Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】スーツの平均相場価格・買取・売る・クリーニング代

Small 7156793d 9422 4eed 800e 6f02552d275cおはよ
ビジネスファッション / 2017年12月15日
【年代別】スーツの平均相場価格・買取・売る・クリーニング代

教えて!年代別スーツの平均相場価格

ビジネスにおいては何かと必要なスーツ。自分の上司や同僚、部下が着ているスーツ価格の相場は気になりませんか。

社内での印象はもちろん、取引先との大切な商談や営業時には、きちんとした印象を相手に与えたいと考えるでしょう。常にスーツを何着か用意しておくと何かと便利で安心ですが、今自分の持っているスーツが自分の年代に合った価格相場のスーツかどうかも気になります。

今回はそんなスーツについて、年代別にみたスーツの平均相場や、オーダーメイド、クリーニング代平均相場などを一緒に見ていきましょう。

10代 スーツ平均相場価格は?

10代はまだ学生が多く、リクルート活動として初めてスーツを必要とする人がほとんどでしょう。まだスーツの着こなしに慣れていない10代のスーツ平均相場価格を見てみましょう。

10代はまだ就職している人は少なく、収入のない人がほとんどです。スーツにかける価格もコストパフォーマンスの良いスーツがおすすめです。実際、10代は紳士服量販店などで購入する人が多く、10代のスーツ平均相場価格はおよそ2万円前後です。

また紳士服量販店ではスーツ・ブラウス・靴と全身コーディネートで販売もしているので、初めてスーツを購入する人には何かと安心です。

20代 スーツ平均相場価格は?

次は20代です。20代は仕事に慣れてきて、初めて買ったスーツはすっかりとくたびれてくる頃合いです。

20代のスーツ平均相場価格はおよそ5万円。20代となると百貨店に入っているブランドや有名メーカーのブランドスーツが人気です。20代に人気があるブランドは「INED(イネド)」「組曲」「 MK MICHEL KLEIN(ミッシェル クラン)」などで、素材や縫製もきれいで持ちが良く、着心地の良い一着になるでしょう。

30代 スーツ平均相場価格は?

次は30代を見てみましょう。30代はキャリア面も収入面もそれなりに安定し、仕事は立場的にも任されることが多く、何かと忙しい人も多いでしょう。そんな30代のスーツは、社内外と他人から目に触れることが多いので、すっきりと好印象を与え、またシルエットや素材、縫製の良さが伝わるような20代とは違うワンランク上のスーツがおすすめです。

職場で活躍する30代のスーツの平均相場価格はおよそ6万円〜8万円。20代と差をつけるブランド選びがポイントです。30代には「Theory luxe(セオリー リュクス)」や「MICHEL KLEIN(ミッシェル クラン)」「INDIVI(インディヴィ)」などのブランドがおすすめです。

40代 スーツ平均相場価格は?

次は40代です。40代は人生の半ばを過ぎ、今までのキャリアがその人自身から溢れ、滲み出てくる年代です。キャリアを積んだ女性にふさわしい、そんな40代のスーツ平均相場価格はおよそ10万円です。

人気ブランドとしては「MAX Mara(マックス マーラ)」「PS Paul Smith(ポール スミス)」などがおすすめ。会社の役員クラスや取引先との会食時にも堂々と上着を脱いで預けられ、また仕事仲間や部下との飲み会などで上着を脱ぐとさりげなくブランドの差がつき、素材やシルエットの良さが伝わるスーツが良いでしょう。

50代 スーツ平均相場価格は?

50代は仕事のステータスを築き、自分のポジションがほぼ確定された年代です。キャリアを積んだ50代にふさわしいスーツの価格相場はおよそ10万円〜15万円ほど。価格相場は40代とあまり変わらなくても、50代となると体型をカバーしてくれるシルエットのスーツがおすすめです。

そんな50代には「AMACA(アマカ)」「RALPH LAUREN(ラルフローレン)」や「BEIGE,(ベイジ)」などがオススメです。気になるウエストラインやヒップラインを美しいスーツラインで程よくカバーしてくれます。

男女別 スーツ価格の平均相場は?

