Search

検索したいワードを入力してください

ライトランゲージ「宇宙語」の話し方・宇宙語を話す人の特徴

Author nopic iconゆう
スピリチュアル / 2018年04月18日
ライトランゲージ「宇宙語」の話し方・宇宙語を話す人の特徴

ライトランゲージ「宇宙語」とは?

ライトランゲージ(光の言語)とはチャネリングの一種です。他の惑星のエネルギーや精霊のエネルギー、また自然のエネルギーなどに意図的につながることで発せられる言葉で、宇宙語とも呼ばれます。

数種類の外国語が混じったような音だったり、まったく聞いたことのない音だったりと、一口に宇宙語といってもその音はさまざまです。また言葉で表すだけでなく、シンボルなどの記号で表す場合もあれば、踊りや歌として表す場合もあります。

近年話せる人が増えており、それは人類がアセンション(進化)するためと考えられています。

宇宙語にはどんな種類があるの?

宇宙語は話し言葉として発せられることもあれば、歌や手のサインとして表されることもあります。

我々が普段話す言葉のように、音自体にそれぞれ意味がある場合もありますし、音自体には意味がない場合もあります。音自体に意味がある場合は普段の会話と一緒で、それぞれ意味のある音をつなげて発することで、相手との意思疎通を図ります。

音自体に意味がない場合は、感覚で理解します。まだはっきりとした言葉を話さない赤ちゃんとコミュニケーションを取る場合は、泣き声の違いによって赤ちゃんの欲求を判断するというお母さんは少ないはずです。なんとなく赤ちゃんの欲求を感じ取っているというお母さんが多いのではないでしょうか。

音自体に意味がない宇宙語でのコミュニケーションは、まだ言葉が話せない赤ちゃんや、ペットとのコミュニケーションに近いと言えます。

宇宙語の効果とは?

宇宙語には体や魂にとって癒しの効果があります。宇宙語の根底にあるのは愛なので、それを感じ取ることで心身ともに癒されます。癒しの効果は宇宙語を発した本人だけでなく、その場にいる人々も感じることができます。

また星や精霊、自然などのエネルギーとつながることで、自分自身の周波数が高まり、宇宙意識が目覚めます。宇宙意識の目覚めにより愛の目覚めが起こるので、自分がどんなに愛を受け取ってきたか、自分の中にどれほどの愛があったかに気付くことができます。

さらに地球を含めた宇宙、自然と共生していることを深く実感することができるので、自分が宇宙的な存在だということを実感することができるでしょう。

他にも宇宙語に触れることで、チャクラの活性化や調整、カルマの解消やブロックの解放が起こり、自分のハイヤーセルフとも深くつながることができます。

ライトランゲージ「宇宙語」の話し方とは?

宇宙語はどうすれば話すことができるのでしょうか。宇宙語は、誰にでも話すことができると考えられています。宇宙語と聞くと、チャネラーやヒーラーなどの一部の特別な才能がある人だけが話せる言語のように感じますが、実際にはまったく特別なことではありません。

宇宙語は特別なものであるとか、自分にはできないはずだという思い込みが外れ、フラットな状態になることが大切です。心をオープンにし、まずは自分の中から出てきたものをそのまま表現してみましょう。宇宙語に不正解はないので、恥ずかしがらずにまずは勇気を出して表現するところから始めてみて下さい。

宇宙人が話す言葉なのか?

宇宙語が言語として発せられる場合、宇宙人が話す言語であることもあります。宇宙人は二枚舌や三枚舌である場合が多いと考えられているので、それを地球人がそのまま話すと、舌がうまく回らず、もつれる感じになるとのことです。

また宇宙人を含め、宇宙的存在が普段取っているコミュニケーションに比べ、我々が普段使っている言語によるコミュニケーションは、非常に原始的だと言われています。それは宇宙的存在に比べ、地球人の意識の波長がまだ低い状態にあるからです。

ですので、宇宙的存在がチャネラーなどを通してメッセージを伝えようとする時、ぴったりの言葉が見つからず、どのように伝えていいかわからないことがあるという話も聞きます。宇宙語はもっと直感的で、もっと高次の意識下で行われるコミュニケーションと言えます。

宇宙語を話す人の特徴とは?

