Search

検索したいワードを入力してください

ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

Small d6861e43 ea53 4fa1 87ff 586f9610a4eatomo4575
結婚 / 2018年08月28日
ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

ショーメの歴史

ショーメは、ナポレオンが御用達だったということは有名です。1780年宝石職人のエティエンヌ・ニトがサントレーノ通りに小さな宝石店を開きました。その店の前でナポレオンの馬車馬が暴れ、ニトがナポレオンを救いました。

この出来事がきっかけで、載冠式に用いる宝冠の製作をナポレオンから依頼されました。さらに1830年、王室御用達宝石商にも認定されました。さらには、パリの高級宝飾店が揃うヴァンドーム広場に店舗を構え、ヨーロッパで最も人気が高い名門ジュエラーの地位を基づきました。

マリーアントワネットの又姪にあたる皇女マリー・ルイーズとの婚礼のため、豪華な宝飾品も注文したと言われています。皇室御用達のジュエラーの噂はヨーロッパ全土に広まり、人気の宝石商になったということです。

デザイナー

ショーメの創業者マリ=・エティエンヌ・ニトは、豪華な宝飾品を多く手がけてきました。この宝飾品はダビットの絵画で見ることができます。

ナポレオンが失脚した後は、経営者が変わって宝飾職人ジャン・ヴァレンティン・モレルを店に迎えます。1848年イギリス・ロンドンに支店を出店したことで、ヴィクトリア女王が顧客になりました。ショーメは、イギリス王室御用達ジュエラーに認定されます。

1900年代には、インドのマハラジャも顧客になり国際的な顧客も増えていきます。アール・デコ様式の幾何学模様をモチーフにしたデザインも多く出しています。アール・デコとは、直線や記号、幾何学的な模様やパターンなどで構成されたデザインです。

ショーメの結婚指輪は永遠の絆と愛の証

ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

皇帝ナポレオン一世と皇后ジョゼフィーヌを始め、ヨーロッパ各国の皇室御用達のジュエラーとしてショーメは、恋人に自分の思いを表現してくれるジュエリーを作り続けています。235年という長い歴史を持つショーメは、結婚指輪、婚約指輪ともに「永遠の愛と絆の証」を意味していて、まさに愛を誓うのにふさわしいジュエリーです。

シンプルながらもエレガントさやモダンなど、ショーメならではの創造性を生み出しています。ショーメの結婚指輪や婚約指輪を見るたびに、とても強い絆を感じることは間違いありません。

日本でも知名度の高いショーメ

ショーメは、ブライダルジュエリーとして日本でもとても知名度が高く、いろいろな雑誌でも見かけるブランドです。1960年頃から輸入の販売が始まり、都心のデパートや宝飾店で取り扱われるようになりました。日本人の所得が上がるにつれて、ショーメの代理店が地方にも出店するようになりました。

バブル経済の景気によって、販売店も顧客も増えていったということです。デパートでは随時、ショーメの歴史的な宝飾品を一般公開することも行っています。中国人の富裕層向けに行っている展覧会、事業なども増えています。

ショーメの結婚指輪の価格の目安

ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

王室御用達のハイブランドのショーメですが、やはりセレブが購入すると言うイメージがあります。一般の人でも、ショーメの結婚指輪は購入できる価格なのでしょうか。ショーメの結婚指輪の価格の目安を調べてみましょう。

ショーメの結婚指輪の価格は、数百万の指輪もあれば300,000円〜600,000円程度の価格の指輪もあります。やはりダイヤモンドのカラットや大きさによって価格は変わってきます。ショーメの結婚指輪には手が出ないと思いがちでしたが、購入できる価格帯の指輪が揃っています。それでは、ショーメの結婚指輪の種類や価格をご紹介しましょう。

ショーメの結婚指輪の種類

ショーメの結婚指輪の種類は、ハイブランドの特質としてデザインが厳選されているということです。厳選された高品質の宝石や職人さんが、ショーメの美しいジュエリーを生み出しています。その中でも人気な結婚指輪の種類をご紹介していきます。

