Search

検索したいワードを入力してください

休足時間の効果・効果的な貼り方・貼る時間・値段の目安

Small c218956d 7275 4dd6 bcc4 39acfaf1ebf7con-con
ヘルスケア / 2018年04月08日
休足時間の効果・効果的な貼り方・貼る時間・値段の目安

休足時間の効果は?

疲れた足をスッキリさせることで女性からの高い人気を誇る休足時間ですが、この休足時間にはどのような効果が期待できるのでしょうか?

この商品の特徴の1つに、たっぷりと水分を含んだ高分子ジェルでできていることが挙げられます。「メントール」という清涼成分も配合されているので冷却効果もあり、ヒンヤリとた感覚が火照った夏場にも効果を期待できます。

2つ目の特徴には伸縮性のシートが挙げられます。この伸縮性のあるシートのお陰で、張りやすく剥がれにくくなっています。3つ目の特徴は、長時間使用してもかぶれにくく肌に優しいので、デリケートな女性の肌にも安心ということが挙げられます。

貼るのはいつがいいの?

休足時間にはリラックス効果の高いと言われているラベンダー、セージ、ローズマリー、レモン、オレンジの成分が配合されているので、お風呂上がりから就寝前に使うのがピッタリです。

どのアロマ成分も強力なものではありませんので、副作用などの心配はないのですが、注意するべきことが2つあります。1つは医薬品ではないので絶対的効果の保証ができないということです。

そして、もう1つは「かぶれにくい」と表示してありますが、個人差があるので100%かぶれないことはないという点も注意が必要です。お肌の状態で変わりますが、敏感肌や肌が弱い方はお風呂上がりに貼り、就寝前に剥がす短時間のご使用がおすすめです。貼ったまま寝るなどの長時間使用は控える方が安心です。

効果的な貼り方はあるの?

休足時間を効果的に貼る方法は、ご自身が「スッキリさせたい部分に貼る」という方法が最も効果的で気持ちがい貼り方だと言えます。

例えば、立ち仕事をされている方やたくさん歩いた日には、ふくろはぎに貼るのがベストですが、浮腫みがひどい時にはお風呂などでふくらはぎなどをマッサージしてから貼ると、より効果を期待することができます。

また、冷蔵庫で冷やしてから貼ると、より冷たく感じることができるので、夏場には冷却剤としての役割さえも期待できます。ただし、冷凍庫へ入れるのはNGです。これは休足時間のパッケージにも書いてありますので、ご注意ください。

むくみはとれるのか?

休足時間で浮腫みを解消できるか否かについては、医薬品でない以上明言するこができず、効果については個人差が大きいと言えます。

浮腫みの原因にもよりますが、疲れてや火照っている場合には、冷却シートなので休足時間の効果は期待できるでしょう。また、お風呂などでマッサージをしてから貼ると、よりスッキリ感があり、浮腫み解消の効果を期待できます。

休足時間のコスパはいいのか?

休足時間が入っている枚数や種類、購入先によっても異なりますが、ほとんどは1,000円以内で購入することができます。

ドラックストアでの平均販売価格は18枚/箱が980円なので、1枚約54円です。販売店舗のセール時は、インターネットで購入するよも安価な時があります。また、最近はインターネット販売を利用する方が多くなり、Amazonなどのショッピングサイトで休足時間を購入する場合は、18枚/箱が620円なので、1枚34円の計算になります。

サイトによって値段が異なるの、上記の販売価格よりも安く購入できる場合もあります。そのため、ドラックストアなどで定価で購入するよりもネット販売の方が安く手軽に購入することができます。

休足時間の価格を比較できるサイトもありますので、そちらも参考にしてください。

休足時間の使い方

休足時間はどこに使えるものなのでしょうか?具体的にご紹介していきます。

肩にも使えるの?

休足時間のシートは肩にも使うことができますが、湿布とは効果がことなりますので、肩凝りの治療を目的に使用することはおすすめできません。あくまでも火照ってしまったり怠くなってしまった箇所を冷やすものとして使用してください。

足裏にも使っていいの?

もちろん足裏に使うことができますが、実は休足時間には足裏専用のシートも販売されていることをご存知でしょうか?

普通の休足時間との違いは、シートの裏側にツブツブが付いていて、足ツボを刺激してくれることです。購入平均価格は12枚/箱で700円なので、普通の物に比べると割高となっています。また、足裏用休足時間を貼ったまま靴下を履くと、ジェルが付くこともあるのでご注意ください。

休足時間の種類が多くて迷う?

ライオンの公式サイトによると、休足時間の種類は「足すっきりシート休足時間6枚入り・12枚枚入り」、「休足時間ツボ刺激ジェルシート12枚入り」、「休足時間かかとぷるぷるジェルシート8枚入り」、「休足時間かかとつるつるジェルの」4種類があるので、使う個所によって使い分けるのがおすすめです。

休足時間かかとぷるぷるジェルシート

休足時間のかかとぷるぷるジェルシートの成分は、普通の休足時間と同じですが、水分の他にうるおい成分をたっぷり含んだぷるぷるのジェルシートです。シートの形状も剥がれにくい花形になっています。

角質柔軟保持成分のフルーツ酸が角質を柔らかくして、ふっくら保ってくれるのでガサガサかかとに貼って寝るだけでぷるぷるのかかとに期待できます。

価格は8枚/箱が700円です。

休足時間かかとつるつるジェル

こちらは休足時間の商品の中でも一番お手軽に使えるタイプで、お風呂で使えるのが大きな特徴です。使い方はお風呂でマッサージして洗い流すだけなので、とても簡単です。

スクラブ入りなので、マッサージするだけで角質除去してくれます。角質除去成分であるクルミ殻粒と粒状シリカが、かかとの角質を取り除いてくれ保湿成分が潤いを与えてくれます。こちらのジェルは、かかとだけではなく足の裏も使えます。

価格は100g/箱が700円です。

気になる休足時間の口コミは?

