Search

検索したいワードを入力してください

【特徴別》奥二重の人に似合うアイシャドウ・色・塗り方

Small c218956d 7275 4dd6 bcc4 39acfaf1ebf7con-con
メイク・コスメ / 2018年12月29日
【特徴別》奥二重の人に似合うアイシャドウ・色・塗り方

奥二重さんに似合うアイメイク

奥二重さんの多くがアイメイクをすると「使う色によって目が腫れぼったくなってしまう」とか「アイシャドウが瞼に隠れてメイク映えしない」といった印象を受けています。

しかし、似合うアイシャドウの色やメイクテクニックさえマスターすれば、奥二重さんも魅力的な目元を手に入れることができます。ここでは、奥二重さんにおすすめのアイシャドウやメイクテクニックをご紹介していきます。

奥ゆかしい雰囲気や大人っぽく見られることが多い奥二重さんの目元に似合うアイシャドウを使って、奥二重さんの目を最大限活かし、その魅力を伝えていきましょう。まずは、奥二重に似合うアイシャドウのカラーについてご紹介します。

どんなタイプの赤色もOK

奥二重さんの目元におすすめのカラーとして、赤色があります。奥二重さんが最も似合い、その魅力を発揮してくれるのがレッドシャドウで、どんなタイプの赤でも奥二重の目に馴染んでくれます。

ボルドー系の赤は奥二重特有の奥ゆかしさを全面に引き出してくれます。また、少しオレンジがかった赤は目元全体の印象を明るく、そしてキュートに仕上げてくれます。

ポジティブな印象を与える赤だからこそ、大人っぽい女性にも元気なイメージの女性にも、そして可愛らしいイメージの女性にも変身することができます。

ダークグリーンで内に秘めた強さを

奥二重さんにおすすめカラーの2つ目は緑です。この時に、少し濃い目でダーク系のグリーンを選ぶことが魅力をアップさせるためのポイントです。引き締まった奥二重の目元を妖艶に見せてくれるカラーだからです。

ダークグレーやダークブラウンは奥二重さんの目元をキツイ印象に仕上げてしまいます。そこで、ダークグリーンを瞼にのせることで、大人っぽい印象を与えつつ内に秘めている強さを感じさせるような女性を演出することができます。

カラーアイシャドウは使いにくいと思いがちですが、少し濃い目のカラーを選ぶことで奥二重の女性でもカラーアイシャドウを上手に使いこなすことができます。

紫で可愛らしさアップ

奥二重さんにおすすめカラーの3つ目は紫です。この時、少し濃い目でダーク系のパープルを選ぶだけでなく、紫がグラデーションになるようにアイメイクにすることがポイントです。

また淡いパープルだけでメイクをする際には、グラデーションを意識せずに、目尻に少しのせることで可愛らしい印象に仕上げることができます。パープルは淡い系でも、濃い系でも使い方さえ間違えなければ、奥二重さんの魅力をアップさせる使いこなしカラーです。

ブラウン

奥二重さんにおすすめカラーの4つ目はブラウンです。アイシャドウの中で最も定番色だと言えるブラウン系ですが、実は奥二重さんの場合、ブラウンの色選びには少し慎重になる必要があります。それは、淡すぎるブラウンも濃すぎるブラウンも奥二重さんの印象をダウンさせてしまうことがあるからです。

ブラウンを使う場合には、中間色のブラウンを単色使いするのがおすすめです。アイライナーは、粘膜を埋める程度に薄く引くことも忘れないようにしましょう。ブラックのアイライナーは奥二重の目元を小さく見せてしまうという効果があるので、レッドブラウンやダークブラウン系のカラーアイライナーを活用するのがおすすめです。

奥二重さんにおすすめのアイシャドウの塗り方

奥二重さんにおすすめのアイシャドウカラーをご紹介しました。そこで次のSTEPはより魅力的な目元を演出する塗り方です。奥二重特有の悩みも解決しつつ、理想の自分を演出するためのアイシャドウの塗り方について詳しく解説します。

ピンク系は難しい?

