Search

検索したいワードを入力してください

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

Author nopic iconTerminator
車・バイク / 2018年02月15日
盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

出先などで盗難防止におすすめのバイク用ロック

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

バイクは車よりも盗難しやすく、被害も多いです。盗難のみだけではなく、マフラーやガソリンなどといった一部のだけの盗難被害も多いのが現状です。

外出先でバイクが盗難にあったらたまったものではありません。出かけた先でバイクをチェックしてくれる警備の人がいる駐車場だったりロックできるシステムが併設している場所であれば安心できますが、路上駐車や人気のないところに停めるのは不安があります。

そんなときは、自ら盗難防止グッズを持って行く必要があります。どんな方法でロックするべきかおすすめをご紹介します。

チェーン

バイクのロックで1番定番で利用率が多いのはチェーンロックでしょう。チェーンも細いのから太いもの、短いのから長いものまで色々な種類があります。ロックするならバイクに合うものがおすすめです。

バイクの種類にもよりますが、大型バイクほど太くて長いものがおすすめといえます。大型ほど盗難確率は高くなりますので、簡単に切れない太いもので、かつ、電柱や色々な固定物にしっかり結びつけることができるぐらいの長いものがベストです。

チェーンの強度も色々あり、ピッキングやドリル対応のものもあります。鍵穴も南京錠タイプだったり、キーシャッターがあったりとピッキングしにくい構造になっているものもたくさんありますので、用途によって使い分けることをおすすめします。

鍵穴

他には鍵穴ロックもあります。鍵を盗難されたらバイクを容易に盗まれます。盗難防止だけでなく、鍵穴にいたずらする人も多く、いたずら防止にもこの鍵穴ロックは便利なのでおすすめです。

バイクによってはキーシャッターがあり、キーシャッターがあればロックされるので鍵穴ロックは必要ありません。このようなキーシャッターがないバイクや鍵穴にいたずらされた人におすすめのロックといえます。

スロットル

スロットルとは車でいう「アクセル」のことです。このスロットルが回らないとバイクは動きません。そんなスロットル専用のセキュリティロックもあります。

スロットルにロックすると前輪ブレーキも同時にロックすることができますので、盗難防止だけではなく、パーキングブレーキの一種として、坂道駐車をする場合にもおすすめです。スロットルは色々な大きさがあるので、その大きさに対応できるロックを探しましょう。

とても小さくて持ち運びに良いので外出先におすすめの一品といえるでしょう。持ち運びに便利なものですが、軽いバイクですと、本体そのものがそのまま盗難される恐れもあります。

持ち運び

バイクは荷物を積むスペースが少ないので、外出先への盗難防止グッズをできるだけ持ち運びしやすいものを持って行きたいでしょう。

チェーンはものによっては重く、かさばる場合もあります。チェーンしかない場合はできるだけ強度が強くて軽いものを持って行くことをおすすめします。

他に鍵穴ロックやスロットルロックは持ち運びにはもってこいの便利なものですので、活用しましょう。また、ディスクロックと呼ばれるディスクローターに取り付けるロックは解錠がとても困難だといわれているものですので、これもおすすめの1つです。

ただし、車体の軽いバイクではトラックに詰め込みすぐ盗難されてしまうので、1つだけではなく、チェーンと併用して使うことがおすすめです。

最強と言われるおすすめのバイク用ロック

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

最も最強なロックをご紹介します。バイクの盗難には約3分時間がかかると言われています。3分を超えると犯人も諦めがつきます。その3分が勝負でそれに持ちこたえる最強のロックが必要となります。最強となると値段も高くなり、重みも増してきます。

かてーな!

最強となるものはやはりチェーンロックです。ライダーの間でも有名なチェーンといえば「衣川製鎖工業の【かてーな!】」でしょう。特殊な加工がされており、油圧カッターでも切れないといった耐久性があり、それを切るには特殊な工具が必要になってきますので自宅用にはおすすめといえます。

外出先でも使えるような持ち運びが可能なU字タイプも販売されていますので、外出先でも使いたい人はチェックすると良いでしょう。また、鍵を無くすと外すことが難しくなるので、鍵の管理はしっかりしておきましょう。

Blockquote firstBlockquote second

・使用方法、何に繋げているかは保安上書きませんが、チェーン、鍵とも他のロックとは安心感が違います。商品としては素晴らしいものだと思いますが、あまりにも高額なので星4つです。

