Search

検索したいワードを入力してください

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

Author nopic iconaotan
メイク・コスメ / 2018年12月28日
かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは作れるおすすめのメイク方法

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

可愛くなりたいけどどうすればいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。かわいいは作れるおすすめのメイク方法はずばりピンクメイクです。かわいいの代名詞ともいえるピンク色。そんなピンク色を使ったメイクをすることで、気になる異性や同性の友人からの可愛いをゲットしちゃいましょう。

メイクの色味は、アイシャドウ、アイライン、アイブロウ、涙袋、チーク、口紅です。この中から自分が取り入れられそうな場所2つにピンク色を入れましょう。おすすめはアイブロウ、涙袋、チーク、口紅です。難しいのはアイライン、アイシャドウです。

アイラインにピンクを入れるとアイラインだけ浮いてしまうことがあり、また取り入れやすそうなアイシャドウですが、アイシャドウにピンクを入れると目が腫れぼったく見えてしまうことがあり調節が難しいので、最初はアイブロウ、涙袋、チーク、口紅など取り入れやすい部分にピンクを入れましょう。

ピンクメイクのやり方①

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは作れるピンクメイクのやり方を2種類ご紹介します。

1つ目のピンクメイクをご紹介します。
①ベースを済ませておきます。
②アイブロウメイクの後にピンクアイブロウパウダーを乗せます。
③アイシャドウは薄めブラウンで引き算メイクを心掛けます。
④チークは薄めピンクを高めの位置に乗せます。
⑤口紅は唇を強調させないうるうるなピンク口紅を乗せます。

こちらは、全体的にピンク色の化粧品を使っていて、バランスよく仕上がります。

ピンクメイクのやり方②

2つ目のピンクメイクをご紹介します。
①コントロールカラーにピンクを入れてベースを済ませます。
②アイブロウメイクをします。
③アイホール全体にピンクベージュのアイシャドウを塗り、その上にピンクのアイシャドウを薄めに塗ります。
④ピンクのアイライナーをたれ目気味に引きます。
⑤チークは塗らず引き算メイクを心掛けます。
⑥リップは気持ち濃いめのピンクリップを塗ります。濃くなりすぎないように気を付けてください。

こちらはコントロールカラーにピンクを取り入れているので血色感が出て温かみのある女性を演出することができます。アイメイクにピンクを多く取り入れて、アイメイクに目がいくようなメイクです。ぜひ2つのメイク方法を試してみてください。

かわいいは作れるおすすめの化粧品 プチプラコスメ

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは作れるおすすめの化粧品を安く購入できるプチプラコスメと、デパートに売っている値段が張るデパートコスメに分けてご紹介します。

プチプラコスメでおすすめなのがキャンメイクのジューシーピュアアイズ07のアイシャドウです。こちらは3色入りのアイシャドウになっており、ピンク、ピンクベージュ、ピンクブラウンの色が入っています。全ての色がピンクがかっていて、肌馴染みが良くとても使いやすいアイシャドウです。3色も入っているのに本体価格が600円と購入しやすい値段です。

かわいいは作れるおすすめの化粧品 デパートコスメ

デパートコスメでおすすめのかわいいは作れる化粧品が、ラデュレのフェイスカラーローズラデュレです。ラデュレのフェイスカラーローズラデュレは、花びらチークとも呼ばれていて、花びらにチークカラーがついていてるチークです。

持っているだけで女子度が上がるコスメです。色づきは薄めなので調節がしやすくとても使いやすいところもポイントです。カラーバリエーションも3色あり自分に合う色が必ず見つかります。

かわいいは作れるおすすめのアプリ

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

写真を撮る際に吹き出物が気になったり、顔の大きさが気になったこともあるのではないでしょうか。そんな時に使えるかわいいは作れるアプリがcamera360です。

写真を撮った後に加工できるアプリはたくさんありますが、写真を撮る時に加工できるアプリはなかなかないです。しかしこのアプリは、自分の肌色に合うファンデーション機能や、顔の大きさや目の大きさが変えられる機能がついています。