トルサード

トルサードとは、フランス語で螺旋を意味しています。ヴァンドーム広場12番地に建てられている塔をイメージしています。2本のプラチナをよじって作られていて、螺旋をモチーフにしているデザインです。この2本の曲線が、永遠に続く2人の愛と絆を表現しています。ブライダルコレクションの中でも人気のデザインです。

トルサードの価格は、253,880円〜用意されています。ダイヤモンドが7石入ったトルサードは、453,600円〜用意されています。他にもトルサードのシンプルソリテールリングは、ダイヤモンドのクラリティーにより変動しています。421,200円〜2,035,800円までバリエーションが揃っています。

リアン

リアンは、フランス語で絆という意味があります。リアンのエヴィダンスリングは、二人の運命の絆をより深く結びつけます。恋人はもちろん、家族、友人、自分の周りにいる人々とのつながりを呼び起こしてくれる想いが込められています。

リアンのデザインはシンプルですが、とても存在感のあるリングです。洗練されているデザインで人気があります。男性でも付けやすいデザインではないでしょうか。女性は重ね付けしやすい指輪としても人気です。

リアン・エヴィダンスは248,400円です。アームの部分にダイヤが入っているデザインは、286,200円です。ピンクゴールドやホワイトゴールドは、プラチナに比べると価格は低くなります。リング、アームすべての部分にブリリアンカットダイヤモンドが施されたデザインもあり、こちらは621,000円になっています。

リアン ダムール

リアン・ダムールは、婚約指輪と結婚指輪とセットで購入される方が多い指輪です。愛の絆を表現するリアン・ダムールです。婚約指輪をリアン・ダムールで贈られた方は、結婚指輪もリアン・ダムールをチョイスしてみてはどうでしょう。重ね付けをして楽しむこともできます。プラチナは172,800円、ダイヤモンドが施されているものが313,200円となっています。

クラシック

ショーメのクラシックシリーズは、とてもシンプルで丸みのあるのが特徴です。この柔らかな感じの丸みが清楚で大人っぽい雰囲気を感じさせます。内側のシークレットダイヤモンドも素敵です。毎日付けるものですから飽きがこなくてシンプルなデザインは、結婚指輪を選ぶポイントにもなります。

エターナル ドゥ ショーメは、ピンクゴールドタイプで156,600円です。プラチナになると232,200円となっています。他にも細いタイプや、イエローゴールドなどバリエーションも揃っているので、好みのタイプを見つけてみてはどうでしょう。

ジョゼフィーヌ

ジョゼフィーヌのコレクションエグレッドは、婚約指輪とアームの部分がぴったり重なる結婚指輪です。ナポレオン一世の妻・皇后ジョゼフィーヌが愛したジュエリーであり、ジョゼフィーヌに捧げたコレクションです。

このエグレットは、フランスではシラサギと言う意味です。羽を広げた感じが、インスパイアされているデザインとなっています。このVのデザインは指が細く見えるので、女性は嬉しいのではないでしょうか。画像のエグレットは、プラチナで378,000円です。ピンクゴールドは、329,400円となっています。

もちろん、エグレットの結婚指輪を贈られたら嬉しいです。これに婚約指輪もなんて贅沢ですが、セットでの重ねづけは憧れます。

ビーマイラブ

皇帝ナポレオンの紋章に使用されていたビーマイラブは、蜂の巣をモチーフにしたデザインです。幸運を運ぶミツバチをモチーフにした結婚指輪です。他にはない独創的なデザインであり、新しい形の結婚指輪です。ショーメでも代表的な商品です。

ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドと共に、組み合わせが可能な結婚指輪です。ホワイトゴールドは、102,600円、ダイヤモンドが入ったものですと、270,000円、全体にダイヤが施されたものは453,600円になります。

