Search

検索したいワードを入力してください

【相手別】結婚祝いのお礼状の書き方・固くない書き方|親族

Author nopic iconしの
カテゴリ:結婚

初回公開日:2018年02月22日

更新日:2020年03月09日

記載されている内容は2018年02月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【相手別】結婚祝いのお礼状の書き方・固くない書き方|親族

相手別結婚祝いのお礼状の書き方・例文

本項では相手に応じた結婚祝いのお礼状の書き方をご紹介していきます。結婚祝いのお礼状というのは送る相手によってマナーが少しずつ異なるもの。結婚祝いを下さった皆さまのために、日頃の感謝の気持ちも込めて失礼のないお礼状をお送りしましょう。

親戚

結婚式が終わった後に忘れてはならないのが、結婚祝いを下さった親戚に向けて出すお礼状。親戚の皆さんに出すお礼状は他のお礼状を書く際にも応用の効く、スタンダードな形式になります。

例文1

拝啓 早春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度は二人の結婚に際し お気持ちのこもったお祝いの品をくださり 誠にありがとうございました

ささやかながら内祝いの印に心ばかりの品を別便にてお贈りいたしましたので どうぞお納めください

ようやく新居もかたずいて参りましたので お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

未熟な二人ですが 今後ともどうぞよろしくお願い致します 敬具

例文2

拝啓 暑い日が続いていますが 皆様いかがお過ごしでしょうか。

このたびは お心のこもったお祝いをいただき ありがとうございました。

二人で相談し いただいたお祝いで洗濯機を買うことにしました 本当にありがとうございます

未熟な二人ではございますが ともに支え合いつつ明るい家庭を築いていきたいと思っています

これから暑くなりますのでどうかお体ご自愛ください  敬具

親族

親族の場合、基本的な文章の書き方は親戚の際と変わりません。しかし、もう少し文章を柔らかい印象にまとめたいようであれば、お祝いの気持ちに対する感謝の言葉を選んでみるのも良いでしょう。

また、「頂いたお祝いは〇〇に使用し 新婚生活に明るく彩りを添えて頂いています」などの結婚祝いの使い道などもご報告できると喜んでいただけます。日頃からお世話になっている親戚の方々には、普段の感謝の気落ちも込めたお礼状にしましょう。

例文1

拝啓 早春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度は二人の新生活のために素敵なお祝いの品をくださり 本当にありがとうございます

頂いたお祝いの品は新居のリビングで使用し 新婚生活に明るく彩りを添えて頂いています

ささやかながら内祝いの印に心ばかりの品を別便にてお贈りいたしましたので どうぞお納めください

ようやく新居もかたずいて参りましたので お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

未熟な二人ですが 今後ともどうぞよろしくお願い致します 敬具

例文2

拝啓 暑い日が続いておりますが 皆様いかがお過ごしでしょうか

このたびは 素敵な結婚祝いをいただき ありがとうございました

いただいたお祝いでおいしい料理を作るので お近くにおよりの際は是非新居に遊びにお寄りください

未熟な二人ではございますが 足りないところを補い合いながら円満な家庭を築いていきたいと思っています

まだまだ暑い日は続きますがどうかお体ご自愛ください。  敬具

上司

結婚祝いを下さった上司の方にも、お礼状は忘れてはいけません。日頃職場でお世話になっている方々ということもあり、できる限りフォーマルで失礼のないお礼状を心がけましょう。また、結婚祝いを下さった上司の方にはお礼状だけでなくお礼の品も実用的で、失礼のないものを用意するよう心がけましょう。

例文1

謹啓 春寒の候 ○○様におかれましてはご清祥のこととお喜び申し上げます

このたびは私どもの結婚に際し 結構なお祝いの品をいただき誠にありがとうございました

ささやかですが 別便で心ばかりの品をお送りいたしましたのでお納めください

新居に落ち着いて○週間 ようやく新たな生活をスタートさせることができました

今後は二人で力を合わせ 穏やかで温かい家庭を築いていく所存です

今後ともよろしくご指導くださいますようお願い申し上げます

末筆ながら ○○様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます 敬白

例文2

謹啓 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました いかがお過ごしでしょうか

この度は素敵なティーポットをありがとうございました これからのお茶が楽しみです

本日心ばかりにはなりますが フルーツをお送り致しました

まだまだ気持ちの良い陽気が続くことと思いますが どうぞご自愛下さい

末筆ではございますが ○○様のご養生とご多幸を心より願っております 敬白

友人

結婚祝いを下さった方々へ出すお礼状の中でも、上司や親族の方へ出すものと異なり比較的自由度が高いのが友人の方へ出すお礼状です。結婚祝いを下さった友人とは今後夫婦共々長きに渡ってお世話になる間柄になります。失礼のないよう、しかし同時に多少の遊び心を持ってお礼状を差し上げてみて下さい。

例文1

この前は素敵な結婚祝いをありがとう さっそく毎朝使わせてもらっています

ささやかですがお礼の品を贈ります 喜んでもらえたら嬉しいです

新居もようやく片付いたので ぜひ一度遊びに来てくださいね

これからも夫婦ともども、どうぞよろしくお願いします

例文2

素敵な結婚祝いをありがとう

みんなに祝福してもらって最高に幸せで楽しい一日でした

感謝の気持ちを込めて 内祝いを送らせてもらいました

喜んでもらえると嬉しいです

また実家に戻った時には一緒に遊びましょう!

