Search

検索したいワードを入力してください

【線別】名古屋駅の銀時計への行き方・近い改札|東山線

Small caa0989d 66b3 4b2f a915 8849e33846a8ゆたも
お出かけ / 2018年01月12日
【線別】名古屋駅の銀時計への行き方・近い改札|東山線

名古屋駅の銀時計への行き方

【線別】名古屋駅の銀時計への行き方・近い改札|東山線

名古屋駅の銀時計は意外と知られていない、待ち合わせの穴場スポットです。背の高い時計塔ではないので、どこにあるのか知らないという方も多いです。まずは名古屋駅の中の銀時計の場所を確認しておきましょう。

名古屋駅は意外と広く、地下街もたくさんあります。銀時計がある太閤通口側はデパート類は少ないものの飲食店などが密集しています。どの改札からも行きやすいのでおすすめです。

場所

名古屋駅の銀時計は、新幹線の改札のすぐ近くにあります。新幹線改札北口から出た場合は右手側、南口から出た場合は左手側にあります。一番近い名古屋駅の出口は、太閤通口となりビッグカメラが道路を渡ってすぐのところにあります。

背の高い時計塔ではなく、三角錐の土台の上に球体の時計が乗っているような形で、可愛らしい丸いフォルムが特徴です。全体が銀色なので、銀時計と呼ばれています。

金時計もあるので注意!

銀時計と間違われやすいのが、金時計というものも名古屋駅にはあります。金時計は銀時計とは対照的に背の高い時計で、待ち合わせスポットとして人気の時計です。

金時計の場所は、JR高島屋側にあるので銀時計とは真反対の場所にあります。待ち合わせ場所として間違えれば一大事です。金時計か銀時計かをしっかりと確認して、待ち合わせしましょう。

金時計は待ち合わせに利用する方がとても多く、いつも混雑しています。もし金時計で待ち合わせをする時には、真ん中の大きなエスカレーターを上がったところで待ち合わせるほうがわかりやすくおすすめです。

路線ごとの名古屋駅の銀時計が近い改札

名古屋駅に乗り入れている路線は、市営地下鉄の東山線と桜通線、近鉄、名鉄、JRがあります。そして少し離れたところにあおなみ線があります。

駅構内は入り組んでいるので、どこの階段を登ればどこに出るのかなかなか難しく、初めて名古屋駅に来た方は迷ってしまう可能性もあります。それぞれ銀時計に行くにはどこの改札が近いのか、行き方などご紹介します。

地下鉄東山線

東山線と銀時計は反対側にあるので、少し歩くことになります。改札を出るとあおなみ線と書いてある方向へ進みます。地下街ゲートウォークの途中にある階段を使って地上に出ると、JR高島屋の正面に出ます。そこから金時計を通って、JR名古屋駅構内通路の中央コンコースをまっすぐ進むと銀時計に到着します。

地下街ゲートウォークからJR方面へ向かう階段は2か所ありますが、どちらから上がっても大丈夫です。どちらを上がってもJR名古屋高島屋の正面へ出ることができます。

地下鉄桜通線

桜通線からは高畑方面の改札口を出て、エスカレーターを上がるとファッションワンという地下街に出ます。目の前のエスカレーターをもう一本上がるとJR名古屋駅構内通路の中央コンコースに出て、銀時計が目の前に見えてきます。

近鉄

近鉄からは、地下改札を出てJR高島屋の看板がある通路を目指します。途中にある階段を上がると広小路口から金時計につながる通路の途中に出るので、そのまま金時計方向へ進みJR名古屋駅構内通路の中央コンコースを通って銀時計に到着できます。

名鉄

名鉄からは、名鉄西改札口を出て一旦外に出ます。そしてJR広小路口から金時計方面へ向かい、JR名古屋駅構内通路の中央コンコースを通って銀時計に向かうのがおすすめです。少し遠いように感じますが、名鉄と銀時計は真逆の場所にあるので必然と遠くなってしまいます。

JR

新幹線を使った場合は、新幹線改札北口、南口が一番近いのでそちらから出ます。目の前が銀時計なのでとてもわかりやすいです。

在来線を使用した場合は、中央北口改札を利用するのがおすすめです。中央北口改札を出たら右手側にJR名古屋駅構内の中央コンコースを進むと一番奥に銀時計が見えてきます。

