Search

検索したいワードを入力してください

青髪に染める方法・色落ちしないのか|ショート/ロング

Author nopic iconhane.e
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年04月23日

更新日:2020年05月20日

記載されている内容は2018年04月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

青髪に染める方法・色落ちしないのか|ショート/ロング

青髪にしてみたい!綺麗に染めるコツとは?

青髪って染めてみたいけど少し勇気がいる方も多いのではないでしょうか。パッと目を引く鮮やかな色合いで、一見ハードルが高そうな青髪ですが意外にもどんな方にも似合いやすくチャレンジしやすい色だと言えるでしょう。髪色の保てる期間やアレンジ方法など、気になる疑問点を青髪限定に絞ってお届けします。

綺麗な青髪に染めるならブリーチをしよう!

青髪に染める時は、まずはじめにブリーチをしましょう。

なぜブリーチが必要か、それは暗い髪色にそのまま染めても青色が出にくいためです。まずはブリーチでベースの色を整え、その上から青色を重ねましょう。そうすることでより鮮やかに、そして綺麗な青髪にすることが出来ます。

ブリーチは何回くらい必要なの?する理由とは

現時点でのあなたの髪色、髪質にもよりますが、髪に赤味や黄色味が残った状態で青色に染めてしまうと髪に残っている色素と混じり合い綺麗な青髪になりにくいです。あなたのイメージ通りの青髪にするためにはブリーチで髪の赤味や黄色味を抑え、その上で青に染めることが重要なポイントと言えるでしょう。通常であれば1回から2回、多い人では3、4回ほどブリーチをすることもあるそうです。どんな青髪にしたいか、それによってブリーチの回数は変わると言えるでしょう。

ブリーチは美容室でやるべき?セルフでも可能なのか

ブリーチをするなら、美容室で行う方が確実です。ブリーチは脱色、または漂白することを指します。ですので髪のブリーチとは色をつけている訳ではなく、髪の色を抜いています。髪色が変わっていくスピードがとても早く、素人にはなかなか手をつけ難いのが現状です。

そして今までのカラーリング履歴や体温によって抜けやすい部分、抜けにくい部分が発生したりするため、時間差をつけたり塗布量を調節しながら染めることが必要になってきます。
セルフカラーでもブリーチ剤は販売していますが刺激も強く使い方が難しいことから美容室で行う方がより安心安全だと言えるでしょう。

セルフでブリーチしたい!色ムラを防ぐ準備物とは?

お店で染めることが確実なのは分かっていながら、「それでも自分でやってみたい」そんな方はまず下準備をしっかりとし、きちんと塗る順番を守って染めることで色ムラを防ぎやすくすることが出来るでしょう。

準備するものはブリーチ剤、染める用の手袋、ラップ、ドライヤーを準備しておくとよりスムーズに進めることが出来るでしょう。服に薬剤が付くと色が抜けてしまうので、クロスもあれば準備しておきましょう。無ければ大きめのゴミ袋の底部分をハサミで切って首が出るようにし、被ってカバーするとなお良いでしょう。

市販のブリーチ剤は1回で色はどのくらい抜けるの?

キレイな青髪にするための大事な下準備のブリーチですが、髪の長さや毛量によって使う薬剤の量も違います。セルフカラーでブリーチする場合、薬剤の量をしっかりと使うことでブリーチ剤の力をきちんと発揮させることが出来るでしょう。

薬剤は1回でどのくらいの量が必要?髪の長さは?

セルフカラーでは難易度が高いものの、出来れば色ムラ少なく仕上げたいです。ブリーチをする際はスピードと塗布する量がとても大切です。ブリーチ剤を購入する際はなるべく躊躇せずに、十分な量を買いましょう。

市販のブリーチ剤、染めやすいタイプはどれ?

市販のブリーチ剤はどんなものがあるのか、使いやすさやどのくらい明るくなるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。おうちで使えるブリーチ剤も最近ではたくさん出ています。テクスチャーや明るさ、髪の長さによって感じる使いやすさなどをご紹介して行きます。

スタンダードなブリーチ剤は使いやすい?

