Search

検索したいワードを入力してください

コスメデコルテの「アイグロウジェム」の塗り方と人気色・限定色

Author nopic iconayakaa
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2017年12月28日

更新日:2018年12月29日

記載されている内容は2017年12月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コスメデコルテの「アイグロウジェム」の塗り方と人気色・限定色

指一本で作れるツヤ感!コスメデコルテのアイグロウジェムとは?

あなたは今どのタイプのアイカラーを使っていますか?パレット型のアイシャドーやペンシルタイプなど多くの種類がありますが、ここ最近人気なのが指で伸ばすだけで簡単に陰影が作れるジェルタイプやクリームタイプのアイカラーです。

コスメデコルテから発売されているアイグロウジェムは、指先でまぶた全体をさっと優しくなぞるだけで、誰でも簡単に目元にツヤ感を作り出すことができます。アイメイクが苦手な方でも、アイグロウジェムが一色あれば大人な艶のある目元を簡単に作り出せます。

また、アイグロウジェムは重ねれば重ねるほどグラデーションがはっきりと出てツヤ感が増すため、普段使いはさっと一塗りでさりげないツヤ感を演出したり、プライベートでは重ね塗りをして目元を強調したりと様々な場面で使い分けて使用できます。

パッケージもコロンとかわいらしく、ほのかにいい香りがする点もアイグロウジェムの人気の理由の一つです。

アイグロウジェムなら一重もきれいに見せる!

一重まぶただと、眼を大きく見せようとアイカラーを重ね塗りしすぎてかえって逆効果になってしまったり、ついつい力が入ってメイクも濃くなりがちです。
がっつりアイメイクよりも、さりげないツヤ感がより大人っぽく魅力的に見せてくれます。

コスメデコルテのアイグロウジェムは重ね塗りしても厚塗り感がないため、アイホール全体に馴染ませた後、目のキワ部分にさらに色を重ねても綺麗に仕上がります。

また、アイホール全体になじませた後目尻に向かってグラデーションを作ると、一重の方の悩みに多い「腫れぼったく見える」という悩みもカバーされやすくなります。

アイグロウジェムの人気色を知ろう!

現在アイグロウジェムには華やかなゴールド系からクールなブルー系の色味まで、合わせて10色が展開されています。その中でも特に人気の高いブラウン系やピンク系の色味など、5色のカラーをより詳しく見ていきましょう。

オフィスにもぴったり! [BR381 カッパ-ブラウン]

BR381はアイグロウジェムのブラウン系の中でも、赤みのあるオレンジに近いブラウンです。赤みがあることで暗くなりすぎず、ぱっと華やかな印象を与える色味です。

アイカラーとしては定番カラーですが、アイグロウジェムは角度によって色やツヤに違いが出るためパウダーよりも仕上がりが軽く、大人の目元が作れます。

女性らしい印象を与える [BE382 ブラウンベージュ]

BE382は女性らしいピンクベージュのような色味で、10種類あるアイグロウジェムの中でも人気上位のカラーです。肌なじみのいい色味で、どんな肌色にも似合うと美容雑誌や口コミサイトでも話題になっています。

ふんわりとした目元になり、柔らかい印象に仕上げることができるので、オフィスシーンからパーティーシーンまで幅広い場面で使えるカラーとなっています。

人気有数![PK880 ローズピンク]

アイグロウジェムの中でも特に人気なのがPK880です。目元にピンクを使うとまぶたが腫れぼったく見えてしまいがちですが、アイグロウジェムのPK880は青みのある紫色に近いピンクのため、目元が浮くことなく肌になじみやすいカラーになっています。

見た目の色は濃いめですが、肌に乗せると落ち着いた色味なので上品に仕上がることから幅広い世代から人気を得ているPK880。重ね塗りするとより深みのある色になり、とても上品な印象になります。

デートなどフェミニンさを印象付けたい時などにもおすすめのカラーです。

深みのあるこっくり色 [BR380 ショコラブラウン]

BR380は、アイグロウジェムのブラウンの色味の中でも深みがあり、万能カラーと言われています。容器の色だけを見るとラメ感が強く派手に見えますが、実際に塗ってみるとナチュラルに仕上がります。

アイホール全体にBR380を伸ばした後、まつげのキワ部分に締め色をいれる目力アップメイクもアイグロウジェム特有のツヤ感、ラメ感が映えておすすめです。

ほんのり赤みが大人っぽい![BR384 モーヴブラウン]

ほんのり赤みがかった色味が大人っぽいBR384は、角度によってはグレーのように見えてオシャレな印象を与えます。

赤みが入ることで肌にもなじみやすく、簡単におしゃれな目元を作ることができます。発色も良く、他の色と合わせてまぶたのキワに締め色として塗る使い方もおすすめです。

気になる!アイグロウジェムの限定色が発売!

