Search

検索したいワードを入力してください

人気のウォータープルーフの日焼け止めランキング・落とし方

Author nopic iconsana
スキンケア / 2018年02月02日
人気のウォータープルーフの日焼け止めランキング・落とし方

ウォータープルーフの日焼け止めの落とし方

汗や水にも強い日焼け止めと言えば、ウォータープルーフの日焼け止めです。ウォータープルーフの日焼け止めは、しっかりと肌に密着し、紫外線から肌を守るように作られています。日焼け止めを塗っていた日に、身体を洗っても日焼け止めが残っているように感じることはありませんか。

石鹸で落ちる

ウォータープルーフの日焼け止めも、肌に優しい成分で作れれているものや少しでも使いやすいようにと、日焼け止めとしての効果はあるけれど、落としやすさも考えられたものもあります。日焼け止めのパッケージには、「石鹸で落とせます」と記載があるものを選べば、石鹸やボディソープで体を洗うと、きれいに落とすことができます。

ただし、海やプールといった日差しを強く感じる中で火照った体は、ごしごし擦るとそれだけでダメージを感じてしまうこともあります。日焼け止めを落とすために体を洗うときには、しっかりと泡立てて、泡で優しく洗うことで肌への負担を減らすことができます。

クレンジングを使う

ウォータープルーフの日焼け止めの中には、「専用のクレンジングの使用をおすすめします」という表記のあるものもあります。現在市販されている多くの日焼け止めは、石鹸で落とせるようになったものが多いのですが、やはり、専用のクレンジングを必要とする場合もあります。

専用のクレンジングを日焼け止めのためだけに購入するのは大変です。顔の日焼け止めは、メイクと一緒に落とすので、普段使っているクレンジングで日焼け止めまで落ちます。日焼け止めを乳化させることで肌からするりと落とすためには、クレンジングやオイルを使うと良いでしょう。最後には、必ず石鹸などできれいに洗い、肌の保湿もすることが大切です。

人気のウォータープルーフの日焼け止めランキングTOP3

シミやそばかすを作らせない、絶対に焼きたくない人にとって、日焼け止め選びはとても重要です。絶対に焼きたくないを叶える、ウォータープルーフの日焼け止めの人気TOP3を紹介します。

第3位「薬用雪肌精 サンプロテクト エッセンスミルク」

スキンケアブランドとして知られている雪肌精の日焼け止めになります。ウォータープルーフでありながらも、化粧下地としても使いやすく、和漢化粧水仕立てが特徴の日焼け止めミルクです。ミルクタイプなので伸びもよく、肌にもピタッと密着するだけでなく、さらさらとした仕上がりなので、化粧下地としても使いやすいのが特徴です。

デイリー使いはもちろん、ウォータープルーフだからこそ、海やプールと言った水のレジャーにも大活躍すること間違いなしの日焼け止めです。日焼け止めにありがちなべたつきがなく、使いやすいとリピーターも多くおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

比較的シャカシャカと振るタイプは、重かったりなんだかんだベタベタする傾向にあるのですが、これは軽くつけていても違和感がありません。
時間が経って重ね塗りしても、苦しく感じないのでかなりの優秀な日焼け止め。

第2位「サンカット 日焼け止めジェル 50 (ウォータープルーフ)」

とにかく焼きたくないという人から絶大な人気を誇る日焼け止めが、サンカットの日焼け止めジェルです。肌にとっても馴染みやすいジェルで、ウォータープルーフなのに、使用感もとてもさらさらとしているのが特徴です。ウォーターベースなので、白浮きの心配がないのも嬉しいポイントです。

化粧下地としても使えるだけでなく、日焼け止め専用のクレンジングの必要はなく、石鹸で落とせることもあって人気があります。SPF指数もPA指数も最高なので、しっかりとUVカットし、日焼けによるシミやそばかすを防ぎます。

Blockquote firstBlockquote second

テクスチャは普通のジェル。
ボトルが少し固めなのかジェルだからなのか出すときに少しもたつきますが慣れれば問題なし。
ジェルなので少量で良く伸びまた白浮きしません。

第1位「スキンアクア スーパーモイスチャーミルク (SPF50 PA++++)」

水のような潤いを感じる、水から生まれたスキンアクアシリーズのスーパーウォータープルーフの日焼け止めです。つけた瞬間、水のようにすぐに透明になるのが特徴で、白浮きすることはありません。毎日使いたくなる日焼け止めです。

お肌の潤いを守るための保湿美容成分も配合されているので、化粧下地としても安心して使えます。お肌への負担を掛けずにしっかりと汗や水、日差しから肌を守る、フェイスにもボディにも使える人気のウォータープルーフの日焼け止めです。

特徴別おすすめのウォータープルーフの日焼け止め

レジャーを思いっきり楽しむため、水や汗にも強く、日差しに負けない特徴ごとにおすすめのウォータープルーフの日焼け止めを紹介します。

紫外線が気になる季節になるとドラッグストアなどで、目立つところにディスプレイされることも多く、知らない人はいないほどの王道の日焼け止めが、アネッサです。水や汗に強く、絶対に焼きやきたくない人に絶大な支持を得ているゴールドパケのウォータープルーフの日焼け止めです。