写真の加工のしすぎは禁物ですが、少し手を加えるだけで、いつもよりかわいい自分にモチベーションがアップすること間違いなしです。ぜひ試してみてください。

かわいいは作れるが美人は作れないのか

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいが作れる人は手の加えどころを変えるだけで美人になります。誰もがダイヤの原石です。美人を作るには、切れ長の目や上がり眉、長い前髪がポイントです。自分の目は丸目だから、いつもの平行眉、下がり眉からどうやって上がり眉にすればいいかが分からないからと諦めてはいけません。

丸目の方は目尻に長めのアイラインを引いてみたり、跳ね上げアイラインを引いてみたり、マスカラを塗る前にするビューラーをしないことで切れ長の目にみせることができます。

平行眉、下がり眉から上がり眉にするには、平行眉の方は眉毛の中心までは同じ書き方で、眉尻を気持ち上げるように書くことを意識すると良いです。下がり眉の方は思い切って眉尻を剃り、上がり眉を書きやすいような眉毛に整えましょう。眉毛を剃ってしまい人の目が気になるという方は眉毛ティントをするのがおすすめです。

男目線から見るかわいいは作れるのかの見解

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

男目線から見てかわいいは作れるのか疑問に思う方もいらっしゃいます。それはなぜかというと女性のメイクや服装、ネイルに無関心の方が多いからです。化粧は化けるの字が使われていますが、字そのままの化けるための化粧です。ということはかわいいは作れるというのは男目線からみても正しいことだと言えます。

かわいいは作れるのか分からないという方はこれを機に自信をもってメイクや服装、ネイルに力を入れてかわいいは作れるを実践しましょう。

かわいいは作れるは勘違いなのか

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは作れるは勘違いではありません。化粧のビフォーアフターという広告や動画、写真を見たことがある方もいるのではないでしょうか。目をパッチリ見せるには一重より二重の方が目の幅が広がりパッチリ見えます。そのためアイプチやアイテープなどを使用して一重から二重にするだけで可愛くなります。

一手間加えるだけで女の子は必ず可愛くなれます。なのでかわいいは作れるは勘違いではないといえます。

かわいいは作れるおすすめの顔文字

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは外見だけではなく、内面から溢れ出るかわいいもあります。話をして可愛いと相手に思わせるのは時間がかかりますし、話すのが苦手という方は難しいです。そんな方でもかわいいが作れる一番のツールはインターネットです。

文字は難しいですが、顔文字でかわいいは作れます。かわいいは作れるおすすめの顔文字を、喜怒哀楽に分けてご紹介します。

喜怒哀楽別のかわいい顔文字

喜怒哀楽別のかわいいは作れるおすすめの顔文字をご紹介します。

喜ぶときにおすすめのかわいいは作れる顔文字が「(*^-^*)」です。お花のような記号と、目がなくなるくらいクシャっと笑っているような記号が無邪気さを演出できます。

怒ったときにおすすめのかわいいは作れる顔文字が「(・へ・)」です。キョトンとした真ん丸な目の記号と、何か言いたげな口の記号がかわいいです。

哀しいといにおすすめのかわいいは作れる顔文字が「(T_T)」です。韓国のアイドルTWICEの曲でも使われている顔文字で、話題を取り入れつつかわいい印象を与える顔文字です。

楽しい時におすすめのかわいいは作れる顔文字が「(*ノωノ)」です。照れているような手の記号に、かわいいお花のような記号、かわいい印象のアヒル口のような記号が使われていて、かわいい顔文字です。

ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

かわいいは結局作れるの?

かわいいは作れるおすすめのメイク方法・化粧品・アプリ

かわいいは作れるメイク方法や、かわいいは作れる化粧品、かわいいは作れるアプリをご紹介しましたが、ずばりかわいいは作れます。しかしかわいいを作るためには、メイクや服装、ネイルなどに力を入れ女子力をあげることが大切です。努力を怠らずかわいいを作って、かわいい印象を相手に与えましょう。

関連記事

Related