Search

検索したいワードを入力してください

前下がりのおすすめの髪型・パーマのかけ方|ミディアム/ボブ

Author nopic iconkurai
ヘアスタイル / 2018年05月15日
前下がりのおすすめの髪型・パーマのかけ方|ミディアム/ボブ

前下がりのおすすめの髪型・パーマのかけ方

前下がりのおすすめの髪型・パーマのかけ方|ミディアム/ボブ

前下がりのヘアスタイルは幅広い年齢層の方たちに支持されているとてもポピュラーなヘアスタイルです。昔は大人の女性のモード系の髪型として捉えられてきました。現代ではさまざまな前下がりのヘアスタイルが提案され、ファッションやライフスタイルに合ったテイストの前下がりのヘアが流行です。

時代が変化すると共に新たな前下がりのスタイルが登場していますので、その中でも一度は挑戦してみたい前下がりのヘアスタイルをご紹介していきます。

前下がりのおすすめの髪型

前下りにおすすめの髪型をいくつかご紹介します。

ミディアム

ミディアムの方には、外ハネをナチュラルに決めたヘアがおすすめです。もともとハネる髪型の方には、おすすめのヘアスタイルです。

外ハネナチュラルヘア

こちらのスタイルは2017年あたりから定番となりつつある、ミディアムの前下がりヘアです。鎖骨あたりの長さでのぱっつんラインの外ハネが特徴です。また、なんとなく今までは毛先は内に収めておきたいという方は多かったのではないでしょうか。

鎖骨ラインの長さだと髪の毛がハネてしまいやすいので、まとめるのが大変な長さです。しかし、あえてヘアアイロンを使い外ハネにアレンジすることでイマドキのヘアスタイルに変身します。外ハネのスタイルって寝癖に見えるのではないかと思い抵抗がある方もいます。

2018年に入りよりナチュラルなテイストが主流になっていますので、この機会に前下がりの外ハネスタイルに挑戦してみてはいかがでしょう。スタイリング剤にはシアバターをたっぷりつけてセミウエットな質感に、これからの季節のファッションとも相性バッチリですよ。

ボブ

ボブの方には、ナチュラルなスイートボブがおすすめです。

ナチュラルスイートボブ

こちらは、ベーシックな前下がりボブのヘアスタイルで男女ウケ抜群の髪型です。このスタイルのアイコンと言えば米国版ヴォーグ誌の編集長アナ・ウィンター。彼女のスタイルはもう少し重めでモード感が強い前下がりボブですが、最近はナチュラル感や抜け感を出すのがマストです。

前下がりと言っても最近のトレンドは前下がりの角度も平行よりになっています。前下がりの角度がつくことで少し昔のテイストになってしまします。ヘアカラーも透明感が出るような色味にしたり、ハイライトやローライトを入れることで束感を強調し、ラフ感を演出します。

前髪も重すぎない量感にカットし透け感を出すと顔立ちもスッキリ、爽やかな前下がりボブに変身です。

長めボブ

長めの前下がりボブ、最近では長めのボブはロングボブ=ロブとも呼ばれています。大人っぽくなる長めの前下がりボブは、童顔だけど大人っぽくみせたい方にオススメの前下がりのヘアスタイルです。

カジュアル大人ロブ

前髪をかき上げたようにスタイリングすればクールでかっこいいテイストや、モードっぽい感じにも見せることができます。前髪の分け目やヘアアイロンの入れ方で印象が変化しやすいので、その日の気分に合わせられるのが嬉しいヘアスタイルです。長めボブだとアレンジもしやすいのでギブソンタックや編み込みなんかもできちゃう万能ヘアスタイルです。

ベリーショート

丸すぎないフォルムで、前髪の長さは少し目が隠れるくらいの前下がりのラインの中性的なジェンダーラスショートスタイルがおすすめです。

ジェンダーレスショート

カラーもアッシュベースで透明感があり、ラフな質感を出しやすくしています。とてもファッショナブルなヘアスタイル。このヘアスタイルにすれば、どんなファッションもおしゃれでイマドキになれちゃいます。

