Search

検索したいワードを入力してください

副収入の確定申告の方法・おすすめの副収入ランキングTOP3

Small 08b07e70 f916 4482 8350 6d996b27350bpuku0204
税金 / 2018年04月06日
副収入の確定申告の方法・おすすめの副収入ランキングTOP3

副収入の確定申告の方法

日本では学生生活が終わった大半の人が、正職に就くようになっています。しかし、近年野菜や品物の値上がりなどから正職のお給料だけでは家計が苦しく、副収入を求めて副業を探している方も少なくありません。会社によっては副業が禁止になっている会社もありますが、なにかしらの副収入を得ている人たちもいるでしょう。その方たちは確定申告をどのようにおこなっているのかご存知でしょうか。

これから副業を探す方も、すでに副収入を得ている方にも、注意していただきたいのが確定申告の方法です。あとになって確定申告をしてなかったと慌てることがないよう、しっかりと覚えておきましょう。

副収入の確定申告のボーダーはいくら?

副収入を得ている人の確定申告は、本業の年収が2000万円以上の方や医療費控除を受けたり税金に関しての優遇制度を利用する場合を除いては副収入が1年間の副収入が20万円を超えた場合は確定申告をしないと脱税となるので気をつけてください。

そして副収入を申告する際は収入形態によって申告しなければならないと決まっています。例えば不動産を持っていらっしゃる方の場合不動産収入、オークションやフリマアプリで収入を得た場合は雑収入として申告します。

副業とは?

副業とは「ふくぎょう」と読みます。本業以外に収入を得るための仕事のことを指します。副業を違う呼び方で兼業、サイドビジネスとも呼ばれることがあります。副業は働くかたちによってアルバイト、日雇い、派遣、在宅ビジネス、内職などの種類があり、確定申告する際には副収入というカテゴリーはないので、給料収入や事業収入、不動産収入、雑収入などに分類されます。

それでは副業と呼ばれる副収入を得るための方法をいくつかご紹介していきましょう。

副収入を得る方法

副収入を得る方法はさまざまです。例えば平日勤務の方なら土日だけ定期的にアルバイトをしたり、その日に合った派遣のお仕事をされたりなど外に働きに行き副収入を得ている人もいらっしゃいますし、在宅を拠点とした在宅ビジネスで副収入を得ている人もいらっしゃいます。

おすすめの副収入ランキングTOP3

副収入を得る方法は数えきれないほどありますが、本業がある人からすると時間に縛られないで好きな時間にできて納期にも縛られないでできることが重要視されています。なぜなら本業よりも稼ぐことができない副業の場合は、本業に差し支えるようであれば続かないからです。

時間にも縛られず納期にも縛られない副収入を得る方法のおすすめTOP3をご紹介します。

第3位:オークション・フリマアプリで販売「月5,000円~50,000円」

インターネット上で販売できるネットオークションやフリマアプリで商品を販売して副収入を得る方法は出品作業とお客様とのネット上でのやり取りと発送手続きさえできればどなたでも始められる副業です。

初めて販売をする人は、まずは不用品からスタートすることをおすすめします。不用品の場合は元手が掛からず始められるので販売に慣れるためにはちょうど良いでしょう。初心者の方でも月5,000円くらいから副収入を得ることができます。

オークションは出品した商品の人気があった場合、設定した値段よりも思いのほか高値で買取りがつくケースもあります。折角良い価格で売れる商品を底値で販売してしまってはもったいないので、どれくらいで販売可能なのかを見極めるためのリサーチが必要になってきます。

フリマアプリでは設定した金額よりも安くするように交渉が入るケースがあるのですが、上手に交渉をしましょう。

オークション・フリマアプリで販売~中級編~

不用品の販売で慣れてきたら今度は商品の仕入れをしてみましょう。商品の仕入れといってもいきなり在庫をかかえるとマイナスになってしまうので身近にあるものから商品を仕入れましょう。インターネット上では思いもよらないものに高値がついたりします。

例えばゼリーの食べ終わった入れ物や化粧品のサンプル品、ブランド品を購入した時についてくる紙袋など無料で手に入るものに値段がつきます。少し手間がかかるけど無料で仕入れることができて値段がつく品物ですと、流木や石や岩などがあります。これらは取りに行く手間と綺麗に洗う手間がかかりますが需要がある商品になり副収入につながります。

もうひとつ無料で商品を仕入れる方法は知り合いから不用品を譲ってもらうことです。近年では不用品を処分するにもなにかとお金がかかる時代となっているため、不用品を無料で引き取ってくれる人は重宝されるので普段から周りに声をかけておきましょう。

オークション・フリマアプリで販売~上級編~

販売上級者になるとリサーチ能力も身に付き、リサーチにかける時間も短縮されるので、そのぶん仕入れに時間をかけることができるようになります。上級者におすすめするのが「せどり」です。

「せどり」とは転売目的で古本屋から本を仕入れることを言います。あらかじめリサーチして頭に入っている値段の相場よりも安く売られている品物を購入してきてインターネット上で販売します。これは本だけでなく色々な商品でも応用できるので、需要がありそうなものを自分の目で見極めて仕入れ、購入してもらえる常識ある値段で販売すれば、その差額が副収入となります。

年始に販売される福袋をメインで販売されている人もいらっしゃいます。福袋で購入してきてそのまま販売するのではなく中身をバラバラに1つの商品として販売することで差額を副収入としている人が増えてきています。これをやるには人気がある福袋を購入するための手間と時間が必要になります。