実は、ピンク系のアイシャドウをマスターするには上級テクニックが必要で、奥二重さんの目にとっても難易度の高いカラーだと言えます。ピンク以外でも淡い系統のカラーを使いたい時には、ポイント使いするのが失敗しないコツです。

パステルカラーのアイシャドウは、奥二重の目元を腫れぼったく見せてしまい、まるで殴られたような目に見えてしまうことが多いので、ピンクやパステルカラーを使いたい時には、目尻にポイント使いでのせるのがコツです。

いつも使っているアイシャドウのベースカラーをのせた後に、目尻にピンクをのせることで、とても可愛らしい印象になります。他にも、黒目の下に少しピンクをのせると、うさぎの目ように可愛らしい瞳に見えます。

奥二重さんの基本的なアイシャドウの塗り方

目のキワに締め色を塗っても、それが細すぎるとせっかく入れたラインが隠れてしまうので、ラインの太さに気をつけながら次の手順でアイシャドウを塗りましょう。

①アイホール全体にハイライトカラーをのせます
②上まぶたのキワはアイラインを入れるように2~3mm幅のラインでダークカラーを塗り、目尻の部分だけ少し太めに描きます
③アイホールの下半分くらいを目安にして、目を開いた時に少し色が見える範囲でミディアムカラーを塗ります
④下まぶた全体にハイライトカラーを塗ります
⑤ダークカラーで下まぶたの目尻から1/3くらいまでの範囲に1〜2mm幅のラインを引いて目元を引き締めます

よれない塗り方は?

奥二重のアイメイクの悩みで特に多いのは、アイシャドウのヨレです。二重の溝にアイシャドウが溜まってヨレてしまったり、汚れて見えてしまうのも難点です。

この場合におすすめしたいのは、アイシャドウベースを活用することです。アイシャドウベースを仕込むだけで、アイシャドウの発色や色持ちを良くしてくれるだけでなく、汚れて見えたりヨレる心配がありません。また、アイシャドウを塗る前にはフェイスパウダーをしっかりのせて、アイシャドウの色ムラが起こらないようにしておくことも大切です。

アイシャドウが見えなくなる場合は?

どんなにアイシャドウを綺麗にのせても、奥二重が原因で正面から顔を見ても、アイシャドウが見えなくなってしまうという悩みを抱える女性は少なくありません。

まずは、アイシャドウを自分が考えている以上に広めにのせることを心がけましょう。また、ずっと目を閉じたままメイクするのではなく、目を開けた状態でアイシャドウの範囲や見え方などを調節することも大事です。

その他に、アイライナーを極薄に引くこともポイントです。目の印象を強くしたい一心で強めアイライナーを引きがちになりますが、実はそれは逆効果です。アイライナーは薄く引くことを心がけてください。アイライナーの色は黒だとキツイ印象になるので、ブラウンやネイビー系のカラーをチョイスすることが奥二重さんの魅力をアップさせるコツです。

【特徴別】奥二重さんにおすすめアイシャドウ

奥二重さんの魅力をアップさせるおすすめのアイシャドウカラーや塗り方をご紹介したので、次は特徴別におすすめのアイシャドウを紹介します。気分やイベントシーンによってアイシャドウを変える女性は必見です。

ラメでゴージャス感を

ラメが入っているアイシャドウをチョイスする場合には、小さめのラメがたっぷり入っているタイプのものがおすすめです。ゴールドラメだと可愛らしさも、ゴージャス感も演出することができます。

大粒のラメをのせたい場合は、普段のアイメイクをした後に仕上げで瞼の中央にポンポンとのせれば、立体感のある自然なデカ目にすることができます。

キャンメイク ジュエリーシャドウベール

キャンメイクのアイシャドウは、大粒と小粒の2パターンのラメが1個になっているアイシャドウです。自分の使いたいシーンに合わせてラメを変えることができるので、1個で何通りものアイメイクを楽しむことができます。