12月1日にアイグロウジェムの限定色2色が発売になりました。この2色は河北メイクでお馴染みの大人気ヘアメイクアップアーティスト、河北祐介さんとのコラボレーションで生まれたカラーです。冬にピッタリの深みのあるネイビーブルーとディープボルドーの色味は大人な上品さを与える色味でとても素敵です。

ここでは気になる限定色2色について、詳しくご紹介していきます。

深みのある大人の女性を演出 [PU181 ディープボルドー]

PU181は、数種類のレッドパールとパープルパールを合わせた深みのあるこっくりしたボルドーの色味です。目元に深みが出て、大人な女性の印象を与えます。

冬場は黒やグレーなどの寒色のお洋服を選びがちですが、目元が華やかだと一気にオシャレな印象に仕上がります。

クールでミステリアスな印象 [BL981 ネイビーブルー]

シルバーとブルーのパールのコントラストが絶妙で、クールでミステリアスな雰囲気を醸し出すBL981は、発売中のBL980パープルブルーと比べて深みのあるブルーです。
色に深みがあり、濡れたような質感でこれからの季節にぴったりのカラーとなっています。

似合う色の選び方詳しく教えます!

アイグロウジェムはすでに限定色を除いて10色あり、ブラウン系だけでも4種類あるためどの色を使えばいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。
ここではアイグロウジェムの色の選び方を肌の色味から選ぶ方法などを説明していきます。

アイグロウジェムの色選びで迷っている方は、参考にしてみてください。

自分の肌色を知ろう!ブルベ・イエベとは?

よく美容雑誌などで、「ブルべ」「イエベ」という言葉を見かけませんか?これはブルーベース、イエローベースの略語として呼ばれており、肌の色を大きく二つに分けたことを指します。自分のやりたいメイクをしても似合わない、しっくりこない時は本来の肌の色味とメイクの色味があっていないことが多いので、自分の肌がブルベかイエベかを知っておくことが大切です。

自分がどちらの肌質か見分けるには、手首の内側の血管の色を見てみましょう。一般的に血管の色が青っぽい人はブルベ、緑っぽい人はイエベとされています。

ブルベの方は、肌の色味が青みや赤みがかっているのが特徴です。ピンクやパープルのアイカラーが相性が良く、ラメはシルバーがなじみやすいとされています。

イエベの方は、肌が黄味がかっているのが特徴です。アイカラーだと、オレンジやブラウンの色味が相性が良く、ラメもゴールドが肌なじみが良いとされています。

ブルべが似合うアイグロウジェムのカラーは?

ピンクやパープルといった色味のアイカラーがオススメのブルべの方には、アイグロウジェムのBE382(ピンクベージュ)、BR383(グレージュブラウン)、BR384(モーヴブラウン)、BL980(パープルブルー), PK880(ローズピンク)あたりのカラーが比較的肌なじみが良く、目元がきれいに見えるカラーです。

ブラウン系も含まれていますが、BR383やBR384はブラウンの中でもオレンジの色味が弱く、BR383は若干グレーがかかっており青みが含まれている事や、BR384はブラウンというよりもボルドー寄りで赤みが入っていることでブルべの方にも馴染みやすくなっています。

限定色であるPU181やBL981も色味的にはブルべ向きなのでおすすめです。

イエベが似合うアイグロウジェムのカラーは?

オレンジやブラウンといった色味のアイカラーがオススメのイエベの方には、アイグロウジェムのBR380(ショコラブラウン)、BR381(カッパーブラウン)、BE382 (ピンクベージュ)のカラーがオススメです。

GD080(アッシュゴールド)も肌なじみのいい色味なのでイエベの方にオススメです。ただし、他のカラーに比べてラメ感は強めですが色が薄付きなので、発色を求める方は要注意です。

一方で、さっと塗るだけでツヤ感が出るのでナチュラルメイクの時などに重宝します。下地として使用すると、ラメ感が強調されてよりツヤ感を感じることができますよ。

流行色のカーキで目指せハーフ顔!

