Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】肌がきれいな人の特徴・肌をきれいにする方法

Small c61c6f00 efd7 4fc2 8c1c 130705dd3b74mimi
スキンケア / 2018年01月29日
【男女別】肌がきれいな人の特徴・肌をきれいにする方法

肌をきれいにする方法は?

ビタミンC誘導体

肌をきれいに見えるうえで一番厄介なのが肌荒れです。放っておくと、ニキビ跡やクレーターになりきれいな肌とは皆無になってしまいます。ビタミンC誘導体はニキビ、シミ、しわ、毛穴のトラブルの改善と、美白、ハリ、ツヤ、うるおい、きめ細やかさを肌に与えてくれます。

肌のトラブル予防・対策は肌への浸透力が高いビタミンC誘導体成分配合の化粧水や美容液のスキンケアを毎日続けることです。美容液だけでは肌への浸透が低いのでイオン導入器の美顔器を一緒に使用するとビタミンC誘導体が浸透しやすくおすすめです。

イオン導入器

高い美容効果が得られる美顔器はエイジングケアにもピッタリです。美顔器の中でも手頃なイオン導入器は弱い電流を伝って、肌に浸透しにくいプラセンタやビタミンC誘導体の美容成分を肌の奥まで浸透させてくれます。

イオン導入器に美容液を付け肌に当てていくだけで、手で美容液を塗った時に比べて30~50倍以上の浸透力があります。肌をきれいにするだけでなく、たるみやしわの改善やリフトアップ効果も得られます。

ピーリング

毛穴の汚れや余分な皮脂だけでなく、ニキビやシミ、シワにも効果的なピーリングは古い角質を除去し肌をきれいにすることによって肌が活性化され美肌に繋がります。古い角質が残ると肌荒れや、肌のくすみの原因になるので肌の大掃除として週一でケアすることをおすすめします。化粧のノリや化粧水を付けた時の浸透力もよくなるので、自宅で手軽にできるピーリングはおすすめです。

ウォーターピーリング

毛穴の奥の奥に詰まったしぶとい汚れもきれいに落とせるのがウォーターピーリングです。通常のメイク落としで落としきれなかった汚れが詰まると、ニキビや毛穴の黒ずみの原因になります。ウォーターピーリングは名前のとおり、水だけで落とせます。肌に水を付け、ウォーターピーリングを当てると超音波で水を細かいミスト状にし、毛穴の洗浄を行います。

エステやサロンでも施術で行われているウォーターピーリングは、水だけしか使っていないので肌にも優しくおすすめです。

肌がきれいになったと言われた時の理由は?

私生活の見直し

肌を見れば私生活が分かってしまう程、肌にあらわれます。肌がきれいな方は規則正しい生活を心がけています。一度私生活を振り返って改善してみてください。

食習慣

バランスのいい食生活を送る事です。外食やインスタントラーメン、お菓子など栄養の偏った食生活では、代謝が悪くなり脂肪がたまりやすく肌荒れの原因になります。

肌をきれいにするために必要な栄養・ビタミンC(ブロッコリー、レモン、赤黄緑野菜、いちご、アセロラ)・ビタミンB群(レバー、魚介類、豆類、緑黄色野菜、卵黄)これらの栄養素を毎回食事に入れるように心がけましょう。

睡眠

睡眠不足は肌荒れのもとです。ゴールデンタイムと言われる入眠から3~4時間の間に成長ホルモンが一番活発に分泌され新陳代謝が行われるので肌にとって一番大事な時間です。この時間は、いかに質のいい睡眠を取るかで肌への影響が変わります。

質のいい睡眠をとるためには、寝る3時間前にお風呂で体を温め、寝る前はテレビやスマホの明かりを避けリラックスした状態で眠りにつくのがおすすめです。

男性・女性別の肌がきれいな人の特徴は?

