Search

検索したいワードを入力してください

白無垢にあう洋髪のヘアスタイル|綿帽子/前髪/生花/かんざし

Author nopic iconmori
フォーマル / 2017年12月29日
白無垢にあう洋髪のヘアスタイル|綿帽子/前髪/生花/かんざし

白無垢の綿帽子をかぶれる洋髪のヘアスタイルは?

白無垢に洋髪が人気で、徐々に主流になりつつあります。ただし神社によっては断られる場所もあるので注意してください。白無垢の正式な髪型は文金高島田です。島田という日本髪を高く結い上げた髪型です。綿帽子が被れるのは白無垢のときだけです。綿帽子に似合う洋髪で魅力的に装いましょう。綿帽子を被る際の洋髪の前髪はスッキリとさせることが前提です。あとは自由にアレンジしていきましょう。

最近は洋髪用の綿帽子があります。専用の扇型の金具を洋髪の頭頂部に差し込み、その上から綿帽子を被せます。洋髪用の綿帽子は普通よりもひとまわり小さくできていますが、顔まわりにすき間があるので、洋髪のヘアスタイルやヘアアクセサリー、生花を見せることができます。白無地の綿帽子が主流ですが、カラーや刺繍が入ったものやベールのような生地で作られた物もあります。

白無垢での洋髪の前髪スタイルは?

白無垢で洋髪にする方は綿帽子を被らないのであれば前髪は自由です。綿帽子卒を被る場合は前髪はアップがおすすめです。ポンパドールのように高くしてもすてきですし、まっすぐ上げるシンプルなアップバングも清楚になります。前髪を編み込みにしてもかわいい花嫁さんになります。センター分けもできます。流し前髪の場合はしっかり形作りましょう。斜めバングやナチュラルなカールの前髪でも大丈夫です。

白無垢の洋髪に合う生花・花飾りは?

白無垢の洋髪に飾るヘアアクセサリーは生花が人気です。シンプルな白無垢を華やかな雰囲気に変えてくれます。アップした髪の上部か下部に生花を挿します。サイドアップで線対称に生花を挿す人が多いです。大輪の花を中心に数本いっしょにして挿す方法が一般的です。2、3箇所に散らして挿す方法もかわいくなります。

生花の色には気をつけましょう。白無垢の色に合わせて白っぽい花を選ぶ人が多いですが、赤や紫などの色がついた生花でも大丈夫です。小物の色と合わせてもいいです。小物がパステルカラーのときは生花の色はあまり強くしないようにしましょう。黄緑色や薄い黄色の生花を混ぜるとやさしい雰囲気になります。朱色や赤の生花は白の花を混ぜておめでたい紅白しましょう。紫や茶の生花は品良く見えます。

ユリは?

清楚な百合は純潔のマリアの化身として教会式でも重宝されています。白無垢の髪飾りとしても人気があります。西洋の教会で備えられている百合は日本の種ですので、厳かな結婚式にぴったりの花でおすすめです。大輪のユリは1つを洋髪の下部やサイドに飾るだけでも、品よく清楚で魅力的です。百合を2、3コ一緒に挿したりたくさん飾ったりすると豪華で華やかな雰囲気になります。

胡蝶蘭は?

胡蝶蘭は各式が高く品のある生花です。白一色の白無垢を白一色の胡蝶蘭が華やかに飾ってくれます。胡蝶蘭はとても華のある生花ですので、おめでたい結婚式にぴったりでおすすめです。白無垢の洋髪を優雅にやわらかに飾りたててくれる胡蝶蘭の生花は、一般的には髪型の下部につけてバランスを取ります。それ以外にもさまざまにアレンジして魅力的な花嫁さんに変身してください。

白無垢での洋髪に合うかんざし・髪飾りは?

白無垢にかつらを着用せずに洋髪で臨む花嫁さんは、髪飾りをつける人が大半です。白無垢をウェディングドレスのように豪奢なかんざしやヘアアクセサリーで飾るのが今風です。洋髪が白無垢のトレンドですから、髪飾りもラフに考えましょう。かんざしも含めて、古風な雰囲気に落ち着く必要はありません。自由に自分のなりたい花嫁のイメージに合わせてチョイスしていきましょう。

生花を白無垢の洋髪に合わせるのが一般的ですが、それだけでは物足りなく感じて別の髪飾りを足す方も多くいます。生花は当日しか用意できませんので、前撮りの段階だけかんざしや髪飾りを使う方もいます。造花には生花には出せない色やデザインもありますので、自分の好みで自由に決めてください。

髪飾りは自由に選ぼう!

