Search

検索したいワードを入力してください

ルーンストーンを使った占い・ルーンストーンの作り方・使い方

Author nopic iconみーな
パワーストーン / 2018年03月29日
ルーンストーンを使った占い・ルーンストーンの作り方・使い方

ルーンストーン占い

あなたはルーンストーン占いを知っていますか。この記事ではルーンストーン占いやルーンストーンについて紹介していきます。

ルーンストーン占いの起源

ルーンストーン占いの発祥は、西暦200~300年頃の北欧に住んでいたゲルマン人が未来を占うために始めたことだといわれています。

ルーンストーン占いはどんな占い?

ルーンストーン占いは、タロットカードよりも前からあった占いとされています。すぐ先に起きるできごとや、すぐに判断を求めたいときに向いている占いです。

ルーンストーンって何?

ルーンとは昔北欧で使われていた文字で、そのルーン文字24種類を彫った石となにも彫らない空白の石1つのことをルーンストーンといいます。

ルーン文字の意味

ルーンストーンに彫ってある24文字あるルーン文字の意味を紹介していきます。

フェオ

フェオはお金や財産を表すルーン文字です。本来の意味は家畜という意味で、当時はその家の家畜の量が財産の証になるということから、お金や財産を表すこととなりました。

フェオの表す意味は一攫千金や金運アップというような意味ではありません。地道に増やしていく財産のことを表しています。その財産とは、人脈や知識・技術なども含まれます。その人が思う価値を表しています。

ルーンストーン占いでこのフェオの石が出たら、今の自分が持っている価値あるものを頭に浮かべてみてください。占いでは、その価値あるものを増やしていくよう努力することを表しています。すぐに結果を求めているときにこの文字が出たのなら、もっと長い目で見てものごとを取り組むようにしましょう。

ウル

ウルは野生や本能の勢いを意味します。目標に向かって突進するような勢いのあるイメージです。その猪突猛進なイメージからスタミナや情熱、生命力などを表すようになりました。多少の困難ならば、このパワーで突破できることを示しています。

ウルのネガティブなイメージとしては、そのパワーが過剰すぎることか、不足しているということです。過剰な場合、あなたは人の意見を聞かずに強引に物事を進めているのではないでしょうか。強引過ぎるとだれもあなたに着いていくことはできません。1人で奮闘せず、冷静に周りを見渡すことも大切です。

不足している場合は、勢いが足らずくじけてしまっていることを表しています。誰かの言いなりになってしまっていたり、体力や気力が低下している状態ではありませんか。ネガティブな意味ならば、物事が順調に進まなくなってしまうことがあります。パワーの加減に気を付けてください。

ソーン

ソーンの意味は複雑です。当時いくつかあったルーンの中でも解釈が異なっていたからです。ゲルマンルーンの場合、巨人や雷神トールを表し、アングロサクソンルーンではトゲやいばらを表していました。そのため、ソーンの解釈は執着やプライドというときもあり、トゲや障害だというときもあります。

正しい解釈に導くためにはあなたの現状とその結果をイメージとしてとらえることが必要です。ソーンによる停滞は今は進まない方がよいと教えてくれていると考えるのがよいです。障害などがありますが、無理に進めばもっと大きなダメージを受けてしまうことになる可能性があります。そのことから守ってくれていると考えましょう。

アンスール

アンスールは神を表す文字でした。そこから、知識やコミュニケーションを意味するものへと変化していきました。その神とは北欧神話の最高神オーディンであるとされており、博識で頭の回転のはやい知恵の神です。その神からもらった文字、アンスールはアンサーを語源としたルーンで、あらゆることに答えることのできる知性や知識を表しています。

アンスールがコミュニケーションを表している場合、あなたの言葉が不足していないか、余計なことまで言ってしまってはいないかを冷静になって考えてみましょう。自分の考えを面と向かって言葉にして伝えることも大切です。

知性を表すルーンでもあるので、自分だけの考えでなく専門知識を持った人に意見を求めることも大切だと教えてくれているのでしょう。

ラド

ラドは車輪を表わしており、そこから連想して移動や変化を表すルーンです。また回転と考えることもあります。ラドがポジティブなイメージなら物事が上手く回っていくでしょう。反対にラドがネガティブな場合、考えられることは2つあります。ひとつめは空回り、もうひとつは回転不足です。あせって空回りしていないか、冷静になって考えるのが良いでしょう。

回転不足の場合、言葉が相手に伝わっていないでしょう。あなたの頭がまわっていたいなどがあげられます。なにごとも潤滑に、スムーズに流れるよう意識しましょう。

ケン

松明を意味するルーンです。火は勇気、やる気、情熱の象徴であり、暗いところを明るくしてくれることから新たな知識を得るという意味も込められています。ポジティブな場合、積極的に何かをはじめるには最適なルーンです。逆にネガティブな方向だと熱量が不足しているか、変な方向に向いてしまっていると考えられます。ケンにはひらめき、開眼の意味もあります。なにかアイデアが浮かぶでしょう。

ギューフ

ギューフは愛情や贈り物を意味しています。ギューフの愛情は恋愛だけにとどまらず大きな愛情を表します。カウンセリングやボランティアなどの仕事を表すこともあります。自分の中から溢れ出る愛情のことをさします。

なにか誰かにいいことをしたときに、自分も嬉しくなります。それがギューフです。ギューフは才能も意味します。ネガティブなイメージとしては、自分の才能に気付いていないことなどがあげられます。

ウィン

ウィンは喜びのルーンです。なにかをしたときに湧き上がる喜びです。なにかに対して頑張ったが、その結果が着いてこなかった場合でも達成感や満足感が湧き上がればそれがウィンです。ウィンがネガティブに出ている場合、自己満足に浸りすぎていることを意味しています。