男性

男性で肌をきれいに保ちたい、清潔感のある肌にしたい方は少なくとも美意識が高く肌までしっかり身だしなみとして意識されている方です。そんな方には一日二回の洗顔とスキンケアの見直しで肌がきれいになります。

洗顔

皮脂が多くテカりやすい男性の肌は汗をかくたび、テカるたびに洗顔やデオドラントシートで顔をサッパリしたくなりがちですが、洗いすぎ、拭きすぎは必要な皮脂まで取り除いてしまいます。肌が乾燥して余計に油分を出そうとしてしまい肌トラブルの原因になります。

正しい洗顔方法は朝晩に一回ずつのみです。洗顔クリームをしっかり泡立て優しく丁寧に洗い、流し落としのないようにします。混合肌や乾燥肌の方は、夜はしっかり洗顔クリームで洗顔して朝は油分のない部分は、ぬるま湯で流す程度にし過度な洗顔を避けるのがおすすめです。

スキンケア

男性でも一年を通して行ってもらいたいのはスキンケアです。夏でも保湿は必要で化粧水は乾燥を防いでくれるので肌荒れ予防にもなります。夏はべたつきを抑えたサッパリな化粧水、冬は乾燥防止でしっとりした保湿化粧水がおすすめです。

保湿は洗顔後、お風呂の後に必ず行います。肌を濡らした後は水分がないため、保湿することで肌に潤いを与えます。

女性

一日中化粧をしている女性にとっては、スッピン肌でいられたら化粧も楽になります。休みなく働き続けている肌を労わる日を設けて肌休息日を作ってあげましょう。

週一スペシャルケア

週末スキンケアとして肌に贅沢をさせてあげることで、毎日のスキンケアだけではケアできない部分を補ってくれます。高級パックはデイリー使いではなく週一用なので、エステでケアするよりも断然安くお家で贅沢スキンケアができるのでおすすめです。

すっぴんデー

毎日疲れた肌を休ませてあげることで、うるおいとハリのあるきれいな肌を蘇らせます。ただ化粧をしないで家でのんびりではなく、肌を労わるためにいつも以上に洗顔とスキンケアは丁寧に行います。

ぬるま湯で顔を洗い、皮脂が気になる方は洗顔クリームで顔を洗います。ぬるま湯の熱で毛穴が開いたら化粧水、美容液、乳液を入念にします。この時パックで顔を保湿して肌に美容成分をたっぷり浸透させるのもおすすめです。これだけで肌への負担も減り、翌日の肌ツヤもアップします。

肌がきれいな男性はモテるのか?

答えは「はい」です。今人気のイケメン男性タレントはみんな透き通ったような透明感のある綺麗な肌です。肌がきれいな人は男女問わず好印象で魅力的に感じるのでモテたい人は、清潔感のある綺麗な肌を作るためにスキンケア、生活習慣を整えましょう。

肌がきれい=自己管理ができいる人と認識されます。第一印象で肌がきれいと思わせるだけで人間性まで好印象になります。好感度をあげたいなら、まずは自分自身の身だしなみからスタートしてみましょう。

肌をきれいにするのにおすすめの食べ物は?

大豆

大豆、豆腐、納豆の大豆製品にはアンチエイジング効果のある大豆イソフラボン、ビタミンE、コラーゲンの材料となるたんぱく質が多く入っているので女性に必要な毎日でも食べたい食品です。

ビタミンC

ビタミンCが多く入っているキウイ、イチゴ、モロヘイヤ、ブロッコリーはコラーゲンの合成するために必要な成分でメラニン色素の沈着も防ぐ働きをするので、くすみやシミができにくくしたり、潤いと美白効果を与えてくれるので美肌作りにピッタリな食べ物です。

発酵食品

味噌、納豆、ヨーグルト、甘酒の発酵食品は老化の原因、酸化をしにくくしてくれる抗酸化作用があり、アンチエイジングにおすすめな食べ物です。くすみ、しみ、しわをできにくくし美白効果があり高い保湿効果のある成分が入っているので肌のうるおいも保たれます。

肌の老廃物を除去してくれるデトックス効果のある酵素も発酵食品には含まれているのでニキビや肌荒れ予防にもなります。

皮膚科で肌はきれいになるのか?