市販のブリーチ剤も最近では多種多様ですが、その中でも多いのはやはり1液と2液が分かれています。1液に対して2液が2倍の量で入っているタイプのブリーチ剤は比較的明るくなりやすいですが、液がゆるめなので塗布する際にコツが必要と言えるでしょう。

ショートの方やミディアムの方は流れてすぐに地肌に付いてしまう恐れがありますが、ロングの方は毛先に伸ばしやすいメリットもありそうです。

Blockquote firstBlockquote second

https://www.amazon.co.jp/ビューティーン-ベースアップブリーチ-1剤36g-2剤72mL-美容液8mL/product-reviews/B00T72PVZQ/ref=cm_cr_arp_d_viewpnt_lft?ie=UTF8&filterByStar=positive&reviewerType=all_reviews

初心者はブリーチも泡カラーが塗りやすい?

ホームカラー剤として今や常識の泡タイプ、ブリーチ剤でも登場しています。泡タイプの場合比較的どんな長さでも染めやすいと言われていますが、時間が経つにつれだんだん泡が液状になってしまう特徴があります。どのブリーチ剤にも言えることですが、染める際は手早く進め、液状になる前に塗布し終えることが大事なポイントと言えるでしょう。

本格的なパウダータイプはお家でも使えるの?

プロも使用するパウダータイプ、市販でも販売されているものもあります。テクスチャーが硬めで髪に塗布する際ザラザラして塗りづらいため一番難易度の高いブリーチ剤と言えそうです。ですが明るさはとても明るくなりやすいので、一度試してみたい方も多いのではないでしょうか。

使用する場合はパウダーと2液をしっかりと良く混ぜあわせ、薬剤を塗布しながらハケやくしなどでしっかりと髪に入れ込み馴染ませていくことが重要です。それが出来ていないと部分部分によって塗布量に違いが出てしまい、ムラになりやすいためです。

一度に全頭ブリーチする場合はかなりのスピードと均一な塗布が大切です。誰かと一緒に染めるか、耳から前後で分けるなどブロックで分け、一度にブリーチする部分を決めて一度洗い流すなどして使用する方が安心でしょう。

Blockquote firstBlockquote second

https://www.amazon.co.jp/ワイエス-パーク-プロフェッショナル-ホワイトブリーチ/dp/B000UYAR9K/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1524285933&sr=1-1&keywords=ホワイトブリーチ#customerReviews

どのくらいブリーチすると綺麗な青髪になるの?

綺麗な青髪にするためには、なるべく青が鮮やかに出るよう白に近い色まで明るくすることがポイントと言えるでしょう。とはいえそこまでブリーチするのはダメージが心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どんな明るさ、色味の青髪にするかにもよりますが、深めの青髪の場合なら、黄色味が残った状態でも青髪に染めることは可能です。その場合は髪に残っている黄色味を抑える効果のある、紫色が少し加わった薬剤を重ねましょう。紫が加わることで、染めたあと髪の黄色と薬剤が混ざり黄緑色になってしまうことは避けられそうです。

青髪ってどれくらいもつの?色落ちの早さは?

青髪にしたい方の中には、色落ちの早さはどれくらいなのか気になるという方も多いのではないでしょうか。せっかく染めた青髪、出来れば長く楽しみたいと思うのは当然のことでしょう。

しかし残念ながら青髪はとても色が落ちやすいです。それはなんといっても最初にブリーチをしてから染めることで、どうしても髪の負担が大きくなってしまうためです。そしてさらに彩度の高い色は、色味としてもブラウンなどに比べて明るい色素で染めているため、必然的に髪から色が抜けて行くのが早くなります。

目安としては、大体10日間〜2週間ほどで落ちるのが平均的と言えるでしょう。

色持ちを持続させたい!

それでも、せっかく青髪に染めたなら、少しでも長く髪色を楽しみたい、というのが本音ではないでしょうか。そんな時は最初からあえて濃い目に青を入れておくという方法もあります。自分の好みの明るさよりも少ししっかり目に色を入れておくという、やり方は至ってシンプルです。

しかしながら普通のカラーよりも落ちるスピードが早いことを逆に楽しみに変えて、はじめからイメージよりも濃く青色を入れておくという逆転の発想で毎日のシャンプーが楽しくなれば、色落ちの期間も楽しむことが出来ます。結果青髪をより長く楽しむことが出来るのではないでしょうか。

色持ちの救世主、カラートリートメントって?

