Search

検索したいワードを入力してください

好きな人から告白されたい女子/男子がするべきテクニック6選

Author nopic iconsuzukumasan
片思い / 2018年10月02日
好きな人から告白されたい女子/男子がするべきテクニック6選

告白されたい人の行動の特徴

今回は、告白されたい人の特徴についてご紹介します。告白されたいと思っている人や告白されたいと思っている人の行動について知りたい人は、ぜひご覧ください。最近やたらとあなたに近づいてくる異性はいませんか。もしかすると、あなたのことが好きなのかもしれません。

女子と男子では、告白されたい人の特徴は異なります。こちらでは女子と男子に分けて告白されたい人の行動の特徴を紹介していきます。ぜひ続きをご覧ください。

女子

告白されたい女子の特徴についてご紹介します。告白されたい女子の特徴について気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。「わかりやすくほめてくる」「好きなタイプを聞いてくる」「ボディタッチが多い」の3つです。

好きな人に気持ちを伝えたくても、伝えるのがむずかしいことはあるでしょう。片思いの男性に告白してもらうというのは意外と難しいことではありません。

特徴1:わかりやすくほめてくる

わかりやすくほめてくれるというのは、気になる男性を褒めることで自分のことを好きになってもらいたいという気持ちがあります。好きという気持ちを伝えたいけれども、フラれてしまったらどうしようという不安な気持ちから、わかりやすく気になる男性のことをほめるという行動をします。

特徴2:好きなタイプを聞いてくる

好きなタイプを聞いてくるという特徴もあります。これも気になる男性の好きなタイプを聞くことで、自分が当てはまるかどうか確認すると共に私があなたが気になるタイプを気にしていますというアピールにもなります。告白されたいという気持ちが伝わってくるでしょう。

特徴3:ボディタッチが多い

ボディタッチが多いという特徴もあります。これは、ボディタッチをすることで男性に対して興味があるというアピールになります、また、ボディタッチをすることで自分が嫌われていないかや避けられていないかどうかというのをさりげなく確認しています。

好きと言葉にするのが難しくても、さりげないボディタッチをすることで、好きアピールをして告白されたいと考えているといえるでしょう。

男子

告白されたい男子の特徴についてご紹介します。告白されたい男子の特徴について気になる方はぜひ参考にしてみてください。「好きアピールをしてくる」「彼女ほしいわ~と頻繁に言う」「好きな人いる?と聞いてくる」の3つです。

好きな人に気持ちを伝えたくても、伝えるのがむずかしいことはあるでしょう。女性は男性から告白してもらいたいと考える人が多いです。しかし、女性のタイプによっては逆に女性から告白してもらえることがあります。

特徴1:「好き」アピールをしてくる

「好き」アピールをしてくるというのは「俺○○ちゃんのこと本当に好きだわ~」とか「○○ちゃんのそういうところ本当に好きだわ~」などの台詞で頻繁にアピールをしてくるということです。

頻繁に好きと言うことで、自分の好意に気づいてほしいという男性心理です。付き合ってほしいと言う勇気はないので、好きアピールをすることでいけるかどうか確認をして、告白されたいという気持ちをアピールしているといえるでしょう。

特徴2:「彼女ほしいわ~」と頻繁に言う

「彼女ほしいわ~」と頻繁に言う行動は、自分が「彼女ほしい」と言うことに対して、気になる女性がどのような反応をするか試しています。気になる女性が同じ気持ちであればこのままいけるのではないか、あわよくば告白されたいという気持ちがあります。

人によっては「彼女がいらない」という発言をして気を引くタイプもいますが、そのようなタイプに比べると非常にわかりやすい素直な男性です。

特徴3:「好きな人いる?」と聞いてくる

「好きな人いる?」と聞いてくることもあります。自分がストライクゾーンに入っているかどうか確認をするとともに、気になる女性に好きな人がいるかどうかということを聞き出しています。自分のことを好きになってもらいたい、告白されたいという気持ちをアピールしています。

一緒にいる時間が長く、二人きりのときにこのような発言をしてくる人はあなたのことが好きな可能性が高いです。

告白されたい人がするべきテクニック

ここからは、告白されたい人がするべきテクニックについてご紹介します。こちらも男女別に紹介していきます。告白されたいと思ってる人はぜひ参考にしてみてください。では、続きをご覧ください。

女子

告白されたい女子のテクニックを3つご紹介します。「彼の好みに寄せる」「彼といる時は笑顔でいる」「短めのLINEを心がける」の3つともシンプルなテクニックですが、意外とこういうものが効果的だったりします。

テクニック1:彼の好みに寄せる

彼の好みに寄せるためには、気になる彼の好きな女性のタイプを聞き出す必要性があります。まずは、さりげなくタイプを聞き出しましょう。聞くことができない場合は、彼が仲良くしている女性の特徴を意識して真似するようにしてみると効果的なことがあります。