ハガル

ハガルは雹や霰を意味しています。これは、ルーンの発祥である北欧の人々によって寒い冬を越すことが大変厳しかったことに由来します。ハガルが出ると、トラブルが起こることや予期せぬことが起こることが多くなります。注意や準備をしましょう。

ニイド

ニイドは欠乏や束縛を意味するルーンです。いくら物や財産にあふれていても自身が孤独であるなら、それがニイドということです。ニイドが出たときはなにがが原因で束縛されているか、自分の思い込みで自らを束縛しているかです。ニイドの解決には時間がかかります。少しずつ目の前の物事を解決するように集中しようという意味です。

イス

イスは氷のルーンで、停滞という意味がありますががネガティブな意味ではありません。その時期であるだけです。再び始動するためのメンテナンスの時間だと考えましょう。

ヤラ

ルーンストーン占いでこのヤラが出たとき、解釈のしかたはいくつかあります。1つ目は長年してきた努力が実り成果が出るということです。もう1つは今の努力を続ければ報われるという結果です。どちらにせよ、継続することの大切さを教えてくれるルーンです。

ネガティブなことを聞いたときに出たならば、あなたは結果を急ぎすぎているのでしょう。自分のできる範囲で焦らずコツコツとやっていきましょう。

ユル

ユルは死と再生を意味するルーンは、終わりとはじまりのどちらの意味をも持っています。ルーンストーン占いでこのユルが出たとき、なにかが終わり、そしてはじまるでしょう。心機一転、過去にとらわれずに進むが吉という意味もあります。

ペオース

偶然、チャンス、秘密などの意味を持つルーンです。占いでペオースが出たのならハプニングが起こる、もしくはなにかのチャンスをものにできることを示しています。ハプニングやチャンスに対応するには余裕が必要です。余裕を持って行動しましょう。

もう1つの意味の秘密の場合は注意です。なにかばれてはいけないような秘密があるのなら注意してください。

エオロー

エオローは「友情」で、あなたは良い仲間やともに恵まれているでしょう。1人ではできないことも、信頼関係で結ばれている仲間と一緒なら解決できます。エオローにはもう1つ意味があります。それは防御です。ネガティブな意味では、仲間意識が強すぎて周りが敬遠してしまっています。

シゲル

シゲルは太陽を表すルーンです。太陽とは活力です。占いでシゲルが出たならポジティブに考えていいでしょう。体調について占ったなら健康であり、仕事なら成功でしょう。恋愛であれば誠実な恋愛ができます。

ティール

勇気、勝利を表すルーンです。恋愛を占ってこのルーンが出たならば、あなたが勇気を持って行動すればいい方向に進みます。戦略という意味も持っているルーンなので、けっしてがむしゃらに行動することはさけてください。

ベオーク

ベオークは母性や愛情を意味するルーンです。占いでベオークがでたら誰かに対しての成長や母親のような愛情を表しています。ネガティブな意味ならば過保護すぎるということ。優しくすることだけが愛情ではないことを忘れないようにしましょう。

エオー

エオーは移動や変化を表すルーンです。なにかがすぐに変化していく様子を表しています。エオーには信頼という意味もあります。お互いに信頼しているからこその変化があるでしょう。

マン

英語のマンはここからきています。つまり、人や人間関係。悩みを占い子のルーンが出たなら、人間関係に問題があるということになるでしょう。ネガティブな意味で考えると、あなたは人と向き合い、自分と向き合うことができていないことを表しています。

ラーグ

ラーグは水を表します。水とは直感や感性の象徴です。このルーンがでたのならあなたの直感や感性に身を任せてみてください。

イング

イングは豊作や完了、結果などを表します。ヤラとの違いは達成と完了は違うということ。ヤラはものごとを達成したということで、イングはものごとが完了したということです。イングはかならずしも成功という意味ではありません。結果です。

オセル

伝統や習慣などを意味するルーンです。変えないこと、受け継ぐことを意味します。なにかを変えることも大切ですが、なにかを変えないことも大切だと伝えています。

ダエグ

ダエグは1日、太陽の動きを表しています。前の日もその日も次の日も、同じことの繰り返しです、ポジティブに考えると平穏な日々を過ごせることを意味しています。安定していることで力を発揮できるということです。

ルーンストーンの効果

ルーンストーン占いでネガティブな内容を占ったときには、結果だけでなく解決策も教えてくれます。ルーンの意味を読み取り解決に向かいましょう。

ルーンストーンの使い方

ここまで紹介してきたルーンストーンの使い方について紹介します。

ルーンストーン占いに必要なもの

人を占ってあげる際に必要なものは、ルーンストーンとルーン解釈書以外にある。それは、正しく解釈できるかどうかの判断力や教養。そして人生経験です。

自分を占う際は解釈書を見ながらわたしは今この状態だから、このルーンストーンはこういう意味を表しているんだな、という判断を大切にしなければなりません。

ルーンストーンはどこで買えるの?

ルーンストーンは占いグッズの専門店や、最近ではネット通販などで手軽に手に入れることができます。

自分でルーンストーンを作ってみよう!

自分でルーンストーンを作る際は持った時に形を覚えてしまうことがないように、同じ形の石を25個用意することが大切です。
ルーンストーンは水晶を使っているものも多いが、強すぎる水晶だと占い結果に水晶の気質が出てしまうので避けた方が良でしょう。

最近ではルーンストーンを使わずにルーンを書いたカードであるルーンカードというものもある。手軽にできることから、はじめてならそちらを使うことも考えてみてください。

ルーンストーンで素敵な日々を過ごそう!

ルーンストーンはポジティブな意味でなかったとしても、同時に解決策も教えてくれます。ルーンストーンで開運して素敵な毎日を過ごしましょう。

関連記事

Related

Line@