Search

検索したいワードを入力してください

世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

Author nopic iconそらあおぐ
都市伝説 / 2018年02月13日
世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

世界に眠るたくさんの地下都市

世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

世界では地下都市と思われる場所がたくさん見つかっています。それらの多くは、いったいいつ、だれが何のために作ったのか、ハッキリとはわかっていません。では、世界にはどのような地下都市があるのでしょうか。

トルコの奇岩地帯カッパドキア

トルコの「カッパドキア」は地下都市と聞いて真っ先に思い浮かべる定番の場所です。奇岩が立ち並ぶカッパドキアのその地下には、アリの巣のように地底深く入り組んだ地下都市が数多く眠っています。

この奇岩は、火山灰が積もってできた多孔質の軽い岩石でできた凝灰岩で、やわらかく、それを削りだすことで地下都市が作られています。

地下8階程まで続く洞窟は、数万の人々が暮らせるほどの広さがあり、食糧庫やワインセラー、教会や学校、墓地や武器庫まで作られていて、そこで多くの人々の生活が営まれていたことが想像できます。

これらの地下都市は、紀元前に作られたとみられていますが、詳しいことはわかっていません。また、2015年にも新たな地下都市が発掘され、カッパドキアにはまだまだ地下都市が眠っていると考えられています。

アメリカには地下都市を結ぶ高速鉄道

広大なアメリカには、たくさんの地下都市伝説があります。1964年に発見されたシアトルの地下都市をはじめ、アメリカ最大の地下都市と言われる「マウントウェザー」、「地下のペンタゴン」と呼ばれるペンシルベニア州の巨大地下都市などが代表的です。

また、ロッキー山脈の地下要塞「シャイアン・マウンテン基地」のような軍事施設やシェルターなども多く作られています。

他にも、小規模なものが数十も数百もあると言われていて、これらの地下都市が現在、地下鉄道(高速シャトルチューブ)で繋げられていると言われています。

アメリカの地下都市は伝説もありますが、軍事施設やシェルターとして機能していけるよう現在進行形で建設、開発され続けています。

ニューヨーク

アメリカの中でも、特に「ニューヨーク」の地下都市は、伝説でも軍事施設でもなく、まさにある種の「現代のシェルター」として機能しています。

ニューヨークは、芸術においても経済においても世界の最先端であり、世界中から夢を求めて人々が集まる街です。

一見希望に溢れるその街の、使われていない線路のその奥では、多くの失業した移民やホームレスたちが、今なお生活を送っています。

2010年の夏に撮影された、ニューヨークの地下都市冒険と地下トンネル生活者のドキュメンタリー「UNDERCITY – Exploring New York City Underground」という30分ほどの動画がYouTubeに公開されています。これを見れば、地下都市生活者たちの暮らしをリアルに感じることができるでしょう。

ルーマニア

ルーマニアにも、ニューヨークと同じような地下都市が存在しています。しかしこちらは、それ以上に暗く、「地下の闇」と呼ばれる場所です。

ルーマニアの首都であるブカレストには、1万人以上のホームレスがいると言われています。これらの多くは過去の政策と政権崩壊によって、親から捨てられた子供や、家を飛び出した子供たちと言われいます。

その子供たちが地下で暮らすようになりました。なので、この人たちのことを「マンホール・チルドレン」と呼ぶことがあります。今は子供たちは成長して大人になっています。

大人が集まればルールができます。なので、この地下で暮らす人たちの中では社会が出来上がりつつあり、地下に住む人たちは家族のように助け合って生活しています。

シャンバラはチベットではなくシベリア?

「シャンバラ」も伝説の存在として有名です。「シャンバラ」は中国でいう「桃源郷」のようなところです。

チベットではシャンバラは伝説の地下都市としてされています。雪と氷に閉ざされた場所にあり、目には見えないとされています。伝説の理想郷であるこの場所には、徳を積んだものしか見えず、そうでない者たちは立ち入ることも、ましてや見つけることすらできないとされています。

これは、シャンバラとは理想の仏教国である、という教えからきています。チベットの人はシャンバラはチベットにあるのではなく、雪と氷に閉ざされた場所にあるとしているので、シベリアの方にあるのではないかと考えている人もいます。

シャンバラはチベットにある?

ですが、チベットにシャンバラがあるという人もおり、シャンバラはチベットにあった地底の王国アガルタの首都であると考える人もいます。一説では、チベットのポタラ宮殿にアガルタへ続く道が隠されているという伝説もあります。

伝説なので、いろいろな考え方や、その存在の有無については謎です。ですが、多くの冒険家や研究者などが今もその謎を解き明かすために、努力を続けています。

北朝鮮

北朝鮮は不透明な国なので、いろいろな噂があります。その噂の中に地下都市もあります。平壌の地下300mには、20万人が生活できる地下都市があると噂されています。この都市は現在も拡張が進んでいると言われています。

ただし、噂であって本当に実在するか同課はわかりません。

世界にはまだまだ多くの地下都市が眠っている。

上記以外にも、世界では多くの地下都市が発見されています。2000年には、ペルー、アンデス山脈のチチカカ湖の湖底に、古代の寺院が沈んでいることを、国際考古学者チームによってグーグルアースで見つけられました。このように、今でも少しずつ地下に眠る遺跡は発見されています。

地名概要
ウクライナ オデッサ2400キロも続く地下墓地。
モルドバ クリコバ車を使ってめぐるほどの広さがあるワイン倉庫。
ロシア モスクワ地下シェルター。宮殿のように装飾され、現在地下鉄の駅として使われている。
イギリス マンチェスター第2次世界大戦時、ドイツ軍の猛攻から逃れるために作られた地下防空壕。倉庫として使われていた。
中国 北京核シェルター。ソ連との核戦争に備え、1968年に毛沢東が作らせた。
チェコ プラハ核シェルター。
ドイツ ベルリン核シェルター。

東京にも地下都市はあるの?

