Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】ボブヘアにおすすめのヘアアレンジ|伸ばしかけ

Author nopic iconmori
ヘアスタイル / 2018年03月08日
【年代別】ボブヘアにおすすめのヘアアレンジ|伸ばしかけ

ボブヘアにおすすめのヘアアレンジとは?

ボブヘアのアレンジは編み込みや三つ編みを取り入れることで印象が大きく変わります。アレンジ次第でフェミニンなガーリー系の髪型にもなりますし、セクシーでアンニュイな雰囲気を作り出すこともできます。バレッタやリボンなどのヘアアクセサリーを使用して、豪華でキュートな髪型を作り出すことも可能です。ボブヘアのいろいろなアレンジに挑戦してみましょう。

ボブヘアのお団子は?

ボブヘアのお団子はてっぺんの部分に作る方法がおすすめです。後頭部の上の方や低い位置に作るやり方もキュートです。毛の長さが足りないときは、ハーフアップにしたり縦に二重にお団子を並べたり、おくれ毛をピンで留めたりと工夫次第でいくらでもかわいく作れます。お団子部分をリボンや髪の毛で巻いてかわいく仕上げてください。

お団子の方法は?

ボブヘアのお団子はいろいろな方法があります。基本は後頭部の低い位置にゴムで留めた髪の束をくるくると巻いて作る定番の方法です。少しアレンジを加えたお団子ヘアの作り方もあります。まずは低めのハーフアップを作ってゴムで縛ります。毛束の下の部分の髪を2つに分け、ハーフアップの上でゴムで縛りくるりんぱをします。

くるりんぱの毛先を2つのゴムの結び目に通して引っぱり、ゴムを隠します。ボブヘアのボリュームをアップさせ、凝った印象を与えることができます。次にくるりんぱした周りの毛を少しずつ引き出し、ふんわりさせてボリュームを出します。トップも引き出して膨らませます。

縛った毛先を縦に2つに分けてねじりながら上に持ち上げ、ゴムに巻きつけてお団子を作ります。下の毛束も同じようにお団子にします。ゆるふわに仕上げます。短い毛が出ていたらコテで巻いてナチュラルに処理しましょう。

インナーカラーは?

トレンドになりつつあるのが、ボブヘアにインナーカラーをプラスしておしゃれなヘアスタイルにするやり方です。ボブヘアの下から見えるカラーリングされた髪が、チラ見せ効果でひと目を引きます。おしゃれなインナーカラーは、ボブヘアにぴったりのヘアスタイルです。

ワンカールは?

ボブヘアはワンカールでシンプルにアレンジできます。パーマでワンカールをつけてもいいですし、コテでセルフで巻くこともできます。カラーリング次第で重くも軽くも作れます。レイヤーカットで自然な流れを作り出してもすてきです。3段階に巻いてふわっと感も作れます。外ハネを入れてからくしゃっとさせるとこなれ感の出た髪型にできます。

三つ編みは?

ボブヘアと三つ編みはとても相性がいいです。三つ編みアレンジはボブヘアをとてもかわいくしてくれます。シンプルに2つのゆるふわ三つ編みにすると、抜け感が出て自然な髪型になります。黒髪でナチュラルに仕上げましょう。ハーフアップの部分を三つ編みにする方法も定番です。三つ編みをトップに横に渡して、カチューシャ風にするやり方がトレンドです。

カラーリングしたボブヘアに三つ編みアレンジをすると軽くガーリーな雰囲気になるのでおすすめです。トップから両サイドへ細い三つ編みを1つずつ落とすとガーリー風でかわいくできます。長めのボブヘアは後ろでひとつに縛って三つ編みにしてもよいでしょう。ボブヘアを2つに分けて編んだ三つ編みを半分に折って留めても、かわいく仕上がります。

編み込みは?

ボブヘアに編み込みでアレンジしましょう。ボブヘア全体の編み込みもすてきですが、いち部分だけ編み込みにするだけでも大きく印象が変わります。ハーフアップの上の部分を編み込むと、髪が落ちにくく髪型がしっかりとおさまります。さらにバレッタやリボンで飾ると豪華になるので、パーティー用のヘアスタイルに活用することもできます。

ボブヘアのサイドに編み込みをしてハーフアップにしてもかわいいです。サイドの編み込みをそのままヘアクリップで留めてもキュートです。ボブヘアを編み込んで後頭部の低い位置で留めるとお呼ばれ用の髪型になります。ボブヘアの前髪を編み込むと、ガーリー風でかわいく仕上がるのでおすすめです。

くるりんぱは?

くるりんぱでボブヘアを簡単にきれいにまとめることができます。ハーフアップのようにゴムでひとつに縛ってそのままダウンさせてもいいですし、毛先を外や内へ丸めこむと品良く仕上がります。くるりんぱを後頭部の低い位置で斜めに作って崩すとアンニュイな雰囲気になります。ナチュラルに作り上げましょう。

カールをつけた髪にくるりんぱをして、くるくるのハーフアップにしてもかわいいボブヘアになります。豪華なバレッタをポイントに飾りましょう。ウェーブをつけたボブヘアにくるりんぱをいくつか重ねて立体的に仕上げます。トップをふくらませて簡単にパーティーヘアができあがります。

ねじりは?

