Search

検索したいワードを入力してください

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

Author nopic iconさとひろろ
冠婚葬祭 / 2018年04月02日
【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

ジャンル別結婚式におすすめの洋楽をご紹介!

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

結婚式のBGM選びが大変と感じている人は、少なくありません。特に新郎と新婦の音楽の好みが違う場合には、喧嘩の原因になることがあります。邦楽だと歌詞の意味が気になるという人は、洋楽を結婚式に流してみませんか。

ここでは、悩める新郎・新婦におすすめの結婚式にぴったりな洋楽をご紹介していきます。

結婚式定番の洋楽はこれだ!

結婚式のBGMで使う洋楽選びに失敗したくないというカップルは、定番の一曲を使用することをおすすめします。老若男女問わず愛される定番の洋楽を採用すれば、ゲストからの評価も高いでしょう。

Your Song

Your Songは、イギリスの音楽家であるエルトン・ジョンが手掛けた定番の洋楽です。日本では、僕の歌は君の歌という和訳タイトルでもお馴染みです。1970年にリリースされたYour Songは、CMやドラマの主題歌にも採用されていて知名度も抜群です。

Your Songは、複数のアーティストがカバーしています。結婚式で流す際には、お気に入りのアーティストが歌うYour Songを流してみることがおすすめです。

結婚式を感動的にしてくれる洋楽のバラード

両親への手紙や余興などでBGMを流したいという人は、洋楽のバラードがおすすめです。歌詞の意味は分からなくても、感動的な雰囲気を醸し出してくれます。

You're Beautiful

結婚式で定番の洋楽のバラードといえば、ジェームス・ブラントのYou're Beautifulです。You're Beautifulは、広瀬香美さんも絶賛している楽曲です。美しいメロディーは、世界中でウエディングソングの定番として愛されています。

Blockquote firstBlockquote second

元英国軍人という経歴の持ち主が書く、心に響き耳に残る数々の名曲が収められたデビュー・アルバム。

アップテンポの結婚式におすすめの洋楽は?

結婚式でノリの良い演出をしたい場合には、アップテンポの洋楽をBGMに使ってみましょう。アップテンポの曲を使えば、笑い声の絶えない明るい結婚式になることでしょう。

Happy

アメリカで大成功した音楽家ファレル・ウィリアムスが手掛けるHappyは、アップテンポで思わずノリノリな気分になる洋楽です。Happyは、日本でもアルバムチャートで3位を獲得するなど知名度の高い洋楽です。結婚式で採用して、皆にHappyをおすそ分けしましょう。

結婚式で流したい洋楽ダンスミュージックは?

最近の結婚式で流行なのが、フラッシュモブの余興です。ご紹介するダンスミュージックの洋楽は、新婦に内緒でフラッシュモブの練習をしている新郎の余興におすすめです。新婦の喜ぶ顔を思い浮かべて、フラッシュモブの練習を頑張りましょう。

Marry You

ブルーノ・マーズのmarry you は、明るい雰囲気で思わず踊り出したくなるような結婚式におすすめの洋楽です。結婚式におすすめの理由は、君と結婚するという意味の「Marry You」という歌詞が繰り返されているからです。

Blockquote firstBlockquote second

友人の結婚式で初めて聞き、耳に残ったので、後で題名と歌手を教えてもらいました。

結婚式にぴったりな洋楽ロックは?

ロックが大好きという新郎や新婦は、結婚式でもロックを流したいと考えていることでしょう。洋楽ロックであれば、歌詞の意味が分からなくても雰囲気で楽しむことができます。

I Was Born To Love You

こちらの曲は、伝説のロックバンドであるクイーンが手掛けた洋楽です。曲のタイトルも、結婚式にぴったりです。誰もが聞いたことがある一曲なので、ロックには馴染みのないゲストも楽しむことが可能です。

Blockquote firstBlockquote second

誰もが一度は何処かで聴いたことのあるだろう。多くの人々に愛され、聴き継がれている名曲だ。至高の愛の歌、フレディの魂が、この胸に届けられる。

場面別結婚式におすすめの洋楽はこれ!

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

結婚式で使うBGMは、場面別に選ぶことをおすすめします。新婦の手紙や結婚式のクライマックスなどしっとりさせたい場面は、バラードの洋楽を選ぶようにしましょう。反対に結婚式の楽しい余興シーンなどは、アップテンポの洋楽を選ぶと良いです。

入場曲

入場曲は、しっとりした曲で感動的な演出をしても良し、盛り上がる曲で盛大に演出しても良いでしょう。新郎と新婦は、良く話し合ってどんな雰囲気にするのか決めましょう。いずれにせよ、どの世代にも受ける定番を選ぶことをおすすめします。

DANCING QUEEN

DANCING QUEEN は、結婚式の入場シーンは明るい雰囲気にしたいという新郎や新婦にぴったりな洋楽です。ABBAが1976年に発売した後は、数多くのアーティストがカバーしている名曲です。