これからも末長く、よろしくお願いいたします

結婚祝いのお礼状の固くない書き方

お礼状を書く際に必要なのは結婚祝いをくださった方々に対する感謝の心と最低源のマナー。けれど結婚祝いを下さった親しい友人や親戚に送る時など、あまりお礼状を固くしたくない場合もあります。その場合は、お礼状に必要な構成に則って自由にお礼状を書いてみて下さい。

お礼状に必要な構成のルールさえしっかりしていれば、結婚祝いを下さった方々一人一人に合わせたお礼状を書くことも可能です。人生に一度のお礼状、ぜひオリジナルで印象に残るものを書いてみましょう。

お礼状に必要な構成

1) 拝啓、謹啓などの頭語

2) 時候の挨拶

3) 相手を気遣う言葉

4) お祝いに対するお礼の言葉

5) 内祝いの品を贈った事を伝える言葉

4)新生活の近況や頂いた品への感想など

5)今後のおつき合いや支援・ご指導のお願い

6)結びの挨拶

7)敬具、敬白などの結語

8)日付

9)住所

10)名前

11)宛先

お礼状を書く際に気をつけたいマナー

お礼状の文章を書く際には構成以外にも守る必要のある基本的なマナーがあります。特に重要なのが、「、(読点)」や「。(句点)」を使わないようにするというものです。これは「区切りをつけない」という縁起担ぎによるもので、お礼状を書く際の基本的なマナーになります。

また、他にもいわゆる忌み言葉や重ね言葉などの離婚や再婚をイメージさせる言葉を使わないよう気をつけるというものもあります。マナーを守って、自分なりのお礼状を書いてみて下さい。

忌み言葉の例

離れる、切る、破る、流れる、飽きる、嫌う、別れる、変わる、浅い、薄い、欠ける、裂ける、割れる、終わる、逃げる、返す、悲しむ、色あせる

重ね言葉の例

重ね重ね、重ねて、重々、次々、繰り返し、再び、返す返す、ますます、いよいよ、度々、またまた、しばしば、くれぐれ、いろいろ、わざわざ、まだまだ

結婚祝いのお礼状におすすめの封筒

結婚祝いに対するお礼状の封筒は格式の高い厚手で上質感のある白の二重封筒がオススメです。少し彩りを添えたい場合は、季節感のある柄やウェディング系の可能な限りシンプルな柄のものをお礼状には選びましょう。

結婚祝いに対するお礼状に使用する便箋も基本的には白の無地、あるいは罫線のみの可能な限りシンプルなものを選んだほうが清潔感があり喜ばれます。特に結婚祝いを下さった年配の方へお礼状を出す場合は、シンプルであればあるほど好まれます。

結婚祝いのお礼状ははがきでもいいのか

結婚祝いに対するお礼状を出す際に気をつけたいのは、なるべく早めに送ることです。とはいえ、お手紙で出すとなるとある程度の文章量や様々な書き方のマナーがあり、あまり気軽にお礼状を書き出すことが難しいのも事実です。

そうした時に便利なのが、ハガキでのお礼状です。ハガキであれば短い文章で簡潔に要件のみを伝えるだけで済みますし、形式も手紙のお礼状と比べて見劣りしません。結婚祝いを下さった皆様にいち早くお礼状を差し上げたいという場合も、はがきはオススメです。

はがきのお礼状のメリット

結婚祝いに対するお礼状をはがきで出す場合にはいくつかの特徴がありますので、ぜひしっかりと理解した上でお送りしましょう。

まず一つは、はがきでのお礼状は文章を書ける裏面のスペースに限りがあるということです。そのため差出人の住所などは結婚祝いを下さった受取人とともに、可能な限り表面に書きましょう。また、お礼状の文章自体は簡潔に、あまり長々とならないよう気を配りましょう。

また、簡単にお礼状に彩りを加えることができるのも、はがきでのお礼状のポイントです。季節感のある写真やイラスト入りのはがきを使うことも可能ですし、思い切ってお礼状に絵葉書を使ってみても良いかも知れません。他とは違う、個性的で印象に残るお礼状を書くことが可能になります。

結婚祝いのお礼状は横書きか

便箋がフォーマルな白や罫線のみのものであれば、結婚祝いに対するお礼状に横書きの文章を使うことも問題ありません。しかしあまりカジュアルな便箋を使う場合は、通常のお手紙のような印象になってしまうので避けた方がベターです。また、ご年配の方や目上の方にお送りする場合は、縦書きの方が好まれます。

お礼状は感謝の気持ちを込めて

いかがでしたでしょうか。今回は結婚祝いを下さった方々へお送りするお礼状の書き方やマナーについてご紹介させていただきました。

全体を通して言えることは、お礼状に何より大事なのは結婚祝いを下さった方々への感謝の気持ちだということです。その結婚祝いを下さったことに対する感謝の気持ちがあるからこそしっかりとマナーを守り、失礼の無いように書きましょう。

とはいえ結婚祝いを下さった方々へお出しするお礼状というのは気を使うものであるからこそどうしても肩肘が張ってしまいがちです。結婚祝いのお礼状にもちろんマナーは重要ですが、それで堅苦しく、つまらない無難なものになってしまうのは少し残念です。

せっかくの人生に数度とないお礼状です。結婚祝いを下さった方々の印象に残るよう、失礼のないよう気を付けることも大切ですが、本記事を参考に自分なりに工夫し、楽しみながら書いてみてください。