はじめからベストな色彩で青髪を楽しみたい、でも色も長持ちさせたい。そんな方は、自宅で使えるカラートリートメントでメンテナンスして見るのはいかがでしょうか。

カラートリートメントとは薬剤ではなく、あくまでも色付くトリートメントとして販売されています。カラーリング目的の方にも、ブリーチで負担のかかった毛先を滑らかに保つトリートメントとしても使うことが出来ます。

シャンプー後濡れた髪に馴染ませ、3〜5分ほど置くだけで十分でしょう。置いたらよく流します。パサつきやすく色落ちが最も早い毛先の補強として使用するのも方法の一つでしょう。大きな変化を感じるほどの色の強さはありませんが、どんどん色が抜け落ちていく印象を抑える効果があると言えるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

https://www.amazon.co.jp/EVERY-エブリ-アンナドンナ-カラートリートメント-ブルー/dp/B001S6OYS4/ref=sr_1_6?s=beauty&ie=UTF8&qid=1524286046&sr=1-6&keywords=カラートリートメント#customerReviews

ガッツリ色を入れてみたい!

カラーリング目的としての使い方ですが、染まり方には個人差があります。まずは目立ちにくい場所で試し染めをして、色の入り具合などを確認してから全体を染めると失敗しづらいでしょう。

シャンプー後、タオルかドライヤーである程度髪を乾かしたら全体にカラートリートメントを素早く手で揉み込みます。この時手が染まりやすいので、手袋をするか塗布したらすぐに石鹸で洗い流しましょう。量が少ないと色ムラになりやすいので、たっぷりと手に取って塗りましょう。塗布が終わったら髪が肌につかないようにラップでふんわり巻きます。

時間を置いたら30分くらいで一度毛先のトリートメントを指で取り、色を確認しましょう。1時間から長い人だと4時間も待機する方もいるそうです。温度が上がると色が入りやすくなるので、ドライヤーを使って円を描くように全体を温めても良いでしょう。色が入ったらしっかりと洗い流し、セルフ青髪の完成です。

Blockquote firstBlockquote second

https://www.amazon.co.jp/manic-panic-マニックパニック-カラークリーム-ショッキングブルー/dp/B00CW66RKC/ref=sr_1_5?s=beauty&ie=UTF8&qid=1524286247&sr=1-5&keywords=マニックパニック+ブルー#customerReviews

髪の長さ別青髪に似合うヘアスタイルは?

青髪にしたら、どんなヘアスタイルが似合うのかも気になるところです。

実は青髪はどんな長さにも合わせやすい万能の髪色と言っても過言ではないでしょう。色味の印象から、クールなイメージが似合いそうですが逆にフェミニンな雰囲気とも絶妙なバランスで可愛さを発揮できる色でもあります。自分のなりたいイメージに合わせたカットで青髪をより一層楽しめます。

青髪×ショート

鮮やかな青色はショートにとってもよく合います。光に透ける毛束が瑞々しく、個性だけでなくあなた自身の魅力もアップしてしまいそうです。ショートの場合ストレートの自然なスタイルも良いですが、ワックスなどで毛先をしっかり動かすことで、より青髪の彩が生えそうです。青髪×ショートで新しい自分に出会えるのではないでしょうか。

ブルー×ロング

ロングといえばフェミニンな雰囲気になりがちですが、青髪を入れることで女性らしさと同時にクールな印象も感じられます。どこかアンニュイなオーラを醸し出すブルーロングなら、他の人とは一味違うロングスタイルになること間違いなしでしょう。

知的な印象のストレートも素敵ですがウェーブをつけてエアリー感を加えることでより軽やかに、髪色がいろんな角度で楽しむのはいかがでしょうか。

青髪はどんなアレンジが似合うの?

青髪はアレンジがとっても映えます。ポニーテールをしただけでも、なぜかとっても可愛く見えるのは気のせいでしょうか。青髪にすることで、簡単なアレンジもおしゃれにインスタ映えしそうです。普段はあまりアレンジをしない方も、参考にしてみてはいかがでしょうか。青髪が映える、簡単かつキュートさ倍増のアレンジをご紹介していきます。

青髪ツインテールが可愛い!

