Search

検索したいワードを入力してください

おすすめの室内用テント・作り方|おしゃれ/防寒/大人用/子供

Author nopic iconuruka
カテゴリ:趣味

初回公開日:2018年04月09日

更新日:2020年02月14日

記載されている内容は2018年04月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

おすすめの室内用テント・作り方|おしゃれ/防寒/大人用/子供

おすすめの室内用テント

テントといえば、アウトドアの宿泊用と考えるのが定番ですが、室内専用のテントというものが多く活用されているのをご存知でしょうか。その目的は、暖房目的であたったり、手軽に部屋とは別の空間を作り出す目的だったり、秘密基地のように子供心をかきたてる目的だったり、多種多様です。

形状も、「テント」とは名ばかりで、室内に別空間を生み出すために考えられたものから、まるで西部劇の映画に出てくるインディアンの家のような形状の室内テントまで、自分の趣味や目的に合わせて選択することができます。

大人のための室内テント

大人が使える室内テントとしては、就寝時の暖房目的のものなどもありますが、あえて「大人ならでは」といえる室内テントとして「一人部屋を作り上げる」テントがあります。

自宅に部屋数が少ない場合、「自分だけの部屋か、書斎が欲しい」と熱望している人も多いでしょう。そんなときに、机ひとつ分の閉鎖空間を作り上げるダンボールハウスを利用することもできますが、室内テントなら、さらに手軽で安価に空間を作り上げることができます。

デスク用テントぼっちてんと BT1-130-BK

集中力を高めるために、閉鎖された暗室の空間を簡単に作り上げることができます。自分の部屋があるけれど、「必要最小限の空間でないと集中できない」という人にもおすすめの室内テントです。暗室効果があるため、明るい昼間に使う場合でも、照明が必要になります。

ネットカフェの狭い空間が落ち着く人、クリエイティブな作業をしている人などに、特におすすめできる室内テントです。ダンボールハウスに比べ、とても手軽な価格なので、自分の空間を手に入れてみたいと考えている人は、まずこの室内テントから始めてみるのも良いでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

口コミ:
機能面については申し分なく思います。
しかし、たたむとフレームがゆがみ自立しなくなるので置きっぱなしの人にはいいかもしれません。

子供が喜ぶ室内テント

子供が遊ぶ空間として、子供用の室内テントを部屋の一角に備え付ける家庭は、多く見受けられます。子供にとって「散らかしても良い空間」「自分が遊ぶ場所」ということをきちんと自覚するうえでも、子供用の室内テントを設置してあげることは、大変有意義なことです。

インディアン部落酋長スタイルの子供用の遊具テント

子供用の室内テントの中でも、「XIANGYUE インディアン部落酋長スタイルの子供用の遊具テント」はテントに描かれたインディアンの絵も可愛らしく、子供のテンションもあがることでしょう。

子供用のテントは、原色など派手な色の製品が多いのですが、この室内テントはベース色が白ということもあり、部屋の中に設置しておいても、部屋全体の色合いを損なうことがありません。大人も同じ部屋の中で、落ち着いて過ごせます。

Blockquote firstBlockquote second

口コミ:
夏休みに遊びに来る甥っ子の為に購入、暇つぶしにしてもらえればと考えていましたが、大喜びで遊んでくれ、東京観光に連れて行こうとしても家を離れるのを嫌がるほど。テントの中にたくさん人形を持ち込んですごく楽しんでくれていて、本当に買ってよかったと思いました。

室内用テントの作り方

市販されている室内テントは、アウトドア用のテントに比べて、簡単に組み立てられます。アウトドア用テントのように風雨を防ぐ目的ではないので、杭を打って固定する必要もなく、また、素材も軽い繊維などが使われています。就寝時の暖房目的の室内テントでは、床面の組み立てが必要ない製品が多く、その点でも簡単に組み立て可能となっています。

