Search

検索したいワードを入力してください

メンズの短髪のおすすめの髪型・セット方法・ワックス|刈り上げ

Author nopic iconmori
メンズファッション / 2019年01月07日
メンズの短髪のおすすめの髪型・セット方法・ワックス|刈り上げ

メンズの短髪のおすすめの髪型は?

メンズの短髪は爽やかでとてもかっこいい髪型です。ワックスで束感を作ったり、ツーブロックで耳まわりや襟足をすっきりとさせましょう。パーマやスタイリングでトップを立ち上げるセット方法もおすすめです。

カラーリングを取り入れて印象を変えることも可能です。短髪はビジネスシーンにもカジュアルファッションにも、工夫次第でいくらでもアレンジできる便利なヘアスタイルの種類です。

ツーブロックは?

ツーブロックの短髪はスタイリッシュで爽やかなイメージです。刈り上げの高さでモード感が違ってきますので、ご自分のライフスタイルに合ったツーブロックの髪型を実践していきましょう。トップを長めにして流れを作ったり立たせたりして、おしゃれな髪型を作っていきます。アップバングにしてトレンドのヘアスタイルを完成させましょう。

オールバックは?

メンズの短髪のオールバックは、七三に分けてトップを立たせ、束感を出してかっこよく流しましょう。パーマで複雑な髪の流れを出してスタイリッシュにきめてください。アッシュ系のカラーリングもおすすめです。おしゃれでアンニュイな印象になります。ビジネスシーンに使えるオールバックですが、ラフに仕上げてカジュアルファッションにも合わせられます。

アップバングは?

メンズ短髪は前髪をアップさせ、男らしくかっこよくきめていきましょう。カットで毛流れができているので、スタイリングで艶を出し、全体に揉み込んで前髪だけ調整します。サイドとバックを短めにして、黒髪を際立たせましょう。刈り上げ部分はハサミでグラデーションカットをします。うしろから前に長さを残し、きれいなシルエットを見せます。

短髪のアップバングは爽やかさが増します。七三に分けて髪の量が多いほうを立ち上げておしゃれ感を増します。短髪の短い前髪をパーマやセットで横に立たせながら束感をつけて上げながら、毛先に動きを見せます。躍動感のある髪型になります。

ソフトモヒカンは?

短髪のモヒカンスタイルが70年代から80年代にかけて流行しました。2000年代はベッカムなどのヘアスタイルを真似、ソフトモヒカンが定番となりました。ソフトモヒカンはモヒカンよりもメリハリがないため、ビジネスシーンなどにも簡単に取り入れられるおしゃれな髪型です。

短髪のソフトモヒカンの重要ポイントはトップの長さです。自分がスタイリングしやすい長さを残してカットしてください。スタイリング剤で立ち上げられるか、ビジネスシーンやカジュアルファッションにも対応できるかなど、よく考慮してからトップの長さを決めてください。

全体のバランスを見ながら、左右の毛を真ん中に持ってくる毛流れを重要視して決定していきましょう。

ソフトモヒカンは清潔感が大事!

ソフトモヒカンはサイドを刈り上げて清潔感を出すと爽やかにきまります。トップにボリュームがある分、メリハリが出てソフトモヒカンのクオリティーが上がります。サイドはハサミでグラデーションカットにしてもよいですが、思い切って刈り上げることで今風にトレンドな髪型へと変身させることができます。

ソフトモヒカンの後頭部から襟足にかけては、刈り上げや短く刈るカットで首元が毛に覆われないように注意しましょう。かっこよく立体的に個性的なデザインに作っても、おしゃれ感が増します。バックをトップの長さに合わせると、ウルフスタイルにも通じるソフトモヒカンのヘアスタイルになります。

ソフトモヒカンのバリエーションは?

ソフトモヒカンはバリエーションがききます。定番のソフトモヒカンもかっこいいですが、さらにアレンジを加えて個性的で躍動感のある髪型にしていきましょう。

サイドはハサミなどでほどよい刈り上げ感を出し、極端な短さにはしません。ハードになり過ぎない刈り上げで大人のソフトモヒカンスタイルにします。ワックスを全体に揉み込んで毛先をつまんで自然な雰囲気を作ります。

ソフトモヒカンにツーブロックを少しだけプラスして、爽やかなビジネススタイルヘアを作ることもできます。サイドからバックにかけて刈り上げでつなげましょう。ジェルやグリースで艶感を出せます。

ソフトモヒカンのトップをバックから前へ流すと、動きのある若々しいヘアスタイルが完成します。ツーブロックにして襟足をタイトにすると爽やかさが増します。

短髪のセット方法は?

メンズは短髪のセットのコツを理解しておきましょう。普段なにげなくやっている短髪のセットですが、タオルドライだけの方が意外と多く、それでは思いどおりのかっこいい髪型にすることが困難です。短髪だからといって手を抜かずに、しっかりドライヤーでセットしましょう。短髪のセットはブローがポイントです。8割はここで決まります。

短髪におすすめのワックスは?

人気のヘアワックスは、アリミノ・ピース・フリーズキープワックスが根強い人気です。こだわりのフォルムを表現できるクリームワックスです。軽いけど潤う、強いけどベタつかない、使いやすさが持ち味です。持続性と操作性があります。保湿成分もしっかり入っています。強力なセット力と立体的な束感が実現されています。アクアカシスの香りが癒されます。

短髪の刈り上げ方法は?

