Search

検索したいワードを入力してください

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

Author nopic iconNAO
履歴書 / 2018年04月13日
【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

臨時職員へ応募!職種別の履歴書の書き方?

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

臨時職員とは、「公務員」の正規職員が一時的に欠ける、臨時の職がある場合などに募集されます。どんな職種があるのか、「応募したいけど、資格もスキルも持ってない」「履歴書って、普通に書いていいの」「志望動機って、必要なの」「志望動機にどんなことを書けばいいの」と、困っているあなたの参考にしてみてください。

官公庁の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

官公庁とは、国と地方自治体の役所の総称、国の行政機関です。内閣府、国会、最高裁判所、日本銀行です。これらで働く「公務員」には、都道府県庁の職員、公立学校の教師、警察官の地方公務員、裁判所職員、1府12省職員、労働基準監督官の国家公務員がいます。

募集要項と志望動機について

各県の市のホームページ、ウェブ求人で臨時職員の募集をしています。臨時職員の募集は、事務補助が多いです。履歴書は専用のもの、一般のものでよいのかは、応募要項で確認してください。応募する部署や配属先でことなりますが、志望動機には、あなたの資格や経験、何が活かせるのか、あなたの言葉で書いてみましょう。

県庁の臨時職員

県庁とは、県知事を長として、県の行政事務をするところです。都道府県では、都庁、道庁、府庁といい、国と市区町村の橋渡し役をしたり、広域に行政サービスを行っています。

募集要項と志望動機について

県庁のホームページ、ハローワークやウェブ求人で臨時職員の募集をしています。臨時職員の登録申込書に記入して、各県庁へ持参か郵送します。登録申込書とは、履歴書のようなもので、学歴や職歴はもちろん、資格や免許、志望動機も書きます。

いろいろな職種があり、あなたがどんな資格を持ち、具体的にどんな仕事がやりたいのか、地域への愛着や貢献したいことを、志望動機に書いてみましょう。

役所・市の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

市町村や区では、市役所、区役所、役場といいます。市町村が行う事務のほか、独自に定めた住民サービスなどの行政事務を行います。そのため、たくさんの部署があり、市民と直接関わることが多いです。

募集要項と志望動機について

広報誌や市のホームページ、ハローワーク、ウェブ求人で臨時職員の募集をしています。各市や区によって違いがありますが、臨時職員の登録申込書に記入後、人事課や採用担当課まで持参か郵送します。一般の履歴書でもよいところもあるので、応募要項を確認してください。登録申込書はホームページでダウンロードできます。

たくさんの部署があるので、志望動機には、あなたの資格や経験を活かす、得意なこと、やってみたいこと、市や町に貢献したいことを書いてみましょう。

保育士の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

保育所や児童福祉施設にて、子供の保育を行う、男女を言います。国家資格の一つで、保育士と幼稚園教諭免許の両方を取得することもできます。

募集要項と志望動機について

広報誌や役所や市のホームページで臨時職員の募集をしています。保育士の資格が必要です。書類選考の後の、面接になります。志望動機に特技を自分の言葉で書き、採用担当者に「この人と会って話がしてみたい」と考えさせる様なやる気を気持ちを込めて書いてみましょう。

教育委員会の臨時職員

教育委員会とは、教育に関する事務をおこなう行政委員会です。公立学校、図書館、博物館・公民館、学校の給食関係です。

募集要項と志望動機について

役所や市の広報誌、ホームページで臨時職員の募集をしています。教育委員会ですから、主に「学校関係」「教育関係」の仕事の募集です。資格も教員免許や管理栄養士が必要になりますが、資格がなくてもよいものもあります。履歴書も専用のもの、一般のものでもよいのか、応募要項を確認してください。

子供たちとの触れ合いがあるなら、「子供の目線にたって」、学校関係なら、「学校が楽しい」「学校に行きたい」という気持ちを志望動機に書いてみましょう。

事務補助の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

役所や市で多い臨時職員は一般事務補助です。部署や配属先でも仕事内容は異なりますが、文章や書類作成、パソコンでのデータ入力、来客や電話対応です。

募集要項と志望動機について

広報誌や市のホームページ、ハローワーク、ウェブ求人で臨時職員の募集をしています。役所や市での応募要項は、各都道府県で異なりますが、臨時職員の登録申込書に記入か、一般の履歴書を持参か郵送でもよいところもあるので、応募要項を確認してください。志望動機には、あなたのパソコン資格やスキルを書いてみましょう。

国土交通省の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

国土交通省とは、東京に本省があり、各都道府県に整備局や運輸局などがあります。各都道府県のまちづくり「道路、建物、住宅、河川、港湾、自動車、鉄道、航空、気象、災害対策」の業務があります。