揺れる花かんざしもすてきです。紅白や美しい紐や玉がついたものは、白無垢にぴったりで洋髪にもよく合います。このような髪飾りはカラーバリエーションも豊富で、デザインもさまざまです。

白無垢の洋髪用の髪飾りには水引きなどのデザインのボンネもあり、個性が出せるのでおすすめです。かんざしとセットで使用できます。和柄の大きなリボンもおすすめです。白無垢の洋髪のサイドへ留めます。

片側に生花、片側に扇飾りなどの組み合わせもすてきです。白無垢の洋髪は両サイドに髪飾りを留めると花嫁らしい華やかさが出せて今風になります。

花とリボンの組み合わせの髪飾りもおすすめです。白を基調としたものが多く、おめでたい雰囲気を一気に増すことができます。花や玉のようなかわいいデザインのかんざしを同じサイドにいくつも挿すと、たいへん愛らしい花嫁さんになります。

白無垢にあう洋髪のヘアスタイルは?

白無垢は今は洋髪でおしゃれに装う時代です。洋髪のヘアスタイルは自由です。編み込みなどでアップヘアにする方が多いですが、ショートヘアやボブスタイルの方はヘアスタイルをいかして髪飾りなどで豪華に飾っています。ロングヘアの方は低めのボリュームをもたせたシニヨンなどがおすすめです。生花などの髪飾りで豪華に飾りましょう。白無垢の洋髪は、サイドアップのヘアスタイルも人気です。

編み込みは?

白無垢の洋髪にゆるふわの編み込みでアップにしてもすてきです。ルーズ感が大人の女性らしい色気さえも醸し出してくれます。ゆるふわ編み込みをシニヨンにしてもすてきです。ゆるふわ編み込みなら、ロングヘアでなくてもロングのように華やかなアップにすることができます。生花や髪飾りを華やかに飾ります。前髪の編み込みヘアも花嫁さんによく合います。

白無垢での洋髪にあうメイクは?

白無垢には本来、水化粧という舞妓さんのような白塗りメイクがあります。表情を出さない平面的なメイクで、眉は太めの笹眉(グレー)で口に真っ赤な紅を少し引く難しいメイクです。白無垢には欠かせないメイクですが、最近は洋装に近い和装メイクにする人が増えてきています。メイクのイメージは自分の好みを取り入れてもらえるようにしましょう。

白無垢の洋髪ですから、ナチュラル感のある白塗りメイクがおすすめです。眉も自然な太さにして、髪の色にカラーを合わせます。アイラインやつけまつげで目のまわりをはっきりとさせて、口紅も本来のリップラインに合わせます。ほんのりチークを入れるのが、白無垢の洋髪メークらしい和洋折衷スタイルです。白無垢の洋髪は自然な雰囲気を大切にしたナチュラルメイクが基本です。

髪型別白無垢での洋髪のヘアスタイルは?

白無垢に洋髪が一般的になりつつあります。新日本髪にして頭の大半を生花で飾っても洋髪風ですてきです。大きなリボンフラワーにパールの髪飾りとイヤリングなど、まったくの洋髪に白無垢もトレンドです。ダウンした髪を横に置いて派手な羽根飾りをつけてもすてきです。短いベールやハットも今風になります。エクステを使用することもできます。

ショートヘアは?

白無垢で洋髪にする場合、ショートへアの方はウェーブを思い切り出しても大丈夫です。大きめの生花や大輪の花などをモチーフにした髪飾りを片サイドに1つ大きく飾ります。前髪もめいいっぱいカールを作り、なるべく立たせて派手めの髪型に作り上げましょう。生花や髪飾りをド派手にしてもよく合います。

白無垢でショートカットのまま花嫁さんになる方は、黒髪を強調しても重くならずに済みます。蘭などの豪華な生花を片サイドにたくさん散らしてもすてきになります。清楚で凛とした雰囲気が醸し出せるのでおすすめです。ショートカットの特性を生かして個性的でユニークな洋髪に仕上げることができます。

白無垢は洋髪があたらしい!

白無垢に洋髪の方が増えています。綿帽子も被ることができます。生花や派手な髪飾り、リボンやかんざしを飾ってもすてきです。白無垢にはトレンドの洋髪で美しく飾り上げるのがおすすめです。