Search

検索したいワードを入力してください

海外の化粧品の人気ブランド一覧とイメージ・特徴|タイ

Author nopic iconmikcy
スキンケア / 2017年11月23日
海外の化粧品の人気ブランド一覧とイメージ・特徴|タイ

化粧品の人気ブランド・特徴・年齢

女性にとってメイクは、輝きを持たせてくれるものです。そして、女性にとって化粧品選びは大切です。ファンデーションがよれていたり、粉を吹いてしまうもの、カバー力がなく全く悩みが解消されない製品では女性も輝けません。化粧品によっては、本来持っている美しさを活かすこともできないでしょう。化粧品選びで役立つのが消費者の評価です。

たくさんの女性に評価が高く、愛されている化粧品ブランドを紹介していきます。

プチプラ

プチプラ化粧品は、お財布に優しくOLから学生に大人気です。プチプラだからと言って、品質が悪いわけではありません。デパートやスーパー、ドラッグストアやコンビニなど購入できる場所が増えてきています。女性に人気のおすすめプチプラ化粧品ブランドを紹介します。

キャンメイク

キャンメイクは、可愛さとトレンドを気軽に取り入れることができる化粧品ブランドとして、10代から20代の女性に人気が高いです。安くて手が出しやすい金額なので、メイクが好きで、新しい話題になっている化粧品を使ってみたい女性におすすめです。

普段使いしやすいナチュラルで女の子らしいカラーの製品が多くあるのが、人気の理由でしょう。アイメイク、リップ、ベースメイクだけではなく、ネイルやブラシ、ビューラーなどのアクセサリーも取り扱っています。

イメージキャラクターは、10代20代に絶大な人気がある河北麻友子が起用されています。パッケージは、女の子らしいピンクやブラウンが使われていて、ブランドのイメージが現れていますが、デザインに多少のプチプラ感があります。

ケイト

ケイトは、20代から30代の女性に人気の化粧品ブランドです。アイメイク製品が充実していて、特にアイラインの種類が多く、悩みやしたいメイク方法に合わせたチョイスができます。女子大生の約80%ほどが、ケイトを使っている、また、女子大生の半数が購入したことがあります。

イメージキャラクターには、黒木メイサさんが起用されており、かっこいいやクールなイメージを持たれています。また、パッケージも黒に統一されているので、プチプラ感が出ないのも人気の秘密でしょう。

マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)

マジョリカ マジョルカは、かわいいを追及する女の子を応援するというコンセプトのもと、メイク化粧品、ネイル、フレグランスまで扱っている化粧品ブランドで、10代から30代の幅広い世代に人気です。特に、パッケージが可愛く人気です。パッケージについてるマークには、それぞれ美にまつわるメッセージが込められています。

イメージキャラクターは、VIVIの専属モデルで女優の玉城ティナさんが起用しています。パッケージもプチプラとは、お姫様のようなデザインで、マジョリカマジョルカのドーリーなイメージを表現しています。

海外の化粧品の人気ブランド一覧・特徴

アメリカ

メイベリン

メイベリンは、世界中で人気のアメリカの化粧品ブランドです。トレンドをいち早く取り入れたプチプラ製品で、幅広い層の女性に愛されています。

品質は、百貨店の化粧品ブランドに劣らないものが多いです。ファンデーションの種類は、肌悩みに合わせて選べたり、カラーも多いのでスキンカラーに合わせてベストなチョイスが可能です。アイメイクは、パーティーなどの派手な色のものから、普段使いできるナチュラルなものまで幅広く取り扱っています。

海外のトップモデルを広告塔として扱っていたり、人気モデルのジジハディットなど話題のセレブとコラボした化粧品を出したりしていることも人気の秘密でしょう。

MAC(マック)

MACは、メイクのプロフェッショナルのための全ての人種、性別、年齢に対応できる製品の開発に力を入れている化粧品ブランドです。発祥はカナダですが、現在はアメリカで非常に人気のある化粧品ブランドとなっています。

特にカラーの豊富さが売りで、ファンデーション、アイメイク商品、リップなど自分の好み、したいメイクに合わせたチョイスができます。

今までにアリアナグランデ、リアーナ、ロード、ロッキーホラーピクチャーショーなどの海外人気セレブやアート作品とコラボをしています。また、MACは200を超えるファッションウィークのショーで使用されています。