刈り上げはセルフでもできます。ブロッキングがポイントです。ピンやクリップでしっかりと留めてからカットしましょう。バリカンを入れる前に、残す部分と刈り上げ部分の境界線を櫛でまっすぐに整えましょう。そこをバリカンでカットしていきます。くりかえしバリカンを使えば、慣れて簡単に刈れるようになります。メガネをかけて柄を基準に手を動かす方法もあります。

かっこいい短髪の髪型は?

短髪はそれだけでかっこいい髪型です。清潔感のある短髪は男らしく、頭の形もきれいに見えます。アップバングにして刈り上げを加えたツーブロックが、かっこよくておすすめです。カラーリングした髪をワックスなどで束感をつけて全体を立たせると、さらにかっこよさが増します。セットが大切です。

おしゃれな短髪の髪型は?

メンズの短髪はとってもかっこいいです。今のトレンドはツーブロックです。人気芸能人たちも多く取り入れている髪型です。アップバングにして、刈り上げ部分は低めに押さえましょう。アッシュ系の髪色で束感を出して整えていきましょう。

アシメは?

メンズの短髪はアシメに切ってスタイリッシュにきめることもできます。短い前髪をアップして横に流します。ツーブロックも押さえ気味にして、毛先を違う色にカラーリングしてもかっこいいです。トップを立てて、アシメのイメージを前面に押し出しましょう。

ビジネスシーンの短髪ヘアスタイルは?

メンズの短髪はビジネスシーンにぴったりの髪型です。ビジネスは見た目が重要となってきます。清潔感が第一なので、他人から好印象をもたれるヘアスタイルを心がけましょう。生まれ持った顔立ちをさらによく見せて、できるメンズを演出しましょう。そのために、トレンドのツーブロックで刈り上げを取り入れていきます。

かっこいい髪型は目立つヘアスタイルではありません。流行のツーブロックはメンズをかっこよく見せてくれる最新のヘアスタイルです。短髪に行うと、シャープな印象を際立たせることができます。伸ばしかけの短髪も、刈り上げを入れるだけで洗練されたおしゃれなイメージになります。

刈り上げがおすすめ?

メンズの短髪の刈り上げは清潔感が増す髪型です。刈り上げは、もみあげ付近や耳の上のチラつく白髪をカバーする効果的な方法でもあります。特に暑いシーズンには、さっぱりとした刈り上げがおすすめです。自身も快適に過ごせますし、見た目も爽やかで好感が持たれます。

刈り上げの方法にはいろいろなバリエーションがあります。頭の丸味に沿って刈り上げて、トップに向かって髪の長さを繋ぎ、自然なイメージを作り上げる方法もあります。メリハリをつけたい方は、髪の長さをアシンメトリーにするか、ソフトモヒカンがおすすめです。

もみあげの部分を短く刈り上げ、トップ部分を長く残す髪型は男らしいヘアスタイルになります。ツーブロックで髪の長短にメリハリをつけると、デザイン性抜群のスタイリッシュな刈り上げになります。

刈り上げにメリハリを!

刈り上げにメリハリをつけるとたいへんおしゃれになります。ツーブロックはトップを長めにして、短い刈り上げ部分に被せ、ビジネスシーンに通用するヘアスタイルを作ることもできます。髪は下におろしてもバックへ流しても、どちらでも素敵にきめられます。うしろへ流す髪型は、ビジネスシーンでも好感度抜群の定番ヘアです。

刈り上げ部分はすぐ伸びるので、メンテナンスが重要となってきます。バリカンカットは自分で手入れができますが、ハサミによるカットは月に一度は理美容室でのカットを習慣にしなくてはなりません。気になる方は、週に2度は刈り上げの手入れをする必要があります。

社会人向けの刈り上げは?

短髪のバックは頭の形がキレイに見えるように、下から上へ少しずつ長めにして膨らみをもたせます。サイドはすっきりさせるために、頭の形に似合うように刈り上げを入れていきます。

耳の上とトップ周辺は長さのメリハリをあまりきかせないようにして、ソフトなイメージを大切にします。清潔感と今風のおしゃれな印象を保てる髪型です。束感を作ってトレンドに仕上げましょう。

耳の上に短く刈り込みを作り、トップ周辺に長さを残してメリハリを出します。トップをパーマやブローでゆるく流し、刈り上げの硬質なイメージを払底させます。黒髪の刈り上げでもソフトな印象を作ることができます。

デキル男を演出!

サイドからトップへ向かって控え目に刈り上げていきます。デキル男を演出できる短髪スタイルです。清潔感と若さが保てる、ビジネスシーンにおすすめの髪型です。短髪の耳の上約2センチを短く刈り込み、洗練されたイメージを作ることができます。毛先はシャープに立ち上げ、若々しく動きを見せてスタイリングします。

サイドの耳の前だけ短く刈り込み、トップ周辺と前髪は厚みと長さを残します。トップとの長さのメリハリがたのしめるおしゃれなツーブロックです。髪のパート部分にしっかりつけることで、ビジネスシーンにぴったりの髪型になります。ソフトモヒカンの短髪もビジネス向きにスタイリングできます。前髪の一部だけ下ろしてアシンメトリー効果も狙えます。

メンズは短髪がかっこいい!

メンズは短髪がクールでかっこいいので、おしゃれ坊主やベリーショートなど、かなり短い髪型にも挑戦してみてください。あらたな魅力が発見できて、ファッションにも幅が広がります。ツーブロックと組み合わせてフレッシュなヘアスタイルを作り上げてください。