Search

検索したいワードを入力してください

計るだけダイエットのおすすめの用紙・アプリ・やり方

Small 08b07e70 f916 4482 8350 6d996b27350bpuku0204
ダイエット / 2017年12月19日
計るだけダイエットのおすすめの用紙・アプリ・やり方

計るだけダイエットとは?

ダイエットにはいろいろな方法がありますが、計るだけダイエットはその名のとおり。ただ体重を計るだけです。そんなに単純なことで本当に痩せるのか不安な方、正しい計るだけダイエットのやり方で実践してみましょう。

計るだけダイエットのやり方

計るだけダイエットのやり方はかんたんです。朝晩の2回体重計にのって体重を計り記録を残すだけです。こんなかんたんな単純作業の繰り返しですが、ちょっとしたコツがあるのでご紹介します。

計るだけダイエットで用意する物

計るだけダイエットをするときには、体重の増減がこまかく把握できるように50グラムから100グラム単位で計ることのできる体重計を用意しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

本体はスリムで狭いところに収納しやすいです。
文字が大きく見やすいです。体脂肪率や肥満度が分かって体重管理頑張り易いです。

計るだけダイエットのおすすめの用紙

計るだけダイエットでは毎日朝晩の体重を計り記録しなければならないので、日付がもともと書いてあるものを使用することをおすすめします。毎日手帳に記入することが習慣になっている方は手帳に書き込むこともいいでしょう。

雑誌や本の付録

雑誌や本の付録にも計るだけダイエット専用の用紙がついているので、毎日目に付く場所に計るだけダイエット専用の用紙をはっておくことをおすすめします。

Blockquote firstBlockquote second

ダイエット表がついているのが良いですね!!コピーして何度も使わせて頂いております!

計るだけダイエットのおすすめのアプリ

携帯電話のスマホでは、計るだけダイエットができるアプリがたくさんあります。可愛いキャラクターが応援してくれるものや、カレンダーがオシャレなアプリなど種類は豊富ですが気を付けないといけないのは、毎日1回だけの計るだけダイエットアプリが多く存在します。

毎日同じ時間に2回記録するのが計るだけダイエットのルールですので、1日2回記録できるアプリをダウンロードしましょう。

朝晩ダイエットアプリ

アプリの名前どおり朝晩記録できるアプリです。記録した体重はグラフで見やすくしてくれます。データを収集して解説もしてれるデータナビという機能がついていますので、グラフだけでなく数値で朝と晩の体重差をナビしてくれます。

グラフ

こちらの体重記録というアプリは、なんと1日3回の体重を記録することができます。毎日欠かさず記録することができて、なおかつもっと詳しく記録をしていきたい方におすすめのアプリです。

無料

朝晩体重を記録できて、毎日の体温も記録することができます。有料版もありますが3か月分の記録利用までは無料で使うことができます。3か月の記録でもじゅうぶんに計るだけダイエットの効果を期待することができますので無料版でも満足して使うことができることでしょう。

計るだけダイエットのコツ

計るだけダイエットでは毎日2回体重を計りますが、体重を計る時間帯を決めておくことが重要ポイントとなります。朝の体重を計るときは、朝目覚めたらなにも口にしないで、トイレへ行き排泄をしたあとにパジャマのままで計ります。

晩の体重を計るときは、晩御飯を食べおわり入浴を済ませたあとで計ります。このとき、バスタオル1枚はおった状態で体重を計るなど服装も決めておくことが計るだけダイエットのコツです。

お仕事や忙しい方は、入浴を済ませるのは寝る直前になってしまうこともあるでしょう。晩御飯の時間帯もバラバラだという方は、時間を設定して同じ時間で体重を計ることをおすすめします。

計るだけダイエットのコツは、毎日なるべく同じ時間、同じ条件で体重を計り記録を残すことです。

計るだけダイエットの効果

計るだけダイエットの効果は毎日朝晩決まった時間に体重を計ることで、まずは朝晩の体重の変化にきづきます。次に1週間ほど体重を記録していくことで、どんな時に体重が増減するのかを把握できるようになってきます。

