Search

検索したいワードを入力してください

人間が嫌いな人の特徴と心理・おすすめの仕事・診断項目

Author nopic icons.tomita
人間関係 / 2018年03月09日
人間が嫌いな人の特徴と心理・おすすめの仕事・診断項目

人間が嫌いな人の特徴は?

人懐っこくて誰とでも中が良くなれる人がいる一方、世の中には、人間嫌いな人も一定数存在します。そんな人間嫌いな人には、いったいどのような特徴があるのでしょうか。人間嫌いな人の特徴について解説していきます。

いつもうつむいている

人間嫌いな人の特徴の1つに、いつもうつむいているという特徴があります。人間が嫌いな人は人と目を合わせることや、話しかけられることも嫌うので、そうされないために、誰とも目を合わせず、いつもうつむいています。いつも下を向いてうつむいている人は、人間嫌いな人の可能性があります。

人と関わろうとしない

人間が嫌いな人は、とにかく人と関わろうとしません。人と関わりたくないという気持ちが強いので、学校や職場でも自分から人とコミュニケーションをとろうという意思がありません。最低限のやりとりしかせず、極端に人との関わりを避けている人は、人間嫌いな可能性が高いです。

会話が続かない

人間が嫌いな人の特徴の1つに、会話が続かないという特徴があります。人間が嫌いな人は、必要最低限の会話や、事務的な会話しかしないため、会話が続いたり、盛り上がったりすることがありません。なるべく人と会話したくないと思っているので、いつも極端に会話が続かない場合は、人間嫌いな人の可能性が高いでしょう。

一人行動が多い

人間嫌いな人は、とにかく人と関わりたくないと思っているため、何をするにも一人で行動します。昔から人間嫌いな人は特に、一人行動に長けていることがあるので、一人で旅行に行ったり、一人でランチをすることも全然平気な人が多いです。極端に一人行動が多い人は、人間嫌いな可能性があるでしょう。

人間が嫌いな人におすすめの仕事は?

人間が嫌いな人は、極力人との関わりを断ちたいと考えている人が多いでしょう。社会人として、仕事をするうえでの人間関係も煩わしく感じているはずです。そんな人間嫌いな人には、いったいどのような職業が向いているのでしょうか。人間が嫌いな人におすすめの仕事を紹介していきます。

芸術家

人間が嫌いな人におすすめの仕事の1つに、「芸術家」があります。芸術家と言ってもさまざまですが、絵を画いたり、彫刻を掘る、オブジェを作るなど、さまざまな芸術分野があります。芸術家は基本的には一人で作品を作り上げることがほとんどで、山奥に住んで人と関わらずに生活している人もいます。

しかし、作品を人に売らなければ生計を立てることができないので、そういった芸術作品を扱うバイヤーと関わったりする必要がありますが、現代ではインターネットなどを利用して作品を販売することもできるので、工夫次第では全く人と関わらずに仕事をすることができる可能性もあります。

芸術センスがある人は、芸術家を目指し、人との関わりを断つこともおすすめになります。

クラウドソーシング

人間が嫌いな人は、クラウドソーシングでのお仕事もおすすめになります。ウェブライターやデータ入力など、自宅でできる仕事も数多くあるので、自宅で一人で仕事をすることが可能です。

しかし、人と顔を合わせる必要はありませんが、クライアントと連絡を取る必要があり、最低限のコミュニケーションも必要になるので、対面だけじゃなく、メールなどでも人と関わりたくないという方にはおすすめできません。

研究職

人間が嫌いな人は、研究職に就くこともおすすめです。研究の種類にもよりますが、研究室にこもって何時間も1人で研究を行う人も多く、同じ研究室に人がいても、むしろ人と関わることが面倒・時間がもったいないと思っている研究者も多いため、1人で研究に没頭することができます。

しかし、研究者になるためには、大学院に行って博士号を取得するなどの必要があるので、相当な学力が必要になります。

清掃員

人間が嫌いな人は、清掃員のお仕事もおすすめです。清掃員は、基本的に1人か2人で仕事をすることが多いため、大人数と関わることがなく、コミュニケーションをとる必要がほとんどなく、1人で黙々と作業することがむしろ大切なので、人間嫌いな人にはおすすめのお仕事になります。清掃員には学歴なども必要ない場合が多いので、比較的就職しやすく、おすすめです。

庭師・特殊技術職

人間嫌いな人は、庭師や、特殊な技術を必要とするお仕事もおすすめになります。建築関係のお仕事でも、特殊技術を必要とする仕事は、圧倒的に働いている人が少ないので、あまり人と関わらずに仕事をすることができます。

ただし、そういった特殊なお仕事は、「師弟関係」があることが多く、師匠と呼ばれる人の弟子になり、修行をすることが必要になるので、誰とも関わりたくないという人にはおすすめできません。

人間が嫌いか診断するチェック項目は?

人間が嫌いと思っていても、実際に自分が人間嫌いか判断できないと言う人もいるでしょう。人間嫌いか判断するチェック項目には、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

多く当てはまったら人間が嫌いな可能性が高い

人間が嫌いな人のチェック項目は、以下のとおりです。

・人と話したいと思わない
・人の嫌なところばかり目につく
・恋愛をしたことがない
・友達がほしいと思わない
・パリピ、インスタ映えなどは全く興味がない
・人を信用できない
・仕事はいつも人間関係が理由でやめる

これらが多く当てはまった場合は、人間が嫌いな可能性が高いです。

人間が嫌いすぎる人の原因は?