休足時間足スッキリシート

口コミを見てみると、いろいろな年代の方に使われていることがわかります。「ヒンヤリしてて気持ちいい」、「ものすごく足が疲れた時には贅沢に足裏、ふくらはぎ、太ももに貼っている」という方もいらっしゃいます。

ほとんどの方が使った翌日には足がスッキリしたと書かれています。ただし、中には「夏は冷たくていいが冬は寒くなってくる」、「剥がれにくいとあったから貼ったまま寝たら剥がれていた」、敏感肌の方では「ふくらはぎ貼ったまま寝たら翌朝肌が赤くなった」といった口コミもあります。

休足時間足裏ジェルシート

足裏用のジェルシートの口コミを見ると、「休足時間足スッキリシートにないツブツブが気持ちいい」、「ツブツブが思ったよりも固いので、貼るときに少し引っ張りながら貼ると刺激が強くなる」、「貼ったときに足がスーとするので、夏は寝付けない時によく使う」などがありました。

普段は休足時間足スッキリシートだけど、特に疲れた時は足裏ジェルシートを使うなど、使い分けているとの口コミが多数です。中には「ツボの刺激が足りない」、「剥がれやすいので寝る寸前に貼って靴下履いた方がいい」、「剥がした後、足裏に痕がくっきり残る」、「シートが少し小さいので部分的にしか貼れない」などの声も上がってます。

休足時間かかとぷるぷるジェルシート

こちらの口コミを見てみると、「シートの形が花形でかかとを包み込むように貼れるので貼りやすい」、「翌朝ぷるぷるになった」などが多くあります。一方では貼りにくかった、シートを貼ったまま寝るなら靴下を履いたほうがいい、剥がした後はベタベタするので気持ち悪いなどの声もあります。

休足時間の注意点

休足時間のパッケージの裏にも注意点は記載されていますが、詳しく見る方が少ない傾向にあるので、こちらでは大きく分けて4つの注意点をご紹介します。

①休足時間は医薬品ではありません。水分が含まれた冷却シートなので、熱をもった部分の冷却をするもので、医薬品のような治療目的には使用できません。
②使ったあとに肌に赤みやかぶれが出たら自己判断せずに医師に見せてください。
③目の回りや傷の近くには使わないでください。目の回りの皮膚はとても薄いので、目を傷めてしまう原因にもなりかねません。
④子供が触らないように手の届かないところに保管してください。

子供や妊婦さんは使える?

休足時間のパッケージを見てみると「幼児が使用する際は、保護者の監視の下で充分にご注意ください」と表示されているので、自己判断に委ねる部分が大きいと言えます。

では、妊娠中の方は使用できるのでしょうか?。妊婦さんは足が浮腫みやすい傾向にありますので、使いたいと考えていらっしゃる妊婦さんも多いのではのではないでしょうか。

休足時間の公式サイトでは、使用成分の配合量や使用形態から、妊娠・授乳期の方が使用することにより有害影響を生じることは考えにくく、 実用上問題なくお使いいただけるものと考えますが、妊娠・授乳期は体調が変化しやすい時期ですので注意してお使いください。と表示されています。

しかし、妊娠を機に体質が変わるという方もいらっしゃるので、ご使用には注意が必要です。不安のある妊婦さんは産婦人科医にご相談することをおすすめします。

休足時間はコンビニでも売っているのか?

急な仕事や旅先などで使いたくなった時に、休足時間をコンビニでも購入することはできるのでしょうか?

実際には取り扱いのある店舗と取り扱いのない店舗がありますので、コンビニで必ず購入できるわけではありません。休足時間の取り扱っているコンビニは、ローソンとファミリーマートの2社だけです。どちらも6枚入りで400円程度と割高になっていますので、近くにあるドラックストアで購入するか、事前に持参することがコスト面では良さそうです。

一日頑張ったご褒美に!!

休足時間は男女問わずに使えるだけでなく、使いたい箇所によって休足時間を使い分けできる点も魅力の1つだと言えます。

ふくらはぎや肩、首などの広い箇所に使いたい方には「休足時間足スッキリシート」が最も適しています。また、足裏をメインに使う方は「休息時間の足裏ツボジェルシート」でツボを刺激して癒されるのもいいでしょう。もちろん、休息時間足スッキリシートも足裏に使えるので、足裏全体的に使いたいときは休足時間足スッキリシートが良さそうです。

初めて使う人は枚数が少ないものを購入してお試しするのが良いですが、継続での使用を希望する場合には、ネット販売でコストパフォーマンスが良いものを購入することをおすすめします。

頑張った日には、リラックスしながら1日の疲れを休足時間で取り、女子力をアップさせて翌日を迎えられると、周囲の好感度も上がることでしょう。