おすすめのバイクのロックの仕方

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

バイクをロックする方法はたくさんあります。その中でもおすすめをご紹介します。

フロント

チェーンの場合はフロントでもリアでもどちらでも利用することができます。長めのチェーンを使って、フロントタイヤと電柱などの固定物に繋げておくことをおすすめします。

他にはディスクロックがあります。ディスクローターに直接取り付けるので、フロントが主になります。リアよりも取り付けやすいことがメリットです。スロットルロックもフロントになりますので、同時にパーキングブレーキとしての役割も果たしてくれます。

リア・ブレーキ

チェーンが1つしかない場合、フロントとリアのどちらに使うか迷う人もいるでしょう。その場合は、リアを使うことをおすすめします。なぜならバイクのフロントタイヤは比較的に外しやすく、盗難も容易になります。その反面、リアタイヤは取り外すのに手間がかかります。

また、フロントと同じようにディスクロックもブレーキロックとして使えますので、併用するとさらに盗難防止になるのでおすすめです。

チェーンもフロントだけではなく、リアも使うことをおすすめします。こうすることで、バイク本体をトラックで盗難する確率はグンと低くなります。

スイングアーム

スイングアームとはバイク本体とタイヤを繋ぐ重要なパーツです。別名「リアアーム」とも呼ばれています。このスイングアームがなければ当然バイクは動きません。

チェーンでスイングアームとリアタイヤを通して繋げることをおすすめします。繋げた後に、新しいチェーンで先程繋げたチェーンと電柱などの固形物を繋げて盗難防止力をUPさせます。

犯人もスイングアームを切ってまで盗もうとしません。キレイな状態でバイクを盗みたいので、タイヤよりもリスクのあるスイングアームを切ることはほぼ無いに等しいでしょう。手間はかかりますが、厳重にロックしてこそ、盗難防止力は高まります。

おすすめのバイク用ロックランキングTOP3

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

次にライダーで人気のあるおすすめTOP3のロックをご紹介します。それぞれ見比べて自分のバイクや盗難防止計画に合ったものを見つけましょう。

№3

RAXFLY イモビライザーアラーム

№3のおすすめは「RAXFLY イモビライザーアラーム」です。最新のバイクはイモビライザーが搭載されていますが、昔のバイクは搭載されていないことがほとんどです。搭載されていなくても、後付けが可能です。エンジンが不正に使用された場合などに、振動や音センサーで知らせてくれます。いたずら防止にもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

・問題なく音はなりますが、感度が良すぎて強風が吹いたらなってしまうレベルです。
・GN125Hにポンづけ、大音量、感度も適度に盗難防止には最高です!

№2

KRYPTONITE NYチェーン

№2のおすすめは「KRYPTONITE NYチェーン」です。普通のチェーンは太くて長くて重いことが多いですが、これはコンパクトタイプで重量も3.4kgと比較的軽いので、小さなバイクや持ち運びに便利なので外出先で重宝します。

特徴としては熱処理を3回加えたことにより10t以上の切断力や5t以上の引力に耐えうるといった高強度です。デメリットとしては短いので、電柱などに繋げる「地球ロック」ができないことがあげられます。

Blockquote firstBlockquote second

・地球ロックを併用するならもう少し長い目が良いです。質感は申し分なく、レッドバ〇ンでレンタル?している玩具みたいなカギとは比べたら失礼なくらいのレベルです。
・この商品は写真で見るよりかなりゴツいです。当然強度もあると思いますが、見た目のインパクトだけでも防犯効果高いと思います。

№1

XENA スマートディスクアラームBLE

№1は「XENA スマートディスクアラームBLE」です。バイクロックを数多く手掛けていることで有名な「XENA」の最新モデルでもあります。ピン径は6mmとなり、ほぼ全てのディスクローターに取り付け可能です。

Bluetooth機能が付いており、スマホと連動ができることにより、使用状況によりアラームのON・OFF設定や衝撃や傾斜センサーの調整設定も可能です。また、従来になかった電池残量やセルフチェック機能も搭載されています。

自分のバイクをロックして愛車を守ろう!

盗難防止におすすめのバイク用ロック・ランキングTOP3

自分のバイクに合うロックは見つかりましたでしょうか。自分の愛車は何としても盗難から守りたいと誰もが思うことです。どんなに値が高くても盗難防止のことを思えば、多少の出費は仕方ないでしょう。

バイクは自分の良いパートナーとして色々な出会いをもたらしてくれます。仲間とのツーリングや1人ツーリングも思い切り楽しめるように、外出先でもバイクを守るためにロックを忘れないようにしましょう。

関連記事

Related