結婚式では、式場の聖歌隊にコーラスしてもらうこともおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

結構TVのいたるところで流れているABBAの曲の中でも最も流れている曲だと思いますよ♪

乾杯曲

結婚式で使用する乾杯曲は、上司や友人に乾杯の音頭してもらうと同時にーテンが上がり式場の外の風景が見える演出が施されるなど印象的なシーンを盛り上げてくれます。乾杯曲は、乾杯という掛け声の後に印象的なメロディーを流すようにしましょう。

Ever Ever After

Ever Ever Afterは、ディズニー映画「魔法にかけられて」に登場する明るい雰囲気の洋楽です。ディズニーファンはもちろんのこと、映画を観ていない人であってもポジティブな歌詞やメロディーに好印象間違いなしです。

エンドロール曲

エンドロール曲は、結婚式の最後を印象付ける大事なBGMです。エンドロール曲にふさわしい洋楽を選ぶ際には、しっとりしたバラードを選ぶことをおすすめします。エンドロール曲は、ある程度の長さの洋楽を選びましょう。

All Of The Stars

All Of The Starsは、エド・シーランが手掛けた「きっと星のせいじゃない」のエンドロール曲だった洋楽です。All Of The Starsは、遠距離恋愛をテーマにした曲となっています。遠距離恋愛を成就させ、結婚式を行うというカップルに特におすすめの一曲です。

プロフィールムービーなど

結婚式のプロフィールムービーには、自分達の雰囲気に合った洋楽を選べば成功します。普段どんな洋楽を聞いているのかお互いに良く話し合うことが、選曲のポイントです。

Live While We’re Young

One Directionが好きという若い新郎・新婦のプロフィールビデオにぴったりな洋楽が、Live While We’re Youngです。曲調も元気な雰囲気で、明るい結婚式をしたいというカップルにもおすすめです。

歌詞の内容は、若さはじける内容です。Live While We’re Youngは、聞いているゲストも楽しい気分にさせてくれます。

Blockquote firstBlockquote second

二人や友人の画面に利用しました。曲の雰囲気が合い新郎、新婦ともに大満足でした。

男女アーティスト別結婚式におすすめの洋楽

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

ここでは、男女アーティスト別におすすめの洋楽をご紹介していきます。おすすめの洋楽は、結婚式の雰囲気や歌声の好みによって使い分けしましょう。

男性アーティストの結婚式におすすめの洋楽

新郎のプロフィールビデオや力強い雰囲気の曲を結婚式のBGMに使いたいという時は、男性アーティストが手掛けた洋楽を使用することがおすすめです。

ALL YOU NEED IS LOVE

ALL YOU NEED IS LOVEは、1967年にザ・ビートルズが手掛けた洋楽です。4拍子と3拍子がミックスされた独特の拍子が印象的な一曲です。感動的な結婚式のシーンに使えば、好印象間違いなしでしょう。

ALL YOU NEED IS LOVEは、日本でもCMやテレビ番組のテーマ曲として採用されているので知名度も抜群です。洋楽を結婚式に取り入れたいけど、誰も知らないようなマニアックな曲は嫌だと思うカップルに最適です。

ALL YOU NEED IS LOVEは、どの世代からも愛されている名曲です。この洋楽は、上司など目上の人が多数出席する結婚式の演出にも最適です。

Mirrors

男性アーティストが歌う結婚式の定番洋楽といえば、ジャスティン・ティンバーレイクの「Mirrors」を連想する人も多いのではないでしょうか。Mirrorsは、2013年に発売された「The 20/20 Experience – The Complete Experience」というアルバムにはっています。

ジャスティン・ティンバーレイクの歌声も美しいので、結婚式の余興などのBGMにぴったりです。元々Mirrorsは、ジャスティン・ティンバーレイクの祖母夫婦に贈るために作られました。この曲は、しっとりめのメロディーの洋楽を探している人にも最適です。

女性アーティストの結婚式におすすめの洋楽

女性アーティストならではの優しい歌声の洋楽は、結婚式にぴったりです。女性アーティストの洋楽は、新婦の好みで選曲すると良いでしょう。

Unconditionally

ケイティ・ペリーが歌うUnconditionallyは、一途な愛を貫く愛を女性目線で歌った洋楽です。

無条件の愛がテーマの一曲なので、結婚式におすすめです。新婦を紹介するプロフィールビデオや感動的な演出をしたいシーンにぴったりです。

この曲を結婚式で使えば、今後の2人の間に何か大きな問題が立ちはだかってもお互いを無条件に愛していた時の気持ちを思い出すことができるでしょう。結婚式だけでなく、2人のテーマソングとしてもおすすめの洋楽です。

