Search

検索したいワードを入力してください

【色別】ミラーネイルのセルフでのやり方|フレンチ/マニキュア

Small 359830b8 406d 4bea bc63 90c6f9bea1ffしょたろう
ヘルスケア / 2017年12月26日
【色別】ミラーネイルのセルフでのやり方|フレンチ/マニキュア

色別ミラーネイルのセルフでのやり方

【色別】ミラーネイルのセルフでのやり方|フレンチ/マニキュア

最近人気のミラーネイルをご存知でしょうか。最初に見たときは、メタリックさに驚きました。ホイルネイルかとも思いましたが、ホイルを使用するよりもギラギラとしていて、名前のとおり鏡のような不思議な輝きがあります。

そんなぴかぴかのメタリックのミラーネイルにするには、やはりネイルサロンでプロのネイリストによる技術が必要とばかり思っていました。しかし、調べてみるとミラーネイルはとても簡単ということがわかりました。

用意するものは通常のセルフネイルに必要なベースジェル、カラージェル、トップジェルの他にミラーパウダーとパウダーと塗布するチップのみです。これさえあれば簡単に誰でもミラーネイルができます。

簡単!セルフミラーネイルのやり方

ではミラーネイルのセルフでの方法をご説明します。今回はセルフジェルネイルのやり方です。マニキュアを使ったミラーネイルのやり方は下の方でご説明いたしますので、ジェルを使用しない方はそちらをご覧ください。

①ベールジェルを塗り硬化

②ミラーネイルのベースとなるカラージェルを塗って硬化(必要に応じて二度塗りしてください)

③ノンワイプトップジェルを塗ってしっかりと硬化(ここで未硬化ジェルがあるとうまくミラーネイルパウダーが乗りません。クリアジェルをトップに使用する場合は未硬化ジェルをふき取ってください)

④ミラーネイルのパウダーをアイシャドウチップに取り、ネイル全体にポンポンと乗せ、指で擦りつけるように撫でる

⑤トップジェルを塗り完成(このとき使用する筆はラメ用のものにしてください。)

ミラーネイルはベースの色が薄く表現されます

ベースの色によって完成するミラーネイルのカラーが違います。ただ、ベース自体の色がはっきりと出るのではなく、うっすらと透けている程度です。ですので、例えばシルバーのミラーネイルにしたい場合はベースカラーを黒、グレー、シルバー、白といくつかのベースを試してみて理想のミラーネイルになるか確認してみるのがおすすめです。

では、いろいろなミラーネイルのカラーの作り方をご説明させていただきます。

ピンク

ピンクのミラーネイルを施すには、ベースのカラーを赤系にします。

・赤:ピンクより少しメタリック感が強いミラーネイルになります
・ピンク:赤よりも少しだけやわらかなメタリック感が出ます

パステルカラーやネオンカラーとピンクにもさまざまありますが、ミラーパウダーを塗布すると若干の差はありますが、正直あまり違いがありません。

ゴールド

ゴールドのミラーネイルをするには、二とおりの方法があります。

①ゴールドのミラーパウダーを使用する

②ベースカラーをイエロー、ラメの細かいゴールド系にしてふつうのミラーパウダーを塗布する

ゴールド感を強くするには②の方法がおすすめです。この場合のベースカラーですが、ブラックを使用しましょう。その上に、ゴールドのパウダーを塗布するのですが、少しシルバーのメタリックパウダーを混ぜるとよりゴールド感が強くなるのでおすすめです。

オーロラ

オーロラのミラーネイルを施す方法は、ミラーネイルのオーロラパウダーを使用すると簡単にできます。

ミラーネイルの一般的なメタリックな仕上がりになるクロムパウダーとは違い、ベースの色がかなり透けるのでベースの色によってオーロラの見え方が変わります。

ベースをワンカラーのグラデーションにするとオーロラ感が増すのでおすすめです。レインボーのようなより強いオーロラ感を出す場合は、ベースを複数のカラーでグラデーションすると良いです。

赤いミラーネイルのやり方ですが、ミラーパウダーを塗布すると若干赤味が薄くなってしまいます。また、使用するミラーパウダーを赤にすると赤が強くでます。

強い赤味のあるミラーネイルにするには、真っ赤なカラージェルに黒や青などのはっきりとした色が加わるとより濃い色味のミラーになるでしょう。いろいろなベースの赤で試してみるといいでしょう。