メイク商品のキャンペーンで一部の店舗で、盛大なイベントをやったり、有名メイクアップアーティストとコラボしたりなど、メイク業界でトップを誇る化粧品ブランドです。

ナーズ(NARS)

NARSは、フランス発祥のアメリカの化粧品ブランドです。ファッション業界や美容業界でクリエイティブ性、アーティスティック性が高く評価されているフランソワ・ナーズによるアイコニックな化粧品は、世界中で愛されています。また、メイクアップアーティストが良く使用する化粧品で、アメリカにはNARS PROというプロフェッショナル専用のライン、割引があります。

海外セレブプロデュースブランド

近年、海外セレブがプロデュースしたメイクアップブランドが多くなってきています。アメリカでは、広告と話題性が売り上げに多く関わっている傾向にあります。そのため、プチプラ化粧品ブランドでさえ、人気セレブを起用していることが多いです。

例えば、カーダシアン家のカイリージェンナーがプロデュースしたKYLIE COSMETICSでは、カイリーのセクシーな唇をフューチャリングしたリップが発売と共に即売り切れになったり、アメリカ各所でポップアップストアを出したり、アメリカの女性に絶大な人気があります。

タイ

Mistine

Mistineは、タイの化粧品ブランドで、タイの女性に高い人気を誇っています。特に、BBクリームとファンデーションなどのベースメイクは、紫外線カットや油をカットしてくれるので、日差しと湿度の高いタイでは使いやすく、評価が高いです。

それぞれの製品の作り出すメイクのイメージによって、パッケージのデザインが大きく変わっているので、シンプルな大人っぽいものから、かわいらしいデザインのものなど幅広くあります。

Cho

Choは、タイの化粧品ブランドでファンデーションとリップスティックを売り出しています。特にファンデーションは、紫外線カット、保湿、そして成分にビタミンEが入っているので、お肌のメンテナンスができ、人気があります。リップスティックは、チークとアイシャドウにも使える保湿力と発色の良さが評判です。

M-Blite

M-Bliteは、マットリップ、コンシーラー、アイライナー、ファンデーションを扱っています。リップは、若い世代の口コミ評価が高いです。コンシーラーは、カバー力が高く年齢の高い女性にも人気があります。

化粧品の人気ブランドのイメージ

コストパフォーマンスの良さ

化粧品の人気ブランドの人気の秘密は、コストパフォーマンスがいいということにあるでしょう。いくらパッケージが可愛くて安いリップでも、質感が自分好みではなかったり、すぐ乾燥してしまう品質の悪いものだった場合、またリピートして買おうとは思いませんし、そのブランドへの信用をもなくなります。

また、安くて品質が良いものでもパッケージが変なものは人気は出ないでしょう。自分の用途に合っていて、使うのが楽しみ、持ち歩くのが楽しみな商品は必ず人気が出ます。

広告

近年では、いかにSNSやインターネットで宣伝できるかが、売り上げに関わってきています。消費者が、SNSやインターネットで紹介することは、マーケティングやそのブランドの人気を上げるのにとても重要です。

化粧品の良し悪しは、実際使った人ではないとわからないので、口コミや評判を聞いて購入するという人も多いです。化粧品ブランドにとって、消費者の製品に対する正直なコメントは、人気を左右します。品質も見た目も優れている商品は、SNSで紹介されたり、口コミで商品の良さが広がり人気が出ます。

また、人気がある女優やモデル、アーティストなどの有名人を広告塔として使用しているブランドは、宣伝効果が上がるため、人気が上がります。憧れのモデルが使っているから私も使ってみたい、この化粧品を使えばこの女優風の顔に近づけるかもという思いが、購入につながります。

人気化粧品ブランドの売り上げランキングTOP3

第3位 コーセー

コーセーの2016年度売上高は、2,433億円となっています。ブランドには、ドラッグストアで手に入れられる化粧品ブランドである女性に人気のヴィセやファシオ、エスプリークがあります。

第2位 花王

花王は、ソフィーナという化粧品ブランドを持っており、プリマビスタやオーブという化粧品ラインがあります。2016年度の売上高は6,076となっています。

第1位 資生堂

2016年度の資生堂の売上高は、7,630億円です。資生堂のブランドは、クレイ・ド・ボーテやローラメルシエなどの百貨店化粧品ブランドから、マキアージュ、マジョリカマジョルカなどのドラッグストアなど、手軽に購入することができる化粧品ブランドがあります。