Blockquote firstBlockquote second

ゴールドの方をかなり愛用してます。廃盤になってほしくないです(TT)

ツヤ感が出るし、キラキラしてます。
写真では分かりづらいですが、一塗りしただけで結構ラメっぽさが出ます。

マット

マットなアイシャドウをチョイスする場合には、スモーキー系の濃いカラーは控えることをおすすめします。しかし、薄すぎるカラーは膨張色となり腫れぼったい印象を与えてしますことになるので、ブラウンなどの中間色を選ぶことがポイントです。

どうしても奥二重の方はヨレやすいので、マットなアイシャドウは粉落ちしないタイプのアイシャドウを慎重に選ぶ必要があります。粒子が細かく粉落ちしないアイシャドウを選ぶことで、マットなアイシャドウも上手に使いこなすことができます。

ヴィセアヴァン シングルアイカラー

プチプラ価格えすが、ブラシでのせても発色が綺麗な上に粉落ちも気になりません。瞼の状態にもよりますが、奥二重でもヨレずにしっかりとカラーをキープしてくれます。全36色のカラーバリエーションで、自分好みのカラーを見つけることができます。

単色使いでカラーバリエーションを楽しむ

単色のアイシャドウはたくさんのカラーバリエーションがあるので、季節やシーンで選ぶことがおすすめポイントです。奥二重のアイメイクはグラデーションの難易度が高いので、アイメイクでは単色使いがおすすめです。単色で使うなら少しラメの入っているカラーを簡単に使えるだけでなく、コスパも良いのでメイクそのものを楽しむことができます。

アディクション ザアイシャドウ

アディクションと言えば、この単色アイシャドウです。特にこのピンクは大粒、小粒と2種類のラメが入っているので、綺麗な立体感を演出してくれるアイテムです。他にもマットなアイシャドウやシマーなアイシャドウがあり、1色持っていても困らないカラーばかりが揃っています。

Blockquote firstBlockquote second

色味はとてもかわいらしく、ラメ感もあり涙袋に塗るととてもいい感じになりました!

奥二重の人に人気のアイシャドウランキングTOP3

最後に、奥二重さんの魅力をアップさせる人気のアイシャドウをランキングでご紹介します。

3位:エクセル スキニーリッチシャドウ

サナ エクセル(excel)スキニーリッチシャドウ:¥1620
4色を順に重ねるだけで、まるで作り込んだかのようなリッチなグラデーションが美しい目元に仕上がります。

2位:オーブ デザイニングインプレッションアイズ

オーブ クチュール デザイニングインプレッションアイズⅡ:¥3,885
アイシャドウパレットを見たまま塗るだけで、一重さんも奥二重さんも大きな目元になれるアイシャドウパレットです。目のキワに入れる影色シャドウとアクセントカラーの効果により、腫れぼったい目元を引き締めてくれます。

1位:クリスチャン・ディオール サンク クルール

パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルール:¥7,980
クリスチャンディオールのロングセラーでもある5色のアイシャドウ。色の組み合わせを楽しめるだけでなく、組み合わせを変えるだけでメイクの印象がガラリと変わります。なりたい目元が思いのままに仕上がるのはもちろん、色鮮やかな発色や美しいツヤも魅力です。

二重・丸い目に憧れ傾向のある日本人

欧米に比べて一重や奥二重の割合が多い日本では、二重でまん丸なパッチリ目に憧れを抱く人が多い傾向にあります。

しかし、奥二重さんならではの奥ゆかしさや妖艶さもまた日本人ならではの美しさと言えます。奥二重さんに似合うアイシャドウやメイクアップテクニックを習得して、あなただけの美しい目元を演出してはいかがでしょうか。