手作りで室内テントを作ることも可能です。簡単なDIYで製作できる「ティピーテント」が人気です。ティピーテントは、ピクニックの日よけ目的で使われることの多いテントですが、室内インテリアとして、室内に設置する人も増えています。簡単な作りのテントなので、工夫次第で手軽に作ることができます。

手作りで室内テントを設置しましょう

DIYや手作り、工作が好きな人なら、室内テントとしてティピーテントを作ってみることをおすすめします。構造さえ理解すれば、自分で工夫してオリジナルなものを作ることができます。基本的なティピーテントを作る材料として、180cm程度の5本の棒と120cm×180cm程度の布、棒をまとめるロープなどと、布を棒にとめるクリップなどを使います。

【準備する材料(例)】
・棒・ポール:180cm程度
・布:120cm×180cm程度
・ロープ・紐
・クリップ

布は、軽めのブランケットで代用も可能です。また、ピクニック時に室外へ持ち出したり、室内のインテリアとして美しいものを作りたい場合は、動画のように布や棒にひと手間かけた加工を施した方が良いでしょう。

基本のティピーテント設置手順

ティピーテントの形になる、もっとも基本部分は以下の手順で作ることができます。基本ができたら、見た目を考えて、美しくなるよう加工したり、装飾したりしてみましょう。

①棒の先端から15cmくらいのところをロープや紐でまとめます(動画では、棒に穴を開け紐をとおして崩れないように工夫されています)
②棒の、ロープなどでまとめたのと反対側を均等に開き、床に棒を立てます。
③棒を立てた、テントの骨組みとなる部分を布で覆います。
④まとめたロープ付近で、布も閉じるようにクリップで止めます。
⑤骨組みの1枠を入り口と決め、入り口の棒に沿って、布の端をクリップで止めます。(動画は、一手間かけて布を加工し、しっかりした入り口を作っています)

ティピーテントの基本的な作り方は以上です。

特徴別室内用テント

室内テントには、色々な用途に合わせ、異なる特徴を持つ製品があります。室内テントを設置してみようかと考えた、動機や目的に合わせて、もっとも自分の使用目的に合った室内テントを探してみましょう。

おしゃれな外装

「おしゃれ」な室内テントも多く、室内テントの多くがデザインに工夫を凝らしているといっても過言ではありません。特に、大人向けの室内テントは、天蓋ベッドを思わせるようなデザインや、ゴージャスなテントなど、色々な趣味の人にとって「おしゃれ」と思えるデザインが用意されています。

子供用テントにもおしゃれなものが多く、暖房などの実用的な目的ではなく、インテリアのひとつとしての利用を考えている場合は、おしゃれな子供用のテントの購入を検討しても良いでしょう。

まずは、「おしゃれ」以外の観点で、目的に合うテントを探し、そのラインナップの中からおしゃれなデザインのものを探すのがおすすめです。インテリアのためなのか、就寝時の暖熱のためなのか、目的に合うテントの中に、自分の趣味に合うおしゃれなデザインの室内テントを見つけることができるでしょう。

ENDOSHDOG

本製品は、昔であれば「蚊帳(かや)」と呼ばれた、蚊などの虫除けとなる室内テントです。ベッドにつける天蓋も、一種の室内テントとして扱われています。寝室のおしゃれな演出にもなり、虫除けの効果もあります。虫除け目的ではなく、暖房目的の天蓋も、種類は多くありませんが、販売されています。

タスミ暖房テント

就寝時の防寒目的の室内テントは、概ねアウトドアのテントと似た形状です。床部分はなく、布団の上にすっぽりと置く、赤ちゃん用の蚊帳と似たイメージです。おしゃれなものを求めたい人は、おしゃれな色合いのものを探すようにすると良いでしょう。本製品は、パステル調の淡い色が使われており、部屋の中で浮くこともなく、おしゃれな雰囲気のまま使うことができます。