人間が嫌いな人は世の中に一定数存在しますが、そんな人間嫌いな人は、いったいなぜ人が嫌いなのでしょうか。人間が嫌いすぎる人の原因を解説していきます。

アダルトチルドレン

人間が嫌いすぎる人の原因の1つに、「アダルトチルドレン」があります。アダルトチルドレンとは、いわゆる「毒親」を持つ人のことで、幼少期から正常な人間関係の形成を行うことができない・大人に対して異常に気を使ってしまうなどのタイプの人のことです。

アダルトチルドレンの人の場合は、一番身近な大人である自分の親にたいして「好き」という感情を抱くことができなかったため、自らが大人になってからも、人間そのものを好きになることができません。

アダルトチルドレンは、人間が嫌いすぎる人の原因の1つと言えるでしょう。

人に興味がない

人間が嫌いすぎる人の原因の1つに、「人に興味がない」という原因があります。人間が嫌い以前に、そもそも人に対して全く興味を抱くことができないため、誰かを好きになることもなく、人間を「つまらない」と感じており、人間が嫌いになっているタイプです。

極端に人に興味がない人も、人間が嫌いすぎるという状態になってしまうことがあります。

人への期待が高すぎる

人間に全く興味がないことで人間嫌いになる人がいる一方、人への期待が高すぎるあまりに人間が嫌いになってしまう人もいます。

誰かに対して、「どうしてもっとこうしてくれないの」「なぜ私の言っていることがわからないの」などと、他人に対して過度な期待を持っている人は、それを裏切られることや、期待に応えてもらえないことが圧倒的に多いため、自分の人格を否定されたように感じ、人間が嫌いになってしまいます。

人へ過度な期待をしている人も、人間が嫌いすぎるという状態になってしまうことがあります。

人間が嫌いになった原因は?

人間が嫌いな人は、いったいどうして人間が嫌いになってしまうのでしょうか。人間が嫌いになってしまう原因にはどんなことがあるのでしょう。人間嫌いになる原因について解説していきます。

人間に対して「怖い」と感じたことがある

人間に対して「怖い」という感情を抱いたことがある人は、人間嫌いになってしまうことがあります。例えば女性の場合は、「痴漢」や「強姦」などの経験がある場合、人に対する恐怖心から人間嫌いになってしまうことがあります。

また、幼少期に誘拐されたことがある、強盗に入られたことがあるなどの場合も、「人間」そのものを恐ろしいと思っているため、人間が嫌いになってしまいます。

虐待を受けていたことがある

人間を嫌いになる原因に、「虐待」があります。幼少期から日常的に虐待を受け炊いた場合、心に大きな傷を残すことが多く、人間や大人に恐怖を感じることがあり、人間が嫌いになってしまいます。虐待の場合は、自分を守ってくれるはずの身近な大人である「親」から虐待を受けているケースがほとんどのため、人間不信になり、結果的に人間嫌いになることがあります。

いじめを受けたことがある

学生時代に受けたいじめも、人間嫌いになってしまう原因になります。特に学生時代の場合は、友達だと思っていた人に裏切られていじめられることもあるので、そういったトラウマから、「いつかこの人も自分を裏切るのではないか」という気持ちになり、人間が嫌いになってしまうことがあります。

人間が嫌いな人との付き合い方は?

人間嫌いな人の特徴や心理などを解説しましたが、人間が嫌いな人が身近にいる場合は、いったいどのように付き合っていけば良いのでしょうか。相手別に人間が嫌いな人との付き合い方を解説していきます。

人間が嫌いな彼氏との付き合い方は?

彼氏が人間嫌いな人の場合は、タイプにもよりますが、お互いに依存しないことが大切です。彼氏・彼女になると、どうしても依存心が生まれてしまいます。人間が嫌いな彼氏も、「この彼女なら自分を受け入れてくれる」と思いお付き合いをしていることが多いため、彼女に対しては依存することがあります。

お互い共依存の状態になると、もし何か思い違いや裏切りなどが発覚した場合に、ストーカーなどの犯罪に発展してしまうことがあるので、依存しすぎない・させすぎないことが大切になります。

人間が嫌いな人との結婚は?

人間が嫌いな人と結婚した場合は、「干渉をしないこと」が大切になります。人間が嫌いな人は、過干渉が嫌いです。また、自分の家族や親戚とのお付き合いを強要するのもやめましょう。

あなたとは、好きで結婚をしたお相手でも、その家族や親戚とのお付き合いには嫌悪感を感じていることもあります。人間が嫌いな人と理解している場合は、極力関わらなくて済むような配慮をしてあげましょう。

人間嫌いな人ともうまく付き合おう!

今回は、人間が嫌いな人の特徴やチェック診断、人間が嫌いな人におすすめの仕事や、人間嫌いになった原因などについて解説しました。

人間が嫌いな人には、それぞれ原因があり、特徴もさまざまです。身近に人間が嫌いな人がいる場合は、付かず離れず、うまく付き合っていくことが大切になります。ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。