アレンジすれば、またグッと雰囲気が変わり、色んなスタイルが楽しめます。たとえばツインテール はいかがでしょうか。下準備はコテでしっかり髪を巻いておくだけです。

左右二つに分けて、耳横で一度結び、クルリンパします。クルリンパとは、結び目のゴムの上の髪を左右に咲いて隙間を開け、そこに毛先を通すことを指します。

クルリンパした部分をつまみながらほぐし、結んだゴムに毛束を少し巻きつけます。巻き付けたら毛先をゴムの内側に入れ込みます。残った毛束を今度は顎下くらいで結び、同様にクルリンパしほぐしていきます。ガーリーな雰囲気が青髪と交わってとっても女の子らしいスタイルの完成です。

もっと簡単?ツインだんごもやってみよう!

編み込みやクルリンパは苦手という方はツインおだんごはいかがでしょうか。髪を左右に分け、頭の一番出っ張っている部分(ハチ)で、しっかりと結びます。結び目に毛束を巻きつけたら、鏡を見ながら毛束を少し引っ張って大きさや形を整えます。整えたところをピンで固定し完成です。しっかり固定したい方はスプレーするとより崩れにくいです。

アニメ好き必見!簡単セーラームーン風アレンジ

セーラームーンのようなアレンジも、青髪ととても相性は良いでしょう。髪の長さには個人差がありますが、ロングの方なら誰でも挑戦することが出来ます。おだんごアレンジと同様に、後ろで左右に分け、頭の高い位置でしっかりと結びます。結び目に一巻きふた巻きしたらピンで固定し、残りの毛束を垂らします。垂らした毛先をコテでゆるく巻けば、セーラームーン風のアレンジの完成です。

ショートで簡単アレンジも可愛い!

青髪のショートなら、サイドをピンで留めて遊ぶアレンジはいかがでしょうか。いつもと違う雰囲気の青髪ショートが楽しめそうです。下準備は簡単、毛先を軽くコテで巻いて、ワックスをしっかりと揉み込みます。自分の好きなサイドパートにざっくりと髪を分け、分けたところの少ない方を耳にかけタイトにとかします。そこにカラフルなピンを好きなだけ留めて出来上がりです。

青髪ショートならモヒカン風アレンジもサマになる!

まずはコテで毛先にしっかりと動きをつけておきます。カールが付いたら硬めのワックスをしっかりともみ込み、前髪を軽くねじって後ろに倒したら少しつまんで高さを整えます。整えたらピンで固定します。

サイドはなるべくタイトにして、斜め上に毛流れを作りこちらもピンで固定します。耳の後ろの髪も同様に、頭の真ん中に向かってタイトに抑えながらピンで固定し、毛先を満遍なく散らしたら出来上がりです。かっこよさの中に女性らしさが光り、正に青髪のショートにピッタリはまるアレンジと言えそうです。

青メッシュでも印象は変わる?

結論から言ってメッシュでも十分印象は変わると言えるでしょう。青色が全体の髪色より印象が強いため、部分的に入れても主張をしっかりしてくれるからです。いきなり全体を染めるのは勇気がいるという方は、まずはメッシュで部分的に取り入れてみることで青髪を楽しむ良い機会になることでしょう。メッシュの入れ方は様々なので、あなたの気分で入れる幅や量を決めると良いでしょう。

青髪をインナーカラーに取り入れる!

暗めのダークトーンに、内側の青がとっても印象的なインナーカラーはいかがでしょうか。ただの一色だけだと重くなりがちなダークトーンも、内側に青のインナーカラーが入ることでぐっと明るい印象になります。内側なら一色にしたい時は上から髪を被せられるししっかり色を楽しみたい時はアップにしたり、隙間からのぞかせてスタイリングも出来るでしょう。いろんなシチュエーションで楽しんでみてはいかがでしょうか。

毛先グラデーションでこだわりカラー!

グラデーションカラーは毛先に向かって色が少しずつ変化していくので、ボブ、ミディアムからロングの方にとっても映えるカラーと言えるのではないでしょうか。根元の髪色から毛先に向かってだんだん青く鮮やかに色が入っている毛先なら、髪の色落ち期間も楽しめそうです。

全体メッシュで青髪に立体感をつける!