Blockquote firstBlockquote second

口コミ:
還暦過ぎの女性ひとりでも組み立てることができました。(最後の一箇所をはめるのがちょっときつかったけれど)
どの程度効果があるのかわらなかったのですが、エアコンの入タイマーをセットして消して寝ても、寒さで目がさめることもありませんでした。(極寒の日ではありませんでしたが)
古い木造家屋なので、2階で使っていても薄い床から冷気が上がってくる気がするので、電熱マットを中に敷いて、低温やけどを避けるために温度を低めにして寝ると、実に快適です。猫たちも気に入って中で寝ています。なんだか楽しいので、お子さんも喜びそうですね。
ミントと迷いましたが、温かみがあるピンクにして正解だったと思います。

防寒目的の室内テント

防寒目的で、就寝時専用に作られている室内テントもありますが、室内の暖房効率をあげる目的使用可能な室内テントもあります。テントのため、空間が狭くなり、日常生活の中で使うのは困難ですが、インテリアを兼ねて室内に置いておけば、寒さが厳しい日の待避場所として使うこともできます。

Daverse Heating Tent

本製品は、デザインにスカンジナビア独特のパターンと北ヨーロッパ風のカラーが用いられた、おしゃれな暖房用テントです。 外風を遮断できるため、内部の温度を保てる構造になっています。室外での使用も可能ですが、防水加工がされていないので、雨を防ぐことはできません。基本的に、室内で使用するテントです。

ベッド

ベットに備え付ける室内テントとしては、多くの場合、就寝時の防寒効果を期待して設置します。加えて、寮生活など、就寝時のプライベート空間が保証されていない場所では、プライベート空間確保のために設置することもできます。

防寒目的や虫除けが目的の場合は、先にご紹介した防寒テントや蚊帳型テントを、ベットに設置すると良いでしょう。防寒目的の室内テントも、透過率の低い素材で作られた製品を選べば、プライベート空間を確保することもできます。

プライバシー・ポップのベッドテント

この製品は、ベッドにかぶせるような形状です。カプセルホテルのような、ベッドサイズのプライベート空間を作ることができます。ベッドスペース以上に大きくはならないので、2人部屋以上の寮などで生活している人に、おすすめの一人部屋テントといえます。

不思議な夢の世界 スターテント

ベッドの上半身部分だけに設置する室内テントです。テントに描かれた、不思議な夢の世界で、眠りの世界に誘われます。就寝前の読書の際も、周囲に明かりを漏らさずに使うこともできます。子供用ですが、ベッドサイズ(幅)が合えば、大人でも使用可能です。睡眠時の暗闇を確保する目的であれば、大人でも利用可能なサイズです。持ち運びも可能なので、利用範囲が広がります。

ペット用の室内テント

動物には、狭いところにいると落ち着くという習性があります。家で飼っているペットのために、室内テントを置いておくと、ペットとしても落ち着ける場所が増えます。また、ペット用テントは小さく、場所を取らないので、インテリアとしても最適です。

ペット ティピー テント

動物は、狭いところに安心感を覚える習性があるので、部屋の片隅に置いておいてあげると、ペットにとって心地良い場所となります。ティピーテントなので、自作しても良いでしょう。製品を購入した場合も、組み立てが簡単です。

ペット用なので、小さく場所をとりません。ペットを飼っていなくても、ぬいぐるみを中に置いたり、インテリアとして使うのもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

口コミ:
値段も安い方だったのでレッドを購入。
6kgのボストンテリアですが、サイズもちょうど良く、すぐに慣れて中で寝てくれています。
最初はテントの生地の匂いがキツく感じましたがすぐに匂いは無くなりました。
組み立ては簡単でした。

おしゃれに室内テントを使ってみましょう

室内テントは、アウトドアのテントに比べ、外観もおしゃれな色が使われていたり、軽い素材で作られていたりするので、インテリアの一種として使うことができます。非日常を表す一角として、リビングに置いてみるのもおしゃれです。また、既存の寝具に被せる形で、就寝時を暖かく過ごせるタイプの室内テントもあります。

集中できるプライベート空間を演出することもでき、利用目的は多種多様で、ひとつのテントで複数の目的を達することもできます。室内テントを賢く使って、今ある空間をさらに有効に使ってみましょう。