Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ・レディース別】おすすめのローテクスニーカーブランド

Author nopic iconそら
コーディネート / 2018年12月26日
【メンズ・レディース別】おすすめのローテクスニーカーブランド

男女別おすすめローテクスニーカーのブランドは?

1990年代のハイテクスニーカーブームの時に誕生したのが、ローテクスニーカーという言葉です。この時までは、スニーカーはハイテクやローテクなどの種類分けはなくすべてスニーカーとひとくくりで呼ばれていました。ローテクスニーカーと呼ばれてからは20数年ですが、古いものだとおよそ100年前からほとんどデザインを変えずに今も販売されている物もあります。

近年、特に人気が高まってきているローテクスニーカーは、どんな服装にも合わせやすいシンプルで飽きのこないデザインが特徴です。素材もキャンバス生地やレザーなど昔からある素材が使われています。特にキャンバス生地はその手入れのしやすさも人気の1つでしょう。

それでは、各メーカーの男女別のローテクスニーカーを紹介します。

ナイキのおすすめローテクスニーカー

ナイキのおすすめのローテクスニーカーと言えば「コルテッツ」です。メンズ、レディース、ボーイズ、ガールズとラインナップも豊富で、恋人や親子でお揃いで履くこともできます。カラーリングも豊富に取り揃えられているので、誰でもお気に入りの一足が見つかります。

さらには、ナイキのホームページではカスタマイズもできるので、世界に一足の貴方だけの「コルテッツ」も作れます。この「コルテッツ」はナイキのローテクスニーカー入門には、男女共におすすめの一足です。

また、ローテクとハイテクの中間に位置するミドテクスニーカーもあり、こちらでおすすめはエアフォースⅠです。靴底にエアーが入ってますが、デザインはローテクスニーカーのようにシンプルです。ストリート系のファッションの男性におすすめの一足になっています。

アディダスのおすすめローテクスニーカー

まず、男性におすすめするのが、アディダスの定番中の定番「スーパースター」になります。元はバスケットコートで誕生しましたが、そのデザインはシンプルな3本ラインが特徴で、どんな服装にも合わせやすく人気の商品です。色は白がおすすめでラインも白がおしゃれです。汚れが気になるかも知れませんが、こまめに洗って白を格好良く、履きこなしましょう。

次に、女性におすすめなのが「スタンスミス」です。1970年代にテニスシューズとして登場し、その後モデルチェンジを繰り返し、今のデザインになりました。「スタンスミス」もアディダスのローテクスニーカーとしては定番のスニーカーです。

こちらは、小さなお子様が履いても、可愛くおすすめです。こちらも色は白がおすすめですが、色を入れるなら定番の緑か紺がおすすめです。

女性は、ほかの人と被るのが嫌な人も多いでしょうがローテクスニーカーは、シンプルに選ぶのがいいでしょう。

ニューバランスのおすすめローテクスニーカー

続いて、ニューバランスでおすすめローテクスニーカーは「576」です。ニューバランスのスニーカーを買ったことがある人はご存知でしょうが、ニューバランスは型番で分かれていますので型番「576」になります。

このスニーカーは元はオフロード仕様、つまりは野山で履くローテクスニーカーでしたが、ストリートで人気が爆発し20年以上も売れ続ける人気のローテクスニーカーです。

こちらも、ナイキ同様に男女共におすすめのローテクスニーカーになります。「576」よりも少し値段は高くなりますが「996」もおすすめです。この「996」はレディースもありますので、男女で履きわけたい人にはおすすめです。あと、女性にはカラーラインナップが豊富な「574」もあります。

ほかの人に差をつけるなら「1000」シリーズがおすすめですが、ニューバランスのフラッグシップモデルになりますので、機能性もさることながら価格も最上級です。

コンバースのおすすめローテクスニーカー

コンバースのおすすめローテクスニーカーは「オールスター」です。ローテクスニーカーの元祖とも言うべきスニーカーで、知らない人はいないでしょう。ローカットとハイカットがありますが、どちらがおすすめとかはなく、その日のファッションで履き替えるといいでしょう。ちなみに、ハイカットをチャックテイラー、ローカットをオックスフォードと言います。

「オールスター」以外には、ニルヴァーナのボーカルのカート・コパーンが履いていたことで有名な「ジャック・パーセル」やレザー素材がが大人のおしゃれを演出してくれる「ワンスター」があります。コンバースは1つの種類で、色やデザインも多いので種類で男女別のおすすめではなく、気に入ったデザインで選ぶのをおすすめします。

コンバースのいい所は、どんな服装にも合い、限定モデルなどの発売も多く、お気に入りの一足が必ず見つかります。

特徴別おすすめのローテクスニーカーは?

一口にローテクスニーカーと言っても、デザインは皆さんそれぞれに好みがありますが、好みでは収まらない特徴があり、服装によっては特に似合うローテクスニーカーや、ほかのメーカーのローテクスニーカーとは違う特徴をもったメーカーもあります。

ここでは、この性能はここのメーカーが1番、この服装にはこのメーカーといった2つのメーカーを紹介します。

履き心地のいいローテクスニーカーは?

履き心地の良いローカットスニーカーと言えば、ニューバランスをおすすめします。元々、ニューバランスは偏平足などを直す矯正靴の製造メーカーとして誕生していますので、その履き心地はトップクラスです。ニューバランスのコンセプトも、履いた人に新しいバランス感覚をもたらすとなっています。

特に小さいお子様にはニューバランスはおすすめで、ファーストシューズや小学校入学までの時期には履きやすいニューバランスのローテクスニーカーがいいでしょう。疲れにくく、大事なお子様の足を守ってくれます。

大人の方には先ほども紹介しました「1000」シリーズは特に掃き心地が良く、これまでに色々なローテクスニーカーを履いてきた方でも納得の一足になっていますので、ぜひ1度は履いてみてください。

ストリートにおすすめのローテクスニーカーは?