成田空港免税店にある化粧品ブランド一覧

成田空港の免税店では、日本の化粧品ブランドから外資の化粧品ブランド揃っています。

Dior

ディオールは、ラグジュアリーな上品さが特徴です。唇を内側からふっくらとしてくれるディオールアディクトマキシマイザーと、タトゥーのように血色感が長時間続くディオールアディクトリップティント、フレグランスが有名です。ディオール独特の上品な香りも人気です。

他のラグジュアリーブランドに比べると、値段は少し高めになっていますが、品質の良さとネームバリューから20代から年齢が上の方まで人気が高いです。広告塔には、ハリウッド女優のナタリーポートマン、トップモデルのベラハディッドがいます。

CHANEL

シャネルは、幅広い世代に愛されているラグジュアリー化粧品ブランドです。シャネルは、ファンデーションの種類が多く、好みの質感に合わせた選び方ができます。パウダーファンデーションは、ベストコスメを取っています。また、上品なパッケージのリップスティックや質感の良いアイシャドウも評価が高いです。

キーラナイトレイやジョニーデップの娘であるリリーローズデップなど、人気女優を広告塔に使っています。

Yve Saint Laulant

イヴサンローランは、フランスのブランドで特に若い世代に人気のラグジュアリーブランドです。特にベストセラーとなっているのが、ルージュヴォルプテシャインというリップです。

とろけるような質感と、パッケージのかわいさで日本で爆発的な人気が出て以来、化粧品ブランドとしてのイヴサンローランの日本における認知度と売り上げが一気に上がりました。2016年には、東京表参道でポップアップイベントが開催したり、2017年にはSHIBUYA BOWLINGでポップアップイベント「YSL BEAUTY CLUB」を開催しています。

海外では、ルージュピュールクチュールヴェルニが人気で、そのリップの新しい種類が発売されたときには盛大なイベントが開かれました。

リップだけではなく、ファンデーションやコンシーラーは崩れにくくカバー力が高く、ベストコスメに選ばれていたり、プロのメイクアップアーティストが使用しているほど品質が良いです。過去の広告塔には、モデルで女優のカーラデルヴィーニュを使っていました。

ESTEE LAUDER

エスティ―ローダーは、ニューヨークに支社があるアメリカの会社です。特に成分にこだわったべースメイク商品は、世界中で人気です。

カバー力やアンチエイジングに特化した製品が多いので、年齢層の高い方からの支持が高かった化粧品ブランドですが、リップの人気が出たことにより若い世代にも人気が出てきています。広告塔には、若い世代から人気がある海外セレブであるケンドルジェンナーを起用しています。

LANCOME

ランコムは、フランスの化粧品ブランドです。世界各地に18の研究所があり、特に日本ではフランス国外で唯一、基礎、応用、製品開発の全ての機能を備えた総合拠点を持ち、日本人の肌に合わせた製品をつくっています。

ファンデーションは、日本人の肌質、肌色に合わせた処方がされているため、長年日本人女性に愛されています。マスカラは、日本にマスカラブームを引き起こし、ベストコスメにも選ばれています。広告塔には、トップモデルのテイラーヒルを使っています。

POLA

POLAの化粧品は、日本で長年愛されている化粧品ブランドです。特に、エイジングケアと美白に優れており、肌悩みもカバーし美しく仕上がるファンデーションが人気です。

Shu Uemura

シュウウエムラは、色彩や質感を考えたメイク製品が多いのが特徴です。特に、アイシャドウは豊富なカラーがあり、自分の好みに合わせてカスタマイズできたり、ブラシなどのメイク用品も数多く揃っているため、プロフェッショナルにも使用されています。

自分にあった化粧品ブランドをみつけよう

人気の化粧品ブランドの製品は品質が高く、評価も高いです。年齢、肌に合うか、メイクへの興味、メイクにかけるお金によって、選ぶブランドは変わりますが、選ぶ本質は品質と評価でしょう。

有名ブランドでいい成分を使っていると公式で紹介されている製品でも、口コミを見たら評価が低かったり、逆に安い製品でも評価が良い場合もあります。消費者の評価は嘘をつきません。あまり選ぶのにお金をかけたくない人は、口コミを信用して基準に選んだとしても自分の満足のいく化粧品ブランドが見つかるでしょう。

自分にあった化粧品ブランドを見つけて女を磨きましょう。

関連記事

Related