アイカラーを選ぶ際、いつも無難なブラウンやベージュを選んでいませんか?季節やシーンに合わせてアイカラーを変えるだけでも、グッと目元の印象が変わります。

秋や冬の時期になると深みのあるボルドーや、大人っぽくかつモードな雰囲気を与えるカーキが注目されます。
カーキとブラウンは相性が良く、アイカラーをカーキ、マスカラやアイラインをブラウンにするだけで彫が深く見え、一気に垢抜けた印象になるので押さえておきたいカラーです。

アイグロウジェムからもGR780(カーキ)が発売されています。普段ブラウンなどを使用していると、色味が強く見えますが肌に乗せると絶妙な色合いになるのがアイグロウジェムの凄いところ。少しグレーがかっており、ゴールドのパールが肌なじみを良くしてくれます。

指でアイホールに塗り、さらに重ねづけしてブラウンのアイラインを引けば、簡単に目力のあるハーフ顔に仕上がるのでおすすめです。

アイグロウジェムの上手な塗り方教えます!

アイグロウジェムは、ジェルタイプのアイカラーが初めての方でも簡単に華やかな目元が作れる優れものです。とは言っても、どんな風に塗ればよいのか、どれくらい指先にのせたら良いのかお困りの方もいるでしょう。

ここでは一色で簡単、時短で出来るメイク方法から上級者テクの二色使いの方法までご紹介します。

シンプルな一色使いのメイク方法

1.アイグロウジェムを指先に軽くつけたら、指をワイパーのように左右に動かして色を目頭から目尻まで伸ばします。

2.もう一度指先にアイグロウジェムを軽くつけ、アイラインの上に伸ばします。この時アイラインに向かって色が濃くつくようにすると、自然な陰影ができます。

上級者テクの二色使いのメイク方法

1.アイホール全体にベースとなる薄い色をワイパー塗りします。

2.ポイントになるカラーを指先につける前に、ベースの色味を指先からきれいに拭き取り色が混ざることを防ぎます。

3.ポイントカラーを指先に乗せ、まぶたのふくらみより下のあたりから塗ります。

涙袋にも同じ色を少しのせると、統一感がでて目元が強調されます。ただし、涙袋に色を乗せる場合は少し塗りにくいので、チップなどを使った方がいいでしょう。

プロのメイクアップアーティストの方の中には、濃い色から先に塗り、その後淡い色をアイホール全体になじませるやり方をされている方もいらっしゃいます。

アイグロウジェムはパウダーなどとは違い、色を重ねても混ざることなく単色でしっかりと発色してくれる点もプロからも支持される秘訣でしょう。

どちらが正しいというわけではないので、自分に合った塗り方を探してみてくださいね。

どこで買える?アイグロウジェムの購入場所

アイグロウジェムは、コスメデコルテを取り扱っている百貨店もしくは化粧品専門の販売店で購入することができます。

百貨店や専門の販売店には美容部員の方もいるため、自分に似合うカラーが分からない時やメイク方法が分からない場合でも相談することができます。メイクのプロが、自分にあったメイクやカラー選びをしてくれるので一人で決めるよりも安心でしょう。

コスメデコルテ取扱店舗は、コスメデコルテのホームページから検索することが可能です。

ネット通販やオークションなどでも販売されていますが、画像でみる色味と実際の色味は違うこともあるので、一度実物を見てから購入する方がいいでしょう。

アイグロウジェムの気になるお値段は?

アイグロウジェムのお値段は、メーカー小売希望価格で税抜2700円となっています。ネットで検索をすると通販サイトなどでの購入も可能ですが、定価よりも高いところの方が多いです。

単色で定価2700円と聞くと一見お高いように感じますが、一色でもグラデーションが自分の指先次第で作り出せることや、発色の良さ、などを総合するとそんなにお高くないと感じることでしょう。

アイグロウジェムの良さは、使用して見なければ分かりません。購入する前に一度美容部員の方に、実際にアイグロウジェムを使ったメイクをしてもらうことをおすすめします。

一度使うとやみつきになることまちがいなし!

ファッションやシーンに合わせてアイカラーを変えるだけでも、相手に与える印象はぐっと変わります。豊富なカラー展開をしているアイグロウジェムなら、自分に似合う色がきっとみつかるはずです。自分の肌の色やタイプを知り、似合う色味を理解するだけでもコスメ選びはうんと楽に、楽しくなります。

アイメイクがうまく決まると、自信を持って顔を上げられます。簡単に上品な目元を作り出せるアイグロウジェムが一色あれば、きっとあなたの自信を後押ししてくれるでしょう。まだ試したことのない方は、是非一度試してツヤ感を体感してみてくださいね。