皮膚科で肌の治療となると、塗り薬や飲み薬での治療になります。ただ、保険が適用されるので負担は少なく済みますが、シミやシワをなくしたい、クレーターを取り除きたい、肌をきれいにしたいと言った治療は皮膚科ではできません。ニキビや肌荒れの場合は皮膚科で治療すると薬を処方してくれるので、ニキビの方には皮膚科がおすすめです。

それ以外の肌に直接美容成分を入れたり、レーザーで消す場合はエステや美容皮膚科になります。この場合は保険適用外なので全て実費になります。美容皮膚科は自分の肌の悩みに合った施術を行ってくれるので、肌をきれいにしたい方には美容皮膚科がおすすめです。

肌がきれいに見える化粧の方法

下地

ツヤ肌でまるでスッピンのような、きれいな肌に見せるにはベースメイクが大事です。基本の土台作りは、しっかりカバーして崩れにくくするために行います。適量の下地をおでこ、頬、鼻、あごに乗せ内側から外側に馴染ませます。量が多すぎると崩れやすく、少なすぎるとカバー力が足りなくなるので注意が必要です。

ファンデーション

次にファンデーション選びは肌質によって異なります。マットな肌に仕上げたい場合はクリームファンデーション、ツヤ肌に仕上げたい場合はリキッドファンデーション、ナチュラルに仕上げたい場合はクッションファンデーション、サラサラ肌に仕上げたい場合はパウダーファンデーションを選びましょう。

ファンデーションは指で塗るとフィット感が増しカバー力が高まりマット肌に近づきます。スポンジで塗ると馴染みやすく崩れにくいナチュラルメイクに仕上がります。

仕上げ

仕上げはルースファンデーションやパウダーファンデーションの粒子が細かいファンデーションで上からカバーすることによって化粧崩れ防止と、サラサラで自然なきれいな肌に仕上げる事ができます。

肌がきれいな人のスキンケア方法は?

洗顔

毛穴の汚れはしっかり落としたいけど洗いすぎは肌トラブルの原因になります。よく泡立てから泡で洗うと肌にも優しく毛穴の奥の汚れまで洗い流してくれます。でも毎回泡を作るのもなかなか大変と諦めている方におすすめなクリーム泡の洗顔クリームです。もっちりとした泡立ちで汚れをしっかり洗い流してくれますが、濃密保湿成分配合で洗い上がりもしっとりです。

洗顔後は水分が奪われるので、洗顔と保湿を同時に行うことで潤いが保たれ肌の乾燥を守りツヤ肌に近づけます。

スキンケア

肌の保湿や潤いを保つのに欠かせない角層細胞間脂質のセラミドが配合した美容液をつける事で肌のふっくらとしたみずみずしさが上がります。肌の潤いだけでなく、肌のバリア機能にも効果があるので肌トラブル予防にもなります。

年齢を重ねるごとに増えるシミやシワにも効果があり、肌をきれいにしたい方には取り入れてほしい美容成分です。

肌をきれいにしたい人におすすめの化粧品は?

アルビオン

過密スケジュールでも全く肌荒れをしない最強美肌の持ち主、綾瀬はるかも愛用中のアルビオンのスキンコンディショナー、通称スキコンはハトムギ成分配合の化粧水で新陳代謝を高め肌の再生化や、高い抗炎症作用がありながら刺激が少ないので敏感肌からニキビ肌まで使用できます。

肌をみずみずしく、ふっくらさせ必要な油分を残しているので乾燥させず余分な皮脂は抑えられています。一人一人の肌トラブルに合わせて肌のバランスを整えてくれるので、使ってすぐに肌がきれいと実感できる化粧水です。

肌のきれいさは内面から

肌がきれいな人は私生活が充実していたり、生活習慣が整っていたりと外見だけきれいに見せるのではなく、中身からきれいさが伝わってきます。普段から行っている洗顔を丁寧に、スキンケアにも心がけ、当たり前の生活を健康志向に変えていくことで肌も健康に変わります。肌荒れなどで悩んでいる方は私生活を見直してみましょう。

関連記事

Related