Unconditionallyは、歌詞も結婚式向けです。新郎に対する愛をカラオケで歌う予定がある新婦は、歌う曲の候補に入れても良いでしょう。

Dear Future Husband

Dear Future Husbandは、メーガン・トレイナーが歌う明るい楽曲です。懐かしいポップソングを連想させるようなメロディーは、どの世代にもウケが良いです。

歌詞は、メーガン・トレイナーが未来の夫に語りかけるような内容です。Dear Future Husbandは、結婚してもデートに連れて行ってほしいことや記念日を大切にしてほしいということを歌っています。

西野カナさんのトリセツという曲が好きという新婦は、必ず気に入る洋楽です。替え歌にしてあなたが新郎に結婚後守ってほしい内容を歌えば、ユニークな演出になることでしょう。

結婚式におすすめの洋楽人気ランキングTOP3

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

ここからは、結婚式で使う洋楽BGM選びで絶対に失敗したくないという人におすすめの曲をランキング形式でご紹介していきます。

第3位:My Heart Will Go On

My Heart Will Go Onは、セリーヌ・ディオンが歌う結婚式で人気の洋楽です。この曲は、人気映画タイタニックのテーマソングとしてもお馴染みです。ランキング3位の理由は、しっとりした雰囲気を演出してくれることや知名度が抜群に高いという点を評価しました。

セリーヌ・ディオンの力強い歌声は、結婚式を盛り上げたいという重要なシーンにぴったりです。新郎新婦の入場やケーキ入刀の場面などにサビを使うと良いでしょう。

セリーヌ・ディオンに歌声が印象強すぎるという場合には、オルゴールバージョンなどを結婚式のBGMに使うこともおすすめです。2人の出会いが船だったというカップルは、この曲に乗せて定番のタイタニックポーズを披露してみても良いでしょう。

第2位:Hero

アメリカを代表する歌姫マライア・キャリーがしっとりと歌い上げるHeroは、新しい人生を共に頑張って行こうと考えている結婚式におすすめの洋楽です。

2位にランキングした理由は、前向きな歌詞とマライア・キャリーの美しい8オクターブ歌声が結婚式を華やかに演出してくれるからです。優しいメロディーは、エンドロール曲や退場曲にぴったりです。

Heroは、当時のアメリカ大統領の前でも披露されたマライア・キャリーの代表曲でもあります。今後も長く歌い継がれていく一曲なので、永遠の愛を誓う結婚式にぴったりです。テレビなどで流れる度に、結婚式のことを思い出すことができます。

日本でも中山美穂さんが和訳してカバーしているため、知名度も抜群です。

第1位:Thinking Out Loud

天才シンガーソングライターとも呼ばれるエドシーランのSpeaking Out Loudが、おすすめの洋楽第1位です。数ある洋楽の中でも1位に結婚式におすすめする理由は、歌詞です。70歳になっても君を愛しているという歌詞は、結婚式にぴったりではないでしょうか。

Speaking Out Loudは、メロディーもゆったりとしています。この曲は、エンドロール曲として利用することが特におすすめです。

またこの曲は、第58回グラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスにも輝いています。洋楽を良く知る人からは、BGMのチョイスのセンスが良いと思われることでしょう。

まだ聴いたことが無いという人は、これを機会にエドシーランの魅力を発見してみましょう。

結婚式で盛り上がるおすすめの洋楽

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

しっとりする結婚式も良いですが、みんなで盛り上がりたいと考えている人におすすめの洋楽をご紹介します。ノリの良い洋楽をBGMに採用して、素晴らしい思い出を作りましょう。

Call Me Maybe

Call Me Maybeは、カナダ人アーティストであるカーリー・レイ・ジェプセンが歌う元気な一曲です。この曲は、日本でもCM曲としてもお馴染みです。2018年1月度は、フル配信のミリオンを達成するなど人気もあります。

歌詞は、恋愛に積極的な女性が気になる男性に電話番号を渡すという内容です。新郎と付き合うきっかけは、新婦から作ったというカップルに最適ではないでしょうか。メロディーもノリが良く、可愛い歌声という点にも注目です。

Blockquote firstBlockquote second

聴いてみたらめっちゃ元気になる明るいテンポがお気に入りになりました。

結婚式では洋楽をBGMに使おう!

【ジャンル別】結婚式におすすめの洋楽|定番/バラード/ロック

洋楽を結婚式のBGMに使う場合には、歌詞は分からなくて雰囲気や迫力が楽しめるというメリットがあります。さらにゲストは、歌詞の内容よりも結婚式そのものに集中することができます。

おしゃれな雰囲気の洋楽をBGMに採用すれば、式に参加してくれた人全員が満足することでしょう。ぜひ今回ご紹介した洋楽で気になる曲があれば、聞いてみて下さい。結婚式のBGM選びを機に、夫婦で洋楽を楽しむという新しい趣味ができることでしょう。

関連記事

Related