次は男女別です。先に述べたように年代別に見ると、年齢が上がるにつれ価格相場やブランドランクがそれなりに上がっていくことがわかりました。上記年代別スーツを平均すると、およそ5〜7万円前後が男女とも同じように平均相場となってきます。

また、女性の場合はスーツの組み合わせ以外にセットアップの着こなしでバリエーションを増やす機会も多いですので、スーツ以外の価格もプラスされることを忘れないようにしましょう。

オーダーメイドスーツの相場は?

次はオーダーメイドについてです。オーダーメイドは自分好みの生地選びから始まり、自分のスタイルに合わせて仮縫い・試着・縫製・仕上げと進めてくれるので、自分サイズでぴったりとした着心地が何よりうれしいスーツです。既製品が合わなくなってきた50代、60代にぜひ一着は新調したいオーダーメイドスーツです。

オーダーメイドスーツの相場価格はおよそ50万円です。30万円前後から注文は承っていますが、30万円では選べる生地が限定される場合がほとんどです。また、オーダーメイドショップに行くと、あらゆる上質なスーツ生地を目の当たりにするため、懐具合も余裕を持って出かける方が良いでしょう。

スーツ用コートの相場は?

次はスーツ用コートです。スーツに合わせるコートはトレンチコートなどが基本です。スーツ用コートの相場は、自分が購入したスーツ価格を平均相場として考えると良いでしょう。しかし真冬となるとウールなどの獣毛混コートをスーツにコーディネートしたいところです。

獣毛混となればブランド内でも使用している素材によって価格の幅は広がります。例えば、人気コートが揃う「MAX Mara(マックス マーラ)」では、ピュア・キャメルコートやピュア・カシミヤコートで40万円以上する商品が多数あります。

上品でスーツにも合わせやすいエレガントなコートですが、スーツブランドや価格と差があると、スーツがコートに負けてしまいます。自分が着ているスーツの価格相場と合わせたコートを選ぶと良いでしょう。

知ってる?スーツを売るときの買取相場

次はスーツの買取相場です。紳士服量販店では不要のスーツを持っていくと、ほとんどのお店で引き取ってくれて、次回に使える割引クーポン券を発行してくれます。

また、スーツ買取専門店での相場は、海外スーパーブランドで比較的新しいスーツであれば、およそ3万円〜5万円、国内有名ブランドなら3000円〜5000円が相場です。現金で高く買い取ってもらいたいなら、比較的新しい状態で下取りに出すと良いでしょう。

フォーマルスーツ 平均買取相場は?

次はフォーマルスーツです。フォーマルスーツも他のスーツと同じように比較的新しく状態が良ければ、海外ブランドなら3万円〜5万円、国内有名ブランドなら3000円〜5000円で買い取ってくれる場合が多いでしょう。

フォーマルはなかなか着用する機会が少なく、クローゼットに眠ったままにしている場合が多いです。着る機会がしばらくないのであれば、思い切って下取りに出して相場価格で売ってしまいましょう。

スーツのクリーニング代 平均相場は?

次はスーツのクリーニング代相場です。スーツクリーニング代の平均相場はおよそ1000円前後です。スーツをクリーニングに出さないで着用し続けていると、繊維がくたびれてシミや汗、匂いが染みついて折り目なども曖昧になり、社内はもちろん取引先や営業先での印象が悪くなる場合がありますので気をつけましょう。

最近のクリーニング店はネットで注文して宅配で引き取りに来てくれるサービスも充実し、非常に便利になっています。着用頻度にもよりますが、一年に一度はクリーニングに出して、スーツをすっきりときれいにしましょう。

いかがでしたか?年代別スーツの平均相場価格

いかがでしたか。スーツの平均相場は年代別にみると、仕事の役割や年代が上がるにつれて高くなっていくことがわかりました。とは言っても、自分のお気に入りスタイルやブランド、素材によっても価格や相場は異なります。

また、スーツが何着かあればクリーニングに出したり、買取に出したりする余裕も出てきます。この機会に自分がすっきりと着こなして一番満足できるスーツを見つけましょう。