宇宙語と聞くと、特別な能力がある一部のスピリチュアルな人だけが話せる言語のように感じますが、実は我々が普段発している音の中にも、宇宙語は存在しています。

美味しいものを食べた時につい出てしまう「うーん」や、何か考え事をしている時につい唸って出てしまう「うーん」という音も、実は宇宙語の一種であると考えられています。さらに、幸せを感じた時に発する音、嬉しくてしょうがない時に口から出る音、また、大笑いした時の音や、怒り、悲しみ、痛みを感じた時に自然に発する音も宇宙語です。

つまり、誰でも話すことができるということです。宇宙語を特別視せず、心をオープンにできる人が宇宙語を話しやすいと言えるでしょう。

有名な宇宙語のチャネラーとは?

宇宙語の有名なチャネラーにはどんな人がいるのでしょうか。代表的な方たちをご紹介します。

宇宙系チャネラールカとは?

ルカさんは、神奈川県にお住いのチャネラーです。ライトランゲージの他に、チャネリングやエネルギーワークも行っています。

ルカさんは初めから宇宙語が話せたわけではなく、むしろ子供時代は霊感とはまったく無縁だったと語っています。結婚後に臼井式レイキを学び、出産を機にその実力が口コミで広がり、雑誌でも取り上げられるほどのチャネラーになったとのことです。

ルカさんの公式サイトでは、宇宙語が話せるようになるためのアチューンメントなどのヒーリングメニューの他、無料メルマガの登録、イベントやワークショップの開催のお知らせもチェックすることができます。また、宇宙語による癒しを体感できるCDも発売されていますので、気になる方は一度訪れてみてください。

宇宙語伝道師ヤンガスとは?

ヤンガスさんも神奈川県にお住いのライトワーカーです。ライトワーカーとは人々にスピリチュアルな世界を伝え、愛を思い出させるために、自らその使命を選んで生まれてきた人のことを指します。

25歳の時に癌が転移したことをきっかけにヒーリングと出会い、以降宇宙語の伝授もできるようになり、宇宙語セッションも行うようになったとのことです。

セッションは横浜駅西口近郊で行っており、セッション内容には宇宙語引き出し、翻訳指導というものもあります。自分も宇宙語を話してみたいという方は、一度ヤンガスさんにセッションをお願いしてみるといいでしょう。

マーヤさんとは?

マーヤさんは人類の創造に関わったと言われている方です。マーヤの名前の意味は、ニューアースにおける女性性の名前で、ますます女性性が重要になってくると考えられているこれからの世界に対して、さまざまなメッセージを届けてくれていました。

マーヤさんは2014年8月12日にすでに他界されており、マーヤさんのブログは現在削除されているので見ることができませんが、生前にマーヤさんの弟子であるすずけんさんのYouTubeチャンネルに出演している動画が残っています。

この動画を見たことがきっかけで、宇宙語が話せるようになった人もいるとのことです。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

アタルさんとは?

アタルさんも、すずけんさんのYouTubeチャンネル「すずけん放送局」によく出演されている方です。すずけんさんは、マーヤさんを通じてアタルさんと出会ったと語っています。

アタルさんは自身のブログで、気付きやスピリチュアルなメッセージを発信されています。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

すずけんさんとは?

マーヤさんの弟子であり、アタルさんとも交流のあるすずけんさんとは、一体どんな方なのでしょうか。

すずけんさんは北海道小樽市にお住いの男性で、メンタルサポート、マインドプログラマーとして活動しています。すずけん放送局というご自身のYouTubeチャンネルの中で、「宇宙語どうでしょう」という動画もシリーズでアップしています。

宇宙語どうでしょうには、マーヤさんやアタルさんの他にも、たくさんの宇宙語が話せる人をゲストとして迎えてさまざまなテーマについて話しています。宇宙語が当たり前の人たちの会話がどんなものか、ぜひ聞いてカルチャーショックを受けて下さい。

すずけんさんのブログは下記です。

アテムさんとは?

アテムさんはご存知の方も多いでしょう。以前、自身を宇宙人と名乗るカゼッタ岡さんとともにテレビ番組にも出演していたことのある方です。

アテムさんの早口の宇宙語は、番組放送時、かなりのインパクトを多くの視聴者に与えました。アテムさんやカゼッタ岡さんに対しては賛否両論ありましたが、いずれにせよ、アテムさんのテレビ出演は、宇宙語の存在が広く知られるきっかけになったと言えます。

アテムさんが実際に宇宙語を話すシーンはありませんでしたが、当時の動画がありましたのでぜひご覧ください。

宇宙語を表す記号とは?