世界では多くの地下都市が発見されています。ですが、日本ではまだ伝説の地下都市と言えるようなものは見つかっていません。現在までで日本でわかっているものは、とても現代的で現実的なものだけです。

首都圏外郭放水路

埼玉県春日部市にある「首都圏外郭放水路」は、地下50メートル・長さ6.3キロメートルにも及ぶ、世界最大級の地下放水路です。別名「地下神殿」と呼ばれています。

これは、溢れそうになった河川の水を取り込んで江戸川に流すための路で、平成18年に完成さしました。この地下放水路により洪水による住宅浸水被害の軽減を図っています。

そして、現在は日本で新たな地下都市の建設が進んでいるという話があります。各国の資産家たちが完成を待つこの地下都市は、いったい何のために作られているのかは謎ですが、大規模災害や戦争を見越して作っているという噂はあります。

古代核戦争の地下都市の謎

世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

紀元前10世紀頃に大戦争が起きたとインドの古代抒情詩ラーマーヤナなどに記されています。その痕跡は広島で起きた原爆と類似していることから、その大戦争が「核戦争」であったのではないかと考えられています。

実際に古代核戦争があったかどうかはわかりません。ですが、実際に古代で核戦争があったとすると、その古代核戦争で核シェルターとして「地下都市」が使われていたと考えることができます。

カッパドキアなどの地下都市は古代戦争のシェルター?

カッパドキアや、インカの時代に作られたとされているクスコのサクサイワマン遺跡や、やはり奇岩が立ち並ぶ南インドのデカン高原遺跡も古代核戦争の遺物ではないかと言われています。

これらの地下都市が核シェルターであったと言われるには理由があります。上記で述べた「ラーマーヤナ」の記しもその1つです。古代の時代に想像で記すには描写がリアルすぎることから、これは実際に経験しないと書くことができないと考える人もいます。

また、地下都市が作られた頃の地層を調べると、砂が高熱によって溶かされてガラス状になっている層があったり、地下都市で発見された人の骨からは放射能が検出されたりもしています。これらのことから、古代核戦争が絶対になかったと言い切ることができない状態となっています。

海底にも遺跡がある

世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

地球は陸よりも海の方が面積が広いです。なので、海底は地下以上に遺跡や都市が眠っている可能性があります。実際に、海底からはいろいろなものが発見されています。

ママラプランの仏塔

インドのママラプランには、7つの仏塔があると言われていました。しかし、実際には1つしかなく、残りの6つは伝説であって、存在しないという人も多くいました。ですが、2004年12月26日に起きた津波によって、海の水位が500mほど下がったことで、ないと思われていた残りの仏塔の1つが発見されました。

このように、都市伝説と思われていた内容が、発見によって現実になるということもあります。

エジプトのトロニス

エジプトでは「トロニス」という伝説の都市があったと言われていました。存在だけが知られていて、発見はされていないというパターンです。

この伝説の都市「トロニス」はアブキール湾というところで、2000年に仏考古学者 によって発見されました。調査をすると、プトレマイオス朝のコインや、テーブル、石碑など、いろいろな物が発見されました。

クレオパトラの宮殿

1996年にアレクサンドリア沖の海底から宮殿が発見されました。宮殿からはスフィンクスや石柱、壷、指輪など、多くの物が発見された。これらは約2千年前の物であり、この宮殿は女王クレオパトラの宮殿ではないかと言われています。

ポート・ロイヤル

海賊映画に出てくるポート・ロイヤルは実在していました。ポート・ロイヤルがあったのは17世紀で、映画に登場する通りの印象で「世界で最も豊かで最もひどい町」と呼ばれていました。

海賊映画にポート・ロイヤルが登場する理由は、海賊たちが他の船などから奪った品などを、ポート・ロイヤルで使っていたためです。海賊がいろいろな物を持ってくるので、ポート・ロイヤルは商業の中心地となっていました。ですが、1692年に巨大地震があり、ポート・ロイヤルはその半分以上が海に沈んでしまいました。

地下都市は今も発見されている

世界の地下都市・東京に地下都市はあるのか|カッパドキア

世界では多くの地下都市が発見されています。今でも地下都市は新しく発見されています。発見された地下都市には多くの謎があります。また、シャンバラのように存在だけが知られていて、その存在が発見されていないということもあります。

単なる伝説という可能性もありますが、実際に発見される可能性もあります。今も多くの冒険家や、研究者の人たちが謎を解明しようと努力しています。また、科学技術も進歩しています。なので、定説を覆すような発見があってもおかしくはありません。そのような発見があるまで、楽しみに待っていましょう。

関連記事

Related