックのライダースジャケットでロックなイメージに仕上げたり、ピンクやイエローなどのポップなカラーのパーカーなどを組み合わせてカラフルにスタイルを楽しむのもいいでしょう。

ピンクのデザインに合う色

ピンクの色を基調としたデザイン性のあるファッションアイテムは、男女問わず人気のアイテムです、メンズではTシャツやシャツなどのアイテムが特に多く、ピンクに合う色でもあるブラックやライトグレーなどの色をボトムスに取り入れるといいでしょう。

レディースの場合も同じく、ブラックやネイビーなどのベーシックカラーを合わせれば大人っぽいコーディネートに仕上がります。女性らしいコーディネートにしたい場合は、ピンクに合う色でもあるホワイトやライトブルーなどの柔らかな色のアイテムを取り入れるといいでしょう。

ピンクのファッションに合う色

ピンク色のファッションはピンク色の濃淡によっても合う色が異なります。比較的どんな色のファッションアイテムにも合わせやすいのがピンク色のファッションの魅力です。ピンク系のファッションが原色のグリーンは補色になるので相性があまりよくありません。補色のアイテムと組み合わせる場合は、ペールトーンのカラーを合わせるとスタイルのバランスがよくなるのでおすすめです。

WEB上でピンクに合う色

ピンクのファッションアイテムや雑貨をネットやSNSにアップする場合は、ピンクに合う色でもあるホワイトの背景を使用するとよりピンクの鮮やかさが引き立ちます。ネットオークションでピンク系のファッションアイテムを販売したいときなどは、デザインなどがないシンプルなホワイトの背景を使用してみましょう。

POPなピンクに合う色

POPなピンクに合う色はアイテムによっても異なります。たとえば、ファッションの場合はどうかを考えてみましょう。POPなピンクのトップスに合わせるときは、ボトムスはどんな色でも対応可能です。ホワイトやブラックなどのベーシックカラーを合わせてもよし、POPなイエローやブルーを合わせればより鮮やかなコーディネートになります。自分の好きなスタイルに合わせて、色々なカラーを試してみるといいでしょう。

ピンクのインテリアに合う色

POPなピンク色を部屋に取り入れたい場合は、比較的落ち着いたカラーがピンクに合う色です。たとえば、POPなピンクのカーテンに合わせる壁紙を選ぶのであれば、ライトピンクなどの薄い同色系カラーがおすすめです。ホワイトやライトベージュなどのベーシックカラーもピンクに合う色です。POPなピンク色のカーテンをアクセントにしたい場合はホワイトの壁紙でコントラストを出すといいでしょう。

ガーリーなインテリアにはフリルや花柄をプラス

優しく女性らしいイメージのあるピンクのインテリアをより可愛くガーリーにしたい場合は、フリルや花柄をプラスしてみましょう。カーテンやソファー、クッションなどにフリルを取り入れるとより可愛らしい印象になります。またピンクに合う色である同系色の花柄のインテリアアイテムをプラスすると、より可愛らしく華やかな印象になります。

大人っぽい雰囲気にはモノトーンをプラス

ピンク色のインテリアでも少し大人っぽい雰囲気にいたい場合は、ピンクに合う色のホワイトやブラックのアイテムを少し取り入れるといいでしょう。壁にモノトーンのアートを飾ってみたり、ソファーのクッションをブラックやホワイトのデザインのものを加えてみましょう。甘辛ミックスなインテリアコーディネートに仕上がるのでとてもおしゃれな部屋に仕上がります。

色々なジャンルのアイテムにピンク色を取り入れてみよう

【メンズ・レディース別】ピンクの服・ファッションに合う色

ファッションからインテリアまでさまざまなコーディネートを楽しめるのがピンク色の魅力です。ピンクに合う色は比較的多く、特にファッションに関しては男女問わずコーディネートしやすいカラーの1つです。またインテリアではレディースからの人気が高く、ホワイトや同系色などの合う色を上手に取り入れながらおしゃれなインテリアを楽しみましょう。

関連記事

Related