人の好みというのはさまざまですが、好みに合わせることでピンポイントでせめることができるので、非常に効果的です。

テクニック2:彼といるときは笑顔でいる

彼といる時は、なるべく笑顔でいるようにしましょう。男性は笑顔が素敵な女性に惹かれます。また、笑顔でいることによって一緒にいて楽しいということをアピールできるでしょう。彼もつられて笑顔になる可能性もあります。

また、気づくとつい真顔になっている人が多いので、告白されたい人は口角を上げることを意識しましょう。

テクニック3:短めのLINEを心がける

短めのLINEを心がけることも大切です。女性はつい長文を送ってしまったり、頻繁に気になる彼とやり取りをしたいと思ったりする方が多いです。しかし、男性の考え方と女性の考え方は根本的に違うということを理解した方がいいでしょう。

長文の LINE が来ると返事をするのが面倒と感じてしまう男性心理を抑えた上で、短めのLINEを心がけましょう。気軽に彼の日常に溶け込むというのが理想です。

男子

告白されたい男子のテクニックを3つご紹介します。「デートの頻度を多くする」「聞き上手になる」「告白される隙を作る」です。こちらもシンプルなテクニックですが、意外とこのようなものが効果的だったりします。

テクニック1:デートの頻度を多くする

デートの頻度を多くすることによって、彼女と一緒にいる時間を増やします。そうすることによって、一緒にいることが当たり前だと勘違いさせます。いつも一緒にいることで、一緒にいるのが当たり前になれば告白してもらえる可能性も高くなると考えての行動です。

テクニック2:聞き上手になる

聞き上手になるというのも大事なテクニックです。女性は、自分の話を聞いてもらいたいという人が非常に多いです。また話にオチがないことも多いです。

しかし、このような話を聞いてあげることによって女性はその男性といることが心地よくなるでしょう。一緒にいることが居心地いいと思わせれば、こっちのものです。まずは話し上手より、聞き上手になるということを心がけましょう。

テクニック3:告白される隙を作る

最終的に告白される隙を作るということも大切になってきます。自分から告白する勇気がない男性は、女性から告白されることを待つしかありません。

女子が告白しようと思う状況を作り出必要があります。居心地をよくさせた上で、この人と一緒にいれば幸せになるのではないかと思ってもらって、さりげなく好きアピールをして女性から告白をさせるようなテクニックです。告白されたい人は隙を作ることを意識してみましょう。

告白されたいあなたにおすすめにサービス

電話占い「ヴェルニ」をご存知でしょうか。こちらの電話占いでは、有名な占い師が電話相談によってあなたの悩みを聞いてくれます。個人的な悩みや、身近な人には相談できないことも占い師には相談できるのではないでしょうか。

占い師によって、さまざまなジャンルの占いを使い分け、あなたに最適な答えを導き出してくれるでしょう。恋愛にお悩みの方は是非一度お試しください。

相手がいるのに告白された時の対処法

ここからは、相手がいるのに告白された時の対処法についてご紹介します。告白されたい人とは立場が異なりますが、参考になるのではないでしょうか。「きっぱり断る」「キープする」「乗り換える」の3つです。人によってはひどいと思われる内容も含まれていますが、その場合には参考程度にして下さい。

対処法1:きっぱり断る

一つ目は「きっぱり断る」ということです。これは人として、一番良い対応だといえるでしょう。付き合っている人がいるのにも関わらず、告白を受け入れるということは二股をかけることになります。

罪悪感から自分のメンタルが病んでしまったりすることも多いです。また、二股をかけることによって恋愛に集中できなくなる人も多いです。一人の人と付き合うのがシンプルに一番幸せになれる方法なのではないでしょうか。

対処法2:キープする

二つ目は「キープする」ということです。相手とうまくいっていない場合に他の人から告白された場合、キープしておくというのも方法のひとつと捉える人も多いでしょう。

しかし、交際相手とうまくいっているにもかかわらず、キープするという対応をとってしまうことは万人受けする対応ではないでしょう。よく考えて行動しましょう。

対処法3:乗り換える

三つ目は「乗り換える」です。交際相手とうまくいっておらず、告白された人の方がいいと思った場合乗り換えることもあるでしょう。

これは、二股ではなく恋人を変えるという決断ですのでそこまでこだわらなくてもいいのではないでしょうか。言い方を変えれば、起こるべくして起こったことだといえるでしょう。きちんと別れを告げて新しい恋人と幸せになりましょう。

「告白されたい」という願いを叶えよう!

いかがでしたか。それぞれのテクニックや特徴を理解して、告白されたいという願いを叶えましょう。人の気持ちをコントロールすることはできませんが、さまざまな方法によって告白されるということに向けていくことは可能です。

告白するときのセリフ

告白されたい人の特徴についてご紹介しましたが、実際に自分から告白したいと思う人もいるのではないでしょうか。

下記の記事では、告白するときに参考になるセリフをご紹介しています。「女性から告白はあり?男性が嬉しい言葉やセリフ・タイミング」や「男女別・告白に適しているセリフ・年代別の告白に適しているセリフまとめ」などをご紹介しています。こちらの記事も合わせて、ぜひご覧ください。