体重が減ったときは一喜一憂することでしょう。体重が減ったときには食事を控えめにしたのか、運動を多くしたのかメモを残すことで、より体重の変化を把握することになります。そして体重が減ったときの喜びのおかげで、毎日の生活を見直せるようになります。そうすることで、生活習慣も見直されるようになります。

計るだけダイエットで痩せない原因

計るだけダイエットを続けても痩せない人の原因は、ただ記録をしているだけの人に多く見受けられます。計るだけダイエットといっても、実は計るだけではなんのダイエット効果は得られません。計るだけダイエットを成功に導くためには、まずは自分の生活習慣を知ることからはじまります。体重が増える原因を知ることで自ら気を付けるようにならなければ成功はしません。

また、痩せない人の原因として体重の増減の幅が少なく効果があらわれる前にモチベーションが下がり記録をしなくなる人です。女性なら生理の期間などは体重が増えやすいといわれています。自分の体を知ることが大前提ですので、まずは1か月続けてみることから始めましょう。1か月続けられたら計るだけダイエットの成功まで3分の1のところまできています。

計るだけダイエットできになる朝晩の体重差

計るだけダイエットでは、まずは目標設定が大切になります。無理な目標体重を設定せずにコツコツこなせることができる目標体重にしましょう。1日50グラム減るようにこころがけましょう。1か月ですと1,5キログラムの体重減を目標としましょう。自分の適性体重を知っておくことも大事なことです。

自分の適性体重の見方

自分の適性体重は身長から割り出すことができます。身長155センチの方なら、1.55×1.55×22=52.855キロとなります。もしも、この適性体重から5キロオーバーしているならば目標体重をマイナス5キロから設定してみてください。

リバウンドしない体重の減らし方

目標体重とダイエットが成功するまでの目標達成期間を間違えてしまうと、せっかく減らした体重は、痩せる前の体重よりオーバーしてしまいます。これこそがいわゆるリバウンドといいます。。リバウンドしないためには、自分にあった目標体重と目標達成期間を設定しましょう。

1か月に減らしていい体重は何キロ?

リバウンドや体調を崩さずに体重を減らすには急激に体重を減らさないことです。リバウンドしないためには1か月に減らしていい体重というのがあります。1か月のあいだに減らしていい体重は現在の体重の5パーセントまでです。例えば現在60キロの人は1か月に減らしていい体重は3キロとなります。

1か月に3キロ減らしていいといっても、3キロを1か月のうちの3日間のあいだで減らすのではなく徐々に減らさなければなりませんが日割りで計算して目標設定をしてしまうと、1日1日減らない体重をみて嫌になったり諦めてしまうことになるので、1週間のうちに750グラム程度減っていればいいのだと考えましょう。

計るだけダイエットの期間は?

毎日同じものを食べて生活している人がいないように体重も毎日変動があります。長い目でみて考えると1か月同じものを食べ続けている人もいません。

先月は呑み会があったけど今月は呑み会もランチに誘われることもないことがあるように、毎月同じことを繰り返して生活しているわけではないので、計るだけダイエットをはじめて1か月で効果があらわれないからあきらめてしまうのはやめましょう。

計るだけダイエットは最低でも3か月で体重を減らせるように目標設定しましょう。

計るだけダイエットの成功のポイント

計るだけダイエットの成功のポイントは、実は毎日記録するだけではなく、記録した体重を自分なりに分析することと言えるでしょう。計るだけダイエットに成功した人は、ひとことメモを利用している人が多くみうけられます。

例えば朝計った体重より夜計った体重が1キロも増えていたとします。そのときのひとことメモに言い訳を書き込んでいます。今日は呑み会で飲食を気にせず楽しんだことでもいいのでメモをとっておくことをおススメします。

メモを残すことで自分の毎日の習慣がわかり、なにをしたら体重が増減するのか理解できるようになり、ダイエットの意識をもって毎日生活できることでしょう。

計るだけダイエットの魅力

計るだけダイエットの良いところは、なんといっても手軽さです。むずかしいカロリーの計算をすることや筋肉痛で体が痛いときに億劫になっている筋トレもしなくていいです。体重を計って記録するだけで自然とダイエットのモチベーションがあがりダイエット脳になってしまうのが計るだけダイエットの魅力といえるでしょう。