プリュム

プリュムは、フランス語で羽を意味しています。永遠の愛を祝福する天使の羽をイメージしていて、とてもロマンティックで愛らしいデザインとなっています。グラフィカルなデザインですが、指になじみやすく毎日付けるのに適している結婚指輪です。プラチナは237,600円、ダイヤモンドが施されているものは469,800円となっています。

エタナール リボン

プリュムのエタナールリボンのシリーズは、感情の細やかなひだを軽い羽を象徴しているデザインです。2.5mmと細身の幅で、7石のダイヤモンドがセッティングされています。シンプルですが、女性らしいデザインで普段はもちろん、パーティー使用としても使うことができます。

プラチナは286,200円、ピンクゴールドは248,400円です。結婚指輪の王道なデザインですから、シンプルな結婚指輪を探している方におすすめです。

エターナル パヴェ

エターナルパヴェの結婚指輪は、1.5mm幅の細身のタイプです。1周ダイヤモンドが施されていますが、主張しすぎる感じはありません。普段使いも問題なく付けることができます。1周ダイヤモンドですから、傷が目立たないところも嬉しいです。

シンプルでモダンなデザイン、エレガンスな女性らしい感じを演出している結婚指輪です。ホワイトゴールドは259,200円、ピンクゴールドは248,400円です。

結婚指輪は洗練された優雅なデザイン

ご紹介してきたように、ショーメの結婚指輪は洗練された優雅なデザインであり、愛を表現しているジュエリーで、世界中の女性を虜にしている理由がわかりました。愛を表現する結婚指輪として代表的なのが、ブランドシンボルでもある蜂の巣をモチーフにしたビーマイラブです。元はナポレオン一世のケープを飾っていたミツバチのモチーフからきています。

また、リアンシリーズのクロス部分のデザインは、愛の絆が表現されています。17世紀のヨーロッパで流行ったラック・ダム(愛の結び目)が由来となっています。また、ナポレオンの妻ジョセフィーヌに捧げるジョセフィーヌシリーズは、王冠がモチーフとされる有名なデザインです。ショーメの結婚指輪は、高貴なイメージでまさに洗練されているシリーズが多いです。

ショーメの結婚指輪の口コミ

ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

ショーメの結婚指輪を購入した方の口コミも参考にしたいです。実際に購入した方の口コミは、参考になるのは間違いありません。購入店舗やデザイン、価格などショーメの結婚指輪の口コミをご紹介します。

トルサード

トルサードは、結婚指輪でも人気のあるシリーズです。女性は、ダイヤモンドの入っているタイプが人気があります。シンプルすぎないデザインで、派手すぎないところが人気です。男性も付けやすいタイプなので、お揃いで購入する方も多いです。

Blockquote firstBlockquote second

兵庫県 大丸神戸店 価格 ¥300,001~¥1,000,000 〔ペアで購入〕
プロポーズを受け、婚約が決まってから、まずはネットで指輪を探し始めました。なかなかビビッとくるものがなく、悩んでいました。そんな時、なんとなく見つけたショーメのトルサードに一目惚れ。価格は少し高いですが、婚約指輪も兼ねて購入しました。外すことなく1年つけていますが、ダイヤが取れる等のトラブルもありません。何より、毎日手で輝いている指輪を見るだけで、元気になります。選んで良かったと思っています。

リアン

リアンも二人の絆をより深めると言う意味が込められている指輪です。アームのリンクモチーフが絆の特別感を演出してくれています。結婚指輪にぴったりなコンセプトが魅力的でアームにダイヤモンドが入っているタイプは、女性らしく人気です。

Blockquote firstBlockquote second

銀座本店 ¥300,001~¥1,000,000 [ペアで購入]
ショーメのエンゲージを持っていたので、こちらと重ね付けをして相性の良い指輪を探していました。まずは同ブランドの同シリーズ(フリソン)から検討したのですが、フリソンの男性用マリッジリングにもうワンポイト欲しく悩んでいたところ、別シリーズのこちらが候補に挙がりました。「絆」というコンセプトもエンゲージにピッタリですし、重ね付けの相性も良かったのでほぼ即決でした。