第2位:写真販売「月10,000円~50,000円」

自分が撮った写真を販売できるサイトがあります。HPを運営管理されている方やブログを書いている方ならご存知のように画像1枚にも著作権や肖像権と言うものがあり勝手に許可なく使用することは法律で禁止されています。そのためオリジナル溢れるHPやブログを公開するためにはフリー素材の画像や写真ではなく有料の素材を使用するケースも少なくないでしょう。

そこで需要が求められるのが写真販売です。自分が撮った写真を販売することでその利益を副収入として獲得することができます。風景や街並み、飼い猫や愛犬など元々著作権や肖像権に引っかからないモデルや対象物を撮れば販売可能となるので、普段からカメラに興味がある人などでも腕のためしどころとなります。

写真販売は自分の設定した金額で販売できるサイトと無料素材として扱われるサイトがあります。無料素材の場合は1ダウンロードにつき〇円のような報酬となります。

第1位:アフィリエイト「月5,000円~2,000,000円」

手間と時間に1番縛られずに、すぐにでも始められるのがアフィリエイトです。アフィリエイトとは企業の商品を自分のブログやサイトなどで紹介して購入や契約が成立したことで報酬がもらえるシステムのことを言います。アフィリエイトをやっている人をアフィリエイターと呼びます。

アフィリエイトを始めるのには登録が必要となりますがもちろん無料で始めることができますし在庫をかかえる必要もありません。例えば自分が書いているブログが美容系のブログであれば契約した企業の化粧品を紹介して、読者から購入されれば自分の副収入となります。

自分が興味がある企業の商品と契約ができるのである意味在庫をかかえることなくショッピングサイトが開くのと同じような体験ができます。しかし広告を貼るだけでは副収入にはならないのでアフィリエイトを始めてすぐに収入にならずに諦めてしまう人も多くいるのが現実です。

副収入が得られるおすすめのアプリ

副収入が得られるアプリでおすすめなのは、フリマアプリの「メルカリ」です。メルカリは誰でも無料で登録が可能で出品手数料もかかりません。ご自分で売りたい商品の写真を撮って適格な価格を決めて販売するだけの簡単なアプリです。期間も決められていないので買い手がつくまでそのまま商品を載せておくことができます。

買い手がつくと、メルカリに売り上げの10%が引かれ残った金額が手元に入るようになります。メルカリで副収入を得られている方もたくさんいらっしゃるので1度体験してみてください。

副収入を得る方法

副収入を得る方法はいくつかありますが、どのような方法が簡単で、効率的なのでしょうか。

簡単に副収入を得る方法とは?

誰でも無料で簡単に始められる副収入を得る方法はポイントサイトです。ポイントサイトはパソコンからでもスマートフォンのどちらかでもすぐに始められる副業です。始め方はとても簡単で、無料会員登録をすれば1分もしないうちにすぐに始めることができます。

ポイントサイトによって企画が違うので副収入の稼ぎ方は多少異なります。ポイントサイトの多くはミニゲームやくじ、ポイントサイト経由で他のサイトに登録するなど稼ぎ方はさまざまですが、ポイントサイトで最も稼ぎ方を効率よくするやり方は友達紹介です。友達を紹介することで報酬がもらえたり、紹介した友達がポイントサイトで活動すると自分に還元されるサイトなどもあります。

金額別おすすめの副収入

最初にご紹介したように確定申告を必要としない20万以下の副収入を得る事ができる副業を金額別にご紹介します。

月5万円以下の副収入を得る方法

1ヶ月で5万円以下の副収入を得る方法には、どのようなものがあるのでしょうか。以下に代表的な副業の一覧をご紹介します。

・スキルを売る
・グーグルアドセンス
・内職
・アンケートモニター
・採点チェック
・ライブチャット
・覆面調査
・治験バイト
・不動さんクラウドファンド
・サッカー・フットサルの審判や大会運営のサポート
・ドラマやテレビ番組のエキストラ・観覧

月10万円以下の副収入を得る方法

続いて、1ヶ月で10万円以下の副収入を得る方法には、どのようなものがあるのでしょうか。以下に代表的な副業の一覧をご紹介します。

・FX
・レンタル彼氏・彼女
・寝具モニター
・ゲームモニター・テストスタッフ
・結婚式の代理出席
・自動販売機の設置場所探し
・引越しの派遣
・ユーチューバー
・電話のカウンセリング
・絵の販売
・個人輸出
・翻訳
・運転代行

主婦におすすめの副収入

主婦の方におすすめの副収入を得る方法は、家事や育児の合間のピンポイントの時間に集中できる副業です。小さな子供がいらっしゃらない主婦の方で資格がある方はネイルサロンやまつげサロンをご自宅のひと部屋を開放させておこなっている方もいらっしゃいますが、小さなお子様がいらっしゃる場合、お客様と時間の都合を合わせるのはなにかと難しいでしょう。

そういった主婦の方におすすめするのがネットショップです。自分が作った手作りのハンドメイド商品を販売します。家事や育児の合間のひとときに手作りした商品が完成したら販売するという流れにすればストレスなく副収入を得ることができます。

無料でネットショップを運営できるサイトもありますが、手作りした商品に自信がない場合はまずはネットオークションやフリマアプリで販売してみることも良いでしょう。

今日から始められるのが副業の手軽さ!

副収入を得るためには色々な方法があることをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。副業を始めることに遅かったということはありませんので今日からどなたでもスタートすることができます。

自分にスキルがなく自信がない人は、まずはブログを開設するところから始めてみてはいかがでしょうか。なにも知らない状態から副収入を得たいとおもっている方はたくさんいらっしゃるので副業初心者の方が副収入を得れるようになるまでの道のりが書かれたブログは、教科書となります。

すぐに大きなお金になることを考えずに地道にコツコツ型の人であれば、いずれ安定した副収入を得ることができるでしょう。

関連記事

Related