Search

検索したいワードを入力してください

【髪の長さ別】結婚式の髪型を自分で簡単にする方法

Small 1e5dd230 5266 4f70 a3f0 c61cff3fbc7esyshot
フォーマル / 2018年01月19日
【髪の長さ別】結婚式の髪型を自分で簡単にする方法

結婚式での髪型や髪飾り

結婚式での髪型といっても髪の毛の長さや髪の色、年齢などそれぞれに合った髪型があります。自分で髪型をセットする場合に少しでも簡単にさりげなく結婚式のドレスに合う素敵な髪型にしたいと思われる方人は、多いのではないでしょうか。

髪を上手にセットしたら髪につけるヘアクセサリーも必要でしょう。しかし、自分の髪型や髪飾りは、自分好みというわけではありません。結婚式に出席するにふさわしい髪型や髪飾りを心がけましょう。

控えめな印象であまり目立たずに落ち着いたコーディネートと髪型で結婚式に行くことが理想といえるでしょう。年代別に結婚式の髪型のアレンジや髪飾りのアクセサリーなどのポイントなどをご紹介しますので参考にしてみてはいかかでしょうか。

結婚式でのタブーに注意しましょう

髪型の前に結婚式に出席する時の髪飾りのアクセサリーのポイントをご紹介します。まず、初めにお花をモチーフにしたものは新婦さんがつけることが多いので避けたほうがいいでしょう。キラキラしたアクセサリーや大きめなアクセサリーも素敵ですが、あくまでも結婚式の主役は、新婦さんですのでアクセサリーは控えめにしましょう。

おすすめは、パール系のアクセサリーを使うと目立ち過ぎずに素敵な印象でとても上品です。また、パールの系のアクセサリーは、簡単にできる髪型をより良く見せることができます。結婚式では、革製品の小物やヘアアクセサリーは、タブーとされています。また、ファーなどの小物類も避けるのが結婚式でのマナーのひとつです。

結婚式の髪型を自分で簡単にする方法

最近きちっとした雰囲気の髪型よりゆるふわな印象の髪型が人気です。自分でコテを使ってウェーブをつけるだけでだいぶ印象も変わり華やかな印象に変化します。結婚式の華やかな雰囲気の髪型にアレンジする方法としては、髪がストレートの人は、ヘアアイロンやコテを使ってウェーブにしたりボリュームをだして柔らかい雰囲気にアレンジするといいでしょう。

10代におすすめの髪型

10代の女性は、結婚式に参列するのは初めてという人も多いでしょう。用意するものは、ヘアゴムがふたつです。自分の髪型をアレンジするのが初めてという人にピッタリの髪型です。髪型を華やかにしたいという人には、パールのヘアピンなをつけるとより結婚式の雰囲気に合う髪型になります。ドレスの色に合わせたリボンなどもあればつけてもいいでしょう。

20代におすすめな髪型

美容院でより綺麗に見える髪型にしたいけど、お金をかけずに自分でパッと簡単に出できる髪型がないかなと考える人も多いでしょう。アップにするのに抵抗のある人にも結婚式に合う髪型がたくさんあります。ハーフアップの髪型チャレンジしてみてはいかかでしょう。

自分でアレンジする時に慣れていないと難しいかったり腕が痛くなるという人もいるでしょう。あまり時間をかけずに自分で素早くセットできることが理想です。予想していたより簡単にオシャレで可愛い髪型を完成することができます。

30代おすすめな髪型

少し落ち着いた髪型にしようといろいろと迷ってしまうこともあるでしょう。自分でワンランクアップのお洒落な髪型にチャレンジしてみてはどうでしょうか。束ねた髪にトップの髪を少しだすことによってボリュームがでて柔らかい雰囲気になります。首回りもスッキリ見えてネックレスをつけていても髪に引っかかったりする心配もなくなります。

40代 50代におすすめの髪型

年代的に落ち着いた雰囲気の髪型がいいでしょう。また、少しだけ若く見える髪型にしてみるものいいのではないでしょうか。ドレスにも着物にも合う最近人気のギブソンタックという髪型がおすすめです。硬くなりすぎず柔らかい髪型です。アクセサリーのアレンジでどの世代の人がしても違和感のない髪型に仕上がるでしょう。