ジョセフィーヌ

ショーメのジョセフィーヌは、シンプルで重ね付けもしやすく、V字型で指が細く見えると人気があります。ジョセフィーヌのエグレットは、3連の重ね付けができる指輪です。3連ともなるとお値段はだいぶ高額になりますが、3連の重ね付けなんて憧れてしまいます。もちろん重ね付けしなくても、充分素敵な結婚指輪です。

Blockquote firstBlockquote second

周りが持っていないブランドであること、老舗のジュエリーブランドであること、指が綺麗に見えること、飽きのこないシルエットなこと、メンテナンスもしていただけること、お値段がブランドの割に手が届きやすかったことです。

メンズ・男性のショーメの結婚指輪

ショーメの結婚指輪/歴史・人気の種類・価格の目安

現在では、男性も結婚指輪を付ける習慣が普通になってきました。できれば仕事でも付けていけるシンプルなデザインを男性は好みます。あまりキラキラしている結婚指輪だと、会社には付けて行きにくいです。

せっかく結婚指輪を購入するのですから、お揃いの指輪を旦那さんにも毎日付けてもらいたいです。ここでは、男性でも付けやすいショーメの結婚指輪をご紹介していきます。

トルサード

女性の結婚指輪でもご紹介したトルサードは、男性でも付けやすいデザインです。太さは3.5mmと4mmがあります。手が大きい男性は、4mmのタイプがおすすめです。トルサードはシンプルではありますが、エレガントな螺旋のモチーフが素敵です。プラチナの3.5mmは253,800円、4mmは270,000円です。

クラシック

エターナル ドゥ ショーメのコレクションクラシックは、シンプルで男性が付けるのに最も適しているデザインです。クラシックはシンプルですが、裏側についているダイヤがとても特別感があります。2mmと3mm、4mm幅があり、好みのタイプが選べます。イエローゴールドとピンクゴールドもあり、大人っぽい色合いも素敵です。

プラチナの2mmは108,000円、3mmが221,400円、4mmは232,200円となっています。プラチナはずっしりとしている感じがあり、男性にとても似合う結婚指輪です。

リアン

リアン・エヴィダンスの結婚指輪は、シンプルエレガントで絆を意味するのでカップルでお揃いで購入するのがおすすめです。男性の結婚指輪もワンポイントが欲しいと言う方には、ぴったりではないでしょうか。

ショーメのリアン・エヴィダンスは、男性にとても人気のようで売れ行きが好調な結婚指輪です。力強さを感じながら、美しさをも演出しています。ホワイトゴールドは194,400円、ピンクゴールドは183,600円です。ピンクゴールドのコンビネーションも素敵です。

老舗ジュエリーショーメは結婚指輪の憧れ

ショーメは、ヨーロッパ諸国に愛され続けて230年以上もの歴史ある老舗ジュエリーブランドです。永遠の絆と愛の証を意味する伝統ある結婚指輪は、伝統を継承しながらも現代的なセンスもあり、最先端のデザインを作り続けています。ショーメのジュエリーは、貴族やセレブ達が憧れる理由がわかりました。

絆が一層深まるショーメの結婚指輪は、ご紹介してきたように素敵なデザインばかりでした。シンプルでありながら圧倒的な存在感があり、年齢を重ねてもずっと付け続けることができる結婚指輪ではないでしょうか。一生に一度の結婚指輪だからこそ、ショーメの結婚指輪を選びたいです。

新作指輪が出る度に、ブライダルフェアが開催されています。これから結婚指輪を準備するカップル、二人だけの愛の証を探しに、ぜひショーメのお店に足を運んでみてはいかがでしょう。

関連記事

Related