・レッド+黒
・レッド+マゼンタ+黒
・レッド+シアン

上記のようにレッド以外のカラーを少しづつ加えて、自分の好きなカラーを作ってみてください。

シルバー

シルバーのミラーネイルの方法は、ベースを黒orシルバーにします。

黒のベースにする場合、クリアジェルで薄める、そのままの薄めない状態のカラーで使用した場合とで、若干仕上がりが変わりますがほぼ同じ仕上がりです。

また、シルバーをベースにした場合も黒と仕上がりに特に違いはありません。シルバーのベースを使用する場合は、粒子の細かいものを使用してください。ラメのようになっていると、ぼこぼこした仕上がりとなってしまいます。

黒のミラーネイルにするには、オーロラのミラーパウダーを使用します。なぜかというと、クロムパウダーだとベースの色がうっすらと見える程度なので黒が見えなくなってしまうからです。

しっかりと黒のカラージェルを施し、オーロラパウダーを重ねることで輝きのある仕上がりになります。

青のミラーネイルをするには、青に輝くミラーパウダーを使用するのがおすすめです。

ベースに青を塗り、青のミラーパウダーを使用するか、水色のベースにミラーパウダーを使用しましょう。濃い青にミラーパウダーを使用するとシルバーのような輝きになってしまいますので水色のベースカラーや青のミラーパウダー、オーロラパウダーを使用するといいでしょう。

ミラーネイルにおすすめのデザイン・アート

ミラーネイルは話題となり、SNSでもよくみかけるようになりました。メタリックの異素材MIXなテイストは最近の流行りでもあります。金属のように輝く性質からアクセサリーのような感覚のデザインがミラーネイルならではです。

うっすらと透けるベースのカラーを生かせば淡いカラーとも相性抜群ですのでヌーディなデザインやガーリーなデザインもできますし、メタリックの輝きは赤や黒といったインパクトのあるカラーでモードな印象のネイルやクラシックなデザインまでアートの幅がとても広いです。

ワンカラー×ミラーネイル

ミラーネイルは他のアートでは表現できないようなデザインで、メタリックの輝きはそれだけで存在感があります。

セルフネイルではなかなか自分でアートをするのが難しいものですが、ミラーネイルはベースを仕上げてパウダーを塗布するのみなのでとても手軽で取り入れやすいでしょう。ワンカラーのネイルデザインの中に数本のミラーネイルがあるだけで、まるでサロンでネイルをしているような手の込んだデザインに見えます。

グレージュとシルバーのミラーネイルです。大人っぽい色合いの中に、ミラーネイルの存在感がありますが溶け込んでいて優しい雰囲気があります。スモーキーなカラー×ミラーネイルは大人っぽさがあります。大きなパールのストーンも一点豪華主義という感じで大人っぽいです。

グラデーション×オーロラミラーネイル

ピンクから青のグラデーションで不思議な色合いがとてもかわいいです。オーロラネイルに乗せたパールのパーツもすごく馴染んでいます。

オーロラパウダーを使用したミラーネイルのデザインは、メルヘン、ガーリーといったネイルデザインにぴったりです。ふわっとした輝きのオーロラパウダーは、ベースの色が透けて見えるのでグラデーションにするとさらにオーロラの質感が出ます。

マーメイド×オーロラミラーネイル

2017年の夏に話題となってSNSでもよく見かけたのがマーメイドデザインのネイルです。マーメイドデザインの多くにオーロラネイルが使用され、シェルの光沢感がオーロラで表現されています。

フレンチミラーネイル

きれいな地爪のようなベージュに爪先だけにシルバーのミラーネイルがあしらわれています。これだけでとてもおしゃれで高級感のあるネイルデザインです。

ミラーネイルのフレンチデザインは派手になりすぎず、ミラーネイルの中でも取り入れやすいデザインでしょう。ふつうのフレンチデザインを施すにはジェルで描くので線がまっすぐにならなかったりむらになったりしてなかなか難しいですが、ミラーネイルはパウダーを置くだけなのでテープなどを使えばセルフネイルでも簡単にできます。

シルバーアクセ×ミラーネイル

ターコイズブルーとシルバーのパーツを使って、まるでシルバーアクセサリーのようです。夏にぴったりです。メタリックで金属のような輝きが演出できるミラーネイルですが、おすすめなのがこちらのデザインとなります。これまでのホイルネイルやシルバーのネイルよりも鏡のような光沢があってミラーネイルならではのネイルデザインです。

ジミーチュウ×ミラーネイル

ミラーネイルにはスタッズパーツもよく合います。スタースタッズのパーツをバランスよく配置するだけで簡単にジミーチュウ風のかっこいいネイルアートができます。パーツさえあればセルフネイルでも簡単にできるのでおすすめです。