あおなみ線

あおなみ線からは、JRへの連絡改札を通らずに通常の改札から出て、右手側に進みます。両側にお店を見ながらまっすぐ進むと銀時計に到着します。

改札を出て左側には、うまいもん通り太閤通り口があるので後程紹介するお店はこちらを利用するのが便利です。

名古屋駅の銀時計に近いコインロッカー

【線別】名古屋駅の銀時計への行き方・近い改札|東山線

銀時計から一番近いコインロッカーは、新幹線北口改札横の通路を進みます。右手にお土産ショップを見ながら、名古屋新幹線通りを目指します。名古屋新幹線通りのお手洗いの近くにコインロッカーがあり、そちらが銀時計からは一番近くなります。

少し奥まったところにあるので、穴場コインロッカーです。新幹線などを利用する前に少し荷物を預けたいという場合などはとてもおすすめです。

名古屋駅の銀時計に近いお店

【線別】名古屋駅の銀時計への行き方・近い改札|東山線

名古屋駅の構内にはたくさんの飲食店があります。もちろん銀時計の付近にもいろいろなお店があり、利用しやすくとても便利です。その中でもよく使うお店をいくつかご紹介します。

人気のカフェやファストフード店もあるので、少し立ち寄って休憩をしても良いでしょう。お土産ショップは銀時計の回りに点在しているので、わかりやすく利用しやすいでしょう。

地下街のESCAまで足を伸ばすと、さらに多くの飲食店があります。少し時間があり、ゆったりと長い時間過ごす場合はそちらを利用するのがおすすめです。

マクドナルド

マクドナルドはあおなみ線の改札方面へ向かうと、うまいもん通り太閤通り口へ入ることができます。その中のあおなみ線改札を少し過ぎた先にあります。リトルマーメイドというパン屋さんの隣がマクドナルドです。

朝5:30~開店しているので名古屋駅に朝早くつきすぎてしまって、小腹が空いたときに重宝します。

スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーは先ほどのマクドナルドの向かい、うまいもん通り太閤通り口の中にあります。朝7:00~となっており、ゆったりとしたスペースがあるのでくつろぐのにもとても良いです。

名古屋駅付近にあるスターバックスコーヒーの中では、穴場でほかのスターバックスコーヒーに比べて混雑は控えめです。待ち合わせ時間まで少し時間があるときは、ほっと一息休息するのも良いでしょう。

居酒屋

同じく、うまいもん通り太閤通り口の中にあるヱビスバーは、あの有名なヱビスビールが経営しているバースタイルのお店です。ヱビスビールに合った料理、特性ビアカクテルなどもありバリエーション豊かです。

ビールだけでも種類が豊富にあるので、つい長居してしまうこと間違いなしです。飲みすぎて電車の時間に間に合わない、なんてことの無いように注意しましょう。

カフェ

「ぴよりん」という可愛らしいひよこのケーキが有名なカフェジャンシアーヌは、銀時計からJR名古屋駅構内の中央コンコースを少し進み、新幹線南口改札の隣ギフトキヨスクの隣にあります。

朝7:00~開店しているので、モーニングコーヒーにもぴったりです。ぴよりんはケーキのほかにもサブレもあるので、お土産のお菓子にもおすすめです。とても可愛いので食べてしまうのが躊躇われますが、味はお墨付きです。

予定の電車まで時間があるという時は、カフェジャンシアーヌでぴよりんに癒されるのも良いでしょう。

名古屋駅での待ち合わせには銀時計を

名古屋駅の銀時計は近くにたくさんの飲食店やお土産店もあり、とても便利な場所にあります。少し歩けば地下街のESCAがあり、その中にも飲食店がたくさん入っているので待ち合わせなどにもぴったりです。

よく金時計を待ち合わせ場所に指定されることが多いのですが、人が多くとても混雑しているため待ち合わせをしていてもなかなか会えないということがあります。その点、銀時計なら穴場スポットなのでストレスなくすんなりと出会えます。新幹線の改札にも近いので、遠方からの友達と待ち合わせするときには利用してみましょう。

関連記事

Related