自分で出来る髪の長さ別結婚式のオシャレな髪型

髪の長さ別にさまざまな髪型のアレンジが楽しめます。自分でも簡単にできる髪型もたくさんあり、髪型をつくることができる基本のくるりんぱやロープ編み(ねじるだけ)、三つ編みを使いアレンジしてお洒落な髪型ができます。自分に合った髪の長さ別の結婚式にピッタリ合う自分で簡単にできるヘアアレンジ方法をご紹介します。

ショートヘア

髪型がショートの人は、髪を束ねたり、くくったりできないので髪型のアレンジなんて無理と思い込んでいる人は、いないでしょうか。せっかくの結婚式のお呼ばれです。自分で簡単にできるちょとお洒落な髪型にチャレンジしてみてはいかかでしょうか。髪飾りなどを使って上品な印象に仕上げるといいでしょう。

ボブヘア

ボブの髪型だとアップにするにも髪の長さが足りないなど気にしている人もいるではないでしょうか。いつもと同じ髪をおろしたボブのままは結婚式に行くちょっと避けたいと感じている人もいうでしょう。髪の毛の束を2つに分けてねじるだけでも十分可愛く自分で簡単にできる髪型をご紹介します。

ミディアムヘア

ミディアムの髪型は、アレンジ次第でいろんな印象に仕上がります。髪の毛の長さがないからといってアレンジを諦めないで自分でラフでお洒落なヘアアレンジを試してみてはいかがでしょうか。軽く髪をアップして女性らしさを感じられる柔らかい仕上がりになります。髪飾りのチョイス次第で大人の女性や可愛らしさもアピールできるでしょう。

セミロングヘア

人それぞれ髪の長さがありますが、女性の髪型は、ミディアムやセミロングが多いといわれています。三つ編みや編み込みが苦手という人にもくるりんぱの髪型作りが簡単です。くるりんぱとゴムだけでまるでフィッシュボーンのような髪型が簡単にアレンジできます。

くるりんぱをする回数は少し多く感じますが、そこさえクリアーしてしまえば、素敵な手の込んだ髪型が完成です。ロングヘアの人にももちろん使えて見栄えもエレガントなので印象が良くなることは間違いないでしょう。

ロングヘア

髪が長いロングヘアーは、アップやお団子などさまざまなバリエーションができる髪型です。しかし、髪が長いだけあって髪を編み込んだり、アップするのも時間がかかってしまうことを気にして自分で髪型をアレンジすることを断念している人も多いのではないでしょうか。

結婚式にお呼ばれということもあって、いつものロングヘアーのままとは、いかないでしょう。ロングヘアーでも簡単にできるお洒落な髪型もあります。編み込みをしていなくても編み込みをしている雰囲気が十分にでてエレガントさが強調されます。ぜひ、参考にして髪型を自分でアレンジしてみてはいかかでしょうか。

結婚式の髪型を自分でするにはハーフアップがおすすめ

結婚式にお呼ばれされる人は、髪の長さや年齢は、さまざまでしょう。ヘアピンなど使うことによってどんな髪の長さの人や年齢でも使えるのハーフアップがおすすめです。自分で髪型をセットしてアレンジすることも難しいこともありません。

顔の輪郭などを気にして髪をアップにするのに抵抗のある人もいるでしょう。前髪の長さもあまり関係なく使えるのもハーフアップの魅力です。ヘアアレンジに慣れてない人が自分で簡単にできる髪型でストレートでもパーマをかけている人もできる結婚式にピッタリな髪型です。

自分で簡単髪型にチャレンジ

結婚式のお呼ばれですから、素敵なドレスと髪型にして出席したい人は、多いのではないのでしょか。お洒落な髪型を自分でしたいと悩んでいる人や難しくて無理と諦めている人、美容院でセットしてもらおうと迷っている人もいるでしょう。思い切って自分でアレンジした髪型にチャレンジしてみてはいかかでしょうか。

髪の毛をくるりんぱしたり、ねじったり、三つ編みしたりという手軽な髪型のアレンジにチャレンジすることで自分でもお気に入りの簡単なオシャレな髪型ができるのではないでしょうか。日常生活での髪型にも活かせるのではないでしょうか。毎日の自分の髪型に変化を与えるきっかけにもなるでしょう。