マットブラック×ミラーネイル

マットブラックとミラーネイルでとてもかっこいいネイルデザインです。逆フレンチのミラーネイルは指先がきれいに見えます。スタッズパーツもさりげなくて大人っぽいデザインです。

マットグレー×シルバー

ミラーネイルは数本のみであとはシックなグレーマットなカラーのネイルデザインとなります。マットなグレーとシルバーアクセ風のミラーネイルはインパクト大です。マットカラーを変えて春や夏にもぴったりなデザインです。

パープル×オーロラ

パープルのオーロラミラーネイルです。10本すべてにミラーネイルが施されており、ストーンを乗せすぎると少しギャルっぽくなってしまいますが、こちらは薬指のみに垂れ下がるストーンがあしらわれていてラグジュアリーなネイルデザインです。

フット×ミラーネイル

冬のフットネイルはあえてのミラーネイルで派手にするのもいいです。フットネイルがかわいいと寒い冬でもテンションも上がります。

ヌーディピンク×ミラーネイル

ヌーディなピンクミラーネイルです。シンプルで派手すぎないミラーネイルのデザインです。

おすすめのマニキュアのミラーネイル

【色別】ミラーネイルのセルフでのやり方|フレンチ/マニキュア

話題のミラーネイルをもっと手軽にやってみたい方もいらっしゃるでしょう。そんな簡単に手軽にできるミラーネイルにはマニキュアを使用するのがおすすめです。やり方は簡単です。

①黒のマニキュアを塗る。二度塗りしておきます。

②乾かして、ミラーパウダーをチップで塗布。

③トップコートを塗る。

これだけです。マニキュアなのでいつでも簡単にオフできますので、少し派手なデザインを期間限定で楽しみたいときなどにおすすめとなります。

100均からもミラーパウダーが出ています

100円ショップからもミラーパウダーが出ています。とってもお買い得でいつでもミラーネイルが始められます。店頭には以下の種類があります。

・メタリックゴールド

・オーロラピーコック

・オーロラピンク

・オーロラブルー

・オーロラアクア

・メタリックゴールド

・オーロラピーコック

・オーロラピンク

・オーロラブルー

なんとチップも付属されていて、すごくありがたいです。100均のパウダーでもきちんとミラーネイルになるのか心配ですが、きちんとやり方どおりにネイルすれば、ちゃんとしたミラーネイルに仕上がるそうです。パウダーの種類も豊富なのでパウダーを混ぜてオリジナルのミラーネイルをすることもできます。

季節別おすすめのミラーネイル

春①

桜の花びらのような淡いピンクにピンクのミラーネイルがとてもよく合っています。ワンカラーのデザインなので、細かいアートなどせずにセルフジェルネイルでもチャレンジできそうです。数本だけパールやクリアストーンを乗せたり、細かいラメを組み合わせるのもいいでしょう。

春②

ミラーネイルと春ピンクマットの組み合わせはばっちりです。

メタリックなミラーネイルはかっこいいイメージがありますが、この画像のようにビビットなピンク、ベビーピンク、パープルの組み合わせることでドーリーな印象となります。

3Dの花モチーフもかわいらしいです。

春③

ミラーネイルのハーフフレンチデザイン×春らしい色合いのブロックネイルです。

部分的にミラーネイルを取り入れていてとてもおしゃれですし、大きなストーンパーツとも組み合わせていても派手になりすぎないカラーですてきです。

春④

ヌーディベージュとピンクミラーネイルが春っぽいです。ストーンも大振りですがとてもバランスがよくて高級感があります。

春⑤

ベビーピンクに少しビビットなピンクミラーネイルとストーン埋め尽くしのネイルです。埋め尽くしのストーンネイルとピンクのミラーネイルがきらきらしていて女の子らいいネイルデザインです。

春⑥

ベージュ系のナチュラルなミラーネイルデザインです。根元のストーンと薬指のミラーネイルがアクセントとなりかわいいです。

春⑦

スモーキーピンクとミラーネイルのデザインです。スモーキーピンクとシルバーの組み合わせはピンクを取り入れつつ大人っぽくなります。

夏①

10本すべてグラデーション×ミラーネイルにゴールドのパーツがついていてすごく派手なデザインですが、夏のネイルはこのくらい派手にして夏を楽しみたいです。

夏②

ビビットピンク×ミラーネイルです。夏にぴったりな色合いとなります。画像のようにショートネイルでこのような派手なカラーのネイルはとてもかわいいです。海やキャンプなどのアウトドアにもショートネイルだと楽です。

夏③

夏はサンダルを履けるのでフットネイルをより楽しめる季節です。ピンクのミラーネイルの派手さが足元のワンポイントになります。ストーンがなく引っかかりもないので派手なフットネイルにしたい方にお勧めです。