宇宙語を記号やシンボルで表したものをセイクリッドサーキットリー、またはライトサーキットリーと言います。

どんなシンボルがあるの?

セイクリッドサーキットリーは15種類のエネルギーシンボルから成り、それぞれ、Center (中心)、Expand (拡大)、Balance (バランス)、Prepare(準備)、Express (表現)、Extend (延長)、Unlock (解除)、Flow (フロウ)、Receive (受け取る)、Relate (関連づける)、Realize (理解)、Act (行動)、Transform(変容)、Connect (つながり)、Manifest (実現)を表します。

セイクリッドサーキットリーの効果とは?

セイクリッドサーキットリーを用いることによって、記憶力や集中力が増したり、心身が癒される、感情のバランスが整うなどの効果を得ることができます。

1日3回、シンボルを見つめながら瞑想することで、セイクリッドサーキットリーを受け取るエネルギーワークができます。心身がリラックスできるように深呼吸したあと、下記の動画に映る15個のシンボルを見つめてみて下さい。

宇宙語への変換方法とは?

宇宙語に変換するには、どうしたらいいのでしょうか。

エネルギーの変換とは?

そもそも私たちが普段話している言葉も、元はエネルギーをわかりやすく表したものです。嬉しい、楽しい、悲しいなどのエネルギーをわかりやすく相手に伝えるために、言語というツールを用いてコミュニケーションを取っています。

宇宙語への変換も仕組みは一緒で、エネルギーの交換のために音やシンボルや記号などを用います。

普段のコミュニケーションの場で、自分の言いたいことがなかなかうまく言葉にできなかったり、適切な言葉が見つからないという経験をしたことがある人は、決して少なくないでしょう。宇宙語に変換できるようになると、こういった言葉になかなかうまくできない思いも、相手に伝えることができるようになります。

宇宙語に変換するには?

エネルギーを宇宙語に変換するには、まずはリラックスすることが大切です。そして、自分から自然に出てきた音やシンボルなどの記号が、宇宙語として正しいかどうかと、ジャッジしないことも重要です。宇宙語に正解も間違いもないからです。

宇宙語に変換できるようになるには、動画やワークショップなどで、実際に宇宙語に触れてみるといいでしょう。宇宙語がどんなものかと構えてしまっていては、思考が邪魔してなかなか自然に発することは難しいと考えられます。

また、宇宙語が話せるようになりたいという人のために、ワークショップや講座を開設している方もいます。気になる講座などがあれば、実際に参加してみるのもおすすめです。

宇宙語の話はあたるのか?

宇宙語の話はあたるのでしょうか。宇宙語はエネルギーの交換のために、音やシンボルなどの記号を用いてコミュニケーションをとるツールです。つまり、宇宙語はもともと、その人から発せられたエネルギーということになります。

嬉しい、楽しい、悲しいなどの自然に出てくるエネルギーに、正解も間違いもありません。その人から自然に湧いてきた感情は、紛れもなく事実だからです。

花を見ていて「花が喜んでいる気がする」とか、雨に濡れている子犬を見て「なんだかこの子犬悲しんでる気がする」とか素直に感じたことに、それが当たっているか当たっていないかのジャッジはしないのと一緒です。

宇宙語も自分が感じたことをただ音や記号にしているだけなので、そこにジャッジは必要ないですし、自分がただそう感じたというのは、紛れもない事実だと考えられます。

心をオープンにして宇宙語に触れてみよう!

宇宙語はなにも特別な言葉ではありません。怪しい話でもありませんし、我々が普段発している音の中にも宇宙語は存在しています。

花を愛でたり、空を見上げてみたり、時には可愛らしい動物との触れ合いなど、この地球が見せてくれるさまざまな素晴らしい景色を全身で感じてみることが、宇宙のエネルギーを感じることに繋がります。

今ここにある喜びを感じ、宇宙のエネルギーを存分に味わってみて下さい。その時に内側いっぱいに広がる宇宙への愛こそが、宇宙語への第一歩であり、宇宙語そのものであるとも言えます。

宇宙語に触れ、改めてこの宇宙の素晴らしさを感じてみましょう。そして、自分がどんなに愛に包まれて生きているのか、自分の中にどれほどの愛があるのかに気付くことができれば、これからの日々がまるで違ったものに映るでしょう。愛でいっぱいの素晴らしい日々を送って下さい。

Line@