ねじりは簡単にボブヘアにアレンジを加えてくれます。ねじりをくりかえして編み込みや三つ編みのように作り上げるとすてきな髪型になります。ハーフアップに応用すると個性的でかわいくなります。サイドの髪をねじって留めるだけでも豪華に見えます。前髪をふたつに分けてねじり、ヘアクリップで留めるとガーリー風にかわいくなります。

ねじりはボブヘアを簡単に豪華にしてくれるアレンジ方法です。前髪とサイドを一緒にねじり、後頭部に横に渡してもすてきです。両サイドを大きくねじって後頭部の低い位置でまとめると、すっきりと上品に仕上がります。

パーマは?

ボブヘアにパーマをかけてまったくちがった印象に変えることができます。毛先だけふわふわに散らすと重くなりがちなボブヘアにエアリー感を与えることができます。毛先がハネる方向はアトランダムにするとおしゃれです。ボブヘアの長さによってパーマの強さや毛先のハネ感を変えて仕上げます。

ボブヘアにパーマをかける際は明るくカラーリングすることをおすすめします。前髪は流し前髪にするかすき感のある前髪がかわいいです。眉上にしてもかわいく仕上がります。ボブヘアのパーマはふわふわとさせて妖精のようにふんわりと作ります。ボブヘアにエアリー感を出したいときはパーマをかけましょう。

ストレートは?

ボブヘア定番のストレートは日本的でたいへん魅力的な髪型です。くせ毛の方は縮毛矯正などできれいに伸ばせば、さらさらのボブヘアができあがります。フェイスラインに毛先が沿うようにかっこよくきめていきましょう。ストレートのボブヘアはカラーリングをすると印象が変わりますが、黒髪の艶感をいかしてきれいにまとめてもすてきです。

ボブヘアのストレートは前髪あり、なしどちらもすてきです。自分のなりたいイメージに合わせてヘアスタイルを作っていきましょう。おすすめはすき感のあるまっすぐ下ろした前髪です。眉あたりまで下げてかわいく整えましょう。流し前髪で額を見せると大人っぽいボブヘアになります。

伸ばしかけボブヘアにおすすめのヘアアレンジは?

伸ばしかけのボブヘアをナチュラルにアレンジしましょう。コテでセットしたあと、くしゅくしゅと髪型を崩してこなれ感を出すと自然な流れが出せます。長めの前髪はトップから斜めに流します。流し前髪を上手に活用して今風の髪型にすることもできます。毛先はワンカールにしたりアトランダムに散らしたりと、軽く見せる方法がおすすめです。

伸ばしかけのボブヘアにくるりんぱや三つ編みで変化を与えてすっきりまとめる方法もあります。

トップをねじってサイドに留め、フェミニンなポンパドールに仕上げることもできます。伸ばしかけのボブヘアにパーマでゆるふわに前髪やサイドを上げて処理しても、大人っぽくセクシーですてきです。片サイドの髪だけ耳にかけ、ヘアクリップなどで留めてシンプルに仕上げることもできます。

伸ばしかけのボブヘアに工夫しましょう!

伸ばしかけのボブヘアはさまざまな工夫ですてきな髪型にまとめあげることができます。ハーフアップのように上の部分をゴムで結びます。トップの毛束を引き出して膨らませ、高さを出します。バレッタやリボンでゴムを隠してかわいくまとめましょう。バレッタは大きめの物を選び、結び目の下の毛を少しすくい、手櫛でラフに留めることがきれいに見せるポイントです。

伸ばしかけのボブの両サイドの邪魔な毛をそれぞれ編み込みにします。両サイドの毛束の先をゴムで結び、編み込み部分をゆるふわに崩します。結んだ毛先をアイロンで巻き、散らします。ゆるふわに崩さずに小さいリボンで結んでもキュートです。カラーリングしたボブヘアでおこなうとガーリー風に完成します。

年代別ボブヘアにおすすめのヘアアレンジは?

ボブヘアはどんな年代の人でも似合いますし、年齢を問わずできる髪型です。カットやセットを変えるだけで大人っぽくもフェミニンにもなりますし、カラーリングでまったくちがう印象を作り出すこともできます。ボブヘアをいろいろにアレンジして、年代に合ったヘアスタイルをたのしみましょう。

20代は?

20代はいろいろなボブヘアをたのしめる年代です。明るい髪色にカラーリングして軽快な髪型を作り上げましょう。斜めバングが主流です。かっこよくきめてください。髪の長さは好き好きです。レイヤーやワンカールで毛先をシンプルにまとめましょう。丸味のある毛先が、美しい毛の流れを実現してくれます。

30代は?

30代のボブヘアは少し落ちついた雰囲気に作り上げましょう。カラーリングは少し落ち着いた色合いにして、流し前髪でおしゃれに仕上げます。顎のラインに毛先を沿わせ、サイドパートで流します。全体をナチュラルにふわっと仕上げると大人の雰囲気が出せます。

40代は?

40代はサイドパートでおでこを見せて大人の女性を演出しましょう。フェイスラインに毛先を沿わせ、ひし形フォルムを形成します。毛先をすいて透け感を出しましょう。ヌーディーカラーなどで自然な雰囲気を出します。40代はボブヘアをシンプルにさっぱりと仕上げましょう。

ボブヘアはアレンジ次第!

ボブヘアはたいへん便利な髪型です。セットも簡単ですしアレンジもいろいろできます。ボブヘアのまま髪の長さを伸ばしたりショートに変えたりもできます。ボブヘアはパーマや前髪の工夫でまったくちがうヘアスタイルに変身させることも可能です。

ボブヘアは編み込みや三つ編み、くるりんぱやねじりでパーティスタイルの髪型にも変化させることができます。ボブヘアはどんな年代の人も取り入れることができる髪型です。ボブヘアをアレンジしてたのしみ、さまざまなシーンに活用していきましょう。

関連記事

Related