水をはじいて、日焼け止め効果の持続力の高さで特に人気があり、海のお供には、アネッサと決めている人も多いのが特徴です。

Blockquote firstBlockquote second

スポーツの時や、海やプールで遊ぶ時には必ずこれを持っていきます。
他の日焼け止めと違って、本当に焼けなくて白いままいられるのでお気に入りです。

敏感肌・肌に優しい

敏感肌の人から、絶大な支持を得ている日焼け止めがNOVのUVシールドです。紫外線吸収剤フリーで肌に優しいのが特徴です。皮膚科によっては、このNOVシリーズをおすすめしているところもあるほど、敏感肌で悩んでいる人でも使いやすくなっています。

敏感肌の人ほど、紫外線ダメージから肌を守る必要がある中で、肌への負担も軽く、水や汗にも強いウォータープルーフであることから、敏感肌で悩める人におすすめの日焼け止めです。

Blockquote firstBlockquote second

紫外線吸収剤商品を、使用して、顔中はれて、赤くなりました。NOVは、散乱剤で、安心して、使用中です。顔、手、足,日光湿疹がひどかったのが、、この、NOVで、外出できるように、なりました。皮膚にも、優しいです。

安いなど

ニベアのウォータープルーフの日焼け止めです。プチプラで、満足度も高いのがニベアサンプロテクトプラスウォータープルーフUVミルクです。しっかりと紫外線をカットしてくれるだけでなく、ヒアルロン酸配合で、お肌のうるおいも守ります。

肌への圧迫感のない軽い付け心地が特徴で、スポーツやレジャーの時はもちろん、化粧下地としても使えます。

Blockquote firstBlockquote second

ウォータープルーフだけど、日焼け止め特有の重さがなくつけられるものを探していました。
ミルクテクスチャーで、瑞々しく軽く日焼け止めのストレスはありませんでした。

スーパーウォータプルーフ

シャカシャカと振ってから使う2層タイプのジェルが特徴のコーセーサンカットR日焼け止めジェル(スーパーウォータープルーフ)です。かなり水や汗に強いのが特徴で、アクアリィセンサー機能とストレッチフィット処方により、しっかりと肌にフィットするので、動いてもよれにくく、スポーツをする人から人気があります。

みずみずしく伸ばしやすいのが特徴です。スーパーウォータープルーフというだけあって、長時間紫外線から肌を守ります。

Blockquote firstBlockquote second

撥水性に関してはこれは脅威的。
塗った際に手を洗おうとしても手が水を弾きます。
いわゆる傘とか車の撥水みたいにぷつぷつになります。

ジェルタイプ

うるおうジェルで塗りやすいのが特徴のカネボウアリーのエクストラUVジェルミネラルモイストネオです。肌のキメや毛穴の凹凸にもしっかりフィットするので、ムラ焼けする心配がなく、汗や水にも強いウォータープルーフが特徴の日焼け止めです。

ジェルタイプで付け心地が良く、伸びもいいことから、人気があります。みずみずしく伸びが良いのに、付けた後はさらっとしているので、身体だけでなく、顔にも使いやすくなっています。同価格帯のアネッサと比較されることの多いアリーですが、使用感で好みが分かれることが多く、ジェルタイプを好む人にはこのアリーがおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

日焼け止めを塗るのが億劫なのですが、これはスーッと伸びるので、かなり楽です。毎日使っています

スプレータイプ

スプレータイプで使いやすいだけでなく、ウォータープルーフの日焼け止めがスキンアクアシリーズのウォーターマジックです。普通の日焼け止めだと、塗り直しが面倒に感じることが多いのに対し、この日焼け止めは、スプレータイプなので、濡れた肌にそのままスプレーができるので、塗り直しも簡単にできます。

髪も日焼けしてしまいますが、普通の日焼け止めを髪に塗ることはできませんが、これなら、髪にも頭皮にもスプレーするだけで簡単に日焼けを防止できます。頭皮がじりじりと日に焼けて赤くなってしまうことを防止するのにもおすすめのスプレータイプの日焼け止めです。

Blockquote firstBlockquote second

スプレーなので、ムラになりそうで、防御力が心配でしたが、少々油ぽいので、スプレーした後、手で伸ばして使用しています。手軽に使用出来ました。

ウォータープルーフの日焼け止めで美肌をキープ

紫外線は、お肌にいろいろなダメージを与えてしまいます。スポーツやレジャーを水や汗を気にせず、強い紫外線からもお肌を守るためには、ウォータープルーフの日焼け止めが必要です。自分の肌に合った、ウォータープルーフの日焼け止めを見つけて、日焼けによるシミやそばかすを作らせないように、しっかりと美肌をキープしましょう。

関連記事

Related