Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

Small a1c24daa 47ed 440e bd64 df9700c700e6Tropical33
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2018年03月30日

更新日:2020年05月20日

記載されている内容は2018年03月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

顔が濃い人に似合うのはどんなメイクなの?

顔が濃い人のメイクにはポイントがあります。それは、化粧をしていることがあまりわからない程度の控えめなメイクすることです。

顔が濃い人は目がパッチリ・はっきりした顔立ちをしていて、羨ましがられることもあるでしょう。しかし顔が派手すぎるために、気が強そうに見えてしまったり、メイクがいまいちあか抜けないなど、顔の濃さが裏目に出ている人もいるのではないでしょうか。

顔が濃い人のメイクはさじ加減が難しく、軽すぎるとノーメイクのすっぴんだと思われたり、しっかりとメイクすれば派手になってしまったりと、程よいメイクを施すのがなかなか難しいです。

そこで、顔が濃い人でもさりげなくかわいい今風な顔になれる、ナチュラルおしゃれ・メイクのコツを紹介します。

アイブロウ

顔が濃い人の眉毛は濃くてしっかりしています。そんな濃い顔の人がトレンドのナチュラル眉をつくることは意外と難しくありません。

やり方は、眉ブラシで毛の流れを整えてからハサミで長さをそろえてカットします。眉の上側は剃り、下側はきれいに抜きます。

形は、最近トレンドのストレート眉がおすすめです。眉頭から眉尻までまっすぐの角度をつけない眉を目指して、足りない部分があれば描き足す程度で大丈夫でしょう。ポイントは、眉毛の色より薄い色を使うことです。

コンシーラーで濃くなってしまった部分をぼかすのも、ふんわりした雰囲気のナチュラル眉をつくるテクニックのひとつとして覚えておきましょう。

ハイライト

顔が濃い人は、立体感を出すメイクの逆の方法で、顔の立体感をなるべくぼかす方向でいきましょう。

コンシーラー・ハイライトの入れ方は、顔の深い部分のくぼんだ部分にいれます。コンシーラー・ハイライトの色選びのコツは、肌よりもワントーン明るい色を選びましょう。そうすることで、顔の立体感を平らにすることができ、顔の印象が薄めのやさしい顔に見えます。

アイメイク

顔が濃い人の魅力は、目力の強さです。この素敵な「目力」を上手にメイクで魅力を引き出すコツといえば、しっかりメイクしすぎないことです。いくら目がきれいだからといって、何もしないのも寂しいので、ちょうどいいさじ加減を見つけましょう。

そんなときに使えるメイクのコツは、カラー選びにあります。マスカラやアイライナーは何かと黒を選びがちですが、顔の濃い人は代わりに「ブラウン」を選ぶべきでしょう。ブラウンを使うと、目元にふんわりしたかわいらしい雰囲気を出せるので、顔全体の印象が柔らかくなります。

では、顔が濃い人に似合うアイシャドウは何色が合うのでしょうか。顔が濃い人は、目が丸く二重でぱっちりしていることが多いので、ブラウン・ゴールドなどのなるべく色味の少ないアイシャドーを単色使いすると、派手にならずに程よく女度が上がったアイメイクに仕上がります。

チーク

顔が濃い人が似合うチークは、肌色に近いカラーを選ぶとよいです。入れ方は顔の輪郭をきれいに見せるように入れます。丸顔の人は、チークを縦長に入れてみましょう。カラーは、肌なじみのよいオレンジ味のあるコーラルカラーなどがおすすめです。

かわいくふんわりした路線をより強調したい場合は、ピンクのチークを選びます。頬骨にさりげなくぼかしてのせてみましょう。

どちらにせよ、強いカラーは避けて顔の輪郭に合った入れ方をするのが一番のポイントです。

リップ

顔が濃い人が似合うリップの色は、ベージュ系がダントツです。ピンクベージュ系・イエローベージュ系などの肌になじむ色が、ナチュラルメイクにはしっくりきます。

人気のビビッドなレッドやダークワイン色などのリップは、顔が濃い人がつけてしまうとどうしても派手になりかねないので、薄くなりたい場合はこれらの色はパスしましょう。色の印象が一番大きいので、まずはどの色を選ぶかに注意を向けましょう。

また、唇の厚さによってリップの質感を変える小技も意外と大切です。唇が薄い人は、唇の中央にグロスでつや感を出して立体感を出してみてください。逆に唇の厚い人は、マットな質感のリップを選んで主張させないようにしましょう。

男女別顔が濃い人におすすめの髪型って?

それでは、顔が濃い人が似合うおすすめの髪型をこれから男女別にわけて見ていきましょう。まずは、基本を押さえるためにも、男女を問わず第一印象を変えることができる一番簡単な方法をご紹介します。

前髪などはどうしたらいい?

顔が濃い人が第一印象を変えるのに一番簡単なのは、前髪の有無です。結論から言うと、少し「前髪感」があると顔の印象が和らぎます。

男性のオールバックは、濃さが最大に強調されるので要注意です。また、女性のワンレングスにも工夫が必要です。センターパートよりはサイドパートにすると、斜めにかかる分ベターです。

理由は、前髪が額にかかることで顔の一部分が隠されるので、結果やらわかい印象が作り出せます。重すぎず、軽すぎず、額や顔にかかる前髪が一番バランスがよいでしょう。

女性で顔が濃い人に似合うのはどんな髪型なの?

女性で顔が濃い人が似合う髪型について紹介します。基本的には似合わない髪型はないのですが、より女性らしくやさしそうに見えるための髪型にはポイントがあります。

ロングヘアは髪が長いことで顔のきつめな印象を中和できるので、一番女性らしくソフトな印象を出せる髪型でおすすめと言えます。また、ショートヘアにすると、女性で顔が濃い人はともすれば男性っぽく見えてしまうこともあります。

男性で顔が濃い人に似合うのはどんな髪型なの?