夏④

グラデーションのオーロラミラーネイルとなります。夏っぽい派手さがあってすごくかわいいです。ストーンもおしみなく使用されていてオーロラネイルともぴったりです。

秋①

秋と言えばボルドーレッドです。フレンチデザインのミラーネイルとの相性も抜群です。スクエアカットされた爪にメタリックなミラーネイルがよく合っています。

秋②

ミラーネイルとマットネイルの組み合わせのネイルです。ボルドーや秋らしいブラウン系のカラーを使用していてモードな印象のデザインです。ミラーネイルが加わることによって、今年っぽさがでています。

秋④

深みのあるネイビーやボルドー+レオパード+ゴールドのミラーネイルが施されたネイルです。ゴールドやレオパードは秋冬ならではのネイルデザインとなります。秋から冬にかけて、ニットと合わせたいネイルです。

秋④

根元フレンチのミラーネイルです。グレージュとシルバーのシックな色合いが秋っぽいネイルデザインです。

冬①

シルバーミラーネイルデザインです。冬はフットネイルをお休みしがちですが、冬ならではのデザインで気分が高まりそうです。スタッズが雪の結晶のようです。

冬②

シルバーミラーネイルとクリアのデザインとなります。クリアの爪に部分的に配置されたスターが、まるでスノードームのようです。フレンチデザインも取り入れられていて、クリアとミラーネイルのバランスがすごくいいです。

冬③

片手づつミラーネイルとマットネイルを施したネイルデザインとなります。ボルドーのマットネイルに輝く大きな星型のストーンがなんともかわいらしいです。色合い的にもクリスマスにもおすすめのデザインです。

冬④

ヌーディベージュとミラーネイルに雪の結晶のアートが施されたネイルデザインです。ミラーネイルに描かれた雪の結晶がよく映えています。シルバーのミラーネイルだけだとなんだか肌寒い印象になりますが、ベージュのベースカラーやゴールドのネイルアートがされていてあたたかみが感じられます。

冬⑤

グレーとミラーネイルに大理石アートのネイルデザインです。シルバーのミラーネイルと大理石がよく合っています。シックな冬のコーディネイトと相性がいいでしょう。

冬⑥

クリア済ますアートがされたミラーネイルです。ミラーネイルをアート部分に使用していて、カラフルな色使いが遊び心があってとてもおしゃれなデザインです。

冬⑦

クリスマスのオーロラミラーネイルです。ツリーの輝きや雪の化粧の細やかさがブルーのオーロラミラーネイルとよく合っていて、まるでイルミネーションのような雰囲気があります。ホワイトはオーロラミラーネイルにすることでやわらかい印象になっています。

冬⑧

ホワイトミラーネイルとラメグラデーションのネイルデザインです。ホワイトのミラーネイルは大人な高級感があり、埋め尽くしのストーンやラメグラデーションもホワイトで統一されていてとてもきれいです。

冬⑨

ピンクのオーロラとミラーネイルのデザインです。かわいらしいピンクのベースにオーロラミラーネイルで女の子らしさを出しつつ、メタリックなピンクミラーネイルで派手さもあります。パールとゴールドのパーツがよく合っています。バレンタインにおすすめのデザインです。

冬⑩

シルバーのミラーネイルとホイルネイルが加わったネイルデザインです。とっても手の込んだデザインです。黒×ミラーネイル×スタッズのクールさとホイルネイル×ビジューのかわいらしさが詰め込まれたネイルデザインとなります。

ミラーネイルでインスタ映え

【色別】ミラーネイルのセルフでのやり方|フレンチ/マニキュア

今話題のミラーネイルについて、セルフでの方法、おすすめデザイン、100均で購入可能なミラーネイルについてご紹介させていただきました。

ミラーネイルは鏡のように光る今までにはないネイルデザインができて、見た目のインパクトがかなりあります。それでも、ベースのカラーを変えることによって、ナチュラル、ベーシック、フェミニンなどのネイルデザインにすることもできます。

デザインが豊富なミラーネイルですが、やり方がシンプルなのでセルフネイルにはとてもおすすめです。ミラーネイルを施すだけで、とても手の込んだネイルデザインのように仕上がります。

指先の輝きはアクセサリーのようで指先を美しく見せてくれます。ミラーネイルにはまるでアクセサリーのような感覚でネイルを楽しむことができます。ここまでミラーネイルが話題で人気になったのもインスタグラムなどのSNSで目を引くデザインだったということもあるでしょう。

関連記事

Related

新着記事

Latest