ストリートファッションにおすすめするのは、スケーターやサーファー、BMXライダーなどのスポーツプレイヤーから絶大な支持を受ける「ヴァンズ」のローテクスニーカーです。スケーターやヒップホップ系のファッションによく似合い、若い男性からは人気のローカットスニーカーになります。

こちらもコンバースと同じくデザインが多く、格好いいスニーカーから可愛いスニーカーまで発売されているので選びに行くのも楽しいです。さらには、スリッポンも人気があり、スリッポンと言えば「ヴァンズ」と言う方も多いでしょう。

色別ローテクスニーカーのおすすめコーデは?

ローテクスニーカーを買ったけど、自分のファッションセンスにちょっと自信がない、おかしくはないけれど今ひとつしっくりと来ない、そんな事を思われる方もいるでしょうが、ここでは失敗しないコーディネートをご紹介します。これからのコーディネートの参考にして下さい。

白スニーカーのおすすめコーデ

白のローテクスニーカーでおすすめの男性コーディネートは、ジャケットやスラックスなどの服装にカジュアルダウンとして合わせるやり方です。ジャケットに合わせたり、スラックスに合わせたり上下そろえたセットアップの足元に清潔感ある白のローテクスニーカーがおしゃれです。

相性のいいローテクスニーカーはアディダスの「スタンスミス」や「スーパースター」もしくは、コンバースの「オールスター」などの細身のすっきりしたデザインの物がおすすめです。ニューバランスなどのボリュームあるデザインでもいいですが、少しカジュアル過ぎてしまいます。大人っぽい印象にするなら足元はすっきりしたローテスニーカーがいいです。

女性のおすすめコーデ

女性ならガウチョパンツなどのワイドパンツに合わせるのがおすすめです。またトップスにピンクなどの目立つ色を持ってきて足元はシンプルに白にすると、よりトップスの色が際立ちます。その他には、白との相性が良いベージュのパンツにトップスと足元を白にして爽やかなコーディネートもおすすめです。

春先には、パステルカラーのスカートにライダースジャケットを羽織って甘辛コーデにも良く合います。白いローテクスニーカーが良い感じのなれ感を出してくれます。

黒スニーカーのおすすめコーデ

続いては黒のローテクスニーカーのおすすめコーデです。よく目かけるのが全体を黒でまとめた重い印象のコーディネートがありますが、インナーを淡い色にする事で見た目の印象が軽くなりおすすめです。淡い色が苦手な方はアースカラーを合わせてもなれ感が出て、こちらもおすすめです。

パンツとインナーを黒にしてトップスに淡い色を合わせるのも定番コーデで人気です。その他には、白のトップスに白のハーフパンツを合わせ足元を黒で引き締めるのもポイントです。ハーフパンツをアースカラーにして、トップスを黒にしても適度な大人っぽさも加わり、ハーフパンツはカジュアルすぎると敬遠している方にもおすすめです。

また、白のローテクスニーカー同様に、ジャケットなども合いますが足元が黒の場合はパンツはロールアップにしたりワイドパンツにするなどして軽やかさを出した方がいいでしょう。

女性のおすすめコーデ

女性の黒のローテクスニーカーのおすすめコーデは、レースのスカートやプリーツスカートのようなガーリーなアイテムに合わせるコーディネートです。甘くなりすぎなコーディネートを引き締める役割を果たしてくれます。ロングタイトのようなシックな物も、崩れすぎないカジュアルダウンに効果があります。

クラシカルなワンピースに、コンバースの「オールスター」などのクラシカルなスニーカーを合わせるのもおすすめです。また、モノトーンコーデにする時はパンツを白にして羽織ものをグレーにするなど、重くなりすぎないように注意しましょう。

タイプ別おすすめローテクスニーカーは?

色々な種類のある中で、ほかとは違う個性を出すならハイカットのローテクスニーカーがおすすめです。ここでは、人気の3種類をご紹介します。

人気のハイカットのおすすめは?

まずは、ローテクスニーカーの定番、コンバースの「オールスター」です。人気もあり履きやすく、見たことがない人はいないのではないでしょうか。シンプルなキャンパス生地にハイカットなのに、ボリューム感も少なく、長ズボンの裾の中に入れても膨らまずにすっきりとした足元になります。

次は、ナイキの「ブレザー」です。スエードやレザーを使用した、おすすめのローテクスニーカーになります。こちらは、コンバースの「オールスター」と違いハイカットらしいボリューム感があります。夏はハーフパンツに、冬のボリュームのある服装にも負けずおすすめです。また、シンプルなデザインになっていますのできれい目なファッションとの相性もいいです。

最後は、スープラの「スカイトップ2」で、このスニーカーの特徴はスネ当てのような高いハイカットです。服装に合わせにくそうなデザインですが、実はモード系などにも合い着こなしやすいです。

あなたに合う一足を見つけよう

変わらないデザインが人気のローテクスニーカーをご紹介してきましたが、気になる1足は見つかったでしょうか。シンプルなデザインでどんな服装にも合い、おしゃれに苦手な人も履きこなせるローテクスニーカーですが、実は色々な種類があり、その特徴もさまざまです。

今回ご紹介した、大まかな特徴やコーディネートを参考にして頂き、街や自然の中に出掛けてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Related