募集要項と志望動機について

ハローワークやウェブ求人で臨時職員の募集をしています。一般の履歴書でよいか、応募要項で確認してください。仕事内容としては、一般事務の補助が多いです。一般事務補助とは、資料作成補助と資料整理、パソコンを使ってのデータ入力、電話や来客対応、多々あります。志望動機にはあなたの資格や経験を書いてみましょう。

労働局の臨時職員

労働局とは、厚生年金の地方支部局ので、各都道府県にあります。国の出生機関で、職員は国家公務員です。労働相談、労災保険、雇用保険料の徴収が主な業務です。ハローワークや労働基準監督署は、労働局の下部機関になります。

募集要項と志望動機について

地方労働局のホームページ、ハローワークで臨時職員の募集をしています。臨時職員とはいえ、職員同ように国家公務員です。守秘義務や兼業禁止義務に努めなければなりません。自覚と責任感を備えていることになります。 応募は担当人事課に連絡後、写真付き履歴書を郵送。第1次書類選考後、第1次選考を通過した方の面接を行います。

志望動機には、「こういう気持ちで、労働局を志望します」ということをあなたの言葉で書いてみましょう。

ハローワークの臨時職員

ハローワークとは、公共職業安定所を言います。求職者と求人者の間に雇用関係ができるようにします。職業訓練、雇用保険、各種施設の設置の業務も行っています。

募集要項と志望動機について

ハローワークやホームページで主に1月末から2月末に臨時職員の募集をしています。4月からの採用になります。履歴書は一般のものに記入して、ハローワークに持参します。いろいろな部署があり、志望動機も応募する部署、配属先で仕事内容が異なりますので、あなたがどんな資格を持ち、何が活かせるか、あなたの言葉で書いてみましょう。

警察の臨時職員

警察とは、警察の責務を実行する、公安職の公務員です。警視庁と都道府県警察と2つに分かれます。警視庁は国家公務員合格者、各都道府県警察は地方公務員合格者の採用になります。警察機関で働く人を、広い意味で警察職員といいます。

募集要項と志望動機について

各県警察のホームページ、ハローワークやウェブ求人で臨時職員の募集をしています。警察官以外の仕事で、一般事務補助、広報、仕事内容は多々あります。専用の履歴書があるところ、一般の履歴書でもよいところもあるので、応募要項を確認してください。志望動機にもあなたが警察職員としてどう働きたいのか、仕事についたらどんなことができるのか、あなたの言葉で書いてみましょう。

消防の臨時職員

【職種別】臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方・例文

消防とは、火災現場での消火活動、救急搬送や救助、火災を未然に防ぐ予防活動しています。消防機関には、国の消防庁、市町村には消防本部、消防署、消防団があります。ほとんどの市町村には消防本部が置かれ、消防本部が置かれていない市町村では、消防団が主に消火活動をしています。消防団は普段は別の仕事をしている方が火災現場に駆け付けます。

募集要項と志望動機について

消防庁や役所や市のホームページで臨時職員の募集をしています。消防士以外の仕事で、一般事務や広報での勤務になります。臨時職員の履歴書は、専用のものがあり、ホームページからダウンロードできます。志望動機には、あなたの資格や経験、消防職員としてどう働きたいのか、あなたの言葉で書いてみましょう。

志望動機と自己PR

志望動機

志望動機とは、応募しようとした理由です。そして「民間の企業ではなく、公務員を選んだのか」を説明しましょう。志望動機には、「公務員として、何ができ、何をしたいのか」をアピールする必要があります。ですが、「公務員として何ができるか」は、働いた方にしか分かりません。しかし、今はホームページや広報誌などで、どんな事を行っているのか確認できます。

志望動機では、この仕事を理解している事、この仕事をやりたいという熱意とやる気を感じられることです。どんな仕事をして、どう生きたいのか、自己分析すると、あなたの志望動機もみえてくるのではないでしょうか。

自己PR

自己PRとは、「自分のいいところ」をアピールすること、そして、うまく相手に納得させることです。仕事へのこだわり、これまでの経験やスキルとその成果もです。あなたがこれまで頑張ってきたことや、力をいれてきたこと、その経験を通して何を学び、何を感じ、それによってどう成長したのかという、具体的なエピソードです。

あなたが志望したところに必要な人材で、志望したところであなたが得たものをどう活かせるか、一番あなたらしいエピソードで伝えてください。気を付けてほしいのが、志望動機と自己PRの内容は、つながりを意識して書いてみましょう。志望動機は、志望した会社で書き分ける、自己PRは、あなた自身ことを書いてください。

臨時職員への応募の参考にしてみて下さい

今回は、臨時職員へ応募する際の履歴書の書き方について考えてみました。ぜひ、臨時職員へ応募する際の参考にしてみてください。

関連記事

Related