部分的に入れるよりも髪に馴染みやすく、なおかつ立体感を出してくれるのが全体メッシュと言えるでしょう。全体を青髪に染めるにはまだ勇気がない、という方でも、メッシュの太さや入れる量次第でナチュラルにも、印象的にも出来る挑戦しやすさが魅力と言えるでしょう。また全体メッシュは根元が伸びてきた時にも馴染みやすいため、全体を一色に染めている時よりも根元が目立ちにくいのが特徴です。あまりマメじゃないけど青髪にしてみたい、と言った方も楽しめるでしょう。

青髪に合うメイクってどんなメイク?

青髪にした場合、メイクに迷ったら透明感のあるメイクはいかがでしょうか。アイシャドウを使う場合はなるべく淡い色で、青髪と同じ寒色を選ぶと試しやすいでしょう。ラインやマスカラは黒やブラウンはもちろん、アイシャドウと同じように寒色も合わせやすいでしょう。チークやリップは強い女性をイメージするなら鮮やかに、柔らかい雰囲気にするならピンク系を選ぶと良いでしょう。

逆に全て鮮やかなハッキリした色でメイクすると、髪色もメイクも印象が強くなりやすいです。そんな女性に憧れる方は、鮮やかな色を使ってメイクするのも良いでしょう。あなたに似合うメイクで、青髪との相性を楽しんでみてはいかがでしょうか。

青髪に合うファッションが知りたい!

青髪にしたらどんな服を着たらいいのわからない、持っている服が似合わなくなるんじゃないか、そんな心配は要りません。すでに持っているモノトーンやワンピースだってもっとお洒落に楽しんじゃいましょう。あなたのクローゼットの中にもきっとある、青髪と相性の良いファッションコーデをご紹介して行きます。

モノトーンコーデがかっこよくみえる!

青髪に合わせるだけで、いつも着ている服まで個性がプラスされそうです。青髪にして着る服に迷ったら、まずはモノトーンコーデから始めてみましょう。自分のクローゼットにも必ず数枚はあるのではないでしょうか。持っているアイテムから、シンプルなモノトーン服をチョイスすれば、王道のファッションコーデの完成です。

柄モノのワンピースでオシャレ感がアップ!

青髪にしたら派手な色や柄モノと合わせるのは一見難しそうに感じますが、意外と似合ってしまうのが青髪の魅力と言えるでしょう。

柄物のワンピースやオールインワンと合わせる場合、髪型とのバランスも重要なポイントと言えそうです。フリフリなガーリー服ならアレンジで髪をまとめて印象を少し抑えたり、ラインがシンプルなものを選ぶなら青髪の印象を存分に生かしましょう。派手×派手でより唯一無二の存在感が出せるのではないでしょうか。

青髪のキャラクターは女性が多い!

青髪のキャラクターといえば、女性のキャラクターが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。初音ミク、新エヴァンゲリオンの綾波レイやセーラームーンの水野亜美など、世界中の人々を虜にしているキャラクターも多いのが特徴です。

愛らしい顔にどこかクールさやミステリアスな印象を感じるのは、青髪の効果と言えるのではないでしょうか。

男性の青髪キャラって?

青髪の男性キャラクターは意外と少ないです。クールな印象でかっこよさが引き立ちそうですが、青髪のキャラクターというと、バクマンの真城最高やポケットモンスターのコジロウなどが挙げられます。他にもいろんなアニメのキャラクターが存在しますが、現時点ではどちらかというと女性キャラクターの印象がやや強いです。

Blockquote firstBlockquote second

完結。
個人的にメインストーリーのサイコーと亜豆の恋愛にはそんなに興味なかったんだけど、まあ決着付いてよかったね。
作品全体を通してはおもしろくて好き。

青髪で印象を変えましょう!

髪色を変えることは、その人のイメージや印象をも変える強さを持っているのではないでしょうか。個性的でお洒落な印象、一目置かれる存在、アンニュイな雰囲気など、青髪にすることで人が魅力的に感じる二面性やギャップを、すぐに手に入れてみてはいかがでしょうか。気分転換にもなる髪色チェンジ、あなたも一度青髪を試してみてはいかがでしょうか。