この春イメチェンしたい方、今までとは違った自分を演出したい方にはオススメしたい前下がりのヘアスタイルです。ショートスタイルは慣れてしまえばでスタイリングも簡単です。シャンプーや乾かすのも楽チンなので、一度このヘアスタイルにすると抜け出せなくなる可能性は大きいです。

ロング

ロングの女性には、ヘルシーロングがおすすめのヘアスタイルです。

へルシーロングヘア

ストレートロングの前下がりスタイルは、インパクト大の媚びないスタイルで自分らしさを最大限に活かせます。クールな印象の中にも重めのワイドバングで女性らしさも演出できます。

あえての黒髪で抜け感プラスで差をつけれます。最近ここまでロングのヘアスタイルをしている方は少ないなので、ロングヘアーは憧れられること間違いなしの前下がりのヘアスタイルです。いつの時代もサラサラロングヘアは魅力的です。

このぐらい長いと、みなさんパーマをかけていたり、コテでアレンジされていたりするので、あえてストレートにスタイリングすることで今っぽいヘルシーなヘアを楽しんでください。

前下がりのパーマのかけ方

前下がりのヘアスタイルなら、コレ、といった定番のオススメパーマから、今年オススメのパーマをご紹介いたします。また今はパーマのかけ方も色々ですので、パーマスタイルによってオススメのパーマのかけ方をお伝えいたします。

ワンカールボブ

スウィートな可愛さは王道のワンカールパーマ。全体の毛先、前髪を大きめのカールでパーマをかけましょう。ワンカールのパーマをするなら断然デジタルパーマがおすすめです。コテで巻いたような仕上がりになるのでプルンとしたカールになります。

スタイリングはナチュラルワックスやワックススプレーなど質感が軽いものを選んでください。そうすれば、春が似合うフワフワ女子の上がり。

ナチュラルとろみカールボブ

大きいカールと小さいカールをランダムにかけたパーマがラフでカジュアルなヘアスタイルにしてくれています。パーマのかけ方でいうと、コールドパーマかエアウェーブがオススメです。ふんわりとしたカールをかけてくれますし、質感を柔らかく見せてくれます。

この、とろけるようなカール感と滑らかな質感は今年の抜け感のあるパーマスタイルの定番スタイル間違いなしです。スタイリングのポイントは顔まわりの毛先は外ハネにしてあげることで動きに抜け感を出します。そうすればこなれヘアーのできあがりです。

大人のゆるふわカール

耳あたりからのゆるふわカールは、今年も定番のカールスタイルです。太めのロッドを使用して大きいカールを内巻き、外巻きとランダム巻いていきます。こちらはデジタルパーマがオススメです。

中間もしっかり大きいカールを出すにはデジタルパーマの方がカールが垂れにくいです。コールドパーマでカールが出づらい方は、デジタルパーマで試してみてはいかがでしょう。

スタイリング剤は濡れている状態でアウトバストリートメントをつけて根元中心に乾かしパーマ用のクリームタイプ、ムースタイプを使用するのをオススメです。こちらもナチュラルに仕上げてください。

前下がりのアレンジ方法

やりたいアレンジがあっても、やり方がわからなかったり、どんな方法があるのか分からないというか必見です。気軽な気持ちで挑戦してみましょう。

お団子ヘア

今どきのお団子ヘアは、お団子の面を見せるより、崩して毛束感や動きをプラスさせ、こぼれ毛を作るのがポイント。スタイリングするときは軽くヘアアイロンで髪の毛に動きをつけてあげると、髪の毛の扱いが楽になります。

スタイリング剤はクリームタイプのワックスやオイル、シアバターなど硬くなりすぎないものを選んでください。おでこを出してあげることで甘酸っぱい大人ガーリーヘアにアレンジできます。

外ハネ

毛先をヘアアイロンを使って外ハネにします。外ハネの仕方は、ストレートアイロンやコテを使いますが少し使用するものによってニュアンスが変わるので、下の動画を見て好きな方を挑戦してください。スタイリング剤は今っぽさを出すにはシアバターがオススメです。

外ハネ〜ストレートアイロン編&コテ編〜

実際の外ハネのやり方をご紹介しています。ぜひこちらを参考にしてください。

波ウェーブ

前下がりのこの長さで作る波ウェーブは、やってみたいという方多いのではないでしょうか。
波ウェーブの作り方は実は色々あります。自分がやりやすい方でやってみてください。

ちなみに、ご自分の髪の毛がくせ毛の方でしたらストレートアイロンで波ウェーブを作ってあげると、くせ毛特有のホサホサしたり、ジリジリした質感をアイロンで伸ばしたがらウェーブを作ることができるのでオススメです。

ヘアアイロンを使用する前はアウトバストリートメントをつけてあげることで、仕上がりに艶が出てヘアアイロンの熱からダメージを防いでくれるのでお試しください。

アレンジ応用編

アレンジしたい方には、ウエーブをお団子上にまとめるヘアスタイルがおすすめです。

波ウェーブお団子ヘア

こちらは、お団子ヘアと波ウェーブを合わせた応用編です。先に、全体に波ウェーブを作りそのあとお団子を作ります。前髪は薄めに残してベビーフェィスのような柔らかいメイクをすれば、誰もが振り向く透明感たっぷりガール。みなさん挑戦してみたいアレンジヘアではありませんか。とっても可愛いスタイルです。

小物を使ってヘアアレンジ

小物を使ったヘアスタイルのアレンジもおすすめです。

こちらは、ピンを使ってのアレンジでしす。お気に入りのヘアピンを使って編み込みした上からピンをバッテンにつけてあげるだけで、おしゃれなヘアアレンジに変身します。編み込みが難しければ、サイドの毛束を捻ってピンでとめて上げても可愛いですよ。ヘアアレンジに決まりはないので、ヘアピンを使って自分らしいヘアアレンジを楽しんでください。

メンズの前下がりの髪型

メンズのヘアスタイルは、女性ほど流れは変動しませんが、今年はメンズもナチュラルなヘアスタイルが少しづつ増えてきました。メンズの前下がりのスタイルだと昔は大人の男性がサイドを流すヘアスタイルが定番でありました。

今は前下がりのヘアスタイルでも前髪にニュアンスをつけて顔まわりに動きをつけるスタイルや、前髪を後ろに流すバーバスタイルなど、スタイリングも変化し幅広い年齢層の方が前下がりのヘアスタイルをしています。

スタイリング剤もハードワックスからジェルやナチュラル系のワックスに変化しています。そして、ジェンダーレスというファッションワードが世に出始め、変えがみが少し顔にかかるような前下がりのヘアスタイルを好む男性が増えているのではないでしょうか。

前下がりセンターパート無造作ヘア

このメンズの前下がりのヘアスタイルは、サイドはツーブロックで襟足は刈り上げとスッキリしていますが、表面や前髪の長さがあることでアンニュイでラフな動きをだし、爽やかさを演出しています。直毛の方は軽くパーマをかけると良いです。

スタイリング剤はライトワックスとワックススプレーを使ってナチュラルな質感に仕上げます。どんな髪質の方でも対応できるヘアスタイル。前下がりのヘアスタイルだからこそできるセンターパートで、こなれ男子に挑戦してみませんか。

カジュアルオールバック

こちらのヘアスタイルのベースは実は前下がりのヘアスタイル。休日のカジュアルスタイルもお仕事時のスーツスタイルでも、どちらでも対応できる前下がりのヘアスタイルです。こちらも、襟足は刈り上げでサイドはツーブロックにカットされており、前髪は後ろに流すヘアスタイル。スタリリング剤はジェルがオススメです。

前下りヘアスタイルでお洒落を楽しもう!

今回は、前下がりのヘアスタイルについて色々ご紹介しました。誰でもチャレンジできるヘアスタイルではないでしょうか。前下がりのヘアスタイルは去年に引き続き、抜け感があるヘアスタイルでおすすめです。ぜひ、可愛くかっこよく決